5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【密教】行者を語るスレ【修験道】2 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/06/16(火) 19:49:49.19
《このスレのお約束》
・行者を語るスレです。行者をディスるスレではありません。
・宗派は問わないが素人行者は扱わないこととします。
・常に愛語の心で書き込みを。
・質問OKですが、正しい回答の保証はありません
・神道プロ行者の話題もOKです。

以上、宜しくお願いします。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 20:00:51.31 ID:UeN9Sxcu0
話しぶった切るけど「霊験修法曼荼羅 4」
8月7日発売予定で一部で予約受付始まりましたね。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/26(日) 23:40:21.78 ID:LoH6vk2k0
>>211
5巻で完結だよね。ここでは風祭氏のほうが話題になるけど
主人公が他板のキチガイ住人から色々酷い攻撃されてて気の毒だったわ
なんていうか、ああいう漫画ヲタというか、イラストレーター?とかいう職業の人々なのか知らないが
もう、漫画が売れただけで無茶苦茶妬まれて、筆者の嫁まで殺してやるとかさ
更にはオカ板でも第二の江原だから縁結びだ復縁だとキチガイババアどもの餌食になっちゃってたからな

そういや、行者は短命云々の話、こないだ鏑射寺の山主見たけど
まあまあ血色良くて元気だったぞw もう米寿近くなかったか?

あと、上でも未だしつこくコテハン認定ごっこをやってるみたいだけど
キリクとギョーザは別人だろな
ギョーザは霊感あるぞ あれはマジで見えとるわ

書き込みだけじゃ判断できん内容を当ててしまってる事が何度かあった
本人は知らずに書き込んじゃったみたいだけど
明らかに文面だけじゃ解らんことを知っとったからな
キリクにはそういった面は見られない
キリクは優れた仏教ヲタで出家する気無さそうだろ

個人的にはギョーザ自身も図抜けた僧侶だと思う どこの住職だろね気になるわ

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 00:08:03.56 ID:lLt5bX4op
>>212
あの漫画、そんな、やっかみが出るほど売れてるのね。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 00:15:54.86 ID:KlDEtizI0
>>212
>第二の江原だから縁結びだ復縁だとキチガイババアどもの餌食になっちゃってたからな

詳しくお願いします。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 00:19:25.63 ID:IMWbo0ptK
>>212
個人的には、ある時期を境に越木岩神社の例の問題からパタッと手を引いたようなのが気になるのですが>ギョーザさん

何かを知った? あるいは「見えた」?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 09:01:12.42 ID:G6KeURPLK
漫画の件は
作者の仲間から切られた某能力者のファンどもが騒いだだけだろ

行者の世界も嫉妬による攻撃がスゴいらしいな
新しい才能が頭角を表すと潰しにくるとか

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 10:11:45.12 ID:/5pu910rE
能力と人格はまったく別だからね。 ずば抜けた霊的能力が備わっていても
人間としての修養が未熟な術者は少なくない。
そんな能力者はやがては落ちてゆくのだが・・・能力を得んと訓練する人は
多いが、人格を高めようと修養する人は少ない。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 12:01:19.52 ID:X+5m+HNJ0
>書き込みだけじゃ判断できん内容を当ててしまってる事が何度かあった
>本人は知らずに書き込んじゃったみたいだけど

どの表記?
まあギョーザさんは祈祷で結果出しててその方面で有名なんだろうから
ある程度の霊能力あって当たり前だとは思うけど
鏑射寺さんもそうだよね

>>217
たかだか数十年で寿命がくる肉体に不随する能力なんぞにとらわれず、
人格の方を磨いて次のステージでも使える貯金(福徳)を
積んだ方がお得だよねー
せっかくの能力使って足の引っ張り合いしたり一般人よりもドエライ罪障
作ってたんじゃ、なんのための力だか
煩悩制御できないで脇道にそれて堕ちてくくらいなら、いっそ霊能力
なんかない方がマシじゃないかとか思うわ

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 12:30:56.12 ID:X+5m+HNJ0
>ある時期を境に越木岩神社の例の問題からパタッと手を引いたような

黙ってやることきっちりやって、終わったら「やりました」と書いたでしょ
42座も修してるのに「手を引いた」はないでしょう
本物の行者は本気で拝むんだから、あとは尊格に任せて結果待ち
普段から無駄な投稿しない人だから、低レベルの輩がやいやい言い争ってるのに
いちいち参加するわけないじゃん

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 14:24:37.25 ID:qQH/6K6dE
>>218
>煩悩制御できないで脇道にそれて堕ちてくくらいなら、いっそ霊能力
>なんかない方がマシじゃないかとか思うわ

それも仰る通り。
でも能力があるなら、その能力を駆使すれば常人には出来ない「徳」を
積むことも可能ともいえる。
要は本人が如何に人生を見つめ、自身の持った能力を生かすかが
修行ともいえる

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 16:36:09.08 ID:X+5m+HNJ0
>その能力を駆使すれば常人には出来ない「徳」を積むことも可能ともいえる

君の書くこと否定するわけじゃないけど、
霊能力を目標にしてしまうと、煩悩に振り回されて独りよがりな
”積善ごっこ”()で勘違いしたまま満足しちゃう人もいるんじゃないかな
徳積み自体は別に霊能力なくても利他心と献身と覚悟があればできることだから
また、(自分の)徳積み自体が目標になってしまってもいづれおかしなことになるように思う
他人を「俺様が功徳を積むために利用できる”獲物”」みたいに見てしまう危険も
あるんじゃないかと、この板見てて思う
本末転倒だよね

結局、人や社会を見ないで自分の人生いくら見たって本当の人助けできないという
気がする
相手の苦しみが自分の苦しみ悲しみと完全イコールになるところまでいかないと
仏の大慈大悲ってそうじゃないかなあ
これはギョーザさんの意見も聞いてみたいところだけどね

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 16:43:18.08 ID:X+5m+HNJ0
連投スマンけど、鏑射寺の山主さんの著書自分も読んだけど、
高野山で修行しても三宝院流ってことあるんだな(如意輪観音で加行したとか)
それって、戦後すぐのゴタゴタした状態だったから?
今ならやっぱ醍醐寺だけ?

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 17:22:10.24 ID:alCmisuZ0
>>222

戦争直後だからなあ、そうだろうなあ。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 18:28:00.09 ID:6SUGcU9x0
>>216
それも事実だが、それだけじゃないんだわ
秋月氏の子供まで狙うような話とか
作者の嫁のバッグがヴィトンだったから許せない殺してやる
等と言い出すキチガイが貼り付いてたわけよ
どんな霊能者でもこれじゃ怖過ぎるやろw

で、嫉妬攻撃組がそうこうしてる傍らで、色ボケの救いようのないBBA共が
漫画の中で言うと不知火氏や風祭氏のところへ押しかけて
『秋月さんを紹介して!一見だからと断られたの!知り合いだと言って!』等と
無礼千万な事を吠える連中が出現したりで
収集つかないことがあってな。編集部とやり合ってる部隊と、滝上一門に襲い掛かる部隊とが暴れていたんだよ
まあ雲仙大僧正のとこまで行った人はさすがに聞かないけどなw

菩薩そのものな坊さん、自分の知る限り2人居る。
一人は聖天行者、一人は不動行者だ。後者は僻地に居る。前者はそこそこ有名かも。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 19:51:15.37 ID:G6KeURPLK
>>224
マジか、、、、

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/27(月) 21:43:07.23 ID:iTjpvMDc0
いつもながらの自演乙ですw

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 13:14:10.40 ID:MJK5M1fo0
語尾w

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 15:19:31.05 ID:2RilnHB/0
低年齢対象のコミック本で不特定多数に周知したら
早晩そうなるに決まってるのに

なぜホラーコミックの題材にされるのOKしたの?

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/28(火) 19:32:31.00 ID:MozC9q39K
秋月慈童は自著のペンネームだが意味あるのか?

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/07/31(金) 11:20:39.48 ID:imQDHCU/K
自宅で行者

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/03(月) 20:35:17.20 ID:TeclQte0K
一番好きな漫画だったのにキチガイストーカーどものせいで打ちきりになったのか。
残念すぎる。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/04(火) 08:40:57.95 ID:c4y2ZIx9K
もとからの予定だろ

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/05(水) 12:39:38.92 ID:BYtGpR/vK
実家が真宗なのがイヤだ

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/07(金) 15:19:42.85 ID:iHAx7SVV0
永久保氏の例の漫画、「第四巻」今日本屋行ったら売ってたので買いましたよ。
第16〜21話が掲載となっております。

今回も面白いけど一歩間違えたら死ぬ内容ですね・・・。
(力がないと負ける。筋道を間違えると神仏から罰を受けて倒れる
という内容を漫画で面白く読めるように書いてある。)

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 09:21:07.57 ID:GMyUVB+w0
田中利典『からだを使って心をおさめる修験道入門』という本を読みましたが、
山で修業すると法力や験力を身に着くとか書いてあって山伏は頭おかしいと思いました。
超能力の存在を認める修験道は完全にカルト宗教で人を惑わす悪質な存在です。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 11:16:10.61 ID:EkUBKMtx0
>>235
仏教では三明六通と言って神通力を認めますが???
貴方は釈迦如来を含めて仏教も頭がおかしいと思っているんですね?

