5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本を読むスピードがめっちゃ速い人ってなにか特殊な訓練したの?

1 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:19:32.97 0
速読を身につけようと思ってるんだが

2 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:20:18.20 0
このスレが伸びないとか狼終わってるな・・・

3 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:20:25.03 0
君が遅いだけだよ

4 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:20:26.03 0
何で?

5 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:20:42.03 0
速読の本なんて大量に出てるだろ

6 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:22:11.96 0
速読は読み終わるの早いけど内容はリフレインさせないと理解できないぞ

7 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:22:33.99 0
頭に内容が記憶できなければ意味が無い

8 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:22:40.46 O
文字を1個ずつ追うのではなく
ページ全体を画像として認識云々

9 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:23:03.03 0
ためしてガッテンで昔やってたが速読極めた人はもはや人間じゃない

10 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:23:34.94 0
2chのスレとかも一瞬で1000まで読めるんだろうな

11 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:23:40.62 0
俺の中で速読は合気道並みに胡散臭い存在だ

12 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:23:45.68 0
本なんて暇潰すために読むもんだろ

13 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:23:47.46 0
おれは結構早い方だが
読むのが遅い奴の方が内容覚えてなかったりする
情報をコンパクトにまとめられない奴が読むの遅い奴
ただし考えながら読まなくちゃない本は何行か戻って読むからクソ遅くなる

14 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:23:49.53 0
速読で済むような内容の本ならよまんでいいだろ

15 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:23:51.18 0
目で読むな
文字を追うな
感じろ

16 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:24:44.62 0
とりあえず黙読したら駄目らしい
頭の中で読むと遅くなるからただ字を見るだけで速くなる

17 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:24:50.52 0
あらすじを読んでから人前で本をパラパラめくる

18 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:25:22.51 0
達人になるともはや本を開かずとも読めてしまうという

19 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:25:28.03 0
小説とか一日でぱぱっと読み終えるようにしたい
日を跨ぐと読まなくなるか忘れちゃう

20 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:26:32.67 0
黙読せずに読んでほうとうに内容分かるもんなのか

21 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:26:36.79 0
本読むのに4時間とか5時間とか平気でかかるじゃん
なんかそう考えると重労働

22 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:26:45.55 0
速読じゃないけど漫画なら単行本1冊5〜10分
小説なら1時間くらいで読める

23 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:27:01.88 0
俺小説とか1ページ読むのに30分ぐらいかけて熟読してる

24 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:27:47.01 0
名人伝かw

25 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:27:52.70 0
速い人って新書一冊10分くらいで読めちゃうらしい

26 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:28:13.25 0
ドラゴンボールなら1冊3分かからないな

27 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:28:28.97 0
>>14
読むまで読まんでええ本かわからんだろ

28 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:29:30.60 0
ちょっとした待ち時間用にと車に置いてある本が1年経っても読み終わってない

29 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:30:25.10 0
このスレが伸びないとか狼終わってるな・・・

30 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:32:02.73 0
早く読むよりは完全に記憶できるような読み方を覚えるほうが有意義

俺とか何度でも読みたいがために漫画とか極力覚えないような読み方してるからダメ
さすがに10周超えたあたりから否が応でも台詞が脳裏に焼きついてくるが

31 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:32:08.91 0
一回目:速読
二回目:大事な箇所見つけつつ速読
三回目:大事な箇所だけ読む
四回目:もう一度ざーっと読む
で一回ゆっくり読む人より早い

32 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:34:00.84 0
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=nCauvXurQwI#t=344s
このくらいになりたい

33 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:34:21.96 0
頭の中で図を作るようにすると早く読めるようになる

34 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:36:02.64 0
速く読めるけど記憶力がやばいから読んでないのと同じなる

35 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:36:27.24 0
そもそも本なんて、熟読したところで読み終わったころには最初に書いてあったことなんて大まかにしか覚えていない
だったら、最初から大まかにとらえるつもりで流し読みすれば、早く読み終わるし、読み終わった結果も大差ない

36 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:36:48.91 0
一つの言葉を読み落とすことが気になる人は速読はできない
いくつ読み飛ばそうが筋が分かればOKという割り切った大雑把な人は
速読できる

37 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:36:54.21 0
段落をだいたいで見てつまらなそうならすっとばす
でもときどき戻らないと分からなくなる

38 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:37:15.13 0
有吉は速読しててベストセラーの上位に入ってるような本は全部読んでるらしい

39 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:37:25.51 0
速く読むだけなら猿でもできる
速く読んで内容をまとめられてそれからだ

40 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:38:48.83 0
黙読せずに画像として認識するってどういうこっちゃ

41 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:40:55.26 P
州;〃`∀´)<活字で目を洗うんですよ

42 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:41:49.43 0
今年の目標
読書芸術音楽愛情

43 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:43:32.43 0
家にある漫画の大半は暗記しちゃってるから読む漫画がない
1万冊近く持ってるのに

44 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:44:05.35 0
こういうのって文脈の予測とかも入ってるの?
脳内で意味を補完しつつ読んでるとか?
それとも機械的に読み取ってるのか?

45 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:44:32.52 0
必ず目次を読め
流れが分かったうえで読むのとそうじゃないのでは全然違う

46 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:44:47.72 0
テキストを一文字筒読んで理解する
テキストを一気に読んであとで理解する
見開きを画像として覚えてOCR方式で読んで理解する
画像を画像として文章を理解するの4段階

47 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:45:06.61 0
速読して中身がちゃんと理解出来てたら凄いけど

48 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:45:10.06 0
速読鍛える本とかあるから読んでみたら?

