5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【檀家蔑視】福満寺【霊感商法】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 00:23:25.34
http://hukumanji.blogspot.jp/
堂々と自身の寺の名前でブログを書き、
檀家の批判、他宗批判を繰り返す。
その他、とても仏教と思えないような説法を繰り返すので
『福満寺語録』と世間で有名。
例;
http://hukumanji.blogspot.jp/search?updated-max=2012-05-27T09:35:00%2B09:00&max-results=7
>お寺へのお支払いには、
>「お金がありませんから。」などと、勝手な理由が付く・・・
>給食費の未払いなどとは違って、
>供養の出来ていないご先祖さんは
>阿弥陀様の極楽国へは、
>何返、「遍照金剛」言おうが、拝もうが、
>行くことはできないようだ。

金払わないと魂が世間を彷徨うというような
威嚇、霊感商法発言。
およそ、寺の公式ブログとしては前代未聞!

その他、こういった発言が山のように現在絶賛公開中!!!

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 00:27:47.21
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_02.html
寺の公式ブログで、わざわざ檀家の茶の出し方にケチをつける。


3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 00:31:01.03
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/03/blog-post_21.html
檀家が本尊をお参りしてないのを監察して、指導もせず。
>ご先祖さまは
>彼の岸まで
>たどり着いていないようです。。
>ざんねんでした
>フフフ・・・


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 00:34:09.70
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/09/blog-post_2001.html
高野山真言宗批判

コメント
>「高野宗」は、真言宗にあらず!

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 00:49:28.11
>>1
読んでみたら檀家批判じゃねーじゃねぇかww
まぁ、率直な物言いをするお坊さんみたいだけど、
そんなに変なことは書いていないのでは?

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 01:02:33.70
>>1
>>5
確かにたいした檀家批判じゃないようですね。
ですが、こんな現代社会で、先祖が極楽にいけないとか良く
普通に言えるなとおもいますがね。
だた、小馬鹿にはしてるのはわかります。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 03:30:12.07
>>1
スレタイにある霊感商法は何処でやってるの?
ちょっと癖の強そうなお坊さんだけど、
霊感商法はやってないんじゃないか?
いくら2ちゃんでも、根拠のない中傷はマズイぞ。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 05:28:04.05
大覚寺派の寺?
ブログ以外にソースはないの?

宗務ネットで検索したが出てこないとこみると、「高野宗」の寺ではないが。
「高野山金剛峯寺に住し」って…ラ○ボーみたいなこと言ってるしW

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 06:32:01.92
「高野山に住」すのは犬でもできるが、「金剛峯寺に住」すのは1人だけでなのだが…。

どこにあるの、この「寺」?

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 09:53:23.65
君の心の中さN

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 15:54:16.93
俺の心は金剛峰寺さ
フフフ・・・
これでどうだ?

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 17:39:01.43
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/05/blog-post_11.html

これ見ると大覚寺派の在家は読経禁止だぞ
般若心経も駄目だからお前ら守れよ

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/02(土) 20:21:48.35
それでこのお坊さん、肝心の霊験の方はどうなのよ?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/04(月) 23:42:19.76
3>>
>檀家が本尊をお参りしてないのを監察して、指導もせず。
>>ご先祖さまは
>>彼の岸まで
>>たどり着いていないようです。。
>>ざんねんでした
>>フフフ・・・

糞むかついた。なんだ?このバカにした態度。
スピリチュアルかなんかによくいるよな、こういうの。
よくわからん法則と違うと、バカにするやつ。

糞むかつく。
坊主って、こんな事考えてるのか?
仏教いらね。
滅んでしまえ。


15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/05(火) 00:04:57.39
高野山金剛峯寺に住して密教を修める。京都・大覚寺御門跡様より加持祈祷の御免許を拝受する。

こんな一般知名度の無い坊主。
公式ページもこのブログしかないのがよ、
2ちゃんに何個か上の紹介文コピペがあるだろ。
たぶん自作自演w
寂しいw

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/05(火) 01:56:08.43
>>8
徳島みたい。

>>9
初歩的な間違いですかね?本人気づいてないという。

>>12
大覚寺派って、そういう教義なんですね。
それって、真言他派でも同様ですか?



17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/05(火) 16:02:24.26
あれ? 高野山でちゃんとした養成機関で加行して灌頂受けてれば、大覚寺派行っても、わざわざ「加持祈祷」免許をとる必要ないのにね。
(「加持祈祷」免許は正統な密教修行を経ていない拝み屋さんたちに大覚寺が与えてるもの。高野山で言えば大師教会の「教使」(ママ)資格にあたる。)
…ってことは、この人は高野山で何してたんだろう? 本当に「住んでた」だけ?(笑)

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/05(火) 18:14:05.62
>>16
高野山では理趣経の読みは「理趣経加行」受けた人にしか伝えてはならなかったんだけど、今時の経本にはフリ仮名ついてるしね…。みんな我流でワーワー読んでる。
他のお経については読経するな云々は聞いたことないなぁ。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/05(火) 20:37:09.83
一度だけだがある御室の寺で四十九日が済むまでは、檀家の人が故人のために毎日自宅で勤行する時
在家用勤行から心経だけ読まずに勤行するというのは聞いた事はある。
でも四十九日が過ぎたら普通に心経を唱えても構わないんだとか。理由は聞きそびれた。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 00:19:09.49
>>17
そうなんですか。
なんか随分、誰誰かから伝授受けたとか、権威を誇示したがってる人ですが、
それは裏を返すと、自分に自信がないから色々書いて権威付けを行ってる
ということですかね?
意外といかがわしいのかも?憶測でしかないけど。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 00:24:52.35
>>18

http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_05.html
>教えてもらっても、許しも得ていないお経を
>拝んで、拝んでしても効果や
>意味がないどころか、
>護法善神の冥罰を被るものである。
>実際に、「法に当てられる」ということも
>よくあることのようである。

また、今日も今日でくどくどと書いているけど、
大覚寺派は、そんな教義なのは
>>12
の引用でわかった。
けど、こうやって、世の中全体に向けてその主義を言うのってどうなの?
大覚寺派の教義が正統で、他宗派の教義が間違ってるって言いたいのかね?


22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 00:33:30.19
ここで紹介されたので見て、友人の坊主が腹かかえて笑ってたんだけど、

>戒律では、比丘は農耕に従事し、田畑を耕して生産活動を
>行なってはならないというが、中国を経由して、
>禅宗などの寺院では、「自給自足」がモットーのようである。
>大法螺窟では、今年、夏の暑さを乗り切るために
>ゴーヤを植えてみた。。
>勿論、、夏の日射しよけのための
>おじゅっさんの「傘蓋」であり、果樹(マンゴー)などの「なりもの」は、
>直接手にとって得たとしても、無罪である。
>プランターでの鉢植えであるので、
>田畑を耕すわけでもない。
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_25.html
糞嘘だろ、と。戒律曲解、嘘もはだはだしい、それこそ戒律違反だ、と。
戒律云々やたらいうやつが、自分の事はこうした曲解。
どういう了見だ?と。
ついでに、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/04/blog-post_30.html
>ナンタラカンタラ (テルマエロマエ)という 温泉映画を 鑑賞しつつ まったりとしてきた。
>おじゅっさんは 歌舞音曲は戒律で禁止だが、、 それでもうけようだとか、
>うひゃうひゃと 面白おかしく ふざけたりする目的でなければ 無罪である。。
>却って 勉強になれば それはいいことである。
友人も腹抱えてわらった。
曲解もはだはだしいだろw
テロマエでどんな勉強になるんだ?そんなに教養レベル低いのかこの人は?w

どういう精神構造?


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 00:43:49.81
>>18
加行受けてない高大生が、
理趣読めるからバイトしてるのは有名な話だよね。
宿坊バイトしてりゃ、朝のおつとめで加行してなくても
読まされるよね。

>教えてもらっても、許しも得ていないお経を

てことは、高大生や、宿坊バイトは、みんな仏罰を受けて
るわけですか。
というか大覚寺の門下はほんとにしてないんだな?
それから、高野山(金剛峯寺にw)に住してたときは、
加行受ける前までは、理趣経ほんとに読んでなかったんだな?
この坊主は?
高野山いた時、何してたんだ?一体。


24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 02:04:20.23
こんな拝み屋相手に正論かましてもしゃーないやろ。拝み屋なんだから。
こんなのが大覚寺派の教義だと勘違いするほうもするほうでっせ。
高野山から「ウチは本山への上納金ゼロにするからよっといでー!」と独立したのが大覚寺派。
法流は後付けの話。
困ったねぇ。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 02:21:28.54
>>24
大覚寺派もそんなのが大覚寺派で。
法流も後付で。

さらに、この人は、そんな拝み屋?で。
言ってること大覚寺派でもないって事か。
やっぱり、拝み屋で、自分教なのか!おかしいと思った。

それにしては、威圧的で権威主義。
仏教・密教の正論かましてるように見せてる。

檀家、かわいそうだな、本格的に。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 02:37:02.58
そういや大覚寺派のスレないよね?

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 02:40:38.12
昔はあった。ただ、あまりにもマイナーな派なのでレスもなかなか付かず、気がついたら…なかった。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 02:59:48.05
おいw
こいついろんな事言ってるけど、大覚寺のホームページみたら、
「各種展示会や講演会、境内を限られた参拝者だけに
ライトアップした夜間貸し切り参拝(龍頭鷁首舟の遊覧や白砂エリアでのケータリング・石舞台
での雅楽演奏など組み合わせての内容)
・コンサート・ファッションショー・近畿ブロック知事会議
など近年あらゆるイベントを、一定の条件の中で受け入れております。
 大覚寺だからこそ味わえる特別なひとときを、どうぞご堪能ください。」

は?w
本山から歌舞音曲禁止だのへったくれもねぇじゃねえかw
%0

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 03:01:14.81
おいw
こいついろんな事言ってるけど、大覚寺のホームページみたら、
「各種展示会や講演会、境内を限られた参拝者だけに
ライトアップした夜間貸し切り参拝(龍頭鷁首舟の遊覧や白砂エリアでのケータリング・石舞台
での雅楽演奏など組み合わせての内容)
・コンサート・ファッションショー・近畿ブロック知事会議
など近年あらゆるイベントを、一定の条件の中で受け入れております。
 大覚寺だからこそ味わえる特別なひとときを、どうぞご堪能ください。」

は?w
本山から歌舞音曲禁止だのへったくれもねぇじゃねえかw

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 11:14:48.29
>>24
http://hukumanji.blogspot.com/2012/03/d.html

Dガク寺座主が来訪するくらいの由緒ある寺院なんだろ
でも大覚寺に座主なんかいたか?
大覚寺門跡・管長しか知らんけど

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 12:14:04.80
大覚寺に座主はいない。
座主がいるのは金剛峯寺・天台・天野山金剛寺・大聖院・石山寺・醍醐寺。

当初、大覚寺派は華道部門からの収入がウハウハだったので「末寺からの上納金なんてヘノツッパリ!」とか吹かしていたが、今や華道が斜陽産業となって虫の息。時代劇のロケに使わせてるぐらいじゃ焼け石に水。
こうなったら、末寺のムスメたちをカリ集めて、「寝殿」で接待させればいいのに。
写経の筆より肉の筆、だ!

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 13:05:06.51
じゃあ、なんで座主なんて書いてるんだ?
隠語?
またはこの人教養が無い?
散々色々な言葉に解説咥えてるのに
言葉の間違いだったら笑えるがw

>>31
それで、コンサート・ファッションショーなんかして、
金儲けに奔走かw
それのどこが戒律厳守なんだ?
この坊主が再三書いてるようなこと、本山自体が全然守って
無いじゃないかw

その癖、
>>4
高野山真言宗は、強烈に批判。
他宗も色々批判。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 13:13:18.39
>>28

大覚寺で食べよう
精進料理といえば、肉や魚を使わない料理と思い浮かべる方が多いかもしれません。
大覚寺の精進料理は、京野菜や色鮮やかな食材を添え、味はもちろん見た目にもこだわった料理を多数ご用意しております。
またお寺=精進料理に捕われることなく、肉や魚を取り入れた不精進料理をお選びいただくこともできます。
1200年続く大覚寺の境内で、心も身体も満たされる特別なひとときを。どうぞごゆっくりお過ごしください。

お料理の種類 8種類
大覚寺御膳 | 大覚寺お豆腐御膳 | 大覚寺蓮御膳 | 大覚寺源平御膳 | 離宮嵯峨御膳 | 大沢池御膳 | 鉄鉢料理 |

「フレンチ御膳」



フレンチ御膳w

境内で肉・魚食いまくりの上に、フレンチ御膳w

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 13:38:46.95
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_6198.html
>秋篠寺の太元帥明王さまの
>今日は、ご縁日だという。
http://www.blogger.com/comment.g?blogID=9064080938340608172&postID=3129296331113496849
>秋篠寺は、現在、真言宗ではないので、お参りしなくてもいいです。

ドユコト?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 20:27:19.33
秋篠寺は現在でもまごうことなき真言宗で、住職は高野山専修学院卒。(ホラなんとかと違って寝てたわけじゃない。)
大覚寺「座主」といい、基本的にこいつは無知かつ低脳なんだから、間違いを指摘してたらきりがない。
間違ってる箇所の方が多いんだから。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 23:34:28.57
>>35
一応単立寺院らしいですね。
まあ真言宗系ですが。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/06(水) 23:36:36.94
>基本的にこいつは無知かつ低脳なんだから、間違いを指摘してたらきりがない。

そうなんですか。
もっともらしく、こんだけ書いてて。
檀家にも色々言ってるのに。
檀家もかわいそう。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/07(木) 01:37:46.25
寺院リストから引用
http://www.otelife.com/showTemple/summary/pk/65737
>福満寺 真言宗大覚寺派

歓喜天リストから引用
http://www.ne.jp/asahi/kwau/kangiten/ichiran_w.html
>福満寺 虚空蔵菩薩 徳島市国府町

本人ブログから引用
http://hukumanji.blogspot.com/2008/02/blog-post_20.html
>今日は国府町にたい焼き屋さんがオープンします。

虚空蔵菩薩、聖天を祀っている
真言宗大覚寺派の
徳島県徳島市国府町早淵にある
福満寺さんの住職ってことでオーケー?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/07(木) 02:37:24.18
高野山真言宗ともつながりが深いみたいだよね。
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/02/blog-post_24.html
伝授会で宿泊ってかいてる。
それで、この大覚寺派で伝授会で招いている高野宗の坊さん
(すぐ名前判明するだろうね)が、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_26.html
「昨年は2000万円減収」とか、そんな情報をリークしてるんだね。
おそらく伝授会に招かれている高野宗の坊さんも、反高野宗なんだね。
それで、「高野宗は真言宗にあらず」と、批判してるんだね。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/07(木) 03:00:46.47
>>38
決まりだね。

ついでに、
http://profile.ameba.jp/idumiyama/
くめくめ
>趣味
>ナイフコレクター
>一つだけ願いが叶うとしたら?
>金をくれ!
>宝くじがあたったら?
>住職やめます
>いまでで一番高い買い物は?
>くるま(ファンカーゴ)
>今からでも挑戦したいことは?
>子作り
>今一番欲しいものは?
>愛人28号

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/07(木) 16:25:56.17
>>39
ああ、これね。
「高野山のお大師さんが2000万円減収」ってのは、高野山奥之院の収入が前年比2000万円少なかったってことで、業界紙(六大新報とか中外日報とか)見れば、誰でも知ってるよ。
伝授会を開いた大阿さんとは無関係な話。
それにしてもこのホラ男、高野宗を批判してるわりには、わざわざ高野山から伝授阿闍梨さまを呼ぶは、高野山奥之院の収支に一喜一憂するわで、
随分と高野山真言宗が気になって気になってしょうがないみたいだねw
まるでラ○ボーみたいw
コンプレックスの裏返しの逆恨みってこわいねw

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/07(木) 17:25:21.29
どうもおかしいですね。

>弘法大師以来第46代血脈相承

とのたまってるけど、高野山あたりだとどんな老僧でも現在第50代前半、大覚寺資(大半は高野山で血脈受けてるけどね)でも50代は軽く超えている方しかいないのですが…。
この寺の由緒書も建治寺さんのに少し手を加えただけみたいですし…。


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/07(木) 18:06:47.08
寺の修繕をするからと言って
35万も寄付させられた。
本人は90過ぎて意識がはっきりしないから
寄付できてありがたがっている。
坊主は詐欺師みたいな連中が多いので気を付けよう。
だいたいわけのわからない題目をぼそぼそと唱えるだけで何万何十万と稼げるなど
稼げること自体が不思議だ。俺も坊主になりたい。


44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/08(金) 01:20:50.31
とうとう、正気じゃない度合いも進行してきました
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_07.html
>太元帥法にしろ、聖天浴油供にしろ、最強である。

>口先だけで、何万辺唱えようが、
>加持力は、身につかないだろう・・
>フフフ・・・

結局、自分最強!
他は何やってもかなわないだ、と言いたいわけです。
少なくとも仏教家が言う言葉じゃない。
拝み屋、それも質の悪いオカルト。


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/08(金) 01:28:12.10
>>41
なるほど。そういう所に掲載されていた情報だったのですか。
ご丁寧に教えていただき有難うございます。

高野山から呼んだ大阿様に、
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/02/blog-post_26.html
宝物類を見せびらかすためいろいろ出してきて、

役行者・神変大菩薩の御尊影をプレゼントしたそうです。

先代住職からの寺宝だとしたら、勝手な「横領」。

自分が買ったものなら、さんざん火の車だなんだかんだいってるが、
実際は私腹を肥やして、こんなもん買い求めて、人に上げているようだ。

もし、安物だったら、安くて大したこと無いものを送るのは
大阿様に失礼だ。失礼なやつだ。

どのコースもアウト。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/08(金) 01:32:43.59
http://ameblo.jp/idumiyama/entry-10187953772.html
>ヒマラヤ岩塩バスソルト
>アトピー、皮膚疾患などに効果抜群!!
>大法螺窟にて御祈祷済み!
>ガンをも治す奇跡の御祈祷塩!

もう、何でもありだな。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/08(金) 06:29:04.37
>>45
だいじょうぶ、だいじょうぶ。
そこの画像の青面金剛程度の素人画を押しつけられたのなら、大阿さん、爆笑して即ハッケン、お焚き上げに回してるだろうから。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/13(水) 23:06:29.04
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_13.html
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_11.html
ほんと飽きもせず、檀家の悪口をぐちぐちと書き連ねられるよな。
よくインターネット上に吐き散らかせるもんだ。
住職になった時の話とかも、未だにぐちぐちぐちぐちと書いてる。
それで、そん時から、ひとつも教化出来てないんだろうね。
愚痴だけぐちぐちと、書いて憂さ晴らししてる。寂しい。
よっぽど自分に験も無いし、社会人としての能力も欠けてるから、
事態を打開も出来ないのでしょう。
まあ檀家も質良くないんだろうけど、ブログが憂さ晴らしの場の
あんたもどっちもどっちだろ、と。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 02:58:19.85
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_14.html
>真言はすべて、作法によって授けられてはじめて効験があるという。
>非法によって、授けられていないものを乱誦するのは
>「越法罪」「越三摩耶」と言って、破戒僧ですら恐れるところである。
>弘法大師様ですら、再三にわたって受明灌頂をお受けになり、
>「肘行膝歩」して、密教を学び、真言を授かったというが、
>今の人たちは、そのありがたみもわからず、
>おじゅっさんから奪い取った「真言」を、ほくそ笑んで唱えている・・・

この人、再三にわたりこれ言ってるけど、どうなん?
檀家は真言となえちゃいけないわけ?
それが本当に、大覚寺派の意見?
そして、大覚寺派の連中は、檀家が真言唱えてるのを、
「越法罪」「越三摩耶」とさげずむわけ?

他の真言宗各派も同意見?
そして、他の真言宗各派の檀家も、この人が言うように
「越法罪」「越三摩耶」なわけ?


50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 03:05:28.78
>>42
>弘法大師以来第46代血脈相承
とか、怪しいのですね。
なんでですかね?
由緒書きも偽造?

要するに、高野山大学卒業らしい、この人。
しかし、寺を貰えずに泣く泣く大覚寺派に行き。
寺をやっともらえたような経緯がある様子。
だから変に高野山真言宗コンプレックスがあるんだろうと推測。

というかコンプレックスの塊。
自分に自信がないから、「誰々から伝を受けてる」で自己弁護。
「なになにと言われてる」と、何か引っぱり出してきて自己弁護と
他者批判。

それ以外無い。
自分が無いし、自分の意見が無い。自分の思考が無い、出来ない。
全部が流用言葉。
こんな坊主しかいないのか?大覚寺派?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 03:20:32.97
>>49
大覚寺で売ってる『在家勤行次第』にも諸々の御真言はきちんと載っていますから、何の問題もありません。法螺男が勝手な妄想を並べ立てているだけです。
そもそも「弘法大師が何度も受明灌頂を受け」た歴史的事実もありませんし、
法螺男さんの症状は大分進行しているようですね。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 03:26:29.78
>>50
大覚寺派は極めてまともな宗派ですよ。
…ウーン、徳島の四国札所の韓国人ババアが住職やってるところとかの問題もあるけど、全体としては概ねマトモ。
おかしいのは、この法螺男の頭の中だけ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 03:28:52.06
つまるところ、檀家と上手くいってないのは、
「和顔愛語」という基本的なことが出来ていないため。

大師が受明灌頂、即ち学法灌頂を受けたのは
恵果和尚から受けた金胎それぞれ1度の計2回。
3回目は伝法灌頂だったわけでね。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 04:36:35.50
>>51
http://horikoshiji.com/archives/145
同じ徳島の堀越寺
>毎月1回、午前・午後の2回にわけて心経会を行っています。
>写真は、大念珠を繰りながら般若心経をお唱えしているところです。
>この大念珠は昭和23年から使っているもので、
>平成13年の境内整備まで境内にあった大楠で作った
>2代目の大念珠もあります
昭和23年から般若心経唱えてるじゃんw
ドユコト?