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 14:17:54.44 ID:2Qzv1urP0
>>235
物理法則を超えた現象、確率を意図的に引き起こすのが法力であり、
それを全否定されるなら日本に仏教が入ってきてからの経緯も全否定に
なりますから、このスレは読まないでテーラワーダの方面へ行かれることを
おすすめします

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/11(火) 14:26:01.28 ID:2Qzv1urP0
…と思ったけど、何をもって法力とするかは時代によって、人によって
多少差があるかもしれませんね

織田隆弘氏は、修験の方の力は「念力」であり「法力」とは違うと
主張したみたいですね
私がきちんと理解できてるかわかりませんが、なにやら
前者は個人が絞り出すような感じで出すもので、時に応じて
なくなったりムラがあったりする、というようなことを書いておられたような
対して、後者は力むことなく「六大無碍」に対する絶対的な信頼から自然に
湧き出てくる、という感じなので、結果は祈祷される方が背負っている「宿業」
によって決まってる、みたいな感じだったかと
(後者の方が「個我」の観念を超えてる感じ?)

しかし、
山地で長期間、生死を分けるような感覚で修行し、常に神経を研ぎ澄ませていれば
集中力が高まり、常人より勘が冴えるということもあるでしょうし、
神霊にも通じやすくなることもあるかもしれませんよね
武道なんかも似たような環境に追い込んだ修行をするみたいですが、
極めるとそういう力抜きで語れなくなるそうです
奥伝にはそういう術が必ずあるとか
たぶん修験でも○○道でも、正規の密教僧修行でも、そのレベルに
達するとそれが当たり前で、当人の感覚では特にどうこう騒ぐようなもの
でもないんでしょう

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/13(木) 14:24:33.22 ID:n04JrzjkK
念力は個人のエネルギーで
法力は神仏のエネルギーだよ
肉体行で精神研いでるだけじゃてことか?

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/13(木) 17:41:43.38 ID:mt1ZhP8Qp
流れをぶった切ってしまってすみません。
オカルト談義スレから誘導されてきたのですが、「お札に釘を刺す」「イヤな雰囲気の部屋の真下にお札」ということに何か意味はあるのでしょうか?

友人が引っ越しする物件の2階に嫌な雰囲気の部屋があり、一階のちょうどその真下にあたる位置にお札があり釘がそのお札に刺さっていた、という状況です
友人はそのお札も釘もぬいて捨ててしまったようなので「どうしたらいい?」ということを聞きたいわけではなく、「お札に釘」という行為を聞いたことが無かったためその事についてご存知の方がいれば、と思いまして
お札には画鋲さえ刺してはいけないので、封印?にしては効力がなくなってしまうのでは‥とか私は思ったのですが‥

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/13(木) 20:56:12.20 ID:wXEsfQXy0
>>240
スレチな答えなんで期待された答えと違うのかもしれませんが、法隆寺の仏像で釘で固定されたものがあったそうです。で、それは何かの封印の儀式だろうということを、何かでよんだことがあるので、そういう封印の仕方もあるのかもしれません。
一階に封印されたものの影響で、周りが気持ち悪いのかも。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 05:52:17.96 ID:un/esUx+0
お札は基本的に文字の書いてある面にテープを貼ったり
画鋲で穴を開けると効き目が無い(無くなる)と言う説もある。

釘が刺さっていたお札は何かの目的でその部屋に持ってきたけど
釘で穴を開けちゃったから効き目がなくなっていたんじゃないかな?

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 09:22:15.16 ID:PWXgYUFfK
二つの可能性が考えられる。

(1)釘や針を刺すというのは呪いをかけるときの古今東西共通のスタンダードな方法。
丑の刻参りでわら人形へ釘を打ちこむ呪いやブードゥー人形へ針を刺す呪いを思い出せばわかりやすいだろう。
お札に釘を打ち込むのはその神仏からの障りを招く目的の呪いの可能性がある。
特にお札が天部や祟神のお札だったら間違いなくそうだろう。
如来・菩薩・明王や天照大神・一宮など障りのない高位の神仏のお札だった場合は呪いというよりも「神仏の守りが及ばないようにする」という目的ではないか。

(2)不幸が続くとか何かよからぬ気配があるとかの理由で住人がお札を貰ってきて貼ったけれど
悪霊の力が強くて住人に完全に憑依して操って住人自身の手で釘を打ち込まさせた。
悪霊がそこに居座るにはお札の無効化が必要だが釘を打ち込むことでお札は効力を失うと思われる。

いずれにしろお札に釘を打ち込むとは尋常なことではなく相当やばい背景が推測できる。
お札の釘を抜いてそのお札を授与した神社かお寺に行ってお札を返してそこのお祓いまたはご祈祷を受けるのがベスト。
最悪なのは釘と一緒にお札まで捨ててしまうことでそれをすると呪いをとく手段がなくなる可能性がある。
とにかく異変を感じるときは早めにお祓いを受けることをおすすめする。
ややこしい霊能者や拝み屋を頼るのではなくちゃんとした由緒ある神社のお祓いを受けるほうがよい。
そしてお祓いを受けた神社のお札を大切にお祀りしていれば大抵の悪霊の障りは防げる。
仏式がいいならこういう場合には不動明王を本尊とする由緒あるお寺で祈祷を受けてお札をいただくのがよい。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 09:44:41.16 ID:PWXgYUFfK
補足

(1)の「神仏の守りが及ばないようにする」というのはすなわち「神仏の守りが及ばない場をつくる」ということで
そのような「場」は悪霊やら悪い気やらがどんどん引き寄せられてそこに滞留してしまう。
イヤシロチ・ケガレチという言葉があるがいわゆるケガレチになってしまうんだよね。

ケガレチについて知りたいならググってみればいいがそこに住む人は何をやってもうまくいかず病や不幸に見舞われ室内の観葉植物などは速攻で枯れてしまう。
部屋の気がどんよりしていて悪霊のたぐいが吸い寄せられてモノノケの巣のような場になるのがケガレチ。
貼ったお札に釘を打ち込むのは意図的にそこにケガレチをつくりだすための行為だともいえる。

いずれにしろもう少し踏み込んだ推測をするには友人に以下の2点を確認してもらう必要がある。
1、お札はどの神社仏閣のものであったか?
2、釘はお札の真ん中に打ち込まれていたのか?それとも端のほうか?

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/16(日) 14:40:33.08 ID:z/uKXIwnK
http://syarecowa.moo.jp/236/43.html

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/17(月) 20:14:20.28 ID:xO1kwbusK
てす

247 :ギョーザ:2015/08/18(火) 13:14:06.57 ID:pMdj2OEgK
>>222
亀レスですみませんが、高野山での法流について簡単に。
高野山のお坊さんには三種の区別がありました。
(1)学侶(がくりょ)方…現在の壇上伽藍を支配し、「中院流」と「安祥寺流」を法流としました。
(2)行人(ぎょうにん)方…奥之院を支配し、「勧修寺流」と「持明院流」を法流としました。
(3)聖(ひじり)方…いわゆる「高野聖」ですが、金剛峯寺の構成僧侶にはカウントされず、半僧半俗の方も多かったとされます。五来重先生によれば時衆(時宗)聖とも重複していたとも。特定の法流を持たず。
その他、祥善和尚によってもたらされ高野山で相承された「三宝院流憲深方洞泉相承」はじめ、各流が継承され、学侶・行人の多くはそれらを兼学していたのです。
明治政府によって各本山に「法流本山」が割り振られ、高野山は「中院流」の法流本山となりましたが、これは他流を行じることを禁じるものではなかったので、現在に至るまで各流を兼学する僧侶は多く見られます。
また、歴史的に文字通り高野山の「外」の「別処」であった眞別処には、律なども含め高野山本体とは異なる流れと伝統が伝えられたため、さらに多様性を増すことになりました。
戦前・戦後を通じ、(a)高野山専修学院並びにそこから派生した尼僧学院は中院流で四度加行を、
(b)高野山大学は眞別処に行って加行、昭和末に中川善教前官の努力により学内に道場「大菩提院」が置かれてからはそちらで加行(中院流ですが、細かい作法等において(a)との伝の違いは多く見られます)、
(c)別して、高野山真言宗では宗内の「伝トウ大阿闍梨」の資格を持つ僧侶の下で個人加行を以て四度加行を受けることも認められており(一般に「院内加行」と呼ばれます)、そこでの法流は問われないので、多く三宝院流などが見られます。
…以上、概説まで。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/18(火) 14:05:02.92 ID:D2N+PIAj0
うひょー、ヤタ!ギョーザさんからレスもらえたぜ