49 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:45:23.80 0
アドバイス的なことを言ってる人は速読できるわけ?

50 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:46:00.13 0
俺は>>1じゃないけどそこまでの興味はない

51 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:47:30.04 O
読むのは遅い顔は悪い頭も悪くて早漏な俺はどうすりゃいいんだ

52 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:47:33.86 0
ドラゴンボールの絵だけパラパラ5秒見て 
あー死闘の末悟空が勝ったなみたいな感じだったとしたら全然凄くない

53 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:48:22.74 0
速読は画像暗記だよ
ページを写真撮るみたいに覚えるだけ

54 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:49:03.29 0
>>51
イ`

55 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:49:29.48 0
>>47
できてたら凄いけどと言うか速読する人は端からちゃんと理解する気なんかない
読んだという実績とだいたいこんな感じのことが書いてあったということが
分かればそれで満足できる人たちだと思う

56 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:49:40.11 0
速読って実質的に読み飛ばしだよ
細かいところ聞いても覚えてないから

57 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:50:51.69 0
速読なんて身に付けようとするより
上手な読み飛ばし方を覚えた方がいい

58 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:51:34.42 0
液飛ばし方も知りたい

59 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:52:09.08 0
オイラレベルになると
一ページ読んでるうちに眠気がでてきて
同じ行を10回くらい読んじゃうから
一冊読むのに一年はかかる

60 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:53:50.16 0
几帳面だからか1行適当に読むと後から気になって結局戻ってしまう

61 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:53:54.86 0
そうまでして読みたい本とかあるか?

62 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:54:51.27 0
頭の中で黙読してるから速読はできないな
まあ速読にそれほど興味ないけど

63 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:54:53.61 0
星を継ぐ物

64 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:56:33.07 0
おれは普通の文庫は斜めに四行づつ読んでる

65 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 19:58:51.15 0
>>55
分かんないくせにいい加減なこと言うなよカス

66 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:02:56.41 0
速読するくらいならネットで誰かの書評読めばいいんじゃねと思う

67 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:13:52.18 0
読めない漢字とか出てきたらどうすんの?

68 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:18:13.26 0
小説を速読したいなら挿絵入りのやつから練習すればいいんでない
状況や人物をを頭の中で構築しとけば漫画読むのと変わらんよ

69 :名無し募集中。。。羊スト:2013/01/22(火) 20:22:37.28 0
速読は俺には合わない
結局時間かけて読む意外に無い
そんなしょうもない小細工する暇あったら普通に読めよ

70 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:23:26.96 0
目次しっかり見て段落ごとばっさり斜めに読むってのはよくやるな
速読は向いてる本と向いてない本がはっきり分かれる
文庫はキツい

71 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:24:08.37 0
トマス・ピンチョンの本速読できるようになりたい

72 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:25:51.84 0
小説は難しいでしょ
ハウツーとかビジネス書とか読み飛ばしていい部分があるやつのが向いてる
速度っても速度を変えながら読むわけでギアを上げたり落としたりする

73 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:28:08.58 0
速読ってページを絵のように見る感じなんだろ
理解不能だが

74 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:28:18.59 0
インスピレーションというか想像力みたいなのが養われなさそう
読んでて楽しいのかしら

75 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:28:23.76 0
速読出来るとか単なる嘘でしょ
幽霊見たとかその類だろ

76 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:32:16.47 0
読むのが速い人は文字が浮かんでくるって聞いたことあるけど本当か?
結局慣れじゃね

77 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:32:56.10 0
>>73
じっくり絵を見たい派の自分にも理解できない

78 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:34:44.75 0
読んでてもいつのまにか推しメンが歌って踊ってる場面を想像してて全然頭に入ってこない

79 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:35:23.52 O
俺は読むのめっちゃ速いし独学で速読めいたことも出来るけど
速く読むことと速読はぜんぜん違うと思う
速読は文字列を頭に刻み付けるみたいな感じ
一字一字追うわけじゃない

80 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:35:40.79 0
なにを持って読んだと定義するかはっきりしないから
速読って単なる眉唾にしかならないんだよな目を通すだけなら誰でもできる
例えば小説なら通して呼んでストーリーを8割くらい要約して説明できるか
とか登場人物の名前と主要なセリフを諳んじられるかとかそういう基準が全くない

81 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:36:10.52 0
速読はどうでもいいけどフラッシュ暗算なら身につけたい

82 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:38:46.69 0
なんかの番組で速読の先生の中年女性がバッティングセンターでほぼ10割で球を打ち返してた
非力そうでスポーツとか特にしてないであろう普通の中年女性が

83 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:39:57.20 0
記憶できたとしても内容理解がもう一段階としてあるわけだろ
そこはどうなってんだろ

84 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:41:28.02 0
幼い時から本読んでれば速いよ

85 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:41:45.54 0
で、読めない漢字出てきたらどうすんの?