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 04:40:48.92
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/05/blog-post_11.html
>やはりお経を上げるのは
>お釈迦様の末孫である
>おじゅっさん以外は
>だめのようですね

>大覚寺本山からは
>在家勤行次第は出版されていません

あれ?オレ、目がおかしくなったかな?w
なんか全然チガウョw

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 04:46:09.98
真言宗大覚寺派地蔵院
心経会
仏教の経典「般若心経」は、受持し書写し読誦すると、心を落ち着かせ
身体を整えるとともに、罪障を消滅し功徳をつむことができるといわれ
ます。先祖供養・家内安全・当病平癒・天下泰平・五穀豊穣・諸願成就
のご利益があり、千数百年まえからさかんに唱えられ書きつづけられて
きました。本山の大覚寺では、弘法大師が嵯峨天皇にすすめられた書か
れた心経がまつられています。毎月23日午前9時より写経会、午後1時よ
り読誦会を開催しています。参加料・写経会/500円・読誦会/300円 
皆様のご参加をお待ちします。

http://jizoji.com/event.html

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 05:06:08.13
だいたいにして、四国お遍路って、みんな真言やお経唱えるだろ?
全否定なのか?
そして、それは大覚寺派教義なのか?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 08:15:06.31
うーん、阿闍梨さんによって在家の読誦の可否の範疇は差があるからなあ。
ここの人みたいにいかなる真言も一々潅頂を受けて授かれ!な厳密な人も稀にいるし、普通に寺の法要で一度でも坊さんから唱和して下さいと言われて一緒に唱えたら
仮にお授けしたのと同然だから唱えて宜しいよと言われる人もいる。
そこら辺は昔から「阿闍梨の意楽」として酌量が阿闍梨に任されてる点があるので、難しい所ではある。
歴史的には光明真言と十三仏のは比較的古くから俗人が唱えていた事例が無い訳では無いけど、十三仏が普く弘まる室町末期当時は印刷物が広く頒布されてた訳では無いので
直接僧侶に聞かないと知る事が出来なかった。
但し江戸中期以降は印刷物も増え、村内の講で僧侶無しの村人だけで営む場合が増えると俗人の講の先達が経や真言を教える事があるようになるけど。
しかし心経までとなったら厳し過ぎる気が。本来は密教伝来以前から日本に将来されてたんだし。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 23:22:20.50
>>58
このひとの意見は、受明灌頂を受けて真言を受けないといけないって
意見なんですよ。
で、在家、檀家信徒を、誹謗中傷、嘲りまくる訳です。

真言宗大覚寺派酷い。
在家の99%、いや100%受明灌頂受けてない。
僧籍でもまだ受けてないのがいる。

それもすべて、真言を唱えたら「越法罪」「越三摩耶」
と言いたい訳です。そういう主張です。

となると、大覚寺寺院で、読経会などしてるのは、在家が越法罪で罪を
被り災が起きる事を「ははは、バカどもめ」と嘲り笑う為の行為という事になる。
在家檀家が不幸になることをみて、ほくそえんでる糞坊主、糞集団。

大覚寺派は、そんなカルト集団ということです。


>真言はすべて、作法によって授けられてはじめて効験があるという。
>非法によって、授けられていないものを乱誦するのは
>「越法罪」「越三摩耶」と言って、破戒僧ですら恐れるところである。
>弘法大師様ですら、再三にわたって受明灌頂をお受けになり、
>「肘行膝歩」して、密教を学び、真言を授かったというが、

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 23:35:48.78
3>>
>檀家が本尊をお参りしてないのを監察して、指導もせず。
>>ご先祖さまは
>>彼の岸まで
>>たどり着いていないようです。。
>>ざんねんでした
>>フフフ・・・

大覚寺派は、檀家が不幸になるのをみて、ほくそ笑んでる俗悪集団。
真言を唱えさせる、読経させるという越法をさせて、不幸が起きるのを
ウホウホほくそ笑んでる極悪集団。


61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 23:46:17.53
大覚寺派はマトモ。キチガイはこの法螺男。
大体さあ、在家じゃ、受明灌頂に入壇できないのも知らないのかよ…。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 23:50:35.74
腐り切ってる。大覚寺派極悪。
http://www.blogger.com/comment.g?blogID=9064080938340608172&postID=6240239726537126129

大法螺窟 さんは書きました...
>匿名さん
「お車代」は、実費で、1500万円ほどいただきたいですね(笑)。。おベンツさまのお堂が必要ですが、、最近はガレージも課税されると聞きます・・・宗教弾圧以外の何物でもない不法行為ですね・・

お膳料とか、いわゆる戒名料ではなくて、違う呼び方をし、檀家(封建社会の身分差別用語)とか、総代とか、違う用語をもって思想の転換をしなければならないようです。




63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/15(金) 23:52:57.60
>>61
大覚寺派の座主wも、ふらっと来るような寺なんだぜ。
大覚寺派の意見ととっても良いだろう。
そうじゃないなら、こんなのを放置している派は既に重罪。

もう大覚寺派の名も地に堕ちたな。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/16(土) 00:20:05.46
金金ばかり言ってる金くれ寺の坊主。
聖天浴油は法外で、華水供だけはカネ集めに毎月16日に。
油使うより安く済むからだろw
手間かかんないからだろw
それで、檀家(信徒な人はいないだろう、験無いからw)
のジジババが、よくもわからず寄り合いみたいな感じで来てるだけなのを
なんか講釈してるぞw
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_16.html
>ご利益、ご利益、ご利益・・・そう言って、拝みまくる者。却って、天罰が下る。
あんたんとこはその天罰さえ下らないよw 何の効験もないからw
証拠に浴油頼む人滅多にいないだろw何よりの証拠。
>モクレン尊者ですら、食べるもの、飲むもので、餓鬼道から母を救うことができなかったというのに、、
あら、自分の所では効験何も無いの公言しちゃったw
>下手な鉄砲も中るもんだと喜んでいる・・・
そんな事しか考えられないほど効験が無い空気寺。
>大法螺窟の信者さんたちは、気が触れたように拝み込んだりもしないし、
験の無い寺に熱心にお参りするほど暇じゃないw
>得意げな顔をして自分たちの信仰を語ることもない。
信仰してないだけだろw
>「拈華微笑」の意味を知り、天の道に恥じるようなことをせず、合掌低頭の意味を知っている。
なら、グチグチ悪口を書く必要ないよねw
なんで毎回の様に書いてるのかね?
あ、檀家は信者じゃないってw
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_17.html
そんなこんなで、16日は華水供しています!
空気みたいな験もへったくれも無い会です。
LEDのガネーシャもらっていい気になってますw


65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/17(日) 03:26:21.74
さすがに煽りすぎとも思ったのだが、そうではないようだ。
現実を直視してほしい。
>「お車代」は、実費で、1500万円ほどいただきたいですね(笑)。。おベンツさまのお堂が必要ですが、、
>最近はガレージも課税されると聞きます・・・宗教弾圧以外の何物でもない不法行為ですね・・
こんな事を寺のブログで平然と書いてるのは異常だ。寺の名前を隠してならまだわかるが。
真言宗大覚寺派は、酷い宗派だ。こんなのを放置している時点で、同罪だ。
この坊主の意見=大覚寺派の意見とみて良い。
というよりも、既にこの意見を仲間が『賞賛』しているところも見受けられる。

賛同的なコメントしている「三人文殊」という大覚寺派と思われる坊主や、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_08.html
この新寺の坊主
また、
http://ww6.enjoy.ne.jp/~yakushi-ji/
広島県 福山市の薬師寺の住職・大瀧清延もコメント書き込みをしている。
掲示板で「越法罪」などの話も、さらっとコメントしている。

仲間は完全に、このブログをみて「正しい」と擁護してるんだ。
真言宗大覚寺派は、本気で、この教義が『正しい』のだ。
そういう教団なんだということ。
それを、確認したほうが良い。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/17(日) 08:15:02.14
真言はろくなもんでないなw

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/17(日) 08:51:37.25
檀家はお経読むなってのは、
坊さん(オレサマ)に「金払って」読んでもらわない輩は極刑に処す てことでしょう

他宗ですが、ほぼこのようなぼーず、うちの寺にいますよ^_^#

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/17(日) 09:14:06.09
ここでブーたれるより直接、大覚寺にこの外道のブログやホームページをアドレス付で垂れ込んだら?
私が知る限り、大覚寺の内局やお偉方さんは、かなり誠実だよ。
真言宗の中では、いい意味でも悪い意味でも本山からの締め付けが一番ゆるい宗派だけど、ここまで酷いこと書いてればさすがに本山も動くよ。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/17(日) 15:52:19.17
一番良いのは檀家が動いて本山に言うことなんだけどね。
ただ、これまで檀家が動いていないということは、
よほどネットに疎い人たちの集まりであるか、
本山に対して諦め意識が強い人たちなのか、
というとこだろうね。

無関係な外野が垂れこんで、
本山はどれだけ動くんだろう?
逆に庇い立てに走ったら・・・?www

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/17(日) 23:16:33.46
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/12/blog-post_3195.html
>「頼まれもしないのに法を説く比丘は越法罪なり。」
>秘密の説法。
>大法螺窟の怪しいブログも次々と発見され始めているようですが、、、
>「ただし、自分が指名を受けて出かけて説法するのは無罪である」
>とされている。
>ので、、検索してクリックされてページまで到達したものは
>セーフのようである・・

ホントに病院いかなくて大丈夫なのか?


71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/18(月) 01:05:03.88
>>68
>>69
残念ながら、無駄だ。何故なら大覚寺派が腐っていて、というよりこの
坊主と同意見なのです。だから三人文殊だか、広島薬師寺の大瀧清延だとか
コメント書き込んだり読んだりしながら、躊躇もしないのだから。
http://plaza.rakuten.co.jp/totteiwakusyokyo/diary/200903130000/
その三人文殊のページに書いてる。削除されず残ってる。
>住職を任命するのは宗教団体の長である管長である
>檀家は宗教に入ったらその宗団を維持発展させる義務を負っている
>しなければいけない寺院の再建や修復は義務となっており
>それが出来なければ檀家をやめればよいだけである
>ただそれだけである
>何か権利を持っているように思ったり権限があるような錯覚があるが
>全くない
>住職になるにはこういった不払い者たちとの戦いである
ハッキリ名言している。真言宗大覚寺派こういう考え。
管長(座主w)も来訪される寺で、伝授会の大阿も泊まる寺。
まして聖天法や、太元帥明王法を伝授を受けてるから手放したくない。
(ケチで誰にも教えないがw)
だから、これだけふんぞりかえっていることが出来る。
根幹から腐ってる。今まで檀家争議はあったはず。それももみ消されてる
と推測される。
真言宗大覚寺派はイカれたカルト教団なんだ。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/18(月) 01:29:12.41
繰り返すが、
>檀家は宗教に入ったらその宗団を維持発展させる義務を負っている
>それが出来なければ檀家をやめればよいだけである
>何か権利を持っているように思ったり権限があるような錯覚があるが
>『全くない』
これが他の僧侶も同意する、真言宗大覚寺派の意見である。
「受明灌頂でもしないと真言読むな!」「般若心経も勝手に読めば冥罰!」
も大げさでも何でも無い。
だから、広島薬師寺の大瀧清延(大覚寺派青年教師会の会長になったようだが)
も、
http://preko.jp/blog/format?blg=211 
「般若心経を読もう!」なんて書いて、檀家・信徒が読経し冥罰をくらって苦労するのを
フフフ・・・と喜んでいる極悪人。地蔵院や徳島堀越寺も同様。
信徒・檀家が越法・冥罰を受けて沈むのを楽しんでる。
徳島川内町鶴島宝福寺河野瑞宏、佐那河内村寶蔵寺久米秀海も同様。
もう、真言宗大覚寺派がそういう宗派・宗義。
大覚寺派は極悪カルト集団だ。それがどんどん露見しているだけ。
仏教・密教が地に堕ちようとしている。
これをしっかりと広く知るべきで、全仏教徒・信徒檀家がどうにかすべき問題なんだ。


73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/18(月) 17:16:02.34
伝授会なんて誰でも開ける(受者が何人集まるのかは別の話)し、大覚寺派は規模が小さいから、管長(座主じゃなくて門跡なw)は就任後、末寺を巡回するのが通例。別に特別なことじゃないし、書き込みで名前が挙がってる人や寺も、本山運営とは関係ない「窓際寺」ばかりじゃん。
むしろ、どうしてそこまで大覚寺派本山まで腐敗していることにしたいのか、そっちの理解に苦しむよ。


74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/18(月) 23:57:12.02
>>73
別に大覚寺派が腐敗してないなら嬉しい事でありますが。
「伝授会関連の話」「座主w来訪」「他の坊主が咎めない(むしろ賞賛)」
から、てっきり本山が腐敗しているとしか思えないのですが。
これは術中にはまってますか?

シンプルに伺いますが、薬師寺の大瀧清延師が書いているように、
在家も大いに般若心経を唱えて良いのですか?
それとも冥罰なのですか?

冥罰なのだとすると、大瀧師も信徒檀家が冥罰を受けるように仕向けている、と思われます。

そうじゃないのなら、この福満寺久米井が、嘘を並び立てている事になる。

どっちなのでしょう?



75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/19(火) 00:04:28.94
ごちゃごちゃ言わんと、結局、冥罰なんだろw
坊主も『無間地獄に堕せん』だそうだ。
ウェブ魚拓とっといたぞ。

「金剛頂経」に、この毘盧遮那三摩地の法は、未灌頂の者に向かって、
一字をも説くことを得ず。
もし本尊の儀軌真言は、たとい同法の者たりといえども、たやすく説くことを得ず。若し説かば現前には夭に中り、
殃を招き、後には無間地獄に堕せん。とある。

「信念」を貫いているとでも思い込んでいるのだろうか・・?


邪心を曲げないのは、とんでもない宗教である・・


経説を学び、道に入っているように思って


自分が納得する経説を、示されなければ


全く信心を発こそうとはしない・・・




オウムの逃亡犯たちも「仏教徒」を自称してはばからないが、、


得手勝手、身勝手極まりない・・・

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/19(火) 00:17:32.47
【生き仏】瀬戸内寂聴

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1328624821/

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/18(月) 23:35:58.21
17年前、オウム事件が起きた時に寂聴さんは「インチキ宗教と本物の宗教との見分け方は簡単です。金を持ってこいと言ったらそれはインチキ宗教です」
と語られていたな。


77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/20(水) 17:59:55.89
想像通り、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_19.html

http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_20.html

2つもネチネチと高野山批判。
そりゃいいネタだからなw

こんなこと言う坊主つくった高野山の教育間違ってるのかもしれない。

三井英光も、こんなカルト坊主を作ってしまったのは、あの世で反省
すべきだと思う。


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/20(水) 18:13:22.33
いい加減、大覚寺派のスレたてろよ!
最低カルト教団というw

こんな放言侮辱の数々並べ立て出来る、頭のおかしい
人間を放置してるのがおかしいだろ?
檀家どころか周囲の人間も物凄く困ってるはずだ。
キ○ガイの部類だろう?

常識的な人間の書くことじゃないのは明白だろう?

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/20(水) 19:30:11.49
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/08/blog-post_28.html
檀家の位牌の扱いにもくどくどくどくどと、嫌味をこれだけよくかける。
根性ねじまがってるんだな。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/20(水) 22:21:50.18
まだこのスレあったのか。というか、ブログも炎上もせずに、そのままか。
大覚寺派の品性をマジで疑う。

とうとう、「金剛頂経」を引用して、
「この毘盧遮那三摩地の法は、未灌頂の者に向かって、
一字をも説くことを得ず。もし本尊の儀軌真言は、たとい同法の者たりといえども、たやすく説くことを得ず。
若し説かば現前には夭に中り、殃を招き、後には無間地獄に堕せん。とある。」
か。
つまり、檀家信徒、そして坊主も無限地獄に落ちると言いたいわけだ。

この人は、まごうことなき真言宗大覚寺派寺院・徳島福満寺の住職。
新興宗教の教祖ならまだしも、真言宗大覚寺派の看板背負って、これを言ってる。

大覚寺派は最近、広島の薬師寺の大瀧清延住職が、真言宗大覚寺派青年教師会の会長就任で。
あの人地元のラジオ出演したり(暴れん坊住職w)、地元広島県福島市のウェブ『ぷれこ』 http://preko.jp/
に、「みんな、みんな、仏さま」連載したり、色々頑張ってくれてるし。
大覚寺派をもりたててくれそうで期待している所なのに。
これのお陰で、差し引いで強烈にマイナスだなw
「みんな、みんな、仏さま」どころか、
「みんな、みんな、冥罰!無限地獄」だからなw

「従わないなら捨てれば良い」とまで高慢垂れてるのだから、もう、宗教も、仏教も、密教も、いらないと思われて当然。
そう思われて当然。何処まで仏教は高慢なんだ?と思われる。

もう、誰が何やっても、焼け石に水だな。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/20(水) 22:48:51.91
http://hukumanji.blogspot.jp/2008/09/blog-post_06.html
【由緒縁起】
泉山虚空蔵院福満寺は1300年余り前に阿波の国府に「官寺」として
開創され、後に弘法大師空海上人が虚空蔵求聞持の秘法を修行された
道場である。江戸時代には蜂須賀公によって再興された。天如・閑々子
の高弟である僧龍上人(阿波国持明院の一代)が両部神道の正伝を伝え、
慈雲尊者の雲伝神道の道場として今に至る。
【幻住職】(←なぜ幻?w)
高野山大学密教学科を卒業、安祥寺流、西院流、持明院流、西大寺流、
地蔵院流、子嶋流、理性院流、中院流、三宝院流、声明業印信血脈、
雲傳神道、唯一神道、御流神道、保寿院御流、御流門跡相承等の諸流
ならびに三十六流の皆伝を受ける。大覚寺御門跡より御加持御祈祷を特
別に免許。傳燈大阿闍梨福満寺住職が、「能満諸願虚空蔵菩薩求聞持法
」生駒山流「聖天浴油秘法供」を唯授一人許されて毎月の祈祷法会を
厳修する。
【建物】
「方丈様式」を今に伝える江戸時代の重要な文化財として、住職によって大切に守られています

http://hukumanji.blogspot.jp/2011/08/blog-post_30.html
加持祈祷免許
なんで平成18年10月30日なんだろ?随分最近だな。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/21(木) 10:47:48.64
色々並べてるが、結構偏ってるねw

…ちなみに唯一神道は大正期に正系が途絶えて以来、「皆伝」印信は出ていないんだが、コイツは随分昔に生きてたんだなw

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/22(金) 01:25:56.25
>>82
またホラ発覚!wwwww

ホラ男の実態がどんどんさらけ出されるw

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/22(金) 01:30:59.27
はい、また毎日毎日自分を棚に上げた侮辱発言の限り。
ほんとゴミだなw
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_21.html
何お香の事一つでぐじぐじかいてるの?
カトリックまで「馬鹿だね」と批判かwwww
何処まで尊大!あんた天皇かwwww
あれやこれやと他宗の知識を深めたり
>名聞利養のために
>駆けずり回る努力は、凄まじいようだが、、
>まるで、根無し草のように
>自己確立と、根本の信心が足りないようである・・・
>膨大な情報に押し流されて
>何者なのか不審者がいるようだが、
>ホームベースと、
>自分がなにものなのかを、
>ハッキリと自覚する必要があるだろう

おまえがだろwww
ホントにあたまイカれてるんだな。
大覚寺派の教義でもないものを、霊雲寺派だのなんだのいろいろ
調べて、自分に都合の良い解釈してるんだろ?

既に大覚寺派も批判して、大覚寺派でもないぞ、こいつ。
真言宗も離れて、何宗のつもりだ?オレサマ宗?wwww

お〜い、ほんきで誰か通報しろ

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/22(金) 01:50:58.28
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/12/blo「本山」「末寺」は
>現行法では「宗教法人」は、対等であって本山に住職や法人役員の「任命権」や、
>総代の「任免権」があるわけではない・・

前に、檀家に何の権限も無いと言ってて。
更には「本山に任命権が無い」
といってる。
本当に、この人は、何様なんですか?
大覚寺派の人間ではないですね。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/23(土) 00:32:03.93
誰だよ、天部信仰利生スレに飛び火したヤツw

さて、今日の呆れた発言はw
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_22.html
<高野山の諜報活動
>高野山の動向をさぐることができました。。

昨日自分で言ったこと忘れたの?この人?w
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_21.html
>あれやこれやと他宗の知識を深めたり
>名聞利養のために駆けずり回る努力は、凄まじいようだが、、
>まるで、根無し草のように
>自己確立と、根本の信心が足りないようである・・・

wwwwwwwwwwwwwwww自分の事じゃんwwwww
高野山真言宗は「他宗」だろ?
今日みたいにわざわざ高野宗の坊さんに会いに行き、「名聞利養のために駆けずり回」ってるのはあんたでしょ?

>当院結衆寺院にも、善通寺派の重鎮がいらっしゃいますのでいつでも問答にいらしてください。
「他宗」じゃないかwwwwwwww

ちょっと、腹よじれそうなんだけどwwww

昨日の事を忘れる鶏窟さんは、本当に疾患があるんじゃないんでしょうか?
ホントに住職させておいて大丈夫なの?業務上の事件・事故起こすレベルだと思う。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/23(土) 00:38:23.28
おいおい。
真言宗善通寺も名を挙げられて、関係者づらされちゃった。
大覚寺派のみならず、これから迷惑がかかってくるだろうな。かわいそうに。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/23(土) 01:17:00.02
高野山が大覚寺派の諜報活動なんかするわけないじゃん…。
むしろ最も仲の良い宗派だし…。


89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/23(土) 01:28:10.36
>>88
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_22.html
この坊さんは、
高野山「を」諜報活動した
という事を書きたいらしいよ。

大覚寺派の坊さんが、高野山を諜報してると明言しましたw

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/23(土) 03:35:47.97
大覚寺派はもともと高野山から独立したものだから、いわば高野山は親にあたるわけで、幸いこの親子は仲がいいわけだが、今さら「親」について探りを入れることなんてあるのかしらん。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/24(日) 01:07:02.42
>>90

この人は、高野山真言宗を滅茶苦茶敵視してるんですよ。
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/09/blog-post_2001.html
高野山真言宗批判
コメント
>「高野宗」は、真言宗にあらず!

http://hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_26.html
ここも批判
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/11/blog-post_24.html
これも批判
世界遺産にして観光地化したと批判したり。
その癖、収入悪いと批判したり。
大震災がどうのこうのと言ってますが。
去年の収入がそれで減ってるとは解釈できない、想像できない。
要は、震災のことなど、これっぽっちも徳島でのほほんとしてて感じて
ないんですよ。体裁だけ。

やりたい放題言いたい放題のくせに、誰かが高野山からくると擦り寄るんです。
高野山真言宗の人も、相手にしないというか注意したほうが良いですよ。
決して、陰で良いように扱われません。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/24(日) 01:22:09.48
さあ、お待ちかね、今日の一言です!
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_23.html
>『大疏』第十五に、
>「若シ灌頂成ゼザレバ則チ真言及ビ印等ヲ聞クベカラズ」といい、
>また、羯磨授戒しない者には律蔵の聴聞修習を許さない。
>聞くことすら、
>許されていない。
>それが、事実だ。

はい、檀信徒批判!キター!
くめくめ、自分に都合のよい文章を、必死で探してきて、どうあっても
ダメな自分を「オレはえらいんだぞ〜」と弁護したい。悲しい!

さて、色々な説明論あるけど、まず、コイツが所属する「大覚寺派」
が読経会や真言を唱えてるのはもちろん。

ご大層に、大事にされている三井英光大先生!が、物凄く信徒に対しても
真言やら印やら開示しちゃってるんだよねw
尊敬するお師匠さん!お師匠さんがやっちゃってるよ!お師匠さんは
冥罰受けて、無限地獄にいるんだね!酷い!くめくめ酷いwwww




93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/24(日) 01:38:19.30
三井師の言葉が今みつからないので、とりあえず!
岐阜の高野山真言宗 高家寺 北川宥智師!
三井英光先生から、聖天法(おっ、くめくめだけが何故か
生駒山流「聖天浴油秘法供」を唯授一人許されてると言いはる聖天法だね!w)
地蔵法・二巻抄(引導作法)・光明真言法・金剛頂経・五相成心観を
伝授されているお坊さん(あっ、くめくめより伝授多かったりねw)
あれれ?同じ師匠様から、伝授受けたり教えを受けた方なのに、
お不動さんの護摩の信徒向けお祈りの仕方を指導してるお!
http://mantra.way-nifty.com/kokeji/2006/10/post_ac64.html
何故かなぁ?