>>247
高野山と言えば全部中院流だと思っていたトーシロです
わかりやすく説明をありがとうございます
なんだ、今でも三宝院流含め各流派あるんですね
とすると中村氏は(b)の中で(c)の形で加行を受けたってことでしょうかね
著書をうろ覚えですが、金山穆韶氏にもいろいろ教えられたとかいうことですが
たしか四度加行の師匠ではなかったような気がします
ギョーザさんはたぶん(2)ですかね

またときどきこのスレにおいでください。お待ちしています

249 :ギョーザ:2015/08/18(火) 14:11:52.89 ID:pMdj2OEgK
>>240
本当はこちらの方が気になっていたのに、後になってしまい申し訳ありません。
釘が打たれていた御札の形態がわからなくなってしまった今、確かなことは言えないのですが、非常によく似た呪法が怪しい雑密に存在します。
実際には邪法である線香護摩だのを併せて行い、天井から吊した切り紙天蓋の真ん中に呪符を打ち込んで、最終的にそれだけを残すのですが、正統ではない山伏などによって現在も行われているようです。
邪法に対しては正統な法で封じるのが一番であり、もし万が一問題が生じているのであれば対処の法も存在するので、正統な密教行者を訪ねて相談することをおすすめします。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/18(火) 21:59:50.55 ID:46E2nTOSK
ギョーザさん、お久しぶりです。お元気でしたか。
以前に豊川稲荷スレで色々質問させていただいていた者です。
よければ一つだけ質問させていただきたいのですが
豊川稲荷ダキニ天さまと伏見稲荷ウカノミタマノカミさまを同時にお祀りしても問題ないでしょうか。
豊川稲荷は開眼像を勧請し、伏見稲荷は祈祷札を祀っています。
最初は伏見稲荷でもおみたまの勧請をしようかと思ったのですが、
ケンゾクさん同士がバッティングしそうな気がして祈祷札だけにしました。
神棚はそれぞれ別々に祀っています。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/20(木) 19:14:55.64 ID:Z4zWTc2y0
ギョーザさんじゃないけど、なんで両方お祀りしたいの?
豊川さんだけじゃ不足なの?

ギョーザさんもネット越しではわからないだろうから、おみたまについてきてくれてる
眷属さんと直接お話しできる稲荷行者さんを探した方がいいんじゃない?

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/20(木) 21:03:32.34 ID:N7TvFk/UK
TVのモニタリングで少女の幽霊の体で、赤ちゃんのいる家庭の旦那さんの行動観察するのをやってたけど
幽霊役の女の子が嫁さんの後ろを付いて隣の部屋から入って来るなり
南無大師遍照金剛と唱えながら経本を女の子に向けて
全然効かないと観るやナムゲキョやりだしたのには
腹が捩れてよだれが出たよ(^^)

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/21(金) 03:03:42.60 ID:CZRYy569p
皆さんありがとうございます
スレチだったようで申し訳ないです

友人はオカルトや神仏といった類を全く信じていないので問題のお札は釘ごとポイっと捨ててしまったそうです
なのでお札の絵図や文字などは確認することができませんでした
詳しく教えてくださったのにすみません

>>242 さんの言われるように意図せず無効にされたか、
>>243 さんの「わざとそうしてある」というののどちらかっぽい感じがします

2階のちょうどお札の辺りの部屋だけつくりがおかしく、詳しくは言えませんが囲う?ようにつくられていて霊感があると豪語している別の友人は「絶対あそこにはいかない」とかたっていましたので‥

どちらにせよ、やばそうなかんじがしますので、私はもうその家には近づかないことにします
ありがとうございました

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/21(金) 10:19:00.15 ID:IdXw+m0r0
>>249
やっぱり線香護摩は外法なんですね
これをやってる所はみんな怪しいと思ってました。

255 :ギョーザ:2015/08/22(土) 08:56:11.55 ID:UTBHZsHsK
>>250
伏見稲荷さんがどこまでウカノミタマさんの中に治まりきるか…の問いも含めて、なかなか難しい問題ですね。
ただ、豊川さんの御尊像を勧請なされておられるなら、あくまでも豊川ダキニ天さんを主、伏見稲荷さんの御札を従としてお祀りすべきだとは思います。
逆のパターン…つまり伏見稲荷さんの御分霊をお迎えしていて、そこに豊川さんをさらに…となると厄介そうですが、
この場合、伏見さんを御札にとどめておけば、伏見のお稲荷さんの多様な習合の力、包容力も含めて、
双方をお祀りするのに不安はないと考えます。

私事ですが、先月、念願だった豊川稲荷赤坂別院にお参りさせて頂き宝珠守もお分け頂くことができました。
地下鉄の駅から歩いていったのですが、天を突く超高層ビル街の中にあって、境内にだけゆったりとした時間が流れており、仕事帰りの方がベンチでくゆらす煙や、おおあくびをしながら悠然と歩いてゆく猫ちゃんも含めて、本院とはまた別の有り難さを感じました。感謝。合掌。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 02:26:05.60 ID:4SVVgS5H0
>>255
250です。ギョーザさん、ご回答有難うございます。
切実な願いごと(経営している会社の売上回復)があって1年近く前に豊川稲荷本院でダキニ天さまのご尊像を勧請しました。
それ以来、2〜3ヶ月ごとに本院に参篭してご祈祷を受け、家でも毎日お供えして拝んで祈願しています。
ご真言は以前に豊川スレでギョーザさんに教えていただいた「キリカク」「ギャチギャカ」と豊川真言「シラバッタニリウン」、
それに不動明王真言・如意輪観音真言・大黒天真言・大虚空蔵真言・光明真言なども唱えています。
しかしいくら毎日真剣に拝んでも売上は一向に回復せず逆に下がっていくような始末でした。
そこで思いついたのが、伏見稲荷なら明治まではダキニ天さまも祀っていたことだし、
伏見稲荷さんも同時にお祀りすれば神仏習合で相乗効果が出るかもしれないという考えでした。
もともと自宅と会社で豊受大神宮のお札(伊勢参りのときにいただいた)はお祀りしていたので、
豊受大神はウカノミタマノカミさまと同一神だという説もあるようですし、
神道・仏教問わず稲荷神はご眷属のネットワークがあるという話も聞いたことがあったので、
伏見稲荷さんならダキニ天さまと一緒に神仏習合で自宅にお祀りしても問題なく相乗効果が高まるかと安易に考えました。
そして自宅および会社事務所ともに、豊受大神のお札、ダキニ天さま(自宅はお像、会社はお札)、
さらに伏見稲荷でご祈祷を受けた時にいただいたお札とを同時にお祀りするようになりました。
ダキニ天さまを主にしてお供えは一番先にするようにしていました。(続く)

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 02:31:54.90 ID:4SVVgS5H0
>>255
(続き)こうして3神を同時にお祀りするようになって半年ほど経過したのですが、
それでも売上は回復せず逆に低下していく一方で会社は深刻な危機になり、
しかも余計なトラブルやら人間関係の悪化やらも起こりだすようになり、
果たしてこの状態の掛け持ちを続けてもいいのだろうかという迷いが出てきたのです。
ギョーザさんのご回答では「不安はないと考えます」とのことですから、
あまり積極的に掛け持ちは勧めないようなニュアンスが感じられます。
やはりこういう場合は豊川稲荷さん一筋にしぼっておすがりするほうがいいでしょうか。
もしギョーザさんがそうお感じなら伏見稲荷さんのお札はお返しにいこうと思います。
もしくは逆に豊川さんに尊像をお返しして伏見稲荷さんのおみたまを頂くほうがいいでしょうか。
それといずれの場合であっても、豊受大神さまのお札を同時に祀るのは問題ないでしょうか。
商売繁盛なら稲荷神におすがりするのが一番良いと思っていますが、
神道稲荷と仏教稲荷のどちらのほうがいいのだろうかという迷いがあります。
ギョーザさんの率直なご見解をご助言いただければありがたいです。
どうか宜しくお願いします。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/23(日) 02:50:14.33 ID:4SVVgS5H0
>>255
すみません。あともう一点、お祀りの仕方についてお聞きしたいのですが。
自宅では(それぞれ別の神棚で)豊川ダキニ天さまのご尊像、豊受大神宮のお札、伏見稲荷のご祈祷札をお祀りし、
それぞれにお供えをしています。(豊川ダキニ天さまだけはお酒も毎日お供えしています。)
会社事務所では、棚の上の三社式神棚に豊受大神宮のお札(中央)、伏見稲荷のお札(右側)、靖国神社のお札(左側)をお祀りして、
その隣にある別の棚にお札立てを置いて豊川ダキニ天さまのご祈祷札をお祀りしています。
三社式神棚のお供えはまとめてワンセットで、豊川ダキニ天さまのお札には別途に専用のお供えをしています。
このような形で問題ないでしょうか。