86 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:42:43.32 0
目をカッと見開いて瞳孔を開放し、頭に血をのぼらせ煮えたぎらせるような感じで読むようにしてみ
目のフォーカス機能やレンズのクリアさと集中力、脳の覚醒具合が肝

87 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:45:34.86 0
京極堂のウンチク垂れ流しシーンはとばして読んでるが何も問題は無い

88 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:45:38.48 O
>>83
内容は終わった後に理解すんのよ
脳ミソの中に情報蓄えてそれをダイジェストにしてもらって再アクセスって感じ

でも小説読んでも面白くはないよ
やり方は漫画を絵だけ一瞬見てパラパラページ進めてくのに似てるかも
内容はだいたい理解できてるだろ

89 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:46:34.10 O
>>85
行とかページ単位で読むから関係ない
漢字が一文字わからなくても文脈はわかる

90 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:46:36.08 0
大学受験時に速読講座というので習ったのは
一言で言うと長文を全部読まずに飛ばし読みするというものだった
文章を全部読まずに新聞記事の見出しのように結論が書いてありそうなところだけを
飛ばし読みして頭の中でつなげれば文章の大体の意味はそれだけで理解できるというものだった
そして問題の選択肢を見てそれで解けないところは該当箇所の細部を読めば選択肢が切れるので
正答出来るという感じだった実際やってみた感想としてはダラダラ無意味なことが長々書いてある
内容の薄い文章なら通用するがそもそも最初からポイントを絞ってコンパクトに要領よく書いてある
文章だと飛ばすと全く誤解してしまう結局最後は全部読む必要があることから使えないという結論だった

91 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:49:41.42 0
ちゃんと読解できんの?

92 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:50:07.15 0
>>32

これはインチキです
ページの中からある単語を拾い読むくらいならこのスピードでもできるけど「読書」ならこのスピードは絶対無理

93 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:50:44.49 O
ただ本を小さい時から読んでれば早くなると思うんだけど
でも少なくとも小学生の時には超速かったし別にそれから速くもなってない

94 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:50:52.06 0
>>87
そこが一番面白いところでしょ

95 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:51:44.28 0
>>93
文庫一冊30分くらい?

96 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:52:43.70 0
文字を読むのではなく、見ろ
そしてそれと同時に頭にインプットしろ

97 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:53:09.55 0
パラパラめくって1冊数十分で読んだとか言ってるやつは
読んだ気になっているだけ内容のテストをしたら半分も答えられないだろう

98 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:53:24.11 0
速読で内容を理解できないのは実証済み
読んだ気になるだけ

99 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:53:53.34 0
狼に慣れてしまうと長文は目が滑って読めなくなるよな

100 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:54:48.29 O
>>95
物によるけど特に意識して速く読まなければ30分〜50分ぐらい

読みなれてない言葉使いとかになると速度が遅くなるらしく
京極堂の女郎グモは7時間くらいかかったし我が輩は猫であるもたしか4〜5時間くらいかかった

漫画ならジョジョは一冊5〜7分ぐらい

101 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:54:59.27 0
100頁を約2時間かけてじっくりと読む

102 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:55:06.70 0
速読はインチキ
沢山本を読む人は読むべきポイントだけ読むから沢山読める

103 :名無し募集中。。。羊スト:2013/01/22(火) 20:55:50.19 0
速読って変に覚えるとどんどん文章読めなくなると思うよ
頭に入ってこなくなるの、止めたほうがええんちゃうかな

104 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:56:06.38 0
速読じゃなくても普通の人は単語や文節ごと塊で読むらしいんだが
1文字づつ目で追いながら読む俺はすごく読むの遅い

105 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:56:24.34 0
>>93
小学生の頃は殆ど平仮名だったりしてスラスラ読めたけど
大人になるにつれて意味理解できない単語やら増えてきて辞書引くようになったから
ペース落ちたわ

106 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:57:18.56 0
速読ぽいことを最近やってみてるが
つまり全体像を把握してそれを詳細まで読み深めるか
どうかの判断をする
それこそが速読の意味だと思う
速読で日本史覚えるとかそういうのは無理だな

107 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:57:56.45 0
無理しないで普通に文章読んでる時は頭の中で音読してるんだそうだよ
声帯もそれに合わせて動いているんだと

108 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:57:56.73 0
新聞の相談コーナーで「本が速く読めないんですけどどうすればいいですか」ってのに
どこぞの作家が「ゆっくり読んで下さい。本も喜びます」ってアドバイス送ってた

109 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:58:32.38 0
速読してもいいような本しか読んでないってことだろ

110 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:59:06.44 0
速読つーか検索能力だよ
全部読む必要がない本の中からいかに必要な部分を抽出できるか

111 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 20:59:35.86 0
今はむしろ遅読がブームと言われてるしな

112 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:00:09.76 O
>>108
正解
漫画とか小説とか暇潰しのために読んでるようなもんなんだから
長い時間楽しめた方がいいに決まってる
速く読めたっていいことはないよ

電車で横の新聞盗み読みしてても親父が次めくらないからイライラするしw

113 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:00:29.74 0
速読というネーミングが誤解を生むな
要するに大ざっぱ読みとでも言いかえればまあ普段から誰でもやっていること

114 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:00:56.39 0
速読の科学によると人間が精読したときに1分間に2700文字が限界らしい
文庫本で1ページ500文字だから1分に6ページ前後
ラノベだったら20ページ分くらいありそうだが
上の動画は1分に1万8千文字読んでるからかなりの量の情報を捨てている

115 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:01:39.66 0
新聞は速読でおk

116 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:01:47.14 0
逆に訓練によって遅くなってるよな
ガキの頃は自然体で早く読めて内容も頭に入ってたのに
学校だとか親だとかにちゃんと音読しろって矯正されたお陰で読むのが遅くなってしまった