あと、これはあまりいい例じゃないかもだけど、
http://www.nanndemo.info/p_kanrisha.html
あれれ、この方、灌頂受けてないうちに高野山大師教会に於いて
三井英光師より小作法集並びに加持作法の伝授を受けてるぞ?
師匠、越法!無限地獄死だ!w
けど、このお坊さん、かなり三井師から伝授受けてるんだよね。
そして、
http://www.nanndemo.info/p_shugyo.html
「秘法伝授:不断求聞持法、弁天一印法等一般修行者が短時間で簡単に行うことが出来きます。
三井英光師より伝授され一般修行者に教えてよいと許可をえています。」
三井英光師より伝授され一般修行者に教えてよいと許可をえています。
三井英光師より伝授され一般修行者に教えてよいと許可をえています。
三井英光師より伝授され一般修行者に教えてよいと許可をえています。
くめくめピンチ!
師匠と意見が割れました!
大事な故お師匠様が間違ってる!と否定するしかないのかな?www



94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/24(日) 01:44:32.50
連続でごめんね!最後!
http://hukumanji.blogspot.jp/2008/09/blog-post_06.html
>傳燈大阿闍梨福満寺住職が、
>「能満諸願虚空蔵菩薩求聞持法」
>生駒山流「聖天浴油秘法供」を
>『唯授一人』許されて毎月の祈祷法会を厳修する。

『唯授一人』キターーーーーーーー!!!!!wwwww
他の「能満諸願虚空蔵菩薩求聞持法」生駒山流「聖天浴油秘法供」はニセモノです!
本伝は、この福満寺だけですwww
生駒山!ああ、伝統の歴史もへったくれもなく、伝統本流は徳島に流れていて
今のニセモノの浴油祈願をしています!www
生駒ニセモノ!ピンチ!!!W

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/24(日) 16:18:30.54
>>93
どうでもいいけど、「フレア」って旧読みしたら嫌な感じになるねw

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 01:28:59.54
>>95
この人もこの人で、よくわからない人だけどね。
でも、ネットに書くことは、普通バレるような嘘はかかないでしょう。
誰かと違って。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 01:45:02.63
本当に最低です。心より軽蔑できます。全文を転載します。
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_24.html
三衣一鉢
字面だけをあげつらって
小乗の思いをなすキチガイ半分な信仰・・・
サドゥのようなお釈迦さんがありがたい、と夢見ながら
各種・有名大寺院でしかお買い物ができない
自称:信心家たち・・・
菩提寺を大切にして
手を合わせたり、行事をしたりするという意味が
分からなくなってしまった自称:檀家たち・・・
菩提寺くらいならどうとでもなるような
顛倒した思いをなすものたち・・・

5分でも、約束した時間に遅れると
お寺に督促の電話攻撃を入れなくては気が収まらないが、
自動車文明の発達した、この時代に
「おじゅっさんは、歩きがホンマ」「遍路は、歩き!」
などと、時代錯誤な非科学的な妄想にふけり
おじゅっさんの乗る「秘密乗」を見ては
「お布施が走んりょるッ!!」などと、呪い、
おベンツや、ポルポルを駆る、有名大寺院のおじゅっさんを見ては
どうにか取り入ろうとして、もがいたりしている・・・

結局は、無い物ねだりなのか・・・?
ありがたい法話や、おしえを求めたりもするが、
教えを請う態度ではない。
まずは、躾からだが、、

教えてはやらない。

フフフ・・・

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 01:53:58.13
2ちゃんじゃないんです。自分のブログで、僧侶である自分の意見として、こんなことを平気で
言ってしまえる。心から軽蔑します。
また、こんな僧侶をつくってしまった、高野山真言宗、真言宗大覚寺派、
並びに三井英光師等諸先達も大罪です。

誰か、この人を「素晴らしい人だ」「尊敬する僧侶だ」と、思えますか?
この文章で、仏教に目覚めますか?これ、布教ですか?

この人に祈願を頼もうと思わないのはもちろん、檀家だったら先祖を供養して
もらうのも汚らわしい。
こんな人に供養してもらったら、先祖が報われません。先祖に対する大罪です。

やっと本人が、自分のしでかしてる事に気づき削除しても、
2ちゃんねるに、この人の名前はずっと残ります。
この人の書いた文章は残ります。言い逃れはできません。

しかし、本当に、こんな僧侶を僧侶として存続させている、放置している
真言宗大覚寺派は、仏教界全体に対する大罪です。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 02:19:26.25
まとめ
高野山大覚寺は、
・灌頂を受けずに真言やお経を唱えれば地獄に落ちると信徒檀家を恐喝、罵倒。
・檀家は下僕。従わないなら宗教を辞めれば良い。
・金を出さなければ先祖は成仏出来ない。お経は100万以上(○6個以上)
・戒律破り放題で、それなのに檀家にはちょっとした違反で地獄に落ちると恐喝・罵倒。
・「高野山真言宗は真言宗にあらず」と敵視、諜報。
・「お車代」は、実費で、1500万円ほどいただきたいですね(笑)
その他、ありったけ信徒・檀家を馬鹿にして、信徒檀家が冥罰をくらうのを
喜んでいる糞カルト教団です。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 02:29:33.47
>>99
高野山大覚寺ってなんだよw
真言宗大覚寺派だろw

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 02:52:29.70
>5分でも、約束した時間に遅れると
>お寺に督促の電話攻撃を入れなくては気が収まらないが、

いつから坊主は遅刻しても良いようになったんだ?
社会人のルールは通用しない高貴なご身分になった?

遅刻すんなよ。早めに行くのが普通だろ?遅れるなら連絡しろよ。5分遅刻して当然て思うなよ。

ほんっっっと、なんなんだ?一体?


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 03:01:35.90
>>101
つうかそれ、約束の時間を五分過ぎても出てないと言うこと?

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/25(月) 19:33:02.57
大覚寺はゴールド加持祈祷免許だすんだ。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 01:10:29.94
>>102
かもしれないですね。
何にしろ、遅くなるのに折り返し電話しないのも変だし。
まあ、それは百歩(千歩)譲っても、
「お寺に督促の電話攻撃を入れなくては気が収まらないが」
とは、どういう事?
無断で遅れるのと、電話で催促電話するの、どっちが悪いの?
遅れなければ、催促の電話入れないよね?

って、ほんと、ほんとうに、幼稚園児か?この人は?????


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 01:22:19.28
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/12/blog-post_12.html
信徒・檀家侮辱。お供えにケチつけて、最後は
「歓喜天は「金」で光る!!」

要は「金出せ!」

ほんと糞坊主。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 01:27:37.08
>>105
拝金主義の糞坊主とまでは思わないが、
ある意味、拝金主義よりひどいものも感じる。

俺の修法はそれだけの価値がある、という増上慢。
教義的には拝金主義より始末が悪かろう。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 01:43:47.45
>>106
細かい経緯はわかりませんが、なんか信徒・檀家のお金出せない事情を
これもほどまでにインターネットで公にねちねち非難して。
その上、信徒の善意の気持ちの尊いお供えなどを、
「金がいいんじゃ馬鹿」
という、腐りきった性根。

本当に酷すぎます。聖天様も、悲しんでおられると思いますし、
この人の聖天法に験があろうはずがない。
像の魂も抜けてることでしょう。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 02:05:36.94
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/11/blog-post_9018.html
浄厳和尚の言葉がどれほどこのとおりなのかわからんが、

>祭壇のお供えものは
>おじゅっさんへのプレゼントで、、
>お霊供膳よりも
>ローソン弁当を
>2つするという
>深い意味が
>霊雲寺一統では
>正しく理解されているようだ。。

つまり、寺に供えたものはオレのものって。
また糞曲解。自己正当化。

にしても、なんでこの糞皮肉めいたことばかりつらつらかけるんだ?この人は。

そして、霊雲寺派まだ飛び火で迷惑だなw

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 02:11:39.03
真言宗大覚寺派の尼、ちょっと酷くないですか? - その他(恋愛・人生相談) - 教えて!goo
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4268665.html
「真言宗大覚寺派の尼、ちょっと酷くないですか?役に立った:0件
質問者:noname#70776 投稿日時:2008/08/21 23:34 困り度:
今年のお盆も無事終わりました。
うちは浄土真宗です。
お寺さんに来てもらうと全部で5万円くらい包ませて頂いてます。
金額ではなく御布施は功徳、心から感謝の意を込めて出来る範囲でさせてもらっています。

それを聞いた真言宗大覚寺派の尼さんは
「なんで真宗なんかにしたんさ!?あんなとこ最低やで!!」

真言宗大覚寺派がどれほど立派なのかは知りません。
でも他の宗派を批判しますか?

ましてや私にとってとても大切な人が祀られているのに。。。
地獄に落ちたとでも言いたいのか。

真言宗に苦情を言ったほうが良いでしょうか?」
「こんにちはー
5万円ですか?うちは2万円くらいですよ。
私の知人は宗教がそれぞれ違いますが、あまり
人の宗教は、意識してか悪くは言わないですね。
これはもう、その尼さんの人間性の問題としか言い
ようもなく、まったく違う宗教であっても普通は
悪口は言わないでしょう。

と、いうか他宗教を悪く言えば本人の所属している
宗教の程度が疑われる恐れもあるし、言った本人の
人間性も疑われる可能性は高い。と私は思うのです。
その尼さんは偽者ではないでしょうか?
(本当は真言宗に入っていないとか)」

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 02:12:52.59
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4268665.html
「この回答へのお礼
こんにちはー
金額は決まっていないので1万でも幾らでも良いんです。
お西さんはお心だけでと仰っています^^

その尼さんは修業を積んだ本当に真言宗の尼です。
大覚寺派の末寺としてHPもあげてます。
偽物だったほうが良かったですけど。

>と、いうか他宗教を悪く言えば本人の所属している
>宗教の程度が疑われる恐れもあるし、言った本人の
>人間性も疑われる可能性は高い。と私は思うのです。

そうですよね、仰る通りです。
浄土真宗のお寺さんは絶対に他宗派を悪く言いません。
丁寧で親切で優しいです。
尼さん本人の人間性ですかねー。

一般の人でも他宗教を批判するのはタブーだと思うんです。
その宗教を信仰している人を傷つけることになりますよね。
それを尼僧が言うなんて非常識極まりない。

そんな程度の人なんだと思って耐えるしかないですね。

ところで今回ブサイクネタは無しですか。
ちょっと残念。。。^^

回答ありがとうございました!!」

真言宗大覚寺派はほんとに腐ってるんだな。
こんな坊主ばっかなんだ。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 02:26:43.59
http://www.garitto.com/product/9721395
みんなで般若心経/大本山大覚寺 [CD]
お経はお坊さんしか唱えてはいけなくて、唱えたら冥罰じゃないの?
散々かかれてるけど?

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 03:13:14.36
ランボーといい勝負になるかも

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 03:49:35.62
いや、既に●ンボー超えしてるでしょう。書いてる内容も酷いし。
●ンボーはまだかわいいもんです。破門されて、ちゃんとした寺もないから。

「太元帥法にしろ、聖天浴油供にしろ、最強である。」
オレ、最強!と豪語してるwwwwwww

こっちは、現役の真言宗大覚寺派で、檀家墓地のあるお寺の住職だという酷い事実。
相手にしたくないバカでも、相手にしなきゃいけない檀家さんが沢山いる
という、笑うに笑えない状態。よっぽど凶悪。
大覚寺派は放置。
一人で大覚寺派を、どんどんと日本・世界最低の宗教に布教していってる。
●ンボーなんてかわいいもんだよ。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 04:06:07.72
http://plaza.rakuten.co.jp/totteiwakusyokyo/diary/200903130000/
再び・・ 大法螺窟さん
>>私のように「私の代で終わらせるかもしれませんよ」と檀徒にい
>>う人は今は少ないでしょうが、これから増えてくるように思います。


今の住職さんは、みんな言っていますよ。

>>それで罷免されることはほとんどありません。その問題は本山が介入すべきではなく、
>>当事者同士で解決してほしいということでしょう。

本山は、紛争解決のための組織ではないので、
住職罷免はできないのです。
お客さんが多数決をしても議決権はありません。
檀家が全部やめてしまっても宗教法人はなくなりません。
1軒でも住職につけば、住職罷免の理由にはなりません。
法務局には住職名義で登記されていますので、
事実上、本山には所有権がありません。
(2009年03月17日 08時36分05秒)

本当に腐りきってるなコイツ。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 04:36:25.71
坊主ってここまで腐敗してるのか。
絶望したわ。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 07:01:34.42
品性下劣
臨済宗の坊主でも
思っていても言わないのに

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 11:11:02.17
天部を拝んでいるわりに貧しいようだにゃ

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 12:58:24.34
つか、天部拝んでるやつってイカれたのや、腐ってるの多い。
ここでボロクソに書いてるやつも天部信者や天部行者だったら
同族攻撃してるにすぎんってことだナ。wwwwwwwww

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 13:07:20.25
>>118
ww
天部拝むの変なの多いんですか?
にしてもこれはイカれ過ぎと思いますが、
このレベルウヨウヨ?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/26(火) 13:23:56.16
臨済宗も酷いのか?
まあ、腐敗してても(かまわなくないが)かまわないっちゃかまわない。
ただ、イタイやつが、ネット上で不特定多数の衆目の目線
があるのに、平然とこんなの書いてしまうバカさ。
ええとししたオヤジが、ゆとりのガキとかわんない。
痛すぎ。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 00:16:30.32
【敵国降伏】大元帥明王【皇祚無窮】其の七
http://logsoku.com/thread/love6.2ch.net/kyoto/1261107675/


139 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/02/13(土) 16:41:34
日本 大元帥明王 三大行者
1、和田仙心行者
2、奥土居帥心行者
3、久米井広文行者
護国祈祷ガンガレ

140 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/02/13(土) 17:34:08
1.アル中
2.売国奴
3.エロ禿
護国祈祷はご遠慮下さい。

149 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/02/16(火) 16:55:59
この三人の大元帥行者が手と手を取り合い日本を護る

大元帥三大同盟

1・大元堂 和田仙心
2・大観寺 奥土居帥心
3・大法螺窟 久米井宏文

150 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/02/16(火) 19:45:20
1.アル中
2.売国奴
3.エロ禿

似非行者は逝って下さい。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 00:18:28.75
【敵国降伏】大元帥明王【皇祚無窮】其の七
http://logsoku.com/thread/love6.2ch.net/kyoto/1261107675/

221 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/04/17(土) 13:44:59
大元帥行者を名乗る奴は何で偽物ばかりなんだ!?
いい加減にしてくれ!!

222 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/04/17(土) 16:17:04
222get!!
ヨウキヒサン ボク ヤッタヨ

223 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/04/18(日) 16:12:34
>>221  本物の大元帥行者 

大法螺窟 久米井宏文(徳島県)

高野山金剛峯寺に住して密教を修める。
京都・大覚寺御門跡様より加持祈祷の御免許を拝受する。

224 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/04/18(日) 16:16:04
>>223
そもそもその人は大元帥専門の行者ではないだろ

225 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/04/18(日) 21:57:51
単なる貧乏自慢です。

226 : 名無しさん@京都板じゃないよ : 2010/04/19(月) 09:32:40
檀家はちょうぶくできないおw


123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 00:44:50.98
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_26.html
>自称:後輩たちと、お茶をして、
なんだろうね?いつもいつもいつもこの差別的発言…

会った人々の中で、「ああ、こんにちわ!お久しぶり!」と言いながら、
「(ゲッ!2chで騒がれてるあいつだ!よくノコノコこれたよな!)」
と、心の中で思っていた坊主が何人いただろうW
知らぬは本人ばかりなり。

yahoo・googleでも「徳島 福満寺」で2ページ目で検索出るようになりました。
大覚寺のみならず親戚縁者もこれから地獄になってしまうだろうなぁ。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 02:42:05.54
>>118
ブログの内容が、仏教徒全体と檀家と僧侶を全部攻撃してるから。
いろんな人に反感かってるのでは?と。
別に聖天の信徒に限って攻撃してる訳でもないし。
わからないけどw

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 04:33:37.97
>>123
大覚寺派 福満寺
なら、1ページ目にここが出てくる。

父親の性で、子供がいじめにあいそうだな。かわいそうに。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 16:47:30.31
祈祷がきかず思い通りにならない、その恨みつらみのはけ口がブログなんだろ

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 19:41:30.57
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_27.html
>カルチャーセンターなどの、はしょったものとは違い
>「伝授」とは、そこに居合わせて
>薫習を得るのだそうだ。

相変わらず頭の悪いことを書いている。
主語・述語の関係がおかしかったり。
上記、カルチァーセンターでもはしょってないのもあれば、
いい加減な伝授会もあろうに。
って、言っても無駄だろうねw

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 19:50:59.94
昨日自分で言ったこと忘れたの?この人?w
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_21.html
>あれやこれやと他宗の知識を深めたり
>名聞利養のために駆けずり回る努力は、凄まじいようだが、、
>まるで、根無し草のように
>自己確立と、根本の信心が足りないようである・・・

そんな事いう人が、http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_26.html

昨日?東寺真言宗にいって、
高野山真言宗やら親睦深めてきました。
開いた口ふさがらねw


129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 20:08:51.70
だからよ、ここで粘着してブータレてても意味ないっしょ?
あんたんとこの背教者1人がキチガイなのか、それとも本山もそうなのか、現実を知る意味でも大覚寺に電話かメールしてみたら?
ちなみに、あんたんとこのキチガイが三井英光大阿を勝手に師匠と崇めているんだか何だか知らんが、三井英光師の方はアンタんとこのキチガイのことなんて、九分九厘、名前さえ知らなかったと思うよw
それから、大覚寺派にも「伝灯大阿闍梨」位ってあるの?w

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 20:21:36.79
>>129
横から失礼しますが、この人、生駒山流「聖天浴油秘法供」を
『唯授一人』なんていうくらいだから、三井師とかなり親しかったんではないんでしょうか?
それもハッタリでしょうかね?
死人に口なしか。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 20:34:10.09
あたかも桐山西友が小田師遷化のあとから伝授云々いうが如し?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 20:37:07.88
>>131
だとしたら。うわっ。人間て怖い。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 21:36:52.42
>>130
三井英光師は高野山の人。
生駒(真言律宗)とは関係ない。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/27(水) 23:18:26.62
みついさんはたのめばだれにでもなんでもでんじゅしたんだよ

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/28(木) 01:07:23.74
>>133
だとしたら、完全に『唯授一人』は崩れますね。
浴油教わってるのはおそらく三井さん以外ないだろうし。

>>134
そういう人なんですか。
じゃあ、この人、とにかく三井さんの伝授会にいって、適当に
伝授受けて、それをさも「誰も伝授受けてないものを受けてきました!」
って誇大広告してる、売れない拝み屋。兼・住職。
教わってはいるけど、浴油頼む人も信仰する人もいない験なし坊主。

験も無し、信仰者も無し、檀家とは喧嘩ばかりで、愚痴と自らの
誇大広告して良い気になってるだけの人。

さむっ!w

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/28(木) 06:18:16.96
いくら秘法を知ってても、こころがけや行いが悪いと神仏がご利益を与えない例

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/28(木) 13:21:05.98
>>135
いくら関係ないといっても、
他派の人間に伝授を願うことだってあるから、
それだけで「唯授一人」が崩れるわけではないよ。
もちろん、三井先生と親しかった可能性はある。
しかし、どんな条件を揃えたところで、
それが「唯授一人」を支える条件にはならないんだわ。

で、ここが一番大事なところだが、
「唯授一人」なんて、何の意味もない。wwww
行法なんて個々の資質によって個々が工夫すべきことも多く、
個々が鍛錬して結果を出してナンボなのよ。
しかも、その結果は「悟り」ね。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/28(木) 14:11:42.46
生駒流と言ってるが、あの聖天潅頂などがある次第は大抵の真言宗の聖天寺には伝わるもの。唯授一人と言ってるけど、三井師からあの次第で授かってるひとは他にもいます。三井師に授けた松本長老も、外部の坊さんには結構お授けしてるのは知られてますね。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/28(木) 14:21:42.07
三井師は、真言宗の僧侶なら、ある程度のお礼を包めば、何の法でも伝授してましたね。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/28(木) 15:01:34.64
まともな真言僧侶は自分の受法歴を披露=宣伝したりはしないわけで…。
(例外は自らが大阿として法を「授ける」側に立った時。この場合は「伝」の根拠を明確にする必要があるし、畢竟、血脈にそれが示されるわけだが、
私はコレもコレも受けたぞ〜なんて自慢しなきゃ喰っていけないタダの印信コレクターに、ロクなのがいるわけないだろw)
真の事相家は今生果つる時、お弟子さんたちが棺に入れる印信を探していて「先生はこんなに広く深く学び拝んでおられたのだなぁ…」と感嘆されるもんだ。


141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/28(木) 15:49:09.37
中身のないやつに限って、そんなものを自慢の種にする。実際は自慢になってないが、、

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/06/29(金) 07:37:11.10
貧乏で暇そして嫌われ者だから「ぶろぐ」で憂さ晴らし

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/01(日) 00:48:07.75
祝?「徳島 福満寺」で検索をかけると、googleで1ページ目に
このスレが出てくるようになりました。
ご愁傷様です。
今日もまたふざけたことを
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_30.html
>「弟子某甲〜・・・」とは言うが、
>先生に従って学んだこともない自称:仏弟子・・・
>あちこち、フラフラつまみぐいをするのと
>目的意識を持って、見聞を深め、
>諸師に兼学するということと、
>同じように考えていては危険だ・・・

オマエだろw
三井英光師以外の師匠の事を書いたことないよな?
そして、オマエの論説する、信徒檀家は真言すら唱えてはいけないは英光師の
教えではない。
大覚寺派、高野山真言宗の誰かの教えじゃないだろ?