もし伏見稲荷さんのお札をお返しする場合は、豊受大神と靖国神社のお札もお返しして、
自宅・会社ともにダキニ天さまだけをお祀りするようにしたほうがいいでしょうか。
それとも自宅と会社とでは違う形でもいいのでしょうか。
例えば自宅ではダキニ天さまのお像のみを祀り、
会社ではダキニ天さんのお札にプラス三社式神棚で豊受大神・伏見稲荷・靖国神社のお札を祀るといったやり方です。
それとも自宅も会社も統一したほうがいいでしょうか。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 20:18:09.82 ID:IrNSxA1u0
中村公隆氏について本を読み直したら
なんかちょっと勘違いしてたから、一応訂正しとく

・高野山と思ってたけど、高野山大学だった
・加行は高野山ではなく、中村氏の父親が住職の自分のお寺でだった

でもギョーザさんの教えてくれたことは面白かったです、どうもありがとうです
こないだ鏑射寺に行ってきた
有名な人だからか、熱い信者さん達の雰囲気が人づきあいの苦手な自分には
ちょっと引けてしまったけど、お寺自体はなんかいい空気で護摩がまた熱かった
なかなか一体感のある護摩だった
あと、法話もよかった
現代科学や医学は浅はかな知恵で局所的な見方しかしてないから、地球環境も
人間もなんかおかしくなってきてるし、病気も治らないんだ、と
全体を見てなくてバラバラなんだって(身口意がバラバラ)
そんな小賢しい知識よりも、はるかに巨大な無始からの智慧をだれでも持ってるのに、と
それと絡めて三密の一致(ていうのかな)の重要性をおっしゃってた
真言念誦の際いつも別のこと考えてる自分には耳が痛かったw

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/26(水) 22:29:30.80 ID:82MofIt4M
>>259
人を救うことが出来ない、家族ですら助けられない僧侶達を差し置いて、他の職業に携わる人々を批判する資格がこの坊さんにあるのだろうか。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/27(木) 10:26:51.33 ID:dC4QbzFa0
>>260
なんかちょっとややこしそうだからこれ以後はスルーさせてもらうけど、
中村氏は何と何とで対立とか批判とか、そういうことを主眼に語ったんじゃないと
自分は思うよ

そういうあなたは人を救えてるのか
あなたは人を批判をしていないのか

一つの現象をどのように受け取り解釈するかは、本当に十人十色、百人百様だね

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/27(木) 10:30:05.93 ID:dC4QbzFa0
スルーする癖になんだけど、ついでに追加

家族すら助けられないというけど、人にはその人固有の宿業があり、当然
どんな人にも生老病死、四苦八苦は絶対に避けられないという基本がある
その意味ではどんな高僧であっても自分すら助けることはできない、とも言える
と思うな

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/28(金) 10:54:23.45 ID:fmPsaNQSK
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%AE%B3%E4%BC%81%E6%A5%AD%E4%B8%BB%E5%91%AA%E6%AE%BA%E7%A5%88%E7%A5%B7%E5%83%A7%E5%9B%A3

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/28(金) 21:30:06.07 ID:jQU9SiY80
低レベルな話を持ってきて恐縮なのだが

瑠璃光院て、真宗なのな。行ってみたいと思ってたけど
一気に興味が失せた・・・・。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/28(金) 22:10:39.70 ID:WFVb+m9dK
>>264
夢のないこと言うが、アレは本当はアノ寺名じゃないし、
ぶっちゃけB地区の穢多寺を観光商売のために改称したものだ

最近は新宿にも別院を建設して浄土真宗なのに「永代供養」(ママ)まで募集してる

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/29(土) 19:35:24.41 ID:8Yx4CJ6Q0NIKU
>>259

> ・加行は高野山ではなく、中村氏の父親が住職の自分のお寺でだった


戦中戦後の大混乱期はそれでOKとされていたはずだが。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/29(土) 19:53:25.11 ID:tdg+7oryKNIKU
好きな神仏と縁がある神仏は違うだろうが
自分の守り本尊の選択をどうすればいいんだ

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/29(土) 20:07:56.08 ID:8Yx4CJ6Q0NIKU
>>267

> 自分の守り本尊の選択をどうすればいいんだ


メインで参拝する寺院が決まれば、そういうのは自然と選択できるようになる。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/29(土) 20:47:11.23 ID:OdIbQ1w40NIKU
>>266
いや、単に自分の思い違いを訂正したのみであって、別にどうこうという
趣旨はないんよ
ていうか、今はそれダメなん?アリだと思ってた

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/29(土) 20:50:17.72 ID:8Yx4CJ6Q0NIKU
>>269

今はダメではなかったか?

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/29(土) 21:04:13.95 ID:qo/AgwA9KNIKU
高野山以外の派では現在でもそれやってる。
高野山末では、伝灯大阿闍梨の寺でなら一応OK。但し、その後、本山で検定試験を受けて合格する必要がある。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/29(土) 23:04:51.07 ID:tdg+7oryKNIKU
相性が必要

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/30(日) 07:53:10.11 ID:HbWpEzXdK
反原発で呪殺祈祷僧団ふたたび | N.E.U.T.R.A.L
http://neutral-neutral.com/archives/6010

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/30(日) 12:49:57.85 ID:cS9BKJLt0
>>273
こんな事をやるなんてどうかしてる
日本じゃ神道はもちろん密教でも呪殺が廃れて無くなってるのに

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/30(日) 13:12:29.35 ID:Xj7fw1YP0
安保反対で呪殺とか
中国や北朝鮮相手にやってくれ

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 02:10:23.42 ID:5s/cEizo0
>>274
でも密教が日本を席巻したのは、呪殺や調伏などの人間の「負の部分」を請負ったからでしょ?
人間には綺麗ごとだけでは済まない部分があり、そういう事に対して正面から向き合った結果、
密教の飛躍的な発展に繋がったんじゃないの?

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 08:50:53.90 ID:Zy+sTJ8b0
>>276
それはないでしょ
どこからそんな考えになるんだろ
今も昔も呪詛なんて肯定的に捉えられた歴史なんて無いよ

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 09:52:46.49 ID:5s/cEizoH
>>277
でも水俣病や四日市ぜんそくなどの公害病が社会問題になった頃、
密教の僧侶による公害企業主呪殺祈祷僧団が結成され、それに参加した
真言宗のある行者さんは「これは慈悲行である」と自信を持って答えていたよ。

まぁ人を呪い殺すということが慈悲行なのかどうかは意見の分かれるところだろうけど、
インド・中国・日本などの土着宗教を吸収洗練し、組織化して成長した密教が、
呪殺祈祷を行うこと自体、特に不思議な話ではないと思う。

密教の修法は、大別して息災・増益・敬愛・降伏の四種から構成されていることからみても、
調伏や呪詛というのは特に否定的に捉えられるべきものでもないんじゃないの?

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 12:43:51.74 ID:FeHO9CLXd
>>276
いやまず、調伏はまた呪殺だのなんだのとは別でしょ

それに、呪殺なるものが廃れて無くなったって結果が全てを物語ってるよね?

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 13:31:39.39 ID:5s/cEizo0
>>279
>それに、呪殺なるものが廃れて無くなったって結果が全てを物語ってるよね?