117 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:01:48.99 0
本読んでも読んだはしから忘れてしまうから読んだ意味ない

118 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:02:52.00 0
俺普段フィクションは読まないんだけど
速読の練習と称して宮部みゆきの英雄の書上下巻を読んでみた
時間にして約5分、残ったのは以下の内容。

家族の話で妹が主人公、兄が人刺して両親は混乱
で兄が失踪した後なぜか少女は本の中に入っていって
冒険をしている 終わり

119 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:03:25.37 O
>>117
三回ぐらい読み返せ

120 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:03:44.64 0
新聞記事の見出しだけ見て中身読まないのってあれがまさに速読なんだよね
見出しだけ見て興味がある記事だけ中身を読む興味がないのは読まない
そうすれば結果として新聞全体を速く読んだことになる興味ないのは読んでない
から実際は読んだことにはならないんだけどね切り捨てることで時間の節約にはなる

121 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:04:52.70 0
大江健三郎も本を読んだ先からどんどん忘れてしまうので
母親から「お前は忘れるために本を読んでるのか」と怒られて
メモを取る習慣がついたとか言ってた

122 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:05:20.84 0
新聞は子供に気になった記事を書き写させると勉強になっていい

123 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:06:10.05 0
>>122
子供の意思を尊重してあげてw

124 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:06:57.61 0
でもこれは技術、技能だから、当たり前の話だけど個人差あるよ
速く読んで内容を理解しアプトプットできる人間もいれば
逆の人間もいることは紛れもない事実

125 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:07:04.47 0
文字数より文体とかの問題だと思う
旧字体で書かれたものとか硬質な文体で書かれものを速読で理解できるとは思えん
あと筒井康隆の「虚人たち」みたいな掴みどころがない作品を要点だけ拾って読むなんて絶対に不可能

126 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:07:35.38 0
>>107
音読読みしかできないわ
もちろん実際に声に出してる訳じゃないけどね
読みながら?ってなった所は該当箇所を1から再音読w

127 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:07:44.75 O
そういえば俺は物心ついた時には暇潰しに端から端までスポーツ新聞を読んでた

128 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:09:27.42 0
俳句や和歌がある日本では音読ってむしろ適してるんじゃね
あれ語感の良さを重視してるんでしょ

129 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:10:13.73 0
文章の書き方として初めに結論があって
そのあと理由付けがしてあるような整理整頓された論文調の文章なら
速読しやすいどこが結論だか論点だかわからないような文章は困る

130 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:10:29.42 0
>>117
面白いと思う小説1冊見つければ一生楽しめるな

131 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:12:03.96 0
小説はドグラマグラみたいなわざと内容をぼかして意味不明にしてある
ような作品もあるからなあれはざっと読んでも全く分からん
精読してもわからんけど

132 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:12:13.09 0
新聞を読むとかはある意味で仕事なんだから速い方がいいけど
小説は楽しみのために読むんだから
時間がかかればかかるほど喜びが増えると考えるべきだ

133 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:13:30.71 0
色んな速読法の本があるが
結局自分のやり方を見つける他ないな
自分の場合は前書きざっとみて
目次ざっと見て中身ざっと見て後書き見て
見る必要があるかどうか判断する
大体30秒くらいで見る価値が無いってわかる

134 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:15:38.06 0
小説は読んでる最中に??ってなると戻って関連がありそうな所読み直すから
ちょっと複雑な内容だと倍くらいのページ数を読む事になるわ

135 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:16:57.54 0
上の方でも言われてるけど急いで読んだ時の方が理解度は高い
マイペースで読んでると文章を追うのが目的になって内容があまり頭に入ってなかったりする

136 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:17:28.93 O
校正のバイトしてたせいかじっくり読む癖がついてもうたorz

137 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:17:47.70 0
読むのが速い人→ノンフィクション、娯楽小説を読む人
読むのが遅い人→純文学を読む人
じゃないの

138 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:18:42.31 0
小説を読むと目は文字を追うが
頭の中では他の事を考えてる俺

139 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:18:46.76 0
勉強も読書も集中力が必要なんだよ
馬鹿の読書スピードが遅いのは当然

140 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:19:02.52 0
自分は普通に読んでるけど頭の中でシーンを拡げたり補完しちゃってそれを楽しんでる
話の要点しか取り込まないのは勿体無い

141 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:23:36.92 0
実況スレとかをザーッと流し読みしても要点は大体わかるだろ
あれが速読だよ
あれを1件ずつ丁寧に読んだところで多分要点は掴めない

142 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:24:25.49 0
小説読むと頭の中ではずっと映像が流れてる
映像流れない時は気が散ってて全然内容把握できてない

143 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:24:51.80 0
>>138
小説だとダレ場みたいなところでそうなるな
そういう部分になると読み進めるのが苦痛になるから他の小説を読む
そっちも嫌になったら他のエッセイとか漫画を軽く読んでから最初の小説に戻って以下繰り返し

144 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:25:35.69 0
つまり
フィクションを読む際はゆっくり読みどっぷり浸かる
ノンフィクションを読む際はざっくり読み要約して理解する
てことで速読も遅読も内容次第だってことちゃんちゃん

145 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:26:49.26 0
>>140
俺も小説はそんな感じだな
場合によったらそのシーンの登場人物それぞれの視点で再生とか