師の言われたろう事を守らず、自分で都合のよい解釈で、他を馬鹿にする外道
の中の外道め。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/01(日) 01:23:48.54
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/11/blog-post_16.html
歌舞の禁を偉そうに講釈垂れてるのに映画のテロマエやら、
どうやらスノーホワイトやらいき。
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/03/blog-post_23.html
クラシックコンサートのチケット社長夫人からもらっていい気に
なっていってるのばれてんだよ!忘れてるだろ、かいたの。

そして本山大覚寺は、 倖田來未のコンサートまでしてるw
“エロ”爆発!倖田來未が京都・大覚寺で「着物ライブショー」
セクシー歌手、倖田來未(23)が6日、京都市中京区の大覚寺で、
自身がプロデュースした着物ブランド「倖田來未着物コレクション」
の着物ライブショーを行い、荘厳な雰囲気の中で“エロ”を爆発させた。
幻想的にライトアップされた本殿をバックに、大トリの倖田が
うなじと右肩を全開させた“エロかっこいい”振り袖姿で登場すると、
約300人の観客は拍手喝采。普段は厳かで静かな名所が、
一気に華やかな倖田ワールドと化した。
 倖田はそのまま中央の石畳に上がると、映画「大奥」
(林徹監督、12月23日公開)の主題歌「運命」(12月6日発売)
などバラード2曲をセクシーな歌声で情感たっぷりに歌い上げた。
ショーでは自身がデザインした着物20点も紹介。
着物デザイナーデビューしたことに倖田は「今まで生まれ育った京都
の伝統を生かせたパフォーマンスがなかなかできなかった。
自分のセクシーだというセックスアピールを生かしてこんな形で表現
できてうれしい」と大感激だった。

エロ爆発w セックスアピールw
どういうことだ答えろ糞坊主w

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/01(日) 10:51:41.07
駄法螺屑

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/01(日) 11:45:05.32
己で書いたことを忘れるとは愚悶痴呆症だな

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/01(日) 23:26:30.60
大法螺さんと水無さんと池口さんでは誰が一番最強行者かな?

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/02(月) 00:36:19.36
>>147
どれもちゃんとした験の話を聞いたこともないがwww

その中でも、この駄法螺貝屑は、名前すらあがらないwなのに自称最強行者
のおばかちゃんです。
ランボーよりも最強!言い張るはずw

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/02(月) 00:39:41.38
また今日も恥の上乗せw
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post.html

>伝授相承の席には、私見を交えることは許されない。
>すべて、先師、祖師の
>「うけうり」である。

オマエだろ、私見交えて、先師、祖師のいうことをねじ曲げてる馬鹿は!
大覚寺派、弘法大師、三井英光。
少なくともそれと全部違う私見を交えてるのがおまえだろ!
全部と意見ちがうだろ。
馬鹿かオマエ。
ほんと馬鹿かオマエ?
早く精神病院に突っ込めよ。頭完全おかしいだろこいつ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/02(月) 00:44:04.98
>原始的な宗教に見えても
>深い意味づけがなされ、
>その口伝を聞いてはじめて、
>原始的宗教から脱却するのである。
>それらはすでに、別物なのである。

おまえwwwwwwww
そんな高等な物を理解する人間が、なんでそんな馬鹿なんだよ。
世間様への迷惑もわかんないんだ?
どんだけ自分棚におき、というか自分を神棚に置いて発言が
出来るやつだ?
ほんと、こんなの放置する糞大白痴派は重罪。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/02(月) 00:54:41.67
【差別発言】【中国人差別】【人種差別】
出ました!根拠もソースもしっかりしてない、中国人差別発言!
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_28.html
>西の方では、中国人が増えて居住区のような状態だそうだ・・
>農作物も、平気で盗んで行き、見つかったらその場に捨てて逃げて行くらしい・・
>あるところで、子犬が生まれて、引き取り手を探していて、
>たまたま、その場を通りがかった女の子たちに、
>「どう?かわいいじゃろ??」
>「いるで?」
>と、すすめると、大喜びで、、、
>「カワイイ〜!!」と言って、持って帰った。
>後日また、その女の子たちが
>通りがかったので
>「子犬、大っきくなったで?」と、問うと・・・
>「うん!オイチカッタヨ!!」
>「・・・?!」
>最近、日本のあちらこちらで
>野良犬を見かけることがなくなった・・・

>「空を飛ぶものは、飛行機以外、陸を走るものは、自動車以外」
>なんでも食べる人種。人間ももちろん、食べているようです。
>黒牛、赤牛、ホルスタイン、、赤犬が一番うまいらしいが、、
>なんでもいいようですね。。食文化の違い。クジラも非難の対象みたいですが、
>犬は喰えんわな・・・

最低。差別糞坊主。最低人間。糞人間。最低。差別糞坊主。最低人間。糞人間。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/04(水) 01:07:58.69
真言密教の惱亂の一例
ランボーだの、酉酉だの、の争い
霊能者タレント坊主
そしてこのスレ
なんでこうも胡散臭くて、内輪もめ、
自界叛逆とはこのことだなw

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/04(水) 23:32:06.79
>>151
ランボーなんかかわいいもんじゃないか。
こいつは、坊主としてというよりも人間として糞野郎。
最低最悪な、社会の敵。
ほんとこんなの放置している、大覚寺派は本当に大白痴派。
煽りでもなんでもなく、自分自身で書いてる通りの、
最低最悪な糞野郎だぞ、こいつは。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/04(水) 23:50:31.22
今日も糞糞日記書いてる。早く病院に送れよ
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_04.html
>「おじゅっさん、ほんなんいいまわる」
>などと、大師のみおしえを聞かず
>自分勝手な考えだけで
>大師のご著述も、読んだことも、学んだこともない・・・
オマエ、ちょっと前の日記で、僧侶じゃないと聞いても教えても
いけないといっただろw無限地獄ってかいたろ?
読んでも聞いてもいけねぇものを、読んだり学んだことないことを
卑下するって、どういう根性だ?どんだけ人を馬鹿にしてるんだ?

>いくら鏡に向かって呪文を唱え続けても
>醜い欲望しか、、写りはしない・・・

オマエじゃボケ!
オマエみたいに心の醜い人間がそんじょそこらにゃいねえ。
よくそんだけ醜い欲望まみれ、人間蔑視、欺瞞、嘘ばかり
言ってるくせに自分の事棚にあげられるな。

ほんと、早く病院送りにしろ。その内にこいつ事件起こすぜ。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/05(木) 00:20:58.65
まあまあ、偏差値38の大学の卒業生ですから。
偏差値38にふさわしい取り扱い方をしてあげないとね。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/05(木) 01:15:03.89
偏差値の問題じゃないでしょ?
頭がイカれてて、精神状態おかしいでしょう。
大覚寺派が責任もって病院に送らせないと、ニュースになりますよ。
完全なる馬鹿だから。


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/05(木) 03:19:35.72
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_03.html
>あれやこれやと噂話に興じてばかりの
>おじゅっさんたちもいるようだが、、
>政治世界の混迷ぶりと同じで
>愚かしい・・・
オマエだろwwwwwwwww わざわざ『諜報活動』してると自分で書いてるだろ?
うわさ話以外の何者でもないだろ?

>高級サロンの一員だと思い違いをしているようだが
>それは単なるサル真似にしか過ぎない・・・
オマエだろwwwwwwwwww
経歴詐称までして、自己演出してるのにwww
三井英光の弟子で〜す!とか、なになにを伝授うけてま〜すとかいって、
高級サロンの一員を演出してるのに。
ホント、馬鹿ですか?ホントに馬鹿ですか?

>無料のコーヒー、一杯で喜んでいるようなものである・・・
オマエ、のみにいって、喜んで写真とってるんだよな?
何処かよくわからんが。

馬鹿ですか?ほんまもんの馬鹿ですか?
自分の事だろ?日記に数日前に自分で書いてる通りだろ?
自分で自分の行動を省みれない馬鹿ですか?
ホントに自分につば吐くことしてるの気付けない馬鹿ですか?

高野山大学卒はホントにこんな馬鹿なのか?
高野山大学は馬鹿養成機関なのか?大覚寺派は、馬鹿養成機関なのか?
三井英光は、馬鹿養成者だったのか?

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/05(木) 06:39:09.76
得意の大元帥法や聖天法で国難をよけ景気を回復してくれたら信じるけど

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/05(木) 12:21:06.74
大元帥法なんかしたことないぜ、この人。
金にならんことはしない。
また、やっても効果ないよ、こんな馬鹿だからw

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/05(木) 12:42:18.07
>>158
得意ってのは間違い。
やってないんだからw

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/05(木) 18:35:32.30
そうか得意だったら豊かなはずだし

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/06(金) 01:41:41.21
他の僧侶の方の話だけどさ、
仏法をしていれば、仏様からお知恵を頂けて、正しい方へ進む、と。
この人は、心が汚すぎるから、仏様も一切の加護を与えないのだね。
だから、何をやっても、無駄。
覚えた事が、一つも法力が出ない。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/11(水) 13:20:23.29
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_11.html
お盆の経済に乗っかって喰ってるくせに。
>目蓮尊者ですら
>飲み食いの供養で、母が救えなかったというのに
>お釈迦様のおしえも守らずに
>餓鬼に取り憑かれていく衆生たち・・
そんなこというなら、盆にかかわるなよ。
突き詰めると、葬式してもすくわれんことになる。
オマエ葬式にかかわるなよ。

ほんと、檀家をばかにしくさってる糞外道。
檀家に食わせてもらってるのに。
最低最悪の糞人間だな。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/11(水) 18:00:41.75
お大師さまが泣いてるよ

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/11(水) 19:39:22.26
聖天様や諸尊も泣いてるだろう。
だから明るみにさせてるんだろう。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/11(水) 19:47:57.96
アスペルガーか何かの障害者なんじゃないか?

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/11(水) 23:11:21.28
現職で、最低最悪な坊主。
仏教界の恥。
真言宗の恥。
真言宗大覚寺派の恥辱。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/12(木) 01:33:33.43

【4:216】☆☆静岡県の神社・仏閣☆☆ -2-

215 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2012/07/11(水) 22:45:10.83
>>214
ブッダは罰など与えない。
ただ悟りを開いた聖者なだけでブッダはGodではない。
信賞必罰は神(God)の役目。
仏教を名乗りながら信徒に本尊とするブッダへの信賞必罰を知れと説く者は
仏教を騙る外道なり。


169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/12(木) 10:59:06.09
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_07.html
誰か本当に病院に連れて行ったほうがいいんじゃないか?
事件起こすよそのうち。
>「おじゅっさんの言うことを、何故聞かんならん!」
>などと、、
>大師の教え、仏祖のおしえを
>「お前の言うことを、みんな笑っている」と言って
>無視してまで、
>それでいて、自分ほど信仰家はいない。などと、
>ふざけた自慢ばかりして
>怒られても叱られても、
>だれだれくんも、だれだれくんもみんなしてる。だの
>泣き言しか言えない者共・・・

馬・鹿・じゃないか?
ホンマモンだな!
オマエが、少なくとも真言宗大覚寺派の言うことねじ曲げて、
弘法様やお釈迦様のおっしゃることをねじまげて、
十善戒を犯し続けてるんだろ?
自分が見えないにも程があるぞ。
精神障害者にも程がある。
事件起こす前に懲罰しないと、えらいことになりそうだ。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/12(木) 15:42:58.65
大覚寺にたのんで病気平癒の加持祈祷をやってもらおうか?

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/12(木) 20:30:47.73
>>170
効くのか?ww
でも、やっとかないと事件起こすね、マジで。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/12(木) 20:41:43.30
このお寺の酷いなと思うところなのですが、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/02/blog-post_02.html
>田舎寺院の「イベント」は
>すでに、赤字決済で破綻済みである・・・
そんな事を書いておきながら、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_26.html
自分のガキにはルノーの高級自転車をプレゼントする。

馬鹿丸出しです。

高野山の「常楽会」とかのイベントを批判している様ですが、
自分のガキに金割いて、自分の寺のイベントケチってる人に、
偉そうに常楽会を批判する権利は無いと思います。
いかがですか?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 01:36:12.33
常楽会には高野山専修学院生・尼僧学院生・高野山高校生が出仕するけど、「歩く低偏差値」=高野山大学生は締め出されてお呼びがかからないから、コイツにはコンプレックスの1つなんじゃないの?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 10:58:34.58
高野山大学は偏差値だけでは測れまい。
特殊な宗門大学なのだから、
偏差値低くてそこしか入れない奴もいる一方、
勉強したくて入ってくる奴もいる。
専門性は高いから学校と学生個々人の能力とは
必ずしも比例しない典型例だよ。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 12:42:08.72
偏差値39以上で密教の勉強したいヤツは種智院大か大正大に行くだろ。
あるいは、ちゃんとした大学を出てから専学に入るか。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 12:44:41.64
>>174
で・・・この人の場合は?w
39以下タイプですかねw

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 13:01:51.00
http://profile.ameba.jp/idumiyama/
くめくめ
>趣味
>ナイフコレクター
>一つだけ願いが叶うとしたら?
>金をくれ!
>宝くじがあたったら?
>住職やめます
>いまでで一番高い買い物は?
>くるま(ファンカーゴ)
>今からでも挑戦したいことは?
>子作り
>今一番欲しいものは?
>愛人28号


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 13:36:14.50
高野山内の塔頭の息子・娘で高野山高校や高野山大学に行くヤツいないからな。
みんな外の進学校に行って、ちゃんとした大学を卒業し、専修学院に入るために戻ってくる。
「子弟を高野山大学に入学させて下さい!」
と訴えている本山のお偉方が、自分の息子や娘を決して高野山大学にいれようとはしないのが全てをものがたっている。
高卒の人間が准教授やってる大学なんて終わってるだろ。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 17:09:17.20
京都真言宗諸派の管長方の多くは龍谷出身者が多いんだっけ?


180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/13(金) 17:12:05.40
>>178
京大中退を高卒か。そりゃそうだがww

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/14(土) 20:57:19.22
>>175
在家出身の僧階取得には手っ取り早いんじゃね?
いくらいい大学でも高野山大学でないと高野山真言宗の高い僧階はとれんから。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/14(土) 23:40:13.54
三井英光は素晴らしい高僧だった。
たくさんの人に愛されていたよ。

このような形で批判されて本当に悲しい。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/15(日) 05:23:14.76
相手を見て伝授するべきだった。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/15(日) 22:17:04.55
>>180
いや、実はアイツは「京大中退」ではないんだよ。
まず、ヤツの称している「宗教哲学専攻」などというもの自体が過去も今も京都大学に存在しない。
「四年次中退」と吹聴しているが、京大に「年次」はない。「1〜7回生」の「回生」制をとっている。
そして7回生までに一般教養の単位さえ取得できていなければ、その時点で「退学」ではなく「放学」となり、在籍したことさえ認められない。まあ、何もしてなかったんだから当然だろう。よって、学歴として履歴書には「高卒」としか書けない。
上の人物については、調査の結果、京大の在籍記録が存在しないことが判明。
この人物を経歴も調べずに連れて来て推薦したT教授は既に「一身上の都合により」職を辞した。
…さて、スキャンダルによる大学の存廃をかけて、どのような処置がとられるのであろうか?

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/16(月) 00:19:39.57
>>182
心中お察しします。合掌。

さて、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_14.html
>仏教の教えを
>引き合いに出しても
>使い方を間違えていることは
>はっきりしている。

この人、自分の解釈間違ってないと思っているようです。

>次第とトーンダウンしてきて
>「因果関係」を認めざるを得なくなってきているようだが、、
>ただ、黙って祈る「黙祷」すらも知らずに
>狼狽えているとは・・・

貧乏寺に拍車かかり、檀家との争い絶えないのは、因果関係ですよね。
誰に対して言ってるのかわかりませんが。
人に言う前に自分が、ですよね。

ほんと馬鹿。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/16(月) 00:25:08.44
http://profile.ameba.jp/idumiyama/
くめくめ
>趣味
>ナイフコレクター
>一つだけ願いが叶うとしたら?
>金をくれ!
>宝くじがあたったら?
>住職やめます
>いまでで一番高い買い物は?
>くるま(ファンカーゴ)
>今からでも挑戦したいことは?
>子作り
>今一番欲しいものは?
>愛人28号


187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/16(月) 00:31:33.94
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_15.html
>あすはご縁日です。
>蒸し暑く、湿気がひどいですが、
>エアコンもない、省エネなお寺です。
>いい汗をかきましょう。。

エアコンいくらですか?今。
あんたが子供に買い与えた、高級自転車より下手すれば安いのですがw

何を自慢げに語ってるのですか?馬鹿ですか?
時々ショッピングモールに涼みにいくとか書いてる。
どんだけ聖天拝んでいて、富貴自在をうたい、金が回ってこないんだw

不心得者だから、験が無いってことだ。やっぱり。これが何よりの証明。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/16(月) 06:25:17.90
>>183
あの小田慈舟先生でさえ、桐山靖雄に騙されてたもんな。
慈悲や好意に付け入るヤツらをどうしたらよいものか。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/16(月) 10:14:00.39
死人に口なし。売名に高僧の名前が使われる典型。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/16(月) 12:18:39.59
基地外の顔
http://hukumanji.blogspot.jp/search?updated-min=2007-01-01T00:00:00%2B09:00&updated-max=2008-01-01T00:00:00%2B09:00&max-results=10

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/18(水) 03:09:55.68
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_17.html
よっぽど売名行為、見世物行為(もはや、聖天華水は見世物の域)
金儲けしか考えてない。
酷いやからのくせに、他の声明などの事を偉そうに語る。
>中川善教先生も、
>戒律堅固であらせられたが
オマエは一滴も堅固でない。フザけた人間なのにとやかくいうな。
>とくに、「盗法」については
>厳しく諌められたそうだ。。
虚偽ばかり、自分を偽ることを諌めなかったのですか?
盗法よりもっと重罪だろう。

>密教の命脈を断とうとニヤついている奴らがいるようだ・・・

あんたの性で、密教が地におちてるよ。極悪人め。

>>190
ひどい顔だ。
極悪人の顔というのはこういう顔か。何の聖さもない。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/18(水) 03:18:48.93
祝!このスレッドが、「福満寺」で検索かけるとトップにくるように
なりましたw
千葉県柏市大井の福満寺さん、凄い迷惑ですね!すごいとばっちり。
訴えるならこの徳島の福満寺か、または真言宗大覚寺派(本部・京都大覚寺)へw

http://www.ashia.to/profile/show/id/60296
名前 大法螺窟
性別 秘密
↑馬鹿かw
年齢 不詳
↑馬鹿かw 40代
住所 モチの木の下
↑ほんと馬鹿かw
職業 天下の風来坊
↑自覚してるのかw
自己紹介 高野山金剛峯寺に住して密教を修め、京都大覚寺御門跡から御祈祷免許状を特別に拝受する。
三十六流を極めて、今日もお茶を飲みながら一日中ボ〜ッとして瞑想にふけっている・・・。

↑へぇ、三十六流極めたんだwwwww

ブログデータ
タイトル 大法螺窟泉山虚空蔵院福満寺
カテゴリー スピリチュアル
↑スピリチュアルなのかw
URL http://hukumanji.blogspot.com
紹介 あみださまの代弁者。不思議な説法へのいざない。
↑ほー。あみださまの代弁者なのかw

ほんと、これだけでも馬鹿丸出し。呆れて物が言えない。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/18(水) 03:40:07.76
http://bacchirin.at.webry.info/200705/article_6.html
>音楽劇としての真言声明
>来る5月27日に、徳島県の大覚寺派青年教師会を中心として、
>真言宗の声明(しんごんしゅうのしょうみょう)のコンサートが開催されます。

は????????
オイオイ。
徳島真言宗大覚寺派、おもいっきり見世物してるじゃねえかよw
ふざけんじゃねえよ!
オマエ、自分の宗派がめちゃくちゃ見世物してるのに、
高野山真言宗とか、他宗批判か?
馬鹿か?ほんまもんの馬鹿か?
いや、ほんまもんの馬鹿なんだな。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/18(水) 12:09:48.75
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_18.html
なんだこいつ?在家勤行法則なぞ写真とって。
隆禅寺って、高野山真言宗だろ?
また高野山真言宗批判か?大覚寺派の方がオマエからすりゃよっぽど破天荒に色々
やってるのに。

そして、
>182
>188
>189
師を欺く行為をしていながら、
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_18.html
こんな事かける精神状態って、なんなんですかね?

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/18(水) 12:21:35.00
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/11/blog-post_27.html

三井英光和尚さまと私


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/18(水) 12:56:26.52
三井先生が泣いてる

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 01:42:32.26
http://hukumanji.blogspot.jp/2011/10/blog-post_13.html
こいつ、日蓮宗の本光寺を、名指しで批判してるぞ。
ふざけたやつだなぁ。

日蓮宗系が、お寺の有効活用には一番積極的なんだよ。

そんなんいってるからオマエの寺荒れ放題だろ。人も寄り付かないし。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 02:13:45.77
>>195
>学生時代に
>再三にわたり
>聖天浴油法、
>虚空蔵菩薩求聞持法、
>などの伝授を

・・・・・あれ?学生時代?まさか灌頂前じゃないだろうな?

>お孫さんに当たる
>淳司先生からは
>英語のグレート特訓クラス
>で教わりました
>小テストで
>100点をいただき
>大学時代の
>あまずっぱい思い出です。。。

小テストで100点とっただけw
それで偉そうに書くなw

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 02:18:42.23
「みんなみんなほとけさま」 大瀧清延
http://preko.jp/blog/format?blg=211
お話し9「『般若心経』を唱えてみよう」
>弘法大師は『般若心経秘鍵』という著作で
>「観誦すれば無明を除く」と述べられました。
>「ただただ一心に仏さまを念じて経典を唱えたなら、
>迷いの根本を祓う事が出来る」と。
>お経文の意味も気になるところですが、
>先ずは訳の解らないまま経本を手にとって心を込めて
>一心にお唱えしてみましょう。
>きっと仏さまの方から近付いてきてくださいますよ。 

糞法螺窟
http://hukumanji.blogspot.jp/2009/05/blog-post_11.html
>当初は
>十三佛の御真言などは
>授けず
>般若心経も
>在家には読誦を許さなかったようです
>やはりお経を上げるのは
>お釈迦様の末孫である
>おじゅっさん以外は
>だめのようですね


200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 02:20:16.54
「みんなみんなほとけさま」 大瀧清延
http://preko.jp/blog/format?blg=211
>お話し9「『般若心経』を唱えてみよう」
>弘法大師は『般若心経秘鍵』という著作で 「観誦すれば無明を除く」と述べられました。
>「ただただ一心に仏さまを念じて経典を唱えたなら、 迷いの根本を祓う事が出来る」と。
>お経文の意味も気になるところですが、 先ずは訳の解らないまま経本を手にとって心を込めて
>一心にお唱えしてみましょう。
>きっと仏さまの方から近付いてきてくださいますよ。 

糞法螺窟
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_05.html
>教えてもらっても、許しも得ていないお経を
>拝んで、拝んでしても効果や
>意味がないどころか、
>護法善神の冥罰を被るものである。
>実際に、「法に当てられる」ということも
>よくあることのようである。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 16:00:54.86
清々しいほどのキOガイ坊主だな

近隣に親戚寺院があるみたいだが同じく狂った運営方針なのだろうか

真言系はわりと信用してただけに、激しく落胆したわ

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 18:47:32.42
明日、大覚寺派のT毛副議長さんと会うから、それとなーくお灸据えたるようにゆーとくわ

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 21:54:39.63
>>202

D覚寺の関係者の方ですか?
恐ろしく酷い話なので、しておいて損は無いと思います。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/19(木) 22:54:18.17
>>201
近隣寺院と思われる人が、このブログみて、時には賛同意見を
述べています。
非常に残念な話ですが、同意見なんでしょう。
地方の真言宗、というか宗教界がどれだけ堕落してるか?
という例ですね。酷すぎます。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 00:02:52.35
まあ、高野山真言宗王国の徳島県で大覚寺派っていったら宗費が払えない、もしくは払いたくなくて高野山末から逃げていったカス寺だから。
四国札所になってる寺では朝鮮人女が住職してるくらいだし、その夫の先代住職は実弟の殺人未遂他で前科三犯。
徳島県の大覚寺末なんて、その次元よ。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 00:14:48.71
>>205
O栗大僧正は檀信徒連れての四国巡拝でも、御実家だけは避けてましたからねw
遍路もまさに命懸けw

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 01:10:58.68
しかし、ここの坊さんは自分の意見を自分のブログに書いているという点で
ランボー法師よりはるかにましだな。
ランボー法師は自分のブログを開設する勇気がなくて2ちゃんで吠えるだけだった。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 01:37:05.35
>>205
そんな酷い有様なんですか。
その朝鮮人住職の話や、その他スレ内にも酷い住職の話(同一?)
大覚寺派って最低ですね。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 01:39:54.33
>>207
この人、不特定多数に読まれる、ということを理解出来ないくらいに
馬鹿なだけです。
ブログやmixiが炎上する高校生とかとかわらないんです。

自滅する可能性や、評判が落ちる可能性が、理解できない。
ほんまもんなんですよ。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 01:46:24.66
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_18.html
林玄信というのは、
http://hukumanji.blogspot.jp/2008/06/2008623.html
に、随分前の住職?かなんかだとわかる。
ということは、信徒にこの寺で勤行させてたんじゃねえか!
坊主じゃなきゃお経読んではいけないだ、冥罰だ、
全然違うじゃねえかよ!