全然なくなってないじゃん。
現に呪詛を請負う行者や祈祷師はまだいるし、何度も言うけど、
昭和の公害病の時に一部の僧侶が呪殺団を結成して話題になったでしょ。

伝統仏教が呪殺をしなくなったのは、伝統仏教が葬式仏教になって力を失い、
目立つ議論になることを恐れているだけじゃないのかな。

ちなみに「肯定的に捉えられたことがある」とはひとことも言ってないからね。
ただ人間の負の部分を請負ったから発展したと云っただけで、そこを間違えないようにね。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 17:45:10.41 ID:4SLE043A0
お二方はまず、
理由や言い分がどうあれ呪殺そのもの是非を論点にしたいのか、
「呪殺技術があったから密教が日本の権力者層に受け入れられ珍重された」が
歴史的に正しいのかどうかの点で決着つけたいのか、
まずはっきりさせたらどうだろう

んでぼくも横入りさせてもらうと、
呪殺テクニック(呪詛)そのものは仏教入ってくる前からずっとあったから、
後者の論点から言えばそれが密教が指示されたメインの理由ではないと思う
密教が当時最先端のテクノロジーと学問だったからじゃないかな
手に入るなら古い薬よりも効き目がすごいと噂の新薬試したいっしょ

呪殺の是非については、使う方の器量いかんではドエライ災厄にしかならない
から一般的には非なるものとして扱い、よっぽどの事態のときに施主と行者ともども
跳ね返り上等の覚悟で使う超奥の手なんだろうな、て感じ
今回の新組織の目的に関しては、ぼく自身がどちらかというと被害者側の立場だから
非常に微妙
トップを呪殺できたからって、今の社会構造が簡単に変わるのだろうか?それもいい方に?

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 18:27:53.45 ID:Zy+sTJ8b0
>>278
調伏と呪詛は別物ですよ
それと呪殺団についてはパフォーマンスであって実態として本物の呪詛には程遠いもの
呪殺団の僧侶の実態として教えておくけれども僧職をビジネスと捉えているから
名前を売ってメディアに取り上げられたいってだけ
言い方は悪いけれどもどうでもいいような一末寺、葬式寺の住職なんか高僧として名前を売るなんて出来ない
そういう人が録に修行もしないで名前を売るにはこういったパフォーマンスでメディアに取り上げられるのを狙って
分譲墓地が売れたりするわけ
公害呪殺団の

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 18:29:17.27 ID:5+qAMV0aK
実際に調伏法をやったギョーザさんはその経験から、如何に大義があっても、調伏・呪詛だけはやってはダメだ…と言ってたな。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 18:31:14.91 ID:Zy+sTJ8b0
スマソ途中で送ってしまった

公害呪殺団の発起人をググッてみどうでもいいような檀家募集してる葬式寺の住職だよ
本当の呪詛だと人に見られるだけでも見た人にも影響あるから公然とは出来ない
隠れてするものであるから呪殺団がどうのこうのとかダマされないほうがいいよ

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 18:38:14.64 ID:Zy+sTJ8b0
調伏は別にやっても良いけど呪詛は外法だからだめ
気に食わないから殺してしまえが呪詛であってそれをする僧侶としてどういう精神性なの?って事になるじゃない
調伏は因果を持って本人に道理を知らしめる事、結構キツイお仕置きみたいなものを与えるようなもの
一見後味悪いみたいな気分にもなるけれども、結果幸せになるから呪詛とは大きく違うわけ
仏教を間違えて捉えてる人には調伏は良く効くよ〜www

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 18:40:13.61 ID:Zy+sTJ8b0
あとこれは俺がやったことではないけれど

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 18:48:52.13 ID:Zy+sTJ8b0
なんかまた送ってしまったスマソ
若い時分の話な
呪詛やったやつに聞いたけど拝んで爽快感があるのが普通だけど
呪詛やると憂鬱な気持ちがドヨ〜ンと来るんだと
何やったか次第見たら見ただけで気持ち悪いわけ
ああいう修法やるには言わば負のモチベーション相当上げないと無理www
信者さん的な人がこのスレには多いみたいだけどさ
どこかで御護摩参加して終わった後スカッとするのはわかると思うけどあれが負の方にドンヨリなわけw
拍手なんて起きるわけ無いわけw
だからあれは自坊の分譲墓地の宣伝であって何もしてねえよってなるわけよ
そもそもそんな次第組めるような威達がそんなのには参加しないわなww

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 19:07:26.56 ID:Zy+sTJ8b0
>>280
そもそもの話な呪詛を請け負う行者に会ったことがある?
ネットでまことしやかに語られるけど実際目の前でやる行者がいるなら教えてほしいな
そうやって実際に会ったことも無い体験してないことをまことしやかに語るのはそれこそ仏教に大きくいつ遺脱する
端的に言えば般若心経の境地の真逆だよ
ネット上で呪詛請負いますって言うが実態としてはやってないよww
見てる眼の前でやってくれるとこがあったら教えて
それと貴方は何年もこの板にいるようだけど密教または祈祷をオカルト的に見ていては今の心の病は治らないよ
もしかしたらそこから遠のいて上座部的な手法のほうが幻聴幻覚のようなものから離れられるからそっちも試してみて

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 21:03:23.08 ID:4SLE043A0
調伏と呪詛は違うのか

調伏は相手の悪を懲らしめることを願意にして、実際に本人にどんな「罰」が
起こるかは本尊に任せる、って感じなの?
もしそうなら、「懲らしめてやろう」と調伏する方が程度の低いやつで
神仏の目から理にかなってない場合は相手はピンピンでやった方が「罰」くらうよね?
呪殺・呪詛はそんなのすっとばしてとにかく相手を殺すのが目的ってこと?

あと、太平洋戦争時に密教僧で敵国調伏やったらしいけど、そっちはどうなん?

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 21:35:20.10 ID:Zy+sTJ8b0
>>289
>>289

>調伏は相手の悪を懲らしめることを願意にして、実際に本人にどんな「罰」が
>起こるかは本尊に任せる、って感じなの?

悪じゃなくてある意味魔ってやつだな
調伏ってのは仏教の道理に合わない事をしている人に道理を教えるみたいなものだよ
その場合因果を利用する場合が多いってことだな
だから仏教的に見て道理に合わない事をしてたらそれに潰されてしまうわけ
その上で正気に戻ったら正しい仏教を学ぼうと思うわけ
何度かやったけどその時点でもう心が崩壊しかかってるから一旦崩して一から補正するだけ
やったあと感謝されるよw
呪詛はその定義で良いと思う
独善的に邪魔だから死ねってやつだな
何度も言うけど調伏とは根本的に違う
あと太平洋戦争どうのこうのは都市伝説にすぎない

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 21:40:46.67 ID:Zy+sTJ8b0
>>289
>あと、太平洋戦争時に密教僧で敵国調伏やったらしいけど、そっちはどうなん?

都市伝説ってやつで実際やったなら今やってる呪殺団と一緒でパフォーマンスにしか過ぎない
実際太平洋戦争勝てたの?ってことでしょ
大統領死んだってのはたまたまって見るのが正しい
仮に本気で拝むなら大統領が死ぬのを拝むだけでは
祈祷僧としてアスペの空気読めない呪詛しか出来ない下手くそでしょw
神仏は絡め手で験出すよ
そんな甘いものではないよw

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 21:47:22.55 ID:5s/cEizo0
ID:Zy+sTJ8b0さん

なるほど、いろいろ勉強になりました。ありがとうございます。
ただ一点、私はこの板の古い住人ではないし、心の病を抱えているわけでもありません。
そこは撤回していただきたいww

あなたは専門筋の御方とお見受けしましたが、蒙古襲来や太平洋戦争時に密教が敵国調伏
の祈祷をやったけど、それに関してはいかがですか?
また、戦国大名が戦に挑む際に、密教僧によく敵方の調伏(というか呪詛)をさせたということですが、
これも本来の密教的な観点からみると、どんなものなのでしょうか?
武田信玄などは自ら法衣をまとい、敵方の調伏祈祷を行って戦に挑んだらしいですが。
素人考えでは、たとえ味方の戦意高揚の為の呪詛調伏だったとしても、そんなことに
修法を使っていいものなのか?なんて考えてしまいますが。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 21:49:43.20 ID:Zy+sTJ8b0
>>292
それは呪詛調伏ではなくて戦勝祈願

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 21:51:39.08 ID:Zy+sTJ8b0
太平洋戦争時に修したと言う呪詛は前述の通り