146 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:27:28.94 0
パッパッパってリズムよく最速で読んだ後に、内容を思い出す訓練をするんだよ
覚えてる単語、文章、大雑把な内容、とにかく想起出来るものすべて書き出す
それを繰り返してるとちょっとづつ速度と記憶力がうpしてく
それで飛ばし読みみたいななんちゃってじゃなくちゃんとした速読が身に付く
筋トレみたいなものだから、毎日20分くらいづつやってけばいいよ

でも一番脳みそにいいのは音読
速読では音読のせいでどうのこうのって言われてるけど実は一番すごい

147 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:28:22.66 0
昔は小説ってストーリーを楽しむものだと思っていたから
極端な場合ネットでググってあらすじ読んで面白そうなら買ってスト―リーだけ
意識してサッと読んで終わりだったけど最近は文芸作品ってそもそもストーリーではなく
世界感や文章表現自体を味わうものって認識になってきたからあまり時間は気にせずに読んでる

148 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:31:44.31 0
ストーリーは出尽くしたから
今の作家はいかに文章で楽しませるかを考えてるとか言ってた
映画で言えば映像の力で楽しませるような感じ

149 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:35:58.50 0
内容スカスカなのは流石に楽しくないけど
ほどほどの内容でも疾走感がある言うか
どんどん読めてしまうような文章の作家さんは割りと良く読む

150 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:38:40.88 0
標準的なハードカバー1冊なら90分ぐらいで立ち読み出来る

151 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:40:09.39 T
速読の通信講座があるんだな

152 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:42:27.98 0
>>146
音読はアナウンサーレベルに速く読めても
1分に千文字越えられないくらいで黙読の半分以下だから凄い時間かかるよ
あんまり意味ないと思う

153 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:42:55.34 0
>>151
インチキだよ

154 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:43:22.91 0
フォトリーディングはどうなん?
本逆さまで読むとか胡散臭そうだけど

155 :名無し募集中:2013/01/22(火) 21:43:47.71 0
速読法の本をパラパラとめくると
丹田が〜とか呼吸法が〜とか書いてあって
なんか気功法みたいな感じなのかなと思ってそれ以上読むの止めたわ

156 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:44:19.55 0
仲正昌樹て学者は本を一度読んだらほぼ中身入るそうだ
かといって一字一句暗記してるほどではないというが
やっぱ記憶力いい人が羨ましい

157 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:45:11.48 0
読むのが極端に遅い人は
実は脳内で音声再生して音読してるので
目で読んでるようで実は耳から情報を入れてるから遅いって聞いたことある

158 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:45:17.01 0
文字を追って読んでるから遅いんじゃね
普通にページごとにガッと絵的に読めば速いよ

159 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:45:29.23 0
俺は通勤時に文庫本かっても下手したらすぐ読み終わってしまうから
節約のためにわざと分厚くて読みずらいミステリー本とか文学作品とか買うようになってしまってた
それでも金閣寺とロシア文学は3回挫折したわ・・・潮騒はあっという間だったのに

160 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:47:35.29 0
>>158
これが速読の通信講座によく書いてるインチキ謳い文句ね

161 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:49:45.27 0
小説をちゃんと楽しみたいと思ったら速読必要ないよな

162 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:50:22.22 O
>>104
それは本当に前者が普通なのか?

163 :名無し募集中:2013/01/22(火) 21:50:30.06 0
図書館でそうとは知らずに
上・下巻合わせて1000ページの本借りちゃって
一日100ページを目標に寝床で頑張って読んでるわ 

164 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:50:33.77 0
宮崎哲哉も小説は速読しないっていってたな

165 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:51:33.18 0
ロシア文学はそのそも名前が覚えられない
太郎次郎で置き換えて読みたい位

166 :名無し募集中:2013/01/22(火) 21:52:47.04 0
レビュー的なものを書くために
メモ取りながら読む奴は本当によくやるわと感心する
内容覚えて自分の意見をまとめようと思うとやった方がいいんだろうな

167 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:54:13.82 0
>>162
それは普通
多分誰もが気づかないでやってると思う

168 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:55:39.23 0
漢字だけ読んでてても意味がつかめる
というのを拡張する感じ?

169 :名無し募集中:2013/01/22(火) 21:55:50.17 0
基礎知識のあるジャンルだとある程度は飛ばし読み出来るな
「前田敦子はキリストを〜」は二時間程度の立ち読みでも
結構内容が入ってきた

170 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:55:54.24 0
読み進められない小説ってなんなんだろうね
自分的につまらんと思ってるのに無理矢理読んでるからだろうか

171 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 21:56:35.29 0
1文字づつ目で追いながら読むっていうのは音読と一緒だからとにかく遅い人だけだよ
普通の人は単語か文節単位で読んでる

172 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:01:44.02 0
子供の頃から普通に出来てたからやり方教えろと言われてもわかんない
たまにはゆっくり読もうと思ってもイライラしてきてザックリ読んじゃう

173 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:03:33.84 0
哲学書も「あれ?これ俺が考えてる事と同じだ」と気付くと
すげー頭に入ってくるらしい
考えた事のない命題は哲学者にとってもよくわからないそうだが

174 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:04:25.56 O
>>167
>>171
そうなんだ
俺は頭の中で音読しないと文章読めないな
音読せずに字面だけ追って内容理解って出来るの?