211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 10:37:09.98
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/07/blog-post_20.html
今日は葬儀屋批判です。
使わなくて良いよ、こんな糞坊主。
徳島県の葬儀屋は、こんな事をインターネットで書かれているのを
良く調べて、使わないこと。
徳島県は真言王国。で、真言宗大覚寺派なんか使わないように。


212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 11:33:10.87
この坊さんのブログの背景画像にある数式は何なの?
数学や物理学が得意なの?

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 15:14:21.86
>>212
だったら偏差値37で大学設置基準にも違反している高野山大学になんて行かないってw
コンプレックスな。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 19:53:04.71
>>211
別に葬儀屋が使ってるわけじゃないさ。
ここの檀家が死んだらこいつにやらせざるを得ないだけ。

しかし、こいつの悪質なところは
書いてること自体は間違ってないこともある、ということ。
ところが上から目線過ぎて、
または攻撃対象が暗黙のうちに特定されすぎていて、
書いていること以上に悪意を帯びていることにある。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/20(金) 22:36:11.29
そして、自分を棚に上げている。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 02:57:18.86
>>212
おそらく、ブログに用意されているテンプレートの素材でしょう。
適当によさそうなの選んだだけ。
数学なんて全然しらないでしょう、この人。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 03:00:39.73
>>214
禿しく同意

しかし、戒律云々は、自分は全然守っていないのに、よく自分を
棚にあげれるもの。

売名行為も、大体にしてブログを書くこと自体が売名行為以外の何物でもない。
じゃなきゃ、ブログ書く必要が無いでしょう。
布教の為?
布教の為の人が、こんな独りよがりな文章書くはずがない。
誰が「ああ、福満寺すばらしい。大覚寺派すばらしい」とこれを
読んで思いますか?と。


218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 14:41:02.48
>>211
聖天行者なのに葬儀の導師ですか
もうね・・・



219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 16:51:28.02
とうとうブログ閉鎖しちゃったねw

おせーよw

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 17:38:44.91
やってないけど求聞持法を三井大僧正から授かりました…自慢なのかな?

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 19:11:35.09
逃亡でつか
口だけ行者
ヘタレすぎる


222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 19:27:19.01
もし、ランボー法師が2ちゃんに書き込んでいたようなことを
自分のブログに書いて公開したら、ここの坊さんのようになっただろうな。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 19:57:17.77
>>220
別にマンツーマンで受法したわけでもなしww
二百人ぐらいの受者の中の後ろのほうの席で、受けた! 受けた!…とか、笑えるわ。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 20:44:25.08
とうとう閉鎖ですかw
正確には招待アカウントだけ見せる形で残ってはいるみたいですが。
寂しい身内だけの愚痴こぼしあいw

はなからその程度に抑えておけばよかったのさ。
それを、おおっぴらにやるから。

そんな事も考えられない低能。

しかし、やはり、
>>202
さんが言ったからなのでしょうかね?

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 20:50:07.76
ちなみに、例えば、
http://megalodon.jp/2012-0527-2339-33/hukumanji.blogspot.jp/
みたいに、かなりのページは魚拓で保存されてるからねw
2ちゃんも消えないし、未来永劫、不埒な発言の記録は消えない。
自分の犯した罪は消えない。

ということで、あの糞法螺靴の唱えていた、冥罰だなんだかんだ
という説法は、全部嘘っぱちだったこと確定。

だって・・・じゃなきゃ、平然とそのまま続けてて良いはずではないか!
消したのが何よりの証拠。やましくなければ消さない。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 20:56:16.36
http://plaza.rakuten.co.jp/totteiwakusyokyo/diary/200903130000/
ここも健在!
>住職を任命するのは宗教団体の長である管長である
>檀家は宗教に入ったらその宗団を維持発展させる義務を負っている
>しなければいけない寺院の再建や修復は義務となっており
>それが出来なければ檀家をやめればよいだけである
>ただそれだけである
>何か権利を持っているように思ったり権限があるような錯覚があるが
>全くない
>住職になるにはこういった不払い者たちとの戦いである
普善寺派にも通じている、三人文殊ってどこの坊主?

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 22:57:01.35
>ボロの寺とボロの袈裟
>大いに結構!
>いつでも住職の代わりがあると思ったら
>大間違い!
>お金のないお客さんはお断り!

不憫なおぼうさんだねぇ



228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 23:55:10.85
とうとう閉鎖ですか。

もし、このお坊さんのいうことが正しいのなら、
「本山も何も言わない」のではないでしょうか?

「本山が何か言ってきた」のは、何かおかしいと本山が判断した
事があるわけです。

ここの掲示板を見た人たちも、このブログが「おかしい」と思うところが沢山
ありました。
同様に、本山もおかしいと思ったわけでしょう。

やはり、当然のことながら、このお坊さんの言ってることが
おかしかったということになります。

やっぱり、この人の言ってることはおかしかった。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/21(土) 23:59:38.30
社会から「おかしい」と言われても、自分の言うのが正統な仏教で
あると主張するならば、続ければ良いのです。
何故、やめたのでしょうか?

散々、「本山には何の権限もない」
と言っていたのは、なんだったのでしょうか?
自身の主張と、全く異なりますね。

同様に、
>檀家は宗教に入ったらその宗団を維持発展させる義務を負っている
>しなければいけない寺院の再建や修復は義務となっており
>それが出来なければ檀家をやめればよいだけである
>ただそれだけである
>何か権利を持っているように思ったり権限があるような錯覚があるが
>全くない

ここまで断言されている檀家の皆様も、もし、行いがおかしいようでしたら、
しっかり意義を唱えるべきだと思います。
証拠は、この掲示板にしっかりと保存されています。
検索エンジンで「福満寺」と入力すると、すぐ出てきます。
一般社会に広く公開されています。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 00:30:14.11
http://megalodon.jp/2012-0608-0135-40/ameblo.jp/idumiyama/entry-1018795ヒマラヤ岩塩バスソルト
テーマ:ブログ
アトピー、皮膚疾患などに効果抜群!!

大法螺窟にて御祈祷済み!

ガンをも治す奇跡の御祈祷塩!

http://wwwc.pikara.ne.jp/ibex2/product/saien/prod_s2.html
3772.html





魚拓は健在!

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 00:31:31.40
貼り間違え
http://megalodon.jp/2012-0618-0134-09/ameblo.jp/idumiyama/entry-10187953772.html

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 02:46:32.81
南無T毛権大僧正…ですね。大覚寺派の徳青も大瀧のガキが会長になって早々にミソついちゃってww
この基地外住職、暫くは仲間内から袋叩きだなww

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 04:53:15.55
http://megalodon.jp/2012-0529-0251-04/hukumanji.blogspot.jp/2009/03/blog-post_21.html
しっかり魚拓が残っていますが、最初の方にかかれてました、
指導もしないで
>しかし、、だれひとりとして方丈の本尊さまに手を合わせる人はいません
>お彼岸さまはご浄土へ向かってお参りするはずですが・・
>ご先祖さまは彼の岸までたどり着いていないようです。。
>ざんねんでした
>フフフ・・・
「ざんねんでした」「フフフ・・・」って、どんだけ人を馬鹿にしてるんでしょう、と。
そんな事を言う坊さん見たことがありません。馬鹿にするにも程がある。

こういう思考で書き抜かれたブログ。やはり前代未聞でした。
お坊さんは尊ばなくてはいけないと思いますが、
だからといって、ふんぞり返って特権階級として威張り散らすのは疑問でした。


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 07:03:44.50
mixiにもいるよ フフフ・・・

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 08:05:00.43
南無阿弥陀佛もダメ、南無大師遍照金剛もダメ、南無観世音菩薩もダメ、じゃあ一体札所に掲げてある御真言はどうなのだ?在家用の経本はなんなのだ?
こう言う僧侶は僧に非ず。妻帯、破戒してる分際でふんぞり返っているこう言う似非僧侶が日本大乗仏教をダメにした。
還俗し大都会へでて、サラリーマンやってみろ。民衆の痛みを味わってみよ。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 14:05:05.01
>>234
mixi確認しました。
ブログと連動している様ですが、今のところ、ブログ更新はしてないようですね。
「お導師様」(葬儀屋批判)が最後になっていますね。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 14:17:56.25
>>235
確かに超三摩耶と経典に書かれているものが沢山あり、それが一般に行われている
のは確かでしょう。
それは、本当に超三摩耶なことかもしれません。
その指摘自体は、していいことだと思いますし、仏教界を憂うならば良いことです。

しかし、この人(僧侶、坊さんと言いたくない)は、
その越三摩耶な事を、なんで調べたか?
自分の優位性を強化する為と、他者・檀家や信徒批判のためです。

越三摩耶な行いをやめるように、諸活動するとか、啓蒙するとかではなく、
「オマエ、犯してるから地獄行き!」
と、子供じみた論法を使いまくり、現実で起きたことの憂さ晴らしにして
いた様子です。
自分に都合の良い事だけを、持ってきて、そういう事をしています。

それでいて、
>「頼まれもしないのに法を説く比丘は越法罪なり。」
>秘密の説法。
>大法螺窟の怪しいブログも次々と発見され始めているようですが、、、
>「ただし、自分が指名を受けて出かけて説法するのは無罪である」
>とされている。
>ので、、検索してクリックされてページまで到達したものは
>セーフのようである・・

など、自分に都合の悪いことは、滅茶苦茶な理論で弁解する。

他人には批判、自分には滅茶苦茶な理論で弁護。

こんな人は仏教者ではありません。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 14:58:18.69
>>234
mixi 検索したらいるね!
「大法螺窟」で出てきます。

大法螺窟 (5時間以内)
名前: 警邏仙人 フォックス元帥現住所: 和歌山県性別: 男性
いらっしゃいませこんにちは行く者よ、行く者よ、、さとりよ、成就あれ!
秘密乗(ナナハン・フォックス号)にまたがって今日もひたすら道を行く・・・
阿字本不生の音声、、高らかに響き渡る!
よろしければ タンデムシートで 同行二人!?

フフフ・・・

もっと見る
最新のチェック
女子高生が同級生に背中刺され重傷……をチェックしました(詳細)
06月18日
光市母子殺害事件、弁護団が再審請求…をチェックしました(詳細)
05月27日
もっと見る
最新の日記
07月20日お導師さま
07月19日お盆のまつりかた
07月18日師資相承
07月17日盗法
07月16日三密加持速疾顕!


239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 15:02:38.31
235です。
在家の私は懇意にさせていただいている高野山のある別格本山の徒弟である非妻帯の阿闍梨様と一緒に毎週日曜日に在家勤行集に則って
お勤めさせてもらってます。一通り、懺悔文・三帰・三・三竟・十善戒・發菩提心・三摩耶回戒・開經偈・普門文偈・般若心経・舎利禮文・十句観音経・光明眞言・普回向を
お授け頂いて自家でも毎日朝5時に起きて勤行し出社します。御真言は大日如来・不動・聖観音・光明真言だけお授けいただきました。その他の御真言はあえてお授けしないということでお唱えしておりません。
こんな在家の私は越法罪で、無間地獄行きなんですね。さすがに護身法は得度してからでないとダメだということなのでお授け頂いておりません。


240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 15:07:40.26
名前 警邏仙人 フォックス元帥
血液型 B型
趣味 映画鑑賞, スポーツ, スポーツ観戦, 音楽鑑賞, カラオケ・バンド, 料理, グルメ, お酒, ショッピング, ファッション, アウトドア, ドライブ, 旅行, アート, 習いごと, 語学, 読書, マンガ, テレビ, ゲーム, インターネット, ギャンブル, ペット, 美容・ダイエット
職業 求職中
所属 道の人(沙門)、入道
mixiキーワード 聖天浴油祈祷、太元帥明王、双身毘沙門天

好きな休日の過ごし方 パトロール(行道)
好きな有名人 阿弥陀如来さま
好きな言葉 柿は実こそ甘けれ、皮と種とは用なきなり。(持明房真誉)


241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 15:15:20.39
>>239
とても素晴らしき御信仰でございますね。
それでも、件の人は、越法であり、師匠の阿闍梨様共々無限地獄と言われております。
なので、お遍路の方々も、全て無限地獄でしょう。
おそらく、優婆塞で修行する修験道の方々は、開祖役行者を含め無限地獄
と言われるつもりだと思います。(役行者も祀っていたようですが)

こんなの忘れて、その尊き阿闍梨様のご指導に従うのがよろしいかと思います。


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 16:42:48.28
ヤツはこのスレを毎日チェックしてるんだろうね

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 18:37:55.60
>242
どうですかね?
こっちの存在を知ってれば、もう少し書き方セーブしたと思うのですが。
T毛様も、「2ちゃんに書き込まれてるぞ」と叱られたのか、
「ブログでなんてこと書き込んでるんだ!」と叱られたのか
わからないですが。
まあ、2ちゃんの事言われたと思いますが。
だとすれば、閉鎖した日からチェックしてるんでしょうね。


244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/22(日) 23:57:57.68
あまり話題になりませんでしたが、
>>151
の、中国人偏見差別は酷すぎませんか?
http://hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_28.html
>西の方では、中国人が増えて居住区のような状態だそうだ・・
>農作物も、平気で盗んで行き、見つかったらその場に捨てて逃げて行くらしい・・
>あるところで、子犬が生まれて、引き取り手を探していて、
>たまたま、その場を通りがかった女の子たちに、
>「どう?かわいいじゃろ??」
>「いるで?」
>と、すすめると、大喜びで、、、
>「カワイイ〜!!」と言って、持って帰った。
>後日また、その女の子たちが
>通りがかったので
>「子犬、大っきくなったで?」と、問うと・・・
>「うん!オイチカッタヨ!!」
>「・・・?!」
>最近、日本のあちらこちらで
>野良犬を見かけることがなくなった・・・

>「空を飛ぶものは、飛行機以外、陸を走るものは、自動車以外」
>なんでも食べる人種。人間ももちろん、食べているようです。
>黒牛、赤牛、ホルスタイン、、赤犬が一番うまいらしいが、、
>なんでもいいようですね。。食文化の違い。クジラも非難の対象みたいですが、
>犬は喰えんわな・・・
酷い差別、というより軽蔑発言。
こんな根拠もしっかりしない差別、偏見発言を、
「真言宗大覚寺派」そして「僧侶」という看板をもって、することが異常。
炎上すれば、日中の友好にも、宗としての友好にも、全てヒビが入りますよね?


245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/23(月) 00:22:49.87
ええ、少なくとも食べ物では差別しませんよ、私は。
その代り、犬だろうが何だろうが、
美味しければ喜んで食べる僧侶ですけど。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/23(月) 00:47:49.97
>「うん!オイチカッタヨ!!」

>最近、日本のあちらこちらで
>野良犬を見かけることがなくなった・・・

>なんでも食べる人種。人間ももちろん、食べているようです。

ほんと、物凄い中国人侮辱。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/23(月) 01:50:14.79
まあ、チャンコロについては、おおよそ実態に則した内容だな。本当はチャンコロは犬より猫系が好物だという事実についての認識不足はあるが。
日中友好?! 仏教を弾圧し仏教徒を殺戮しまくってる連中と一体どんな「友好」関係を築けと?
チャンコロこそ史上最強・最悪の仏敵なのですぞ。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/23(月) 02:44:53.38
>>247
ここにそんなの書く分には、別段かまわんというか。
寺看板しょって、はおかしいでしょう、と。

あと、そんなチベットの事は腹にすえかねるところは物凄くありますけどね。
生き埋めや、焼身の話を知らないわけじゃない。

でも、表向きは、友好ですから。
そういう政治的動きを、馬鹿な一寺の性で滅茶苦茶にされても
困る、という話なだけです。

この坊主も、単に気分で、差別的な事を言いたかったただけで、
そこまでの事を考えての対中国な内容ではなかったのだから。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/23(月) 23:44:45.78
結構楽しみにしてたんだけど。

閉鎖は残念!もう一回頑張れくめくめ

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/24(火) 05:39:37.08
鎮護国家の御祈祷僧の意地をみせてみろ

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/26(木) 22:31:16.39
くめくめくめく

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/29(日) 00:57:26.86
そしてブログは完全削除と相成った


253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/29(日) 21:09:42.84
おまえら

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/07/30(月) 11:50:04.87
あぁ…くめくめ

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/01(水) 07:18:17.26
ブログ閉鎖されたので、まとめてみる

大元のブログが閉鎖されたし、魚拓が何処にとってるのかよくわからない
けど(いちいち調べるのもメンドイ)

ブログ上で展開されていた内容

・檀家の強烈な誹謗中傷の繰り返し
・「お金払わないと先祖が極楽にいけない」や「癌も治るご祈祷塩販売」
等の霊感商法発言
・「寺に逆らって怖い事が起きた」など霊的威嚇発言
・偏った解釈の仏教話。それを利用して檀家・信徒批判
・日蓮宗、高野山真言宗、創価学会、ついには真言宗大覚寺派批判
・中国人蔑視発言

以上の様な事を繰り返していたため、当該の掲示板が発生。
ほぼ全て、憶測でもなんでもなく、
「ブログ文章引用」→それに対する意見

その内容が白熱?した為、所属する真言宗大覚寺派の関係者と思われる
方が上席の方にご報告。
→上席の方から改善指導
→閉鎖

という流れ。
少なくとも、真言宗大覚寺派という宗派内ではこのブログを継続していく事は
まずいという意見であるということ。
その他、この板に書き込んだ人は内容が酷いと思っているということ。

あとは、ブログ本体が削除されたので、
削除依頼が起きて削除されてもいいのではないか?とは思う。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/06(月) 06:38:17.94
mixiは?

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/07(火) 16:39:54.36
自分は正しいという信念があればブログを削除しないだろうに

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/07(火) 18:30:21.96
>>257
ただし、首は飛びます。
坊主の世界の恐ろしいところはそこ。
正しいか正しくないかではない、
あたかもヤクザの世界です。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/08(水) 06:27:55.83
信徒が大勢いれば、単立寺院になることも可能だが。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/08(水) 12:49:01.66
信者も檀家も極少数なら無理です

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/08(水) 13:36:34.08
端から徳島の山の中って自嘲していっつも檀家や葬儀屋を馬鹿にしてた坊主だもんな

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/08(水) 19:48:58.11
自業自得

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/08(水) 19:50:18.77
証拠が無いのによく書くなあ

264 : ◆mslyZ0s.8g :2012/08/09(木) 00:49:53.97
あげ

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/10(金) 09:12:32.68
ご祈祷すみの塩はどこで手に入れられますか?

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/13(月) 09:04:10.36
>>240 大元帥明王を拝んで竹島を実効支配から解放してください。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/14(火) 19:54:49.60
http://plaza.rakuten.co.jp/totteiwakusyokyo/diary/20120722/
擁護派???

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/14(火) 20:47:42.78
ここの住職はどうしようもないうましか。
でも、徳島の坊さんで、山の中の田舎寺だけどすごくいい坊さんもいる。
この寺院の檀家さんは可哀想だけど、徳島の寺の住職が全部悪い坊さん
と思われるのはなんかやだなぁ

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/14(火) 23:21:55.62
>>268
徳島と岡山は真言宗の二大根拠地だけど、徳島の真言僧には良心と良識のあるマトモなのが多い。
岡山の真言僧にはキチガイが多い。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/18(土) 07:05:01.08
布施は受ける方の資質も問われる

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/18(土) 07:54:01.03
福田なんだからね。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/20(月) 02:04:50.93
>>267
http://plaza.rakuten.co.jp/tokusimasikuramo/
同じ???

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/22(水) 18:39:59.39
密教の伝法を自慢話に使うのはいかがなものかと

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/23(木) 13:30:23.94
ネット社会の悪業

布教とはいったい何なのか

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/08/24(金) 01:27:53.90
布教か?
宣伝だな。

宗派を宣伝するか、
仏教の神髄を宣伝するか。

前者ならイメージダウンになるようなことは
たとえ正しいことでも書くべきではない。
後者なら多少舌鋒鋭くなろうとも
思うところは堂々と書けば良い。
ただし、周囲の評価を気にしないこと。
また、気にし過ぎて探りまわったりしないこと。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/05(水) 23:50:11.11
http://plaza.rakuten.co.jp/totteiwakusyokyo/diary/201209020000/#comment
こいつも大概やな。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/06(木) 01:38:25.63
>>276
このブログ主は単に皮肉を言ってるだけだろw


278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/11(火) 10:41:30.64
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね


279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/14(金) 00:41:31.31
魚拓
http://megalodon.jp/2012-0528-0016-07/hukumanji.blogspot.jp/2012_02_01_archive.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0015-33/hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0015-13/hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_02.html
「総代会」
http://megalodon.jp/2012-0528-0014-38/hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_03.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0014-18/hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_04.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0013-18/hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_05.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0012-43/hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_1935.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0011-52/hukumanji.blogspot.jp/2012_03_01_archive.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0010-27/hukumanji.blogspot.jp/2012/04/blog-post.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0009-57/hukumanji.blogspot.jp/2012/04/blog-post_02.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0009-25/hukumanji.blogspot.jp/2012/04/blog-post_03.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0008-55/hukumanji.blogspot.jp/2012/04/h.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0007-16/hukumanji.blogspot.jp/2012/04/blog-post_03.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0005-59/hukumanji.blogspot.jp/2012_04_01_archive.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0003-18/hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0002-50/hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_02.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0001-52/hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_03.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0001-36/hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_04.html
http://megalodon.jp/2012-0528-0001-14/hukumanji.blogspot.jp/2012/05/blog-post_05.html


280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/16(日) 10:45:58.43
>>267
ははw
ちょっと挑発してますねw

でも、このお坊さんはとてもマトモだな。
真面目な方なんでしょうね。
普通装って書き込みしてみようかな?w

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/19(水) 02:23:00.60
>>267
わざわざここのURL貼り付けたりするか?ふつうは。
わざわざ友人の恥を、ブログに書いてまで見えやすいようにさらす必要があるのか?
少し疑問に思えた。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/26(水) 07:12:54.76
国難を大元帥法でぶち破ってください

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/26(水) 16:49:36.51
国家間の「敬愛修法」をすべきやろね。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/27(木) 14:23:04.49
無理でしょw

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/09/27(木) 14:30:27.43
酉酉乙

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/10/08(月) 14:54:40.59
大元帥明王行者はいずこへ?