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:05:14.38 ID:Zy+sTJ8b0
祈祷っていうのは古来、密教仏教神道にかかわらずやってるわけで
それこそ聖書なんてその記であって紀元前6000年くらいだっけ?
記述がある限りでもそのくらい昔からやってて、じゃあなんでやってるの?になると簡単だよ!
将来に不安持ったら行動しなくなるでしょ
どうせやってもだめだろうってなるからな
戦国武将なんてああもう負けじゃでは済まないでしょ
今の社長さんはイザとなったら民事再生だの破産だのでもいいけど
領地内には家臣や民がいるんだから戦争に負けた時の不安は一人にのしかかるわけ
怖くて足がすくんで脱糞して逃げ帰る訳にはいかない訳
そして戦は死ぬ生きるって命のやりとりでしょ
戦なんか躁状態保ってないと出来ないでしょ
だから拝むのよ
神がついてるって確信を求めてね
神が助けてくれるって思えなきゃ出来ないよね、正気の沙汰じゃないと思うよ
でもって祈祷僧ってのは神仏がそうなるって言ってると思い込める人
仏教では全ては幻なわけでしょ、その前提で言えば良い幻を作れる技術持ってるわけ
だから密教の祈祷は仏教の本質ではなくてあくまでも興味付けであるわけだ

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:07:33.81 ID:5s/cEizo0
>>293>>294
ありがとうございます。

でも筥崎宮には蒙古襲来の時の「敵国降伏」の額がかかっていますよね。
あれはどうなんですか?
また叡尊上人が亀山上皇の命により、石清水八幡宮で敵国調伏の祈祷を
行った記録が残っていますが、これはどうでしょう?
尊勝陀羅尼を不断に唱え元軍を追い払い、真言律宗は名を挙げましたが、
まさか叡尊上人の売名行為ではありませんよね。

あと戦勝祈願も、結局のところ敵軍を効率的に殺すことが目的なわけだから、
結果的に呪詛と同様の内容になってしまうと思うのですが、いかがでしょう?

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:18:54.30 ID:5s/cEizo0
>>295
>仏教では全ては幻なわけでしょ、その前提で言えば良い幻を作れる技術持ってるわけ
>だから密教の祈祷は仏教の本質ではなくてあくまでも興味付けであるわけだ

ちょっと待ってください。
身近なところで話をしますけど、酉酉さんという寺社板の密教行者さんが、
ランボー法師というインチキ坊主を調伏し、実際に2ちゃんねるから追い払ったというのですが、
あなたの説によると、これも幻になってしまいますが、このことについていかが思われますか?
彼は「実際に」調伏の結果を出していますよ。しかも、単に調伏祈祷の「実験」として、
ランボー法師を調伏したそうですが、これってどう思われますか?

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:27:19.63 ID:Zy+sTJ8b0
>>296
だから呪詛と調伏は分けて考えろ
どうなんですかって言われてもその時の導師がどのような祈祷修法かはテクニックってものでしょ
叡尊上人のはそれが正しいならばその結果見ると心願成就を引き受けただけで普通に拝んだと思うよ
心願成就で引き受けて願主の思った通りになりますようにって拝んだだけだと思う
戦争相手が死ぬ死なないは願主の願いに過ぎないだろうしあまりテクニックが要るものでもない
野球チームが神社仏閣でのお祓いと一緒

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:35:46.58 ID:5+qAMV0aK
ギョーザさんの御意見が聞きだい。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:43:05.41 ID:Zy+sTJ8b0
>>297
>あなたの説によると

俺の説じゃない仏教の教えな
それこそその質問は釈尊や龍樹に求めた方がいい
祈祷だの呪詛だとかそんな表面的な物を面白がって見ないで仏教を体感してね
それが前提で成り立つものが祈祷の力
祈祷は三力って言って功徳力、加持力、法界力この3つで成り立ってるのね
法界力って言うのはここでいう仏教の教えとも言えるわけ
それにいかに忠実にやっているかが試されるわけ
それが功徳力な
加持祈祷が強いのは功徳をいかに積んでるかなわけであってそういうたまたまのことを言うものではないよ

そうだな、
今願主が生きるか死ぬかみたいな厳しい祈祷とかを頼まれると躊躇してしまう行者は多い
しかし、私は功徳を積んでいますので神仏よ助けてあげて下さいと胸張って言えるかになるわけだ
その自信がないと確信を持てないわけ
しかしさ、人って死ぬ時はしなないか?
それが幻でしょ

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:48:11.38 ID:4SLE043A0
>>291
レスありがとう
ついでにだけど、
>神仏は絡め手で験出すよ
ここkwsk
実際どんな風に出してくれるん?

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 22:53:00.19 ID:Zy+sTJ8b0
>>301
戦争に負けて日本はどうなった?
貴方は日々飢えていますか?

それが答えでしょ

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 23:17:39.00 ID:5s/cEizo0
>>298
>戦争相手が死ぬ死なないは願主の願いに過ぎないだろうしあまりテクニックが要るものでもない
>野球チームが神社仏閣でのお祓いと一緒

いや、戦争における戦勝祈願をするということは、いかに相手を効率的に殺すかということ
などというのは普通の頭があればわかることだから、結果的に呪詛と同じじゃないんですか?

戦というのは命のやり取りなんだから、
野球チームが神社仏閣でお祓いをすることとは全く違うでしょうw

ちょっとその辺りは煙に巻いている感がしないでもないなぁ・・・

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/31(月) 23:25:03.71 ID:Zy+sTJ8b0
>>303
ですから心願成就でしょ

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 00:36:40.89 ID:OF90686cK
>>303
そのとおり
呪詛と調伏
パワーの行使に何ら変わることがない

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 06:26:37.77 ID:TnrvOuGf0
>>265
やっぱそうなんだな。THX。
真宗の臭いするところは鼻が捥げそうだわ。ありがと。

なんか、呪詛と呪殺を分けて考えろという意見がありますが
そもそも呪術と仏教からして、切り離して考えたほうが・・・・

現状、仏教とは関係なく、西欧の呪術使ってる拝み屋さんとか
現役で仕事されてますよ。まあ腕前は他板で叩かれてる通りのレベルで最悪ですけどww

うーん。戦争の勝ち負けじゃなく、 
【戦争終局・平和安全】として拝んだ結果
やむを得ず死者が出て、
片方が勝利。
という結果になった場合は
それは【心願成就】であって、
わざわざターゲットを狙って【呪殺】したわけじゃないって事ですよね?

これは例え話ではなく、実際に外国で起こった話だったりします。
拝んだのは僧侶です。なので、呪殺では拝んでないのですが、ちゃんと平和になりました。
もちろん呪詛返しも無く僧侶の方も元気に過ごしておられるそうです。
だって、調伏や呪詛じゃなく【世界平和祈願・心願成就】だったわけですから。

その平和のための、致し方ない犠牲者があったと。

文字だけでニュアンス伝えるのは難しいね。。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 07:03:21.25 ID:VnlchZnR0
>戦争に負けて日本はどうなった?
>貴方は日々飢えていますか?

飢えてはいないけど、害悪な部分も導入されたよね
戦前の日本人、文化と今の日本人、文化とが様変わりしているように
そして原発問題もその流れの中での害悪の一つと言えると思うな

それも含めての「神仏の絡め手」なんだろうか
じゃあまだまだ「今絡め中」って感じだなあ

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 09:11:20.26 ID:OF90686cK
天災で人が大量に死んでた頃に比較したら
原発問題の被害者数なんて可愛いもんだろ
エネルギーがなくて大戦争まで起きたのが日本
原発はその解答

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 09:55:58.82 ID:VnlchZnR0
>>308
ぼくにはあなたの回答は非常に斜め上に感じるが、個人の主観であるし
ここはその手の社会問題を云々するスレではないから、これ以上はやめることにするよ

つまり、あなたの見方ではその犠牲が原爆や空襲被害者を含む大戦のすべての
物故者および文化財の破壊というわけですな
どもども

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 13:53:27.89 ID:L7dc6wfZ0
戦争にしろ原発事故にしろ上に立っている責任者連中が無責任なのがいかんわ。
人の上に立つ者はそれなりの人格と責任感もってもらわんと下々が苦しむだけ。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/01(火) 19:13:54.31 ID:VnlchZnR0
>>310
そういうのが出てもらっちゃ困る人達がいるんじゃないのかな・・・ため息出るよね
戦前の日本人と今の日本人が同じとは思わないもん

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/02(水) 03:20:03.74 ID:tKaB71y7K
上の人格が良くても責任感があっても苦しむものは苦しむんだよ
むしろそんな不安定なものに依存しなくても暮らせるほうが幸福

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/05(土) 06:19:27.13 ID:Td2kKQO90
>>312
外国の惨状を見聞きするにつれて日本は世界の中では良い方だよ。

政情不安や無政府状態だと生身の状態で修羅・地獄だよ。
個人の幸福や安穏を求められるのは世の中がある程度は平穏じゃないとね。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/05(土) 17:35:31.03 ID:y4UXHs6YK
日本に生まれて感謝

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/07(月) 21:59:18.12 ID:wqe0tffc0
国の揉め事に関わって良かったことはあまり無い。近代国家という国には国が背負う亡霊というものがある。
近代国家はたかだか100年程度の歴史しかなく、多くの人はそれぞれ国と異なる生活を長年続けていた。

善悪は立場により変化する。あなたがたが国家紛争に余計な干渉をすればその罪はあなた方が背負うことになる。
呪いもキリスト教、仏教、神道など伝統的宗教概念では邪道でしょう。

ネットで呪い代行業者がいるが、それ以外にも2chなどでおかしなことやってる連中が居る。
素人でも気づく時代になっているので、彼らのような存在がバレるのは時間の問題であろうし
やったことの罪を逃れることはできないであろう。

カルト新興宗教団体のなかにも超心理的な犯罪をしている生き残りがいるようだが、
カルトや宗教団体の異常さを考えると、中国共産党の宗教政策が未来の政策に思えてきて仕方がない。
このままサイキック的犯罪を放置するなら宗教団体全否定されてもしかたがないだろう。
目に見えない悪事について最終的には近代国家における司法制度のような裁判が待っているのだから。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/08(火) 17:41:27.15 ID:kx4zb9Y+0
越木岩神社の件って、結局どうなったの?