175 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:05:33.62 0
現代人は出版量も他のメディアも含めて膨大な情報の洪水の中で生きてるからな
昔のように一冊の本を何日もかけてじっくり読んでさらに何度も読み返すなんて暇はない
小説もイントロだけでダラダラ何ページも続くようなのは敬遠されいきなりサビから入って
ガンガン展開してスカッと終えるくらいのじゃないと読者が読んでくれない

176 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:05:36.51 0
>>152
確かに1冊読むのにすごい時間はかかるよ
でも実は音読極めるとイメージ力が強化されるせいか、黙読の読書スピードも上がるんだよ
それ以外の脳力もすべて底上げされる、音読は最強のツール
小学校では中途半端にしかやってないから、黙読時の足枷になる悪癖だけが残るけど
徹底的にやればマジで凄いことになる

177 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:06:22.87 0
>>156
書いてある文章を覚えてるんじゃなくて
内容を整理して理解してしまうんだろうな

178 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:06:44.27 0
例えば心理学の加藤諦三みたいに同じような内容の本を何百冊って書いてる人の本を5、6冊読むと
その人の書物はたとえ新刊でもものすごいスピードで読み終え、ちゃんと理解できアウトプットもできてたりする
要するに演算処理の回路、公式を既に構築してるか否かが大事なんだと思う

179 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:07:10.40 0
(1)例えば3拍子とかリズムを決めて、(2)1、2、3のリズムで1行を読むようにすると、(3)リズムが早くなっても内容を見落とさないのが解る
上の文なら1、2、3拍子で1行頭に入るから、あとは文章に合わせて拍子を増やしていけばテンポを維持しつつ長い文を読めるようになる

180 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:07:26.92 0
>>174
四字熟語とかいちいち一文字ずつ確認するの? 焼肉定食 四面楚歌 晴耕雨読
モーニング娘。 これもいちいち一文字ずつ確認するの?
 

181 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:08:52.10 0
>>157
俺これだわ
でもそれに気がついた時は既に良いおっさんだったから
今さら矯正は無理だろうと諦めた
小説読むには別に不便しないしね

182 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:10:55.61 0
>>176
別に速読しながらでもイメージできるが

183 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:10:59.45 0
ロシア文学の登場人物の名前でつまづくわ
そんな俺は世界史が大嫌いだったwww

主要なとこをピックアップして読む癖がつくとあっという間に読んでしまうよ
ただし登場人物の名前や特徴とかそんなのはあっという間に忘れて残らないけど
起承転結だけ頭にはいっていく感じ

184 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:11:46.96 0
京極堂を読むようになって速く読まざるを得なくなった

185 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:13:26.58 O
>>180
確認というかヤキニクテイショクシメンソカ…っていう風に頭の中で音読しちゃうんだよ
まあ俺の頭が悪いのが原因なんだろうけど直そうと思っても直せない

186 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:13:35.24 0
昔買った速読術の本には「最初はパラパラ漫画の様な速さでめくって読んでください。そしてそれをだんだん遅くしていってください」って書いてあったけどこれは無理ゲーだと思った

187 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:14:42.02 0
小説読み終えるのに最近1年かかるわ

188 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:15:34.42 0
速読してると登場人物の名前覚えらんないわ

189 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:15:51.93 0
>>169
速読以前に、そんな本読んでるお前のセンスを疑うわ
 

190 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:15:53.37 0
>>182
そりゃイメージができなきゃ速読はできないでしょ
音読はそのイメージを鍛えるのに有効だし、他の能力も上がる
今や脳トレ界隈では音読最強伝説だよ
特に音読暗誦はめちゃくちゃ効果がある

音読>速読 だからお前らも音読しなさい

191 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:16:04.13 0
>>180
>>174じゃないけど俺も読むの遅くて脳内音読してるんだけど
一塊の単語として一目ではなく焼→肉→定→食って感じで順番に目で追ってるな
もちろん文字で書くみたいに区切ってる訳じゃなく途切れず連続的にではあるけども

192 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:17:56.07 0
頭で音読してる人には俺の声はどんな風に聞こえるんだろう

193 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:19:25.87 0
ガキの頃から本を大量に読んでたから出来るんであって
誰でも出来るもんじゃないんだよね

本当のこと言っちゃうと本が売れなくなるから
速読「術」とか書いて誰でも出来るかのような売り方してるけど
10年以上の積み重ねがあって読むスピードに自信ある人が試すためのテクニックだよ

194 :名無し募集中:2013/01/22(火) 22:20:12.07 0
旧字体とか候文が入ってくると
それを理解するのに時間とられるしなあ

195 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:20:57.14 0
キャラ付けされてる場合はそのキャラ固有の音声で再生されるけど
匿名掲示板とかの書き込みは小説とかの台詞以外とか読んでる時と同じ
特徴の無い自分の脳内音声だよ

196 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:23:22.43 0
文字を読もうとするからいけない
ページをスピード上げて一定の速度でめくり続ける
と聞いた

197 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:23:58.69 0
犬や猿の動物の顔の違いはなかなか理解できないけど
人の顔の違いは一目見たら判るよな
文字を音読してる人って人の顔も音読してんの?

198 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:24:57.23 0
なに言ってんだあんちゃん

199 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:25:32.01 0
思い起こせば中学の頃には速読術体得してたな

200 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:27:13.64 0
おまえら実況スレで鍛えられてるんじゃないのか?