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/10/19(金) 16:18:15.41
ここの寺とは関係ないが、天台宗の秋月慈童も相当ヤバイだろ。
最近ツイッターのフォロワーを大幅に削除して、
「特別な人達だけ」をフォロワーに残した。特別な人達とは
とてもコアな秋月信者の事。何か秋月からモノ売られたら買ってしまいそうな
バカな信者だけ残した。非公開ツイッターだけに秋月の活動がますます怪しすぎるw

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/10/20(土) 20:35:51.61
ほんとうに怖い話だね〜〜〜

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/10/20(土) 21:08:25.76
天台宗って、そういう宗風だよね。
千日回峰行者が自分のお気に入りの信者にだけ仏事への招待状を出して他を締め出したり。
「19歳、女、学生。…うまそうだな。ペロリ!…ご招待。汗をかいてもいい格好できてね(はぁーと)」
「63歳、女、資産家。…見るのもおぞましいババァだが、カネはきちんともってくる。…仕方がない。招待。」

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/11/03(土) 12:42:49.79
そうやって、他宗の話題を出して、必死に話題をそらそうとする。
不自然極まりないが必死なんでしょう。
ご苦労様な事です。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/12/03(月) 12:51:44.98
>>287マンガの中だけにしておけばいいのにね。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/12/05(水) 23:04:55.08
まだ話題そらしするんだな。
よっぽど必死なんだね。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/12/05(水) 23:10:16.03
プロフィール
http://megalodon.jp/2012-0608-0136-01/profile.ameba.jp/idumiyama/

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/05(土) 04:41:22.50
http://www.facebook.com/hirohumi.syaku
fecebookも絶賛登録中

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/05(土) 13:42:19.99
>294
タイムラインの写真 89枚
しっかり毎日の様に更新してるんだねw

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/05(土) 16:42:52.79
自己顕示欲がつよい

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/05(土) 18:49:55.08
>>276
そこの坊さんは結構真面目な人じゃないかな?
いつも「問題提起型」のエントリをしていて、なかなか考えさせられる。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/06(日) 03:23:34.07
>>295
宗から懲罰処分?を受けてるはずなのに、懲りないねぇ。
本名でやっていて、宗にばれないと思ってるんだろうか?

また恥の上乗せになったね。

>>296
結局、その坊さん含めてのD覚寺派の内ゲバなんじゃない?とも。
スレの流れに、内部事情に詳しい人や、あきらかに僧侶と思われる方の書き込み。
そして、良いタイミングで上告。

また、普通は友人が2ちゃんで騒動起きて、ブログでわざわざ誘導するように晒さない。
結果的に、致命的な決定打になってるもんね。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/06(日) 10:58:06.91
寺の中の懲りない面々

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/07(月) 06:20:44.05
妻帯者で釈氏を名乗るのは真宗ですか?

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/08(火) 04:07:48.10
やっと沈静化してスレッドが下がってたのに、
余計な事したから再浮上w
やぶへびも良いところ。
D覚寺派も、再激怒だろうな。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/09(水) 08:02:22.20
>>295
アルバム95枚に増。
毎日の様に更新してるなw
T毛副議長さんとか、
青年教師会の大瀧さんも把握してるんだろうか?

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/09(水) 08:14:24.61
大瀧さんは、全真言宗青年教師会会長を目指してる(多分無理ww)だろうから、こういうクソにチョロチョロされると非常に目障りだろうな

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/12(土) 21:33:49.37
>>303
他宗どころか真言宗内・大覚寺派も批判しまくりで、
魚拓まで取られちゃってる人がいちゃ、余計に無理でしょうね。
しかし、この人も、何で寺の看板掲げて、強烈な誹謗中傷をしでかした
んだろう?
287〜289の不自然な天台批判も、本人だったりね。
まあ、調べりゃ解っちゃう話だけど。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/13(日) 11:16:31.68
>>302
タイムラインの写真101枚に。
これだけの不祥事起しておきながら、
ほんと、反省一つしてないんだろうね。
何で言われなきゃいけなんだ?くらいの心境なんでしょう。
だから、あんなにやけた写真のせて、本名でFeceboookなんかできる。
どれだけ迷惑かけたのか、かけ続けてるのかが分かっていない。
これ、下手したら実話ナックルスとか、週刊誌とか、
そういう雑誌に載ってしまうレベルの不祥事なのに。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/14(月) 00:43:10.52
>>297
その坊さん、仁厳院地福寺のページの方は全然更新しなくなったね。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/18(金) 02:05:43.46
Facebookやるくらいはいいんじゃない?
他者批判さえしなければいいわけだから。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/20(日) 22:59:29.41
>>307
普通だったら良いけれど、
これだけの問題引き起こして、ものすごい方々に迷惑をかけて。
そんな状態の上で、にやけた顔をおおっぴらに載せて、そして本名で、
それとわかる感じでやってる。
それが、信じられないわな。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/22(火) 02:29:40.41
>>308
構わんと思う。
過去を引き摺っても仕方ないし。
同じ過ちさえ繰り返さなければそれでええねん。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/01/22(火) 11:51:09.73
昔から「喉元過ぎれば熱さを忘れる」と申します。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/09(土) 13:42:18.16
お釈迦様が、バラモン教を否定された経緯が、良く解ります。
特権階級と思って、尊大になる。
お釈迦様が一番嫌ったのは、こういうタイプなんでしょう。
だから、仏教は非オカルトになった。

弘法様も、こんな宗門の差別意識を満たすために、わざわざ
密教持ってきたわけじゃない。

fecebook、地元の一般人と思われる人も友達の中にいるから、
程度は小さくなったとはいえ、これ以上、バカなことはやめてほしいが、
無理だろうな。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/10(日) 14:30:57.96
>fecebook、地元の一般人と思われる人も友達の中にいるから、
なんで知ってるの?

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/10(日) 14:31:21.29
仏教を看板にしてるが中身はバラモン教と言うことか。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/17(日) 04:45:56.88
自ら
「ガンをも治す奇跡の御祈祷塩!」
と言って販売していた塩が、
今も販売中。
また、販売サイトには、なぜかあれだけ「罰がくだる」と書いていた、
御真言が書かれています。

http://wwwc.pikara.ne.jp/ibex2/product/prod_omamori.html
「塩」(えん)が「縁」(えん)を呼ぶ
ご入学塩 虚空蔵菩薩様の御祈祷済み
世界一高いヒマラヤで採れたヒマラヤ岩塩「紫塩」
トップを目指す君たちへ!!
全7種類(うち色違い4種)
¥888− 嬉しい笑いハッハッハ!!!

虚空蔵菩薩御真言
南牟阿迦捨揭婆耶唵阿唎迦麼唎慕唎莎嚩訶
のうぼうあきゃしゃぎゃらばやおんありきゃまりぼりそわか

虚空蔵菩薩は広大な宇宙のような無限の智恵と慈悲を持つ福徳の仏様です。
また、記憶をつかさどる菩薩でもあり、空暗記?そらんじる等の言葉は
虚空蔵菩薩の空から来ています。
虚空蔵菩薩は願いを叶える為に無限に内臓されている福徳と智慧を、
自在に取り出して救済をし、特に 現世利益では記憶力を良くする事を主
としています。
ご真言は『南牟阿迦捨揭婆耶唵阿唎迦麼唎慕唎莎嚩訶』ですが、
これを唱え名前を念じたなら願いが 叶えられると虚空蔵菩薩経に
説かれています。 右手は掌を見せて下げる与願印(よがんいん)とし、
左手には如意宝珠を持つ虚空蔵菩薩像は、記憶力増進を祈念する修法
「求聞持法」(ぐもんじほう)の本尊です。
特に近年は智慧明瞭・学徳増進・記憶力増進の功徳があり、
受験合格の菩薩として信仰を集めています。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/17(日) 04:50:40.08
http://wwwc.pikara.ne.jp/ibex2/product/prod_omamori.html

最後の一行

「加持祈祷免許皆伝日本壱寺泉山虚空蔵院 福満寺 (ご本尊 虚空蔵菩薩)」

福満寺は、
「加持祈祷免許皆伝日本壱」
になった様子です。

大覚寺派諸寺院はもとより、全国の真言・天台他の寺院よりも上。
「日本壱」です。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/20(水) 19:08:15.88
おまけに使ってないからゴールド

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/21(木) 02:13:01.76
あれだけ、真言は罰をうけるだなんだかんだいって、
自分の商売ではうたい文句にしています。すごい話です。

http://plazapim.com/shop/product_info.php?products_id=2223
「虚空蔵菩薩御真言「南牟阿迦捨揭婆耶唵阿唎迦麼唎慕唎莎嚩訶」を唱えると
頭の回転が鋭くなり暗記力も理解力も大幅に向上するかも・・・。
かの空海(弘法大師)も御真言を唱え難行苦行に立ち向かい、
膨大な学習量である密教の勉学に励み、
あらゆる分野に成功を収め後世に多大な功績を残したと言われています。」


ついでに、虚空蔵菩薩って『金剛頂経』に説かれてなかったでしたっけ?
だとしたら、それを在家に説いたら、自分が言ってたように
「無間地獄に堕ちる」んじゃないか?

日本一を自称し商売し、自分がさんざん批判した事も、
商売の為には覆すんですね。

これ、「すべて業者がやりました」って事は、まずありえない。
「加持祈祷免許皆伝日本壱」とかの文言は、業者が考えられないと思うから
お寺側からじゃないか?と推測。
何にしろ、こうして商売してるのを認知してるだろうから(自分が祈祷してる
写真まで提供してるし)、
日本壱や真言を唱えることを黙認・公認してるのは間違いない。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/21(木) 21:51:24.81
きのこが聞く! 衆院選比例 あなたはどこに投票しましたか? 「日本未来の党」88.09%
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-3197.html

2012年12月16日(日) 19時27分15秒 出口調査 三原じゅん子 自由民主党参議院議員
出口調査の結果があちこちから流れてきます。自民党、、、厳しいです。
マスコミの流した情報はなんだったのでしょう、、、、というくらい。全然違う(;゜0゜)
まだ、あと30分。どんな結果が出るのでしょうか。http://ameblo.jp/juncomihara/page-7.html#main

生放送でみんなの党代表が、これ違法選挙だとわかってて政府がやってるのは分かってますね。
これ選挙やり直しになりますよ、とはっきりとNHKで生放送した瞬間、全国一斉に放送が停止。
NHKもグルとは珍しいね。民法は言うまでもなく全部グルです。週刊誌は全て知っていた
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/280656150926602240

安倍政権が米国債(紙屑債)50兆円の購入を決定 
今回の不正選挙をしかけたムサシのトップはゴールドマンサックス 
これが安倍政権を無理矢理登場させた本当の目的だったのだろう http://enzai.9-11.jp/?p=13747
https://twitter.com/tokaiama/status/290942046171197440

小泉進次郎の背後には凄まじい巨大な怨念の集積がある。
バックにいる暴力団稲川会は自民党戦後史の闇を作り出してきた。
作ったのは朝鮮人と曝露された児玉誉士夫。
祖父の小泉純也も朝鮮人、稲川会は朝鮮系暴力団だ。恐ろしい事件多数

小泉進次郎の朝鮮の血脈隠しが進んでいる。
泰道照山(曾祖父で元エスエス製薬会長)検索出来なくなっている。

小泉進次郎の父方の曾祖父(鮫島彌三衛門、小泉純也の父、
鹿児島の朝鮮部落出身、小泉純一郎の父)も検索出来なくなりました。
https://twitter.com/tokaiama

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/23(土) 13:11:40.44
さあ、まだ合格が出ていない受験生のみなさん、
今からでも遅くありません。
加持祈祷免許皆伝日本壱寺泉山虚空蔵院 福満寺
の、御祈祷済み塩を買って受験に向かいましょう。
何しろ日本一なんだから。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/02/24(日) 05:17:48.31
業者に対しては融通がきかず不満が出てるようです。
http://review.rakuten.co.jp/item/1/249551_12040169/1.1/a2-mf2/

20代/女性
評価1.00投稿日:2010年01月22日携帯から投稿
プレゼントは不可能。
まだ届いてないのですが、
これとは別の生徒へ金額がわからないように発送するよう、
頼んだら、それはできないようです。クレジットカード払いなのに。
家庭の事情で指導がなくなった生徒へだったので、
送るしかないんですが。
もうリピはないですね。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/06(水) 11:05:21.23
それはいかんな、ぜひ改善を。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/19(火) 22:05:54.27
mixiのプロフィール写真が、アニメのまどかマギカのフィギアにかえてますが、
戒律に厳しい人のする事なので、戒律違反ではありません。
テロマエの映画見に行ったりするのも、完全娯楽なあの映画でも、
勉強なんですから戒律違反じゃないんです。
まどかマギカみたりするのも
勉強ですから戒律違反じゃないんです。
超完全娯楽のテロマエでも、勉強になるんです。
まどかマギカのアニメのフィギアを自分のプロフィール写真にしても
戒律違反ではありません。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/20(水) 05:02:13.22
毛虱小日恋(けじらみこにちれん)宗です
毛虱を使い、加持祈祷を行ないます。無料  是非ドウゾ
毛じらみに、耐える修行で釈尊の教えを説きます。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1363120769/

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/22(金) 18:29:56.73
http://megalodon.jp/2012-0528-0016-07/hukumanji.blogspot.jp/2012_02_01_archive.html
2012年2月17日金曜日
延命の法、反魂の法

密教は不思議なり。。

祖母が亡くなった。
享年、100歳(かぞえ)。

2度ほど
医者から見放され、
点滴を外されるも、
奇跡的な(?)
回復により、
8年数箇月の延寿をし、
病床生活に
終止符を打った。

ひとえに
佛母准底・延三七、
不空大楽菩薩の秘法と
ご加護の
なせる業であろう。。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/22(金) 18:31:39.03
「付法傅」に 金剛智三蔵が皇帝の
娘を蘇らせた話が 伝えられているが、、

秘法伝授くださった 大阿様が
実際に反魂法を 修して
効験があったという。。

密教の法は、 実際に修して
その効験を 知ることも大切だ。

しかし、 自分に「法力」が
備わっているんだ、などと、
思い込んで 「有為」に転展されて
「法」に当てられて
クラクラになっても
まだ、分かっていない
愚か者もいる・・

エンマ大王も
ニヤニヤしながら
その果報を
みてござる

不可得にして、
如意宝珠たる。。

帰命す。 不可思議な 阿弥陀如来の引攝を、、

ねがわくは たれたまえ。
投稿者 大法螺窟 時刻: 8:46

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/22(金) 18:33:08.33
>しかし、 自分に「法力」が
>備わっているんだ、などと、
>思い込んで 「有為」に転展されて
>「法」に当てられて
>クラクラになっても
>まだ、分かっていない
>愚か者もいる・・

>エンマ大王も
>ニヤニヤしながら
>その果報を
>みてござる

その通りになりましたねwww

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/23(土) 16:29:16.69
有名な総代会批判
http://megalodon.jp/2012-0528-0014-38/hukumanji.blogspot.jp/2012/03/blog-post_03.html
(改行修正)
2012年3月3日土曜日
総代会
「総代会」が終わった・・涅槃大法会の決算と、世話人の交代である。
「総代」とか中でも「筆頭総代」「総代長」「総総代」「責任総代」
などなど、、いろいろな表現方法があるようだ・・
法律的には「宗教法人」を運営するのは「総代」ではなく、「責任役員」である。
おじゅっさんと呼んでいる人が「代表役員」であって、運営の代表者なのだが・・
「総代」が責任役員を兼ねることもあるが、札所寺のように「檀家」のない運営形態もある。
過去の身分制度の幻に憧れて「総代」になったらおじゅっさんも
言うことを聞かなければならないような、、、錯覚をしている人や、
突然、「役員」に指名されて戸惑ったり、恐縮したり、敬遠したり、、、
しかし、実際にはお寺やおじゅっさんの「お世話」をするのではなく、
隣近所、数件の「集めごと」と「配りごと」をするだけで「決め事」をして
寺院経営や運営をする「役員」ではない・・
だんだんと世代交代してきつつありむかしの面倒い年寄りたちがいなくなってきた反面、、
何も知らない、何も分からない、、よくも悪くも無関心な「お世話人」が
増えつつあるようだ・・
自分勝手、得手勝手に思い込んで右も左もわからない割におじゅっさんの
お導きにはどうやら、、腹立たしく感じるようである・・
この道は「佛道」であり「道の人」から教えてもらうという
ものの道理が分かってはいないようだ・・

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/23(土) 16:45:01.76
一番有名な、無限地獄の話
http://megalodon.jp/2012-0619-0005-12/hukumanji.blogspot.jp/2012/06/blog-post_18.html
2012年6月18日月曜日
子島曼荼羅
(改行訂正)
最近、発売中の小島曼荼羅のセールスの電話があった。
延々と、商品説明をしてくれたあとに「小島曼荼羅は、そこのお寺のご住職様から直接、
ありがたい、良いのを、いただきました。」
まったく、、田舎の貧乏寺に「秘宝」があろうとは、度肝を抜かれたようである・・・
「金剛頂経」に、
この毘盧遮那三摩地の法は、未灌頂の者に向かって、一字をも説くことを得ず。
もし本尊の儀軌真言は、たとい同法の者たりといえども、たやすく説くことを得ず。
若し説かば現前には夭に中り、殃を招き、後には無間地獄に堕せん。とある。

「信念」を貫いているとでも思い込んでいるのだろうか・・?
邪心を曲げないのは、とんでもない宗教である・
経説を学び、道に入っているように思って自分が納得する経説を、示されなければ
全く信心を発こそうとはしない・・・
オウムの逃亡犯たちも「仏教徒」を自称してはばからないが、、
得手勝手、身勝手極まりない・・・
結局、法身大師の言わんとするところが
これっぽっちも、わかってはいないのか・・・
フフフ・・・

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/24(日) 22:41:58.41
正純密教の如何なる法流にも「反魂法」なるモノは含まれていない。
それは道教から陰陽道に混入したものなのだから…。
ホントに大覚寺派は密教のツラ汚し。
もう檀林寺古道具センターと大日寺韓国文化センターだけに専念したら?

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/26(火) 20:42:58.36
2011年7月6日水曜日
金剛界の灌頂

11月1日、2日。
高野山でダライラマを招いて金剛界の灌頂を執り行うという・・

「真言安心小鏡」には末世の衆生はおじゅっさんのことを憎み嫌い、、
ただ、金剛界の法のみあってよく救う・・とある。

ヴァジュラダート マンダラ イニシエーション

で、そもそも、なんでチベットなのに金剛界や胎蔵界なのか・・

カーラチャクラやグヒャサマージャはお得意そうだが、、

わざわざダライラマに金剛界をしてもらう意味がよくわからない・・・

そんなことよりももっともっと自分たちが相承している伝統というものを大切にして
「衣裏の宝珠」を思い出して欲しいものだ・・
http://megalodon.jp/2012-0602-0039-50/hukumanji.blogspot.jp/2011_07_01_archive.html

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/26(火) 20:53:57.25
http://megalodon.jp/2012-0608-0135-20/hukumanji.blogspot.jp/2009/02/blog-post_26.html

青面金剛。

高@山からの旅のおじゅっさんに
大法螺窟所蔵の宝物類を
見せびらかすため
いろいろ出してきました

役行者・神変大菩薩の
御尊影をプレゼントさせていただきました

青面金剛様が御出現しましたので
大法螺窟信者のみなさま方にネットご開帳をします・・
しばらく大法螺窟にとどめて結縁と御祈祷を致します
投稿者 大法螺窟 時刻: 8:49

「高@山からの旅のおじゅっさんに
大法螺窟所蔵の宝物類を
見せびらかすため」

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/26(火) 23:04:35.63
>>331
見せびらかしてるモノが、同じ大覚寺派の檀林寺古道具店と同じレベルじゃあねぇ…。
そのうち、韓国物産も売り出すんだろうね。
あぁ…素晴らしき大覚寺派!
花だけやってればよかったのに、仏教にまで手を出したばかりに…。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/27(水) 00:51:44.86
>>332
とりあえず、前出ですが、ヒマラヤ塩は売ってますね。
http://wwwc.pikara.ne.jp/ibex2/product/prod_omamori.html
加持祈祷免許皆伝日本壱寺泉山虚空蔵院 福満寺

魚拓ではなく、現行、加持祈祷日本壱と宣伝しながら販売してます。

ブログには「ガンも治る」と書いてありましたね。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/27(水) 08:45:47.02
>>333

加持祈祷免許皆伝って、誰がその免許を授けるの?

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/27(水) 22:39:51.21
加持祈祷免許。実力は無関係。金払えば即交付。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/27(水) 23:20:50.20
大覚寺派は…加持祈祷免許だの法印号だの、実体の全くないアイテムを小売りしてしのいでるからなあ…。
本山の物理的な建物自体は素晴らしいんだが、いかんせん、中身が…。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/28(木) 01:10:19.36
加持祈祷免許皆伝は、まあいいでしょうけど、
「日本壱寺」ですからね。
ここが、全大覚寺派の中で、トップ。
全真言宗の中でトップ。
天台宗や日蓮宗や、その他加持祈祷のお寺の中で、トップ!
ナンバーワン。
日本一。
「加持祈祷免許皆伝日本壱寺泉山虚空蔵院 福満寺」
で、どうどうと商売続けてるんだから。
http://wwwc.pikara.ne.jp/ibex2/product/prod_omamori.html

「アトピー、皮膚疾患などに効果抜群!!

大法螺窟にて御祈祷済み!