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 05:12:32.76 ID:6DEIVSnk0
>>316
http://ameblo.jp/holypurewhite/entry-12058607908.html
http://ameblo.jp/holypurewhite/entry-12058933331.html

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 09:37:56.76 ID:+Qd4+5TnK
ギョーザさん…いやギョーザ様の修法がああいう形で結果を出すとは思わなかった。
土地を所有しても入れず、使えず…お見事の一言。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 11:37:06.27 ID:uH5UoU7r0
>>317
そのブログ知ってるしその記事も読んでるけど、・・・だから何?

>>318
どういうこと?
業者の負けってこと?

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 15:36:58.41 ID:HWonck7Fd
>>317
スピキチではないけどなんともなブログだなぁ

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/12(土) 19:02:09.94 ID:uH5UoU7r0
ああごめん、「だから何」はイヤな言い方だよね
聞きたかったのはその後の経過と現状だったから(>>318の書き方見ると一応なんらかの
決着はついたのかな?)、そこに5月時点での他人の感想を貼られても「?」
ってなっただけだから

あとそこのブログ、自分はおもしろく読んでるし別にdisる意図はないからね
自分は霊感とかないから
もちろん鵜呑みにはしないしその人にはそう見えるんだ(=別の人には同じもの見ても
また別の見え方や世界があるだろう)、という興味本位
まじめな人そうだけどね
でも行者じゃないからブログに関してはスレチだね

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/16(水) 23:01:12.81 ID:ZVUxwKEw0
越木岩神社の件でだーれも書かないのでオレが余計なおせっかいで
書いちゃうけど、創建御堂筋ビルの直近くに御霊神社があってここが
近辺の産土神社な訳なんだが、ここの御祭神に協力してもらえれば
動きがあるかもしれませんねえ。

ただ、オレはここの御霊神社とは直接の縁が無いので
無理なお願いは多分無理なんだなあ・・・。

マンションを建てる事そのものには誰も反対はしないだろ?
イワクラを残してくれるかどうかなんだよなあ。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/17(木) 18:39:42.07 ID:uNXZ0bJq0
なるほどそっちに働きかけるっていう手もあったんだね
たしかにその業者だってなんらかの霊的サポートがあって少なくとも現状まで
発展してきたわけだ
でもなんてお願いするの?

そういえば、神霊界で調停とかあんのかな
その場合裁判官だれになるんだろう

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/28(月) 22:53:57.51 ID:igvhVEvGK
ギョーザはまたサボっている

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/29(火) 01:50:08.55 ID:aYJE04fBa
>>319
私もあまり悪口は書きたくないんだけど
この人インチキ本出してボロ儲けしてる守銭奴で有名ですわ・・

ブログの内容以前に
あんなに神社内の鳥居だのご神体だの
平気でバシバシ写真撮りまくってうpしてるとか
その時点でイカれてるだろ

永久保氏の出している神社本が
なぜ写実的な【漫画】しか載っていないのか
考えたらわかるわな

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/09/29(火) 08:59:27.00 ID:r90vN5IC0
>>325
スレチ

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 11:41:52.53 ID:p76Ev52M0
>>318
>いやギョーザ様の修法がああいう形で結果を出すとは思わなかった。
>土地を所有しても入れず、使えず…お見事の一言。

建築許可が降りないのは、
アスベスト問題で近隣住民から抗議されてるからです
いい加減なことばっかり書かないでください

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/04(日) 16:54:27.57 ID:JC69BaiZK
>>325
永久保貴一?
どういうこと

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/05(月) 10:15:36.31 ID:/0Z/hMvO0
>アスベスト問題で近隣住民から抗議されてる

これが霊験としての現象かもしれないじゃん
目的は果たせてる
祈祷の験ってア〜ラ不思議!チロリロリン♪★みたいな昭和の魔法少女アニメ風
のわかりやすいのばっかりだと思ってるの?

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/05(月) 19:13:55.05 ID:W2gAMoJK0
いや、それは自分が宇宙人とチャネリングして、近隣住民の脳波を操ってもらったからなんだな。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/05(月) 20:11:21.78 ID:FU0VzxIR0
>>329
下記のチラシちゃんと読んだ?
ちゃんと読めば >土地を所有しても入れず、使えず
というレスがいかにトンチンカンなレスだというのがわかるんだが
ま、わからないからギョーザ様マンセーしてたんだろうけどw

やはりアスベストは存在した【こしき岩の緑と環境を守る会ニュースレター】た
http://koshikiiwa.net/302

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 08:18:45.71 ID:Rzl4zFMP0
イワクラが破壊されようとしているのを阻止する、
という願意ならちゃんと効いてるじゃんww
2chで言葉じりをとらえて重箱の隅つついて何がしたいのやら

無関係の日雇いが次々に急死してるわけでもなく、業者のいい加減さに
住民が腹建てて正統に抗議し、結果イワクラ破壊に踏み込めない
十分やろがな


>>330
すごいな、今後も頼むぜw

なんぞ身に覚えでもあってギョーザさんサゲしてんの

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 08:21:56.83 ID:Rzl4zFMP0
あいや、ゴメンネ>>330
一番最後のは>>331へ、だよ

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 19:43:44.45 ID:kOCiLTsT0
>>332
>なんぞ身に覚えでもあってギョーザさんサゲしてんの

大アリです
そもそもギョーザ=社寺板の古参の共通HN
中の人は複数いる
この板に戻ってきて鬼子母神スレ覗いた時から
ずっと胡散臭いと思ってたw

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 21:36:50.43 ID:2Lh/PvNIK
ギョーザはよそのスレにいるのか?

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/06(火) 22:55:51.38 ID:kOCiLTsT0
中の人の1人は
浮き輪妙宗の柔道家=メルヘン神社の変態熊

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 09:25:58.71 ID:Wv2LVYcWK
>>334
ギョーザというHNはそんな古いものではないですよ。
私は豊川スレ住人なんですが、ギョーザというHNは私が発案したようなものなんです。
去年に豊川スレに現れて質問に答えてくださっていた行者さん(最初は名無し)に、
私がジョークで「ギョーザさん、もとい行者さん」と書いたら、ご本人が気に入って以来HNにされたのです。
だからHN自体は古いものではないし共用されていたものじゃないです。。

中の人が途中から入れ替わったのかどうかは私にはわかりません。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 17:51:08.61 ID:mgu0Y2fG0
だから言わんこっちゃない

ギョーザさん、そろそろトリップつけてくださいですよ。。。
無駄に荒れずにすみます

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 19:24:45.33 ID:55Rgpu300
>>338
トリップなら過去につけてるじゃんw
いつまで茶番劇やるつもりなんだか
どーまんの時もアレだったけど
今回はそれ以上

19 :ギョーザ ◆sDLWe.N88Q :2015/06/16(火) 22:39:55.70

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1434451789/19

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 20:03:48.27 ID:mgu0Y2fG0
ほんとだ、あったんだわ

ギョーザさん、トリ一回作ったら以後はつけないと偽や複数を疑われてややこしいよ?
妄想きっつい人や有象無象の色んなのに大人気なもんだから、雑音カットするためには少々
メンドくさいでしょうがぜひ使ってくださいな

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 20:28:47.47 ID:/UTWBONL0
掲示板ID表示後のギョーザさん?(必死チェッカーもどきポチポチで確認)

http://hissi.org/read.php/kyoto/20150929/U3A2bUVISTRLTklLVQ.html
http://hissi.org/read.php/kyoto/20150822/VVRCSFpzSHNL.html
http://hissi.org/read.php/kyoto/20150818/cE1kajJPRWdL.html

・掲示板ID末尾K(ガラケー使用?)
・名無しさんでも様々なスレにレス

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 21:13:21.47 ID:55Rgpu300
>>341
そのレス全部、柔道家っぽいけどねw

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/07(水) 21:17:04.51 ID:55Rgpu300
ちなみに、柔道家って誰?というレベルでは祓えない
じゃなかった笑えない

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/08(木) 09:26:47.84 ID:KpeT44zv0
柔道家ってだれ?