201 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:28:34.01 0
子供の頃から自然とやってるやり方だから参考にはするな
ページを開いてざっと見るとここを読めば意味がわかるっていう箇所が何故かわかるからそこだけ読む
以上

202 :名無し募集中:2013/01/22(火) 22:28:51.99 0
気が付くと文字を眺めてるだけで
何も頭に入ってない時があるな
あわててページの頭に戻る

203 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:29:22.03 0
2ちゃんブラウザにオートスクロール機能付いてるだろ?
あれを最速に設定して訓練してみりゃいいんだよ

204 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:30:43.09 0
>>197
声に出して音読するのを黙読でも同じ事をしちゃってるだけ
実際脳内で音声再生されてるしね
効率悪いなと思っても無意識の癖のもんでもう直らん

205 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:30:56.94 P
俺滅茶苦茶早いけど速読と言うより読み飛ばしだな
基本的に
「本を読んでも内容などすぐ忘れる。歌で言えばサビだけ覚えればいい」
という達観に立ってるから
文章の余計な状況描写とかは一瞥で飛ばして重要なポイントは普通の速度で読む

206 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:31:18.87 0
>>193
ガキの頃は元々読める範囲が広いんだと、それこそ1行ぐらい
でも殆どの人は生活の中で1文字ずつ目で追って読むように矯正されていくから
今の状態に落ち着いてしまうみたいなことをテレビで見た

207 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:33:22.08 0
>>206
俺一気に4行くらい読んでるわ
遅くするのはもう無理だわ

208 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:35:04.02 0
何行かは本によるけど斜めに読むのは癖になってるな
1行ずつとかめんどうくさい

209 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:35:52.29 0
感覚を説明するのって難しいな

210 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:36:25.04 0
ファミコン世代とそれより上とじゃ明らかに読む早さに差がある

211 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:36:53.22 0
1行どころか1文字づつな俺・・・

212 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:41:24.24 0
>>204
それは自分で思い込んでるだけだよ
表意文字の恩恵を噛みしめてみて
ひらがなだけのもじがいかによみにくいかわかるでしょ?

213 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:43:40.82 0
速読みできないことはないけど疲れるから数分が限界

214 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:44:20.38 0
>>213
それ出来てないw

215 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:45:49.52 0
ちょっと前に「頭の中で声に出して読んじゃってる人は
速読するより早く音読する能力が大切」とかいって4倍速のCDが入った速読本が売られてたな
「ムチャクチャ早く読めるようにはなりませんけど4倍にはなります」みたいな感じで

216 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:46:12.03 0
>>210
世代関係なく
世の中には読書をたしなむ人とたしなまない人がいるってだけの話だと思うけどな
本を読むを損得で考える人ってあまり本を読まないし何かを得ようとじっくり読もうとする
単に好きだから読むって人は年に100冊くらい読んでる
次から次へと読むのが習慣だから基本的に速い

217 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:46:47.95 0
>>212
もちろん先の例での焼肉定食くらいの単語なら
【焼肉定食】と言う塊で50%ほどは認識しつつも
脳内音声の【やき】では【焼】 【にく】では【肉】を順を追って目で追いながら読んでんだよね

218 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:50:55.51 0
教師みたいな人前で話して聞かせるようなのが常態化してる仕事の人だと
そうなるのかもね

219 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:53:53.02 0
いやそういう機会はまったくないんだけどねw
単に効率の悪い読み方が習慣化しちゃってるんだろうね

220 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:54:01.20 0
普通の人も速く読もうと思えば読めるけど
速読の人は1行を縦じゃなくて横に流して読むんだよね
1行=1文字みたいな感覚で
これは誰でも持ってる本来の力だから鍛えれば範囲は戻せる
と言われている

221 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 22:58:16.95 0
ここ10年ほどとこの先も小説とかの娯楽物しか読まないだろうから
ぶっちゃけ早く読む必要ないわw

222 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:00:29.56 0
俺の中では文章読むのは物を食べたり音楽を聴くのとかとまったく一緒で
純粋に受動的な楽しみ
あるいは空気吸ったり吐いたりするのとたいしてかわらない感じだな

223 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:02:00.93 0
字を読みながら先の字を見ている

224 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:09:55.29 0
速読にあまり期待すべきじゃないよ
例えば英語の本は速読鍛えても読めないでしょ
難解な哲学や物理学の本もそう 日本語の小説とかに限定すればいいかもしれんけど

225 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:10:54.64 0
小説を速読して何が楽しいんだか

226 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:12:51.65 0
小説とかの人物の名前が覚えられない

227 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:13:44.84 0
速読より本の読み方を向上させたほうがいい

228 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:24:20.59 0
登場人物の多い小説とかでも名前まで判別が出来てるの
推理小説なんか登場人物多いしゆっくり読んでても大変だ

229 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:26:42.03 0
誰だっけとなると朧な記憶を頼りに戻って読み直す

230 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:41:29.43 0
適度の訓練なら読みも理解力もあがるだろうけどボーダー越えた訓練すると速見になって理解力なくなりそう

231 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:42:36.85 0
ゲシュタルト崩壊みたいな感じになるだろうな

232 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:43:45.00 0
そもそも本をただ読むのと理解するのはぜんぜん違う行為

233 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:46:41.84 0
実は漫画なんかも脚本にすればかなりの文章量なんだけど、それを意識しないのは
セリフを瞬時に読み取る術が長年読んでるうちに身に付いてるからだろうな

234 :名無し募集中。。。:2013/01/22(火) 23:51:58.39 0
>>232
オウムは記憶して反復できるけど理解はしてないからな

235 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 01:29:02.15 0
速く読めてもただ読むだけじゃ逆に時間がもったいない

236 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 02:05:51.02 0
国語の点数が低い子に音読させるとたいてい途中で何度もつっかえる
酷い子になると本文に書いてない助詞を勝手につけたしたり語尾を変えてしまったりする

237 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 02:07:26.53 0
で?