ガンをも治す奇跡の御祈祷塩!」
http://megalodon.jp/2012-0608-0135-40/ameblo.jp/idumiyama/entry-10187953772.html

ガンだって治しちゃいます。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/03/28(木) 02:28:35.59
>>337
その文面、完全に薬事法に抵触してる。
桐山靖雄や麻原彰晃と同じく、通報すれば確実に逮捕、有罪。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/04/20(土) 15:28:06.24
真実事実現実史実は人の数だけある。故に「真実は1つ」に執着する者ほど矛盾(煩悩・争い)を体験する。争いの原因は「目に見える結果(格差相違貧困)」ではなく常に「争う者の精神的未熟・教育不足」。最も中途半端な知識主ほど最も辛辣に批判する/感情自己責任論

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/04/21(日) 22:17:37.28
>>339
とうとう頭に血が上りましたか?
「真実事実現実史実は人の数だけある。」
と、警察署や裁判所で言ってください。
笑われるだけです(笑)

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/04/21(日) 22:23:33.06
>>339
ああ、失礼しました。
ブログの主の方の事を言ってるんですね。納得しました。
失礼しました。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/04/30(火) 00:18:49.50
http://wwwc.pikara.ne.jp/ibex2/product/prod_omamori.html
こんだけ話題になっていても、
加持祈祷日本一の看板は下げないねぇ。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/01(水) 23:20:32.36
とうとう活動再開!
mixiの『高野山』コミュニティにて。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=73363842&comm_id=65309
「高野山真言宗の方へ」
で、地福寺さんと、御室派僧侶の方と一緒に、
名前も「卍聖天卍」と改めて。

卍聖天卍 2013年04月07日 22:55
私はこれほど神仏に帰依しているし、読経の量は人並み以上で、
念誦の数は計り知れないと自慢して自己陶酔し、排他的宗教家も大勢いるようですが。
寺院経営・寺院運営は、ボランティアや社会福祉とは別だと思います。
阿字観瞑想や、護摩修法、その他のイベントだけでは、
寺院の興隆はままならないもののようです。

「お布施の運用に失敗」という、刺激的表現。
を用いて、事情のわからない一般大衆をも巻き込もうと世論に訴えようとするのもいかがなものかとも思いますし、税務署の指導方針と、現在の法規が、しらい様のご指摘のように宗教的理念から
乖離している事実を一般大衆が知らないという事実があります。

>「このお布施(お賽銭)はどう使われるのだろう」
などと、お布施の行き先まで思いをめぐらす必要は、無いのが普通ですが、
億単位の資産運用に失敗した宗教団体には、「信」も薄れるのが当然でしょう。しらい様のご指摘のように、失敗・成功にかかわらず、資産運用自体するべきなのかどうなのかを議論すべきではないでしょうか?

「祖山護持負担金」といって、一律、末寺寺院から3万円を徴収していますが、大寺院の収入とちがって大多数の小規模な寺院にとってはかなりな負担ですが、爪に火をともすような貧女の一灯をもって「資産の運用とは別会計」などということがいえるのでしょうか?
宗会は、大寺院住職のサロン。と、揶揄されるようです。

青年教師会や、寺族婦人会、また、檀信徒評議会などが同じテーブルについて協議する必要はないと思いますが、
それぞれの立場において意見を述べることも、また、有意義なのかもしれません。

最近、株式投資の勧誘に関する不審な電話勧誘がたくさんありますが、
世間知らずなお坊さんが、ただ、だまされた話のようにしか聞こえません。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/01(水) 23:22:18.83
[43]2013年04月18日 10:20 卍聖天卍

>>[42] しらいゆうきさん

週刊誌などのゴシップ的な批判を引用してそのまま信頼し、
報道の刺激的表現を鵜呑みにしている一般人が多いようです。
現場では、檀家さんなどから説明を求められたりして
困惑するご住職さまがたくさんいらっしゃるようです。

宗会議員や関係者でも、内部資料や事情がつかめていない現状で、
資産運用などについても普通は専門的なことは良くわからないです。

高野山真言宗から「離脱」や、
離脱を検討中の寺院もかなりあるようです。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/01(水) 23:24:14.68
[54]2013年04月26日 09:05

卍聖天卍

>>[53] しらいゆうきさん

「不正や隠蔽は無かった」ということで、総長辞職の花道が
付いたとして決着が図られたようです。

そもそもは、総長の一方的な「懲罰」が、不信任への原因であり、
資産運用の失敗や使途不明金は問題ではない(?)みたいです・・・

「21億円」について、運用損とする報道や、
今期の予算案可決とするなど、報道の錯綜もあるようです。


「墓地事業」に関して、事業収入は1円たりとも墓地事業目的以外には転用できないと、
誤解している住職や、事業収益は総代・世話人の管理・管轄と
思い込んでいる人が多いようです。

もちろん、これは宗教法人に認められたその他の収益事業に当たり、
その収益は、『この法人のために使わなければならない』のです。
「職務」にあたる者に給与や賞与として与えても、なんら問題はありません。

墓地経営に関しても、失敗談を数多く聞きます。
成功だけではないです。


「無尽蔵」の経営論を勉強してみなくてはいけませんね。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/03(金) 16:31:06.25
懲りないやつw

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/04(土) 00:40:04.16
残念でしょうがない。誤報であってほしかったけど、間違いなく大法螺窟=
福満寺自身が書いている。
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=37390383&comm_id=3863555&page=all
生駒聖天(歓喜天) コミュニティ 
トピック「はじめまして&足跡帳は、こちらで…」

[10]2008年12月28日 20:12
卍聖天卍

はじめまして

みなさんよろしく

生駒山へは長らく御不沙汰していますね

[11]2008年12月29日 23:02
すだち どうも…(^^)です。

こちらこそヨロシクお願いします大法螺窟さん。
年季の入った多羅です〜ね。何かその多羅で、
浴油して頂くと加持力が増しご利益がありそうですね。

大法螺窟さんまたイロイロ情報をm(__)m教えて下さい。


他にも証明出来るけど、間違いなく、元・大法螺窟を名乗っていたアカウント。

残念なくらいに、ブログ閉鎖から何も学んでいないのがよくわかる。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/04(土) 11:20:11.21
聖天さまの名前をかたる不届きもの

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/06(月) 13:16:30.77
卍=満寺(まんじ)か…

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/20(月) 11:27:18.65
卍聖天卍
<本土復帰41年>沖縄、独立論再び (毎日新聞 - 05月15日 15:52) http://mixi.at/a8jWA0f(05月16日)
イイネ!コメント
イイネ! (1) γ福ちゃん
しらいゆうき
常識的に考えて無理です。(05月16日)
コメント
卍聖天卍
> しらいゆうきさん 独立にあたり、まず、強力な沖縄軍の保持が必要になりそうですね。(05月17日)
コメン

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/20(月) 11:30:36.70
しらいゆうき
『日本人の韓国への印象も「良くない」が37・3%で、「良い」の31・1%を上回った。 』こんなに拮抗しているとは驚き(@_@;) --- 「相手の印象良くない」日本37%・韓国76% (読売新聞 - 05月08日 07:45) http://mixi.at/a8cSNui(05月08日)
イイネ!コメント
イイネ! (1) γ福ちゃん
卍聖天卍
反日教育政策の効果でしょうか?(05月09日)
コメント

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/20(月) 11:33:11.87
しらいゆうき
sirai yuuki 性別 男性
趣味 スポーツ観戦, グルメ, アウトドア, 読書, マンガ
自己紹介 しらいゆうきと申します。
仏教、環境問題、政治・軍事に興味があります。
盆栽・ガーデニング・庭木の剪定に凝っていて
挿し木・種植えでサツキ、ツツジ、イヌマキを増やしています。
空気が読めない発言も少なくありませんが
なにとぞお許しを。
マイミクシー歓迎です。
お気軽にメッセージください。
楽天で「三人寄れば文殊の知恵」というブログを書いています。
友人からの紹介文
紹介文
卍聖天卍
関係:グヒャサマージャ
秘密の瞑想。忘我の極地。
密教の王道をひた走る

たっき〜
関係:同期の桜
高野山での修行で一年間ご一緒させていただきました!
ゆうきサンと寝食を共にしたのはたった一年ですが、大変親しくして頂いて内容の濃い時間でした。
少しの妥協も許さない求道者。
とても責任感の強い方です。

修行に終わりは無い!いつまでも道を求めておられる姿にはとても共感させていただいてます。
及ばずながら僕も頑張りますよ!

これからも見捨てないでくださいね〜!!!

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/05/20(月) 13:42:36.14
韓国人と黒人のハーフ
http://livedoor.blogimg.jp/vipsister23/imgs/b/0/b068760c.jpg
韓国男の顔は生理的に無理wwwww

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/06/07(金) 15:20:08.46
最近自粛してます

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/06/12(水) 23:09:40.33
>>354
本人か?
今更遅い。
もう一生消えない醜聞になってしまったと思われる。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
フクマンジいい響きだ

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
次はチョイ法螺窟として復活して欲しいですね!

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
塩まだありますぅ?

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
■南無帰命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰33
>31名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2010/04/18 15:57:17
>気鋭の聖天行者

>大法螺窟 久米井宏文(徳島県)

>高野山金剛峯寺に住して密教を修める。
>京都・大覚寺御門跡様より加持祈祷の御免許を拝受する。

それまで誰もこの人の話題書いてないし、
その後、一切触れてるレスも無し。
インターネット上に、この方に関するページは本人のブログ以外無し。
それを、わざわざ「気鋭」とかって・・・
誰か書く人がいるでしょうか?

○作○演?
怖い!

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
大覚寺には個性的なお寺が所属してますね〜。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ここまで言えるんだから、
よくもわるくも大した坊さんだよ。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
一切、自分のしたことは悪いことと思っていないのでしょう。
社会的倫理が通じないのです。
なんで騒いでる?と、未だ意味がわかんないのでしょう。
最近のゆとり世代と同じ。環境も似通ってるんじゃないでしょうか?
その証拠に、これだけの事が起きたら、fecebookににやけた顔写真入りで
登録したり、mixiの高野山のコミュニティに書き込んだりしない。
それができてしまってるのだから。一般感覚を逸脱しています。
逸脱してるから、あれだけ色々な事かけたわけだし。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/11(水) 07:49:11.33
 60: 世襲制のせいで日本仏教界は滅亡寸前
のスレをみて、納得いった。
そういう事か、日本の僧侶。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/11(水) 07:56:59.25
>>60

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/18(水) 18:56:56.86
加持祈祷免許って、だれが許可するの?

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/21(土) 10:45:00.85
所属宗派の管長名で免許がでます。免許と言っても、審査はありません。必要書類とお金を出せば、発行される代物です。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/21(土) 12:18:09.96
>>366

それでは、所属宗派の管長は加持祈祷免許師範の実力はあるのですか?

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/21(土) 12:55:48.90
実力は無関係なんです。看板を事務的に渡すだけです。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/21(土) 13:00:24.95
>>368

ランボーが、管長は法力が無いと書きまくっているのは、まんざら間違いではなさそうですね。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/22(日) 08:51:31.95
加持祈祷免許は「加持祈祷をやっても良い」との宗派からのお墨付きで、その人の実力を保障するものではありません。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/23(月) 14:37:21.78
>>366
「加持祈祷免許」なんて商品、発売してるのはインチキ大覚寺派だけだよ。
他にも「法印」号だとか、いろんなアイテムを販売していて、他派から失笑かってる。

372 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/09/23(月) 20:16:49.11
世の中は、おもてなしの心  真宗は先祖に対するおもてなしの心を失っている

http://www.higashihonganji.or.jp/worship/event/
春秋彼岸会
春分・秋分の日を中央にはさむ7日間、彼岸会の法要が勤まります。
人間中心に生きている世界を「此の岸」にたとえ、仏さまの世界(浄土)を「彼の岸」にたとえる
ところから「彼岸」と呼びます。
彼岸という名は、仏教の原語ではパーラミタ、訳して到彼岸ということであり、此の岸から彼の
岸にわたるということです。
信なきものが法を聞いて信心の彼の岸へ到るということで、人間生活のまことの意義をしめす
ものです。
此岸に生きる私たちが迷いの世界から浄土の岸に到ることを願う仏事とされています。


此処には一言も先祖へのおもてなしを示唆する文言は無い。
問題は、この内容を門徒に熟知させていたのかが問われるのだが。

もし熟知させていないなら、真宗あげての詐欺となるのではないのか。

373 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/09/24(火) 17:53:42.58
やはり呪われているのか  JR北海道、今度は列車から煙

http://news.goo.ne.jp/topstories/nation/686/ddfc76aa356cd9e59e4ed12c012b0c4a.html
JR北海道、今度は列車から煙 根室線、燃料漏れ原因か
(朝日新聞) 2013年09月24日 15時34分
24日午後2時15分ごろ、北海道白糠町のJR根室線白糠駅で、停車中の釧路発帯広行き
普通列車(1両編成)の車両付近から煙が出た。
JR北海道などによると、けが人はいなかった。
燃料漏れによる車両の不具合とみられ、炎は上がらなかったという。

374 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/09/24(火) 18:39:53.95
有り得ない様な人のミスは、霊障による場合がほとんどだ!

今朝のテレビ報道でもJR北海道、レール補修せず放置97か所に
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/japan_railway/?id=6091495
を大々的に報道しているが、単に忙しくて忘れる作業ではない。
それを忘れさせる大きなバイアスがかけられている。
まえの社長の入水自殺に代表されるように、JR組織を恨む成仏させられていない
霊が、次々にミスを起こさせる。
我々が自動車を運転していても先祖霊が供養に不満を持っていたら事故を誘発
するようなミスを起こさせる。
例えば、交差点で左右を確認したはずなのに、発進したら横から来た自動車に
ぶつけられた、、、確認の時には左右の車の存在を霊に拠ってマスクされていて
認識されていないのだ。
手術などの医療ミスも、よほど能力の無い医者でなければミスは無いはずだが、
手術に立ち会っている手術スタッフも居るので、互いに確認できるはずであるが、
それでも大きな死に至るミスが起きるのは何故なのか?
その患者と同じ病気で亡くなっている先祖霊が、苦しみを除く効果のある供養が
出来ていない場合、残された家族に憑依し、同じ病気にさせてしまう。
供養に気がつかないで、手術で事を終わらせようとした場合、それを妨げようと
する亡者の意志が働き、ミスを起こさせるのだ。
そういう意味では、浄土真宗は引導供養をせず、多くの被害者を生みながらの
お布施集め、米櫃拡大の罪は大きく、キチンと効果ある供養が為されていたな
らば 堂地茂 のような不遇な人に成らないで済むのだ。


---浄土真宗の僧侶に優しい教え---

拝まなくても往生できる宗派、しかしそれは成仏したなら阿弥陀仏の元に往生できる教え。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/26(木) 14:25:46.15
「法印」これって、お金払ってもらう称号なのかな?

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/26(木) 19:49:26.75
>>375
本来はもちろん違うさ。
だけど、とにかく大覚寺でだけは販売品目の1つになってる。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/26(木) 23:11:08.97
加持祈祷免許もそうだが
金を出してこれを貰う人いるのか?

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/27(金) 15:33:53.89
>>377
まさに福満寺の住職が買って、ブログで得意気に自慢してるじゃんww

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/27(金) 15:38:07.15
今でも法印なんて称号使うの?
うちの方じゃ坊さんになっても住職歴任しないで死んだ場合
法印●●和尚って法号に入れるくらいだけど。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/09/27(金) 17:33:38.92
ゴールド免許だったねw

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/01(火) 18:43:18.78
ゴールド免許=金

382 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/10/01(火) 21:51:17.31
---浄土真宗の僧侶に優しい教え---

拝まなくても往生できる宗派、しかしそれは成仏したなら阿弥陀仏の元に往生できる教え。

の〜り、の〜り、のりかえる、しんごんしゅうにのりかえる♪♪♪
の〜りのり〜のりのり〜の〜しんごんしゅう♪♪♪

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/02(水) 00:19:49.78
>卍聖天卍 2013年04月07日 22:55
>私はこれほど神仏に帰依しているし、読経の量は人並み以上で、
>念誦の数は計り知れないと自慢して自己陶酔し、排他的宗教家も大勢いるようですが。
>寺院経営・寺院運営は、ボランティアや社会福祉とは別だと思います。
>阿字観瞑想や、護摩修法、その他のイベントだけでは、
>寺院の興隆はままならないもののようです。

完全に同業他者すべてに喧嘩を売っている文面ですね。
阿字観瞑想や、護摩修法、その他のイベントで再興隆している寺院している
寺院は多い。
そんなふうにmixiで言ってるので、さぞ自分は分析して儲けているのか?
と思ったら、
自分の寺院はどんどん儲からなくなっていると自分自身でブログに書いているという矛盾。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/02(水) 12:10:07.43
ひとをけなすと、神仏のご加護がなくなる例

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/03(木) 12:36:47.88
違う。欲を減らすのに清貧に甘んじてるだけだ。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/03(木) 22:38:58.44
>>385
息子に高級自転車を買って、
つかわない、誰も頼まない修法を、見栄の為に講習会お金払って受けて、
見栄の為に法印号とか加持祈祷免許に金払って、
清貧?
それでいて、檀家の為に、
最近なら量販店でたった2〜3万も出せば買える
クーラーさえ入れてあげない。

毎月ご縁日の法要は、ご近所さん何名きて、
一人当たり毎回いくらはらってるのかしらないけどさ。
イベント費用無いっていって、イベントで毎回いくらの収益あげてるのか
しらないけどさ。

いらない加持祈祷免許、いらない法印号。やりもしない求聞持法。
そんなのにお金払って、檀家の為にクーラーも買わない。

387 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/10/03(木) 23:05:56.10
やりもしない求聞持法。

それやったら、虚空蔵菩薩は厳しいから、その坊主は大変な事になる。
山にこもって、求聞持やっている振りして、旨いもの食べて過ごしていたら、
虚空蔵菩薩の焼きが入って、真っ青な顔して山から下りてきた奴が居る。

修行は誤魔化せない、特に求聞持は。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/03(木) 23:09:39.72
ランボー師から大法螺窟師へ御指導が入りました。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/03(木) 23:31:15.98
でも、大法螺窟さんはマイミク43人だが、ランボー(拝一灯)は一人。
http://bbs.2ch2.net/freedom_uploader/img/1277402210/0009.jpg

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/03(木) 23:38:37.53
>>386 高級自転車買えるんだから、結構どっかで儲けてきているのかな。

391 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/10/04(金) 22:20:02.91
Everyday、カチューシャ(AKB48)

カチューシャ 外しながら♪♪♪、、、

のっちゃうなあw

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/05(土) 12:31:14.05
マイミクの数が何の指標にもならんと思うけど。
知り合いの坊さんと、業者の女性アカウントとマイミクなったところで
どうってことはないけど(笑)

ランボー法師にご質問!
>>328
に書いてあるように、

「金剛頂経」に、
この毘盧遮那三摩地の法は、未灌頂の者に向かって、一字をも説くことを得ず。
もし本尊の儀軌真言は、たとい同法の者たりといえども、たやすく説くことを得ず。
若し説かば現前には夭に中り、殃を招き、後には無間地獄に堕せん。とある。

「信念」を貫いているとでも思い込んでいるのだろうか・・?
邪心を曲げないのは、とんでもない宗教である・
経説を学び、道に入っているように思って自分が納得する経説を、示されなければ
全く信心を発こそうとはしない・・・
オウムの逃亡犯たちも「仏教徒」を自称してはばからないが、、
得手勝手、身勝手極まりない・・・
結局、法身大師の言わんとするところが
これっぽっちも、わかってはいないのか・・・
フフフ・・・

だそうですが、ランボー法師は無限地獄に落ちるんですか?
この大法螺窟師は加持祈祷日本一なんだそうです。
ランボー師どころか、千日回峰行者や高野山、大覚寺派、日蓮宗も含めてこの人以上はいないそうですが。
http://wwwc.pikara.ne.jp/ibex2/product/prod_omamori.html

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/05(土) 12:46:24.09
>>386
ルノー自転車
ピンキリだけど、3万円前後が主流(最低でも19800円くらい)
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/-/%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%BC-501337/f.1-p.1-s.5-sf.0-st.A-v.2

クーラー 
最低価格31,000円(但し6畳用)
http://product.rakuten.co.jp/212009/
窓用 23,000円(但し6畳用)
http://kakaku.com/item/K0000270411/

息子にどの機種を買い与えたかわからないけど、
クーラーの方が安かった可能性もあり。

394 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/10/05(土) 17:47:14.77
>>392

霊感商品コンビニ寺としては、その寺の右に出るものは無いでしょう。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/11(金) 13:02:51.84
売るものあるのかね?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/18(金) 08:16:25.30
ふふふ…

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/24(木) 13:08:19.66
高級自転車買えるんだから金あるんだろ。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/24(木) 16:34:52.47
ギア段付きの軽快車

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/25(金) 22:40:15.64
へへへ

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/10/27(日) 19:45:56.10
>>387
>>虚空蔵菩薩は厳しいから
ここ、本尊が虚空蔵菩薩なんですが。
ランボー師どゆこと?

401 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/10/27(日) 20:00:44.74
授業料が未払いなら、払わせられる。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/11/01(金) 17:31:02.57
ここは験あるよン!

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/11/02(土) 14:35:16.89
>>398
>>402
本人降臨か?w
このありさまをみて、どこに験を感じられる?www
一般社会人とは違う倫理を得られるとか、そういう利益?

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/11/02(土) 18:56:22.74
>>401
今、高い授業料を払わされてる状態ですかね。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/11/02(土) 19:00:04.20
>>400
ここの本尊はマリア観音だぞ。
http://s.webry.info/sp/bacchirin.at.webry.info/200902/article_2.html


真言密教では曼陀羅の外金剛部に、神々を包括して真言の守護者とする思想がありますので、バレンタインおじゅっさんの命日や、キリストおじゅっさんのお誕生日はお祝いします。マリア観音様は大法螺窟のご本尊様です。
2009/02/14 16:48 大法螺窟
マリア観音というのを、いろいろ聞きます。
ご本尊、そうだったんですか?!
2009/02/14 18:52 bacchirin

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/11/05(火) 11:36:12.15
それは珍しい。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/11/13(水) 07:55:28.04
その観音様はいつご開帳するんだろう。。。。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/11/22(金) 00:17:10.24
はじめは毎晩。
しばらくすると週1から月1に。
最近は七夕並み。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/12/01(日) 22:16:46.84
浴油の効験は行者によるんでしょうかね?

ここのおじゅっさんはホントの所どうなんですか?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/12/11(水) 00:14:33.15
ナムマリアカンノン

411 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/12/11(水) 08:12:31.26
>>409
> 浴油の効験は行者によるんでしょうかね?


よく湯の手法が目的を達する為のアイテムと考えた時、分りやすく自動車に例えましょう。

ごく普通の自動車があって、運転の上手な人と下手な人が吹雪の雪道をある地点に行く
為に運転した。
上手な人は、目的地に着き結果を出した。
下手な人は雪道でスピンして雪山に突っ込み、立ち往生、、、目的地につけなかった。

同じ車を使っても結果は大きく異なる。
その車こそが密教では浴油なのです。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/12/12(木) 22:25:43.92
言うことだけ1人前だが、崩落して久しい嵯峨天皇陵は見てみぬふりで、ビタ一文出さないのが、大覚寺派や中村幸子。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/12/19(木) 15:31:54.70
そんなもん。浴油で解消!

414 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2013/12/27(金) 08:58:27.68
放漫経営の宗教法人から税金を徴収しよう!

寺とて放漫な経営をしてよいわけは無い、檀家に経済的負担をかけて苦しめるのが仏教
ではないと思う。
寺によっては、六波羅蜜の行と言って布施行を強要している。

そこで提案  宗教法人にも事業税を掛ける!

今日本国の財政も困窮しており、年金すらママなら無い状態に有る。
寺にも合理的経営をしてもらい、国に経済貢献するも当然の振る舞いであろうと思う。

寺の拝観料には税金が免除されている。
観光目的なのだから、税金をかけるのが常識なのだが、なぜか免税なのだ。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/12/27(金) 19:17:03.64
貧乏な当山はさらに疲弊

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2013/12/31(火) 18:47:19.71
大晦日だよ〜

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/01/02(木) 20:41:55.47
謹賀新年

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/01/06(月) 21:26:19.25
あけおめ

419 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/10(金) 21:49:03.73
今夜の一言  先祖の供養は子孫の勤めだ!

ただで供養する事がピュアだと勘違いも甚だしい愚か者が居たが、自分が霊界から
狙って母親の体に飛び込み生んでもらったのだから、当然供養するのは当たり前で
他から言われてするものではない。
画面をコスって時を費やし、人を貶め悦に入っている連中は、もはや日本人のDNA
では無いように思う。
努力で出来ないならともかく、始めから死んだ人に供養はいらないなど語る宗派に
仏教徒の資格は無いと思う。
供養が本当にしたいと思うなら、そんな宗派は辞めりゃいい、憲法で権利保障され
ているのに、真宗スレには辞めたと言う話は目に付かなかった。

日本人が、日本の精神を考え直さねばならない時期に来ていると思う。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/01/11(土) 17:42:25.40
なるほど、なるほど

421 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/12(日) 22:13:18.83
>>284
> 真宗門徒は真宗僧侶に布施をしていますけど、
> 真宗僧侶は真宗門徒に布施をしないのですか?


真宗僧侶は真宗門徒に布施をしていません。

理由
本来僧侶は檀家に対して経布施をします。
檀家はそのお返しに、銭布施をします。
大雑把に、日本国が出来る前は、物による布施、たとえば木板一枚、庭木一本、
お手伝いや労働の奉仕、瓦や茅葺屋根工事など、自分達が出来る物を寄進し
ていました布施として。

浄土真宗は、本心で故人には経布施しません。
通じていればですが、阿弥陀如来に対して読経します。
葬式も法事も付き参りも、一切故人供養の為にの読経はありません。

それを門徒の方々に明瞭にお伝えしていないのは、私は詐欺と思います、思い込ませ詐欺。

422 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/13(月) 08:03:40.86
仏も霊体、波動が違うだけ。
坊主が霊を否定し、葬式をし、供養をし、経済をまかなうことになるは、詐欺師と同じではないか。
あまつさえ、霊を否定して、苦しみを救う事ができたか、出来るか、あんたには。三密加持云々と
言われていた方もいらしたようですけれど、その方なりにそれを会得し仏に会っている
のなら、それで良いとおもいます。しかしながら、仏に交流できないで居るとしたなら、お粗末
仏様が霊体でありエーテル状のお姿を、我々人間に理解しやすいように人型それも、お働き
応じた持ち物、衣装を表現して現れておられる。それをHiビジョンのように鮮明に絵として顕さ泣けれ
ばならないとお考えの方も居られ、何を基準にそのお姿が正しいと考えられるのか、もとはといえば
仏様のお姿を描いた絵や像も昔の人の霊視から発祥したものであり、違うと言われるのならその基
となる仏様のお姿が、たとえば恐竜の骨などのように、どこにあってどう復元したから、これが本当の
姿だと言う物を自分で確認できて話されているのか、私を否定されている方々の根拠となる考え方に
疑問を感じます。
大事なのは仏様のお姿ではなく、仏様に自分の波動をいかに合わせるか、その手段としてお姿を思い
仏様のお働き機能を考え心を仏様に近ずけてゆくのではないかと私は考えます。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/01/15(水) 07:41:51.81
よくわかりません

424 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/15(水) 08:08:19.32
今朝の考察 U

> 阿弥陀という神を崇拝し、それによる救いを信じている宗教ね。

霊界に住うる霊体で、飛びぬけた法力が有るものの内、よい方向にその法力を使う霊体を神
と云い、悪い方向にその力を使うものを悪魔と云う。
神の中で、秩序ある集団で霊界で最強の法力を持つ曼荼羅で表されている仏族がある。
その仏族の中心に君臨するのは大日如来、その別徳が他の如来であり菩薩である。


> 阿弥陀如来は神ではない。かつては法蔵という名の行者で人間だったのだ。

人間は仏になれない、仏は大日如来の云わば分身であり、一体であり多体なのだ。
大日如来は宇宙の根源、宇宙が生じた自然霊であり、地球の年齢を遥かに超えた霊体で
あり、人間の魂の年齢とは比べ物にならない。
そこに人間が仏になれない理由の一つがある。
それは桁違いの魂の熟成だ。
昨日今日仕込んだ酒と、100年を越える熟成した酒の味比べ以上の比べようのない年輪
の差があるのだから。
地球上の生物も原子分子の組成の中から魂を持つ生き物が現れた、魂の誕生は自然霊
なのだから、仏の霊体も、我々の霊体も本来エーテル状なのだが心で変化できるのだ。


> 人間は神にはならない。

神社の発祥には、暴れる魂、荒神を穏やかにしてもらう為の祀る施設なのだが、、、、。
日本における神社には、古くは聖徳太子、そして暴れる霊魂として有名な平将門、徳川家康
の神号は東照大権現、豊臣秀吉が豊国大明神との神号であり、人間霊は仏ではない。

425 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/15(水) 13:22:43.41
人を殺してはいけないのは同種の動物の摂理。
しかし、感情と欲が人間以外の動物と異なり、摂理のプログラムを無視するのです。
そのプログラムの曖昧さが生きている時に超えなくてはいけない修行なのです。
人間以外の動物は、同種の中でトップや配偶者を争うが、同種を殺すまでは攻撃しません。

人間は、輪廻して甦る度に同じ様に修行の繰り返しをします。
しかし、その行動には前世の生き様の影響を受けます。
パソコンで云うと、新しいソフトを入れても、その前からあるBIOSプログラムに
影響され、そのBIOSプログラムに新しいソフトの癖が加味され、次に引き継ぐようなもの。
人間は、そのBIOSを自分では書き換えられないため、善行をして仏様に気に入られ
書き換えた貰うよう信仰するのです。

そうして人間の魂(BIOSの記録)が清らかになったところで輪廻は終わるのです。
そして、人間だけが輪廻を終了して、地球は人間の居ない昔の地球のように人工物が
自然崩壊して戻るのです。
他の動物には無い宿命が故に、厳しい魂の修行が居るのです。
そういう現実の中で、何もしなくてもいい、阿弥陀様が往生させて下さるなんて幼稚な
教えは、真宗寺の米櫃の肥やし以外のなにものでもありません。

この比喩の状態のBIOSを 前世の因縁 と云います。

BIOS=Basic Input Output System

426 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/16(木) 07:38:22.99
考察Matrix 1A

かって私は、霊界の説明で、ステージと言う言葉を何度か使いますが、固定観念無しで
もう少し考えて 見ましょう。
仏さまのステージ、亡者のステージはともに霊界の有り様を表現していました。
それに加え、般若心経の一般的解釈はネットで検索すると多くの方の解説が出てきます
ので、それらを参考にしていただくとして、色即是空 空即是色について其の言葉の持つ
奥に秘めた意味合いを考えてみたのが次のようなものでした。

色即是空 空即是色は、例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止
している状態の水が空で、
風が吹いたり器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、と考えています。
このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。
素粒子の分野を考える時、霊界及び霊体をも視野に入れた考察ということになります。
目視で、水面に波が立たない状態なら、何も無いように見えますが、波が立った時水が
あることが分ります。
そういう事を、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。
この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、
これらの考え方は密教の根底にある考えと思う。

427 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/18(土) 07:56:31.77
考察Matrix 2A

今まで出て来たステージを並べてみよう。
色即是空 空即是色、仏さまのステージ、亡者のステージ、マトリックスとあるわけだが、
マトリックスの説明については何もしていなかった。
凪のような海の水面が鏡面化した状態の【空】、さざ波の【色】、今回これ等の考えに加わ
った【マトリックス】、
そして 仏さまのステージ、亡者のステージはどの様な位置づけになるのか考えると次の
ようになるのではないか。
【空】、【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】
では 【色】は何処に位置づけされるのか?
【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】は皆 【色】に包括されているように思う。
なぜなら、さざ波の【色】のさざ波は一定ではなく、そのさざ波が寒風で凍りついた状態が
【マトリックス】と考えられるからだ。

428 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/19(日) 06:10:06.15
考察Matrix 2B

凍りついたさざ波は、形を持つために手に取ることが出来る。
しかし、さざ波の状態では、その形態を維持して手に取ることは不可能なのだ。
凍りついたさざ波は一見強固に見えるが、温度により溶解する。
言い換えれば不変では無く、溶解した状態即ちさざ波の状態に戻ってしまう。
冬になると、日本の北方では雪祭り、氷祭りなどが催されるが、それらの雪像、氷像に似た
状態の世界が【マトリックス】その【マトリックス】の世界に私たちは生息していると考える。
密教では【色】の二分された状態を金剛界、胎蔵界と呼んでいる。
形が有る【マトリックス】の世界を胎蔵界、そして肉体が崩れ落ちた、無い状態【仏さまのステージ】、
【亡者のステージ】はこれ以上崩れることが無い不変なんだという意味合いで金剛界と呼んでいる。
だが、空とよばれるエネルギーの変化がない状態から色というエネルギー偏り変化が
起きた状態まで本来一つの波動上の変化の様で、本質は共通なのだと考える。
密教は、無の状態から有の状態まで一貫した考えを持つ事ではじめて理解できるもので、
その一部だけを捉えて考えれるものでは無い様に思う。 

最後に【マトリックス】の原語はラテン語で「子宮」を意味するもので、映画のマトリックスでは
動物の子宮ではなく、映画の中での世界を支配するコンピューターが作り出した世界の
子宮で、主人公のネオが「人間養殖場」から切り離されたその「人間養殖場」の事を
言っているようです。

429 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/20(月) 07:24:35.26
考察Matrix 3A

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を
考えてみるに、照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という
物質的実在から発生する受想行識)の考えに何ら矛盾する事が無く、
今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。
今回は少し視点を変えて考えてみよう。

空海師の般若心経秘鍵はひろく知られております。
その中で次のように述べています。

夫れ、仏法遥かに非ず、心中にして、即ち近し
真如、外に非ず、身を棄てて何にか求めん
迷悟我れに在れば、発心すれば、即ち到る
明暗、他に非ざれば、信修すれば、忽ちに証す
哀れなるかな、哀れなるかな、長眠の子
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る

430 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/21(火) 07:40:19.00
考察Matrix 3B

要約すると
仏の教えは遠くにあるのではなく、身近に我々の心の中にあり、身を捨てて
は求める事はできようか。
迷いも悟りも自分の内部に存在するのだから、発心をする事で到達できる。
努力をする事で、悟りの世界は開ける。
悟りの世界を得ようとせず、知らずに眠りこけている者が哀れなことよ。
苦しく痛ましい迷いの世界に酔いしれているものよ。
迷いの世界に酔いしれているものが、そうでないものをあざ笑い、悟りに
目覚めざるものは、そうでないものを嘲る。



修行を怠り、教学にのみはしるものには、まさにこの言葉があてはまるようだ。
能不の間、教機に在り  と。

そして
医王の目には、途に触れて、皆薬なり
解宝の人は、礦石を宝と見る

と云うことでしょうか。
三界の狂人は狂せることを知らずですね。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/01/21(火) 20:12:54.56
もう少しわかりやすく

432 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/22(水) 06:51:56.26
考察Matrix 4A

星祭りとは厄払いとも云われ、毎年立春の前日となる節分の日に、北斗七星の七つの星の
内の一つをその人の生まれ星とし運命を左右する星と共に供養し、災いを除き開運を祈る
護摩供などの祭りである。
その人の生まれ星として本命星(北斗七星 貧狼星、巨門星、禄存星、文曲星、廉貞星、
武曲星、破軍星)、一年ごとに巡ってくる運命を左右する星を当年属星即ち九曜という九つ
の星(羅コウ星、土曜星、水曜星、金曜星、日曜星、火曜星、計都星、月曜星、木曜星)から
成るその年の吉凶を判断する星とされています。
星供養といい、人の本命星や当年属星の他、本命宮(十二宮で生まれた月)、本命宿
(二十八宿で生まれた日)などの星をお祀りして、真言密教の修法である護摩供養を行い、
よくない星に当たる人は厄除けの為に、よい星に当たる人は除災招福を祈念するお参りです。
星祭の星は、立春(節分の翌日)より新しくなり、翌年の節分までが1年です。
北斗七星は?の文字の書き始めの部分から数え始め、最後の・の部分がFになります。
北斗七星と干支(本命星)は下記のようになります。

@ 貧狼星  子
A 巨門星  丑亥
B 禄存星  寅戌
C 文曲星  卯酉
D 廉貞星  辰申
E 武曲星  巳未
F 破軍星  午

433 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/23(木) 07:57:22.54
考察Matrix 4B

以上が星祭の一般的な説明なのですが、その根底にある原理をお話しましょう。

私達が地球上に生まれた時、自分が生まれた地球上の位置とその時の天体の位置は
その生まれた人から見たら、その人だけの天体の位置関係であり、それらの天体から
受ける磁場はその人だけのものなのです。
それを大まかに分けて、その磁場をつかさどる天体の位置関係を割り振り@〜Fの星が
本命星で、その拘りの磁場に大きく影響しているのが当年属星と云われる星なのです。
これ等の位置関係で、自分の生まれた時に記録された磁場との影響が変化して、思考力
に最も悪い影響力を及ぼす天体の配置が厄年なのです。
それはあたかも台風の最中に車を運転して鉄道の踏切を渡る、その最中にラジオで災害
情報が報じられていたとした時、踏み切りの中を通過中に、電車の給電線のノイズでラジオ
で話されていた、この先の川の水流が増加して、橋が流されそうです、との情報を聞けな
かった事に似ています。
ノイズで情報が正しく伝わらなかった為に、橋が崩壊するとも知らずに渉った時に災難に
遭遇するのに似ています。
厄年の磁気嵐で、正しく判断が出来ない為に、商売などで失敗したり、危険を察知出来
なくて自己災難にあう羽目になるのです。
その磁気嵐を調整して害が少なくなるようお願いするのが厄除け祈願なのです。
その対象神が北斗七星の神々だったり九曜星の神々だったりするのです。
そのためにそれらの星に関る神々にお願いするわけですが、それらの神々をお参りして
いるのが密教で、廃仏毀釈後、神社が厄払いをしていますが、このような原理のお参りは
なされておりません。
また、豆まきの時に、福は内、鬼は内 と言うのが良く、鬼は毘沙門天王の眷属で、
顔が怖いとかで誤解を受けているようです。

但し、悪鬼は悪いのですが。

434 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/24(金) 08:02:17.27
考察  片足長おじさんのお話 A

私達が容易に何処にでも歩いて行けるのは、健全な足を持っている事によりますが、もし
片足が極端に短ければ、真っ直ぐに歩く事が非常に困難になるのは容易に理解できるの
ですが、心の足はそうはいかないのが現実のようです。
ある視点から心の足を見たとき、2本の足が有ることに気がつきます。

一方の足は 知識 の足
他方の足は 智恵 の足

今様の若者の中でも、立派な知識の足を持っているようにも思われますが、いかんせん、
智恵の足が未熟のまま成長し成人になってしまったようだ。
それは入学試験や、入社試験などの個人に対する評価システムが知識の足を対象に
評価している、
社会の制度にも問題があるように思うのですが、幼い時の子育ての方法にも問題があり、
それら社会の評価システムに、心の余裕をもって対処できるような、心を促す躾けや教育が
なされず、机上の試験が出来る事だけに専念した子育てが、大きな要因になっているように
思うのです。
その知識の足にこり固まった若者を気づかせ足のバランスをとる事を考えなくては、
とんでもない日本になってしまうように思う。

435 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/24(金) 12:05:44.41
【諸相無慢相】 五大明王 【甘露洗滌雑染】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1385816345/

369 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU New! 2014/01/24(金) 12:02:24.80
>>366 異邦人さん、最悪死ぬ、最悪死ぬ、死んでもいいのですか、下記を読まずに。


>>368 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage 2014/01/24(金) 10:43:23.22
> シキミの葉を口にくわえて



とんでもない事を教えているんだな。

樒(シキミ)〜有毒
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AD%E3%83%9F

香りがいいからと、知らずに噛んだらどうなるのか考えた事があるのか?
仏様に上げるものだからと野菜ジュースにして飲んだらどうなるか考えた事があるのか?

おまえ〜酉酉〜極楽金剛の書き込みは、上辺だけで危険な事を平気で書き、
責任の所在をはっきりさせない、無責任そのものだな。

以前にも、自殺がどうのこうのとか有ったが。

436 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/25(土) 07:25:29.44
考察  片足長おじさんのお話 B

一番の問題は。それらの偏った心を持ち合わせている若者の価値観が、知識至上の考え
方に有る様だ。
これだけ情報社会になり、スーパーコンピュータまで登場している今日、知識の価値が
下がっている事に気がついていないのが現実のようだ。
知識万能の世界と思い込んでいるように思う、と言うと開き直り、言い返してくるであろうが、、、。
しかし、その言い返しは、知識優先のアルゴリズムで導き出された答えであり、智恵で
導き出された答えではないのである。
人間がどんなに努力し丸暗記しようとも、コンピュータに多くの情報が記録されているなら、
努力の甲斐の無い人間の記憶となる。
このデータ万能の考え方では、自分が習った内容に合致しなければ間違いとして処理する。
それが、今の若者の持つ知識至上主義の者達の憂いられる事なのだ。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/01/25(土) 21:57:39.87
霊感商法
このURLの組織ですが
被害者が急増、
近々警察も動くって聞いたんだが
http://www.keitainet.net/abundantia/
どうなんすか?真相が知りたい。
情報求む。

438 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/26(日) 07:24:11.88
考察  片足長おじさんのお話 C

知識と智恵はどう異なるのか、文殊の智恵とよく言うが?

前回の話を簡単にまとめると、知識=データと云う事になるのですが、
では智恵とは何だろうか?
智恵とはデータを超えたところに有る叡智ではないだろうか。
仏様の智恵とは言うが、仏様の知識とは言わないように、仏様に知識を求める事は
無いのではないだろうか。

それは宗教の道を歩む者にも云える事で、空海師と最澄師との違いは此処にあった
のではとさえ思います。
お経の解釈の違い、経の包括的解釈は他人とは異なり、その柔軟性を主体に智恵に
お向きを置いた行動が、弘法大師という偉大な人を作り出す根源となったように
思います。
その柔軟性は、唐で大日経〜密教への移行した振る舞いでも見る事が出来、虚空蔵
菩薩求聞持法により得た叡智により、空海師は霊界からの波動と空海師自身の心の
うねりが共鳴するに至ったと考えられるのである。
それが 認識の差 であり、凡庸の僧侶では考えつかないところなのかもしれない。

体得の仏教〜人の感覚で捉えたもの = 叡智、智恵
机上の仏教〜人の口から伝わったもの = 知識

と云うことでしょうか。

439 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/27(月) 07:37:13.66
考察  片足長おじさんのお話 D

同じ入力でも人間だけが持つ能力が概念化できる。
しかし、愚かな思考しか出来ない者は、概念化という能力が欠落しているか乏しいようだ。
元来動物には概念化いう能力が無いわけですから、オウム返ししか出来ない者は、
動物に近い判断力だと云うことができよう。
虫も又しかりで、センサーからの入力とその出力は同じパターンである事は面白い
現象である。
これ等の現象は、オウム返し思考パターンといい、そこには何ら智恵が反映される
事は無いようだ。
しかし人間は智恵を使い、同じ入力に対しても異なるパターンで出力できる。
別な見方をすると、入力に対して人間はパターンで捉え、動物は感覚でしか捉えられ
ないからといえる。
云いかえると、たとえば車の色が異なっても人間には車種の判断が出来るのも
パターンで捉えているからに他ならない。

440 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/28(火) 07:21:42.16
考察  片足長おじさんのお話 E

此処に面白い考察がある。
欧米人は自分のルールを押し付ける癖がある。
アジア人は、相手のルールを認め受け入れようとする傾向がある。
そういう意味ではアジア人の方がより智恵を使っている事になる。
それは、唯物論と心を重んじる民族の違いと言えよう。
当然の事ながら、世界の振り子は、西洋の物質文明から東洋の精神文明へと向っている。
であるのに、物質的データ至上主義の知識崇拝者が密教の世界に居て、知識崇拝者が
進化する密教の道を塞ごうとする暴挙は、憂いられる事実である。
知識崇拝者も智恵崇拝者も共に事態の一面を見ているに過ぎないのかもしれないのだが、
識者のあいだでは、一般的に唯物論は現実的、科学的であると理解され、智恵を
使う観念論は、非現実的、オカルト的と捉えられているようだ。
また、それら識者のような人でも、社会では知識崇拝論の考えで職務を遂行して
いるが個人的には真剣に神佛に祈っていたりする。
いずれにしても、知識と智恵のバランスが大切に思うのだが。

441 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/29(水) 07:34:21.21
考察  片足長おじさんのお話 E 余人をもって変えがたい

密教のアルゴリズムに反対と云われる方々の言動は、前述の 
入力 → 脳内はスルー →出力 
の構図から出られないようだ。
それは、自分達の習った文字情報を世襲しているに過ぎない。
それらの事象は心が豊かでない証拠であり、言い換えれば創造力に乏しいか皆無のようだ。
それを一言で言うなら、それがみえない、感じ取れないのは、知識をもって理解
しようとしているからで、智恵がないからである。
宗教界以外の社会でも、想像力はとても大切で、新しい事をする事で、技術がついて
くるのは、豊かな感性、想像力の賜物で有る事を理解出来ないアンチと呼ばれる
僧侶が居る事は、事実のようだ。
密教においては、しの豊かな感性、想像力がなくては、たんなる文字情報の発信屋に過ぎない。
曼荼羅の世界を文字のみで表現出来ると思っていたと云われている最澄師を思い出す。
真言密教において、その能力が欠落していると云うことは、致命的欠陥僧という事になる。
文字面では、入我我入を理解しても、現実にはその足元にもたどりついていない。
そこで、新しい観客も居るようですので、真言宗の僧侶がよく口にする
"弘法大師は大日如来”
と云う考え方、又入我我入、即身成仏について考えてみたいと思います。

442 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/30(木) 08:24:20.22
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶

考察Matrix 人が仏になれるのか?

大学院レベル密教観想 二つの扇風機 A

弘法大師が大日如来ではない、と言う事だけではなく、はたして人が仏になれるのか?
否 である。
入我我入によって、仏と一体になっても、混じりあって一つになったわけではない。
一体と言う言葉はこの場合解釈が微妙で、寄り添って一つに見える状態になった場合と
二つが混じり合って一つになった状態もそう表現できよう。
私は弘法大師も修行をして入我我入によって仏と一体になったと称する人もともに前者
の考えで捉えている。
ゆえに、弘法大師=大日如来 と言うのは間違いと考えている。
入我我入すると言う事はどういうことなのか、から考えねばならないと思う。
難しい言葉を避けてギャラリーの方々にも容易に理解できるように書く事が必要と思う。
まず、二つの扇風機を用意しよう。
一つは大日如来と言う扇風機、もう一つは自分の扇風機。
二つの扇風