ここ見る全員が、しょうもないスレが乱立してるこの板全部網羅してるわけなかろう

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/08(木) 19:44:47.19 ID:vquHb/E80
>>344
>柔道家ってだれ?

福岡県のホスト丸出しで投票スレで
ID制導入に反対した人

6 :124-150-200-38.ppp.bbiq.jp:2015/06/27(土) 00:08:19.90 ID:yXFfqG4o
岩男遊び出来んやん 【反対】

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/08(木) 20:25:13.99 ID:HXRQVjgg0
>>345
メルヘン神社の人は近畿在住のような気がする、なんとなくだけどさ。
掲示板ID導入後、やたらとID末尾K(ガラケー?)の香ばしいレスが目いたので
必死チェッカーもどきにお伺いを立てたら、メルヘン神社に行き着いた。
そしてギョーザという名前にも。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/08(木) 20:43:38.37 ID:vquHb/E80
>>346
近畿在住は酉酉
柔道家はホストがバレてるから固定回線使えなくて
ガラケー使ってるんじゃないのw

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/08(木) 21:06:27.06 ID:vquHb/E80
これは、マジレスだと思うなぁw

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 09:27:28.33 ID:liIDFfAS0
柔道家しぇんしぇい、きちゃうっちゃ、息ばしとっとですか?(^^♪ wwwww

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 09:37:31.87 ID:UfGAW3MV0
メルヘン神社ばい!

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1424960771/967-968

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/08/14(金) 09:37:31.87 ID:UfGAW3MV0メルヘン神社ばい!

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/14(水) 18:32:04.11 ID:lXZv1xvUa
またコテハンの自演認定ごっこやってんのかよ
何のスレなんだよここ

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/15(木) 22:49:52.60 ID:pYe3+1KF0
>何のスレなんだよここ

バッタ屋に騙された人たちが集うスレw

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/16(金) 20:22:05.70 ID:SMPAM1pl0
念力で荒らしが保守してたスレが落ちたw

准胝観音菩薩(七倶胝仏母)
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284094921/

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 14:28:31.34 ID:c9VtddjdK
餃子は今どこに

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 16:04:49.01 ID:ngv8V8CW0
>>351

准胝=尾てい骨のチャクラ説もあるんだっけ?

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 18:09:12.69 ID:Cwt/wFVZ0
ヘソ曲げてるのでsageないと答えません
私は、書き込み順でも見てますから

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 20:20:53.04 ID:Cwt/wFVZ0
じゃ、書いといてやろうかな
末尾dの後にkがレス付けたらわかりますよっとw

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/18(日) 22:19:18.67 ID:Cwt/wFVZ0
電源切れば、大抵のホストのIDは変わるんだけどね
だから、vvvvvを入れろって騒いでる板があるんだけどね
無明ってこわいわぁー

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 06:36:12.82 ID:KbBB6imt0
まともな人たちが書きこまなくなってヘンなのが棲みつく
見捨てられた廃神社みたいになってるね

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 21:17:32.17 ID:bKlLwyF+0
私は、確かにヘンですよね
他の人には見えないバッタ屋の姿がはっきり見えるんだから
昨夜のことですが
ニュース記事をsageで貼ってどないすんねんw

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 21:33:47.32 ID:hq5UxIEL0
>>358

> ニュース記事をsageで貼ってどないすんねんw


これは2ちゃん全体の傾向。

アゲることを異常に嫌うねらーが多いから。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 21:57:46.57 ID:bKlLwyF+0
でも雑談板と違って専門板だから
ニューススレがageられてても何も思わないんじゃないかな

専門的な話が続いている時にageられると
厨が寄ってくるからヤダというのはあるかもしれないけど

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 22:07:50.44 ID:hq5UxIEL0
以前はランボー法師が寄ってきたからねw 
その後遺症もあるかも

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/19(月) 23:07:27.57 ID:bKlLwyF+0
社寺板は、未だにテンプレにsage進行と入れてるスレもある位だし
シャッフルしてsageたのは、○○ハゲのしわざに違いないと
騒いでた人って限定されるよねw

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/20(火) 21:46:43.42 ID:vyX1Xsjk0
バッタ屋いるじゃん
なんで、他の人には姿が見えないのかなw

私は、行者じゃないけど実務はできるんだよね

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/21(水) 19:58:06.20 ID:iqlBwhxI0
バッタ屋は、
漢字厨と一緒にいい加減なことばっかり書かないでください
自分のスレから出てこないで下さい

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/21(水) 20:04:35.67 ID:iqlBwhxI0
バッタ屋のスレ

http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1444914873/

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/22(木) 22:16:53.78 ID:P8R14Scd0
メンヘル神社スレと浮き輪妙宗スレとその他いろいろ見ながら
笑いすぎて涙が出てきた

好きとか嫌いとか全然関係ないっすよ
単なる無駄な才能ですからw

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/28(水) 01:25:09.02 ID:/Y26/ZZ5K
餃子がいない

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/28(水) 12:12:48.08 ID:HIwNPytKK
中華料理店、ラーメン屋、スーパーに行こう

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 11:20:51.47 ID:boEygiGzK
行者に山行は必要なのか?

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/10/30(金) 13:59:23.49 ID:6Vm6/QZm0
>>369

平地ばっかりのモンゴルの寺院ではどうしていたのかという疑問はあるよなあ。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/05(木) 21:18:06.14 ID:7Ao6+8K1K
天部行者は天部像を毎日拝んでいるの?

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/12(木) 10:33:08.26 ID:LGXHOjz/K
答えないのか

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/18(水) 23:41:47.51 ID:RL6KYAZpK
近代合理主義に従わない生き方を求める

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/19(木) 09:05:38.95 ID:LwVgA3n/K
働きたくないな

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/26(木) 13:36:42.77 ID:TfufrDA/0
醍醐寺三宝院で修験道の体験講習会はありますか。

聖護院や金峯山寺などはHPに載っていますが、
三宝院は一般募集はしてないのでしょうか。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/26(木) 23:38:49.03 ID:dzlXji8fK
>>375
上醍醐で春秋にやってなかったか?

…もうやってないなら、元山上千光寺の大塚先生のところでやってる。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/11/29(日) 22:06:16.10 ID:kDo3rgFT0NIKU
>>375
醍醐寺の直接募集じゃないけど配下の講社が大峰登山の
参加募っているポスターは京都市内で見たことある(一般人対象)。
(因みに本気で行者やるなら色々お金掛かりますよ。)

と、話変わって今まで表紙見るだけで買ったことのないHONKOWA(雑誌)に
永久保貴一「霊験を終えて永久保家幻想」と言う文字を見かけて思わず
買っちゃったけど真摯な内容の漫画なんでやっぱ面白いわ。
(因みに霊験修法曼荼羅に続く密教僧の漫画が始まるそうでやんす)

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/01(火) 15:33:58.35 ID:9tbQ9ZQBd
>>369
八王子の高尾山は僧侶が修験してるの?修験者が僧侶してるの?

379 : 【大吉】 :2015/12/01(火) 19:32:45.30 ID:n3ACQtqoK
修行したい

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/03(木) 13:34:47.92 ID:NOw2sqNrK
行者は正月どうするんだ
祭司かおこもり修行か

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/03(木) 23:22:51.55 ID:qKhryj7Nd
>>378
僧侶はいなかったと思う。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/05(土) 13:36:41.07 ID:06OWCq3e0
>>376 >>377
ありがとう
これから修行したいと思っていますが、本山派と当山派どちらがよいかまよっています。
修験道を修行すると、天台密教や真言密教の行法も習得できるのでしょうか。
それとも、まったく別の行法になるのかな。
修験道を何十年修行しても、ただ山を駆けずり回るだけだった、みたいな事だとちょっとな。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 01:25:41.38 ID:ZP7qsg+ar
江戸時代中期頃の修験者で、大僧都法印は結構高い位の僧侶だったのでしょうか
地方の本山派の修験者です

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/12/07(月) 08:19:35.10 ID:edIh2bsWK
行をしなければならない

133 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)