238 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 02:09:25.61 0
何度か読んだ本じゃないのか?
シリーズものだったり
ジャンプとか10年以上読んでたらパラパラめくってても内容見えてきちゃうぞw

239 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 02:21:01.57 0
>>237
飛ばし読みは頭のいい奴はやっても良いが
馬鹿はやらない方がいいということ

240 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 02:24:20.35 0
何千冊か読んでると自分が読みたいポイントがわかってきた
でも金が勿体無いからゆっくり読むようにしてる

241 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 09:19:48.46 0
ほほう

242 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 12:17:23.61 0
本は何度も何度も読むからいいんだよ

243 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 12:19:58.85 0
速読ってスプーン曲げみたいなもんで実際に存在する技ではないんだ・・よね?

244 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 12:20:28.01 0
漫画もなんでも早く読んでしまうから
細かいネタなんてすっとばして気づいてないことが多い
3回目でやっと気づく

245 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 15:19:04.68 0
どこかの作家が本は何度も読んでこそ価値があると言ってたのを見て何度も読むようになった

246 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 15:25:50.07 0
どっかで読んだんだが本の内容で意味があるのは4〜11%だそうだ
11%理解すればいいやと思えば気が楽になって速く読める






ような気もしないでもない

247 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 15:31:02.65 0
前に菊池桃子がテレフォンショッキングで息子が速読の大会で全国優勝したって言ってたな

248 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 15:31:51.95 0
少なくともその本を読むに当たって
俺にとって必要な箇所は多くて20%くらいだと思うんだよね
必要じゃない部分は自然に飛ばして読んでるから読む速度が上がる
漫画だと名探偵コナンなんかは9割9分の文章読み飛ばしてる

249 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 16:14:59.08 0
早く読む人は噛みしめて読んでない、だいたいのストーリーが早く知りたいだけ

250 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 17:18:19.81 0
そりゃ勘違いだよ

251 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 17:20:25.60 T
速読なんて読んだ気になってるだけだから

252 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 17:30:39.47 0
はじめての巨大店舗のドンキに行く
 ↓
何が何だかさっぱり分からない
 ↓
とにかく軽く全体を見回す
 ↓
なぜか目的の商品がどこにあるか勘が働くようになる
 ↓
目的箇所だけピンポイントで周囲を探す
 ↓
2〜3度繰り返すとその店のどこに何があるか結構詳しくなる

253 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 17:44:26.42 0
人間は無意識のうちに目に入る情報を取捨選択している
そうしないと情報量が多すぎてパンクするから
囲碁将棋なんかでもそうだけど経験を積めば
何百手も先を読まなくても配置を見るだけで直感的にありえない手は除去される
その作業が何千冊も何万冊も読んで行われて速読になっている

254 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 18:36:41.66 0
噛み締めて読んでみたところで読み終わった頃には8割がた忘れてる
ならば最初から2割だけ拾い読みしても結果は同じ

255 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 18:40:49.79 0
子供のころ読むのが早かったのでそれが習慣みたいになった
本一冊は大体一日で読んでしまうが
読めなかったのは栗本薫のレダと筒井康隆の虚構船団くらい

256 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 18:41:31.52 0
感動的で泣ける小説も速読する人は
一瞬でパラパラと読んで泣いたりするの?

257 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 18:47:02.00 0
涙はたまるよ

258 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 18:57:36.95 0
>>254
それ結構デカいんだよな
忘れる早さより速く読む事でむしろ理解度は増してると感じている

259 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 19:22:05.21 0
脳内音読してるけど頭の中で聞こえてくるのは誰の声なんだろう

260 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 19:39:42.17 O
宮崎哲哉や佐藤優は1日10冊本を読んでる

261 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 21:08:25.12 0
誇張はいってね?

262 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 21:29:31.24 0
>>259
自分の場合は普通の喋り声じゃなくひそひそ話ししてる時の声に似てるかも?

263 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 21:34:54.38 0
>>254
8割忘れてるように感じても実は脳内に結構残ってるから何かのきっかけで思い出すことがある
最初から2割しか読んでなければ残りの部分は永久に出て来ない

264 :名無し募集中:2013/01/23(水) 21:40:19.44 0
2回読んで復習すると残るけど
まあそれだと速読の意味が無いか

265 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 22:18:25.29 0
じゃあ理科系の計算式のある文章は?

266 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 22:21:00.13 0
>>259
小学校の国語の授業で初恋の子が音読してる声

267 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 22:22:31.80 0
top yellの記事だと速く読める

268 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 22:24:29.56 0
速読の達人とか言う奴に学術書をガンガン読ませて質問責めにしてやりたい

269 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 22:27:53.06 0
免疫システムと同じで一回知識体系が出来ると
早く読もうとしなくてもスルスル理解できるんだろうな
初見の分野を同じ様に速読して理解できる人はおらんだろう

270 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 22:40:57.82 0
そういうことだ

271 :名無し募集中。。。:2013/01/23(水) 23:55:24.62 0
ある程度基礎知識がないと無理ってことか

272 :名無し募集中。。。:2013/01/24(木) 00:08:46.76 0
>>269
そういう当たり前のことをわざと言わないやつが多い

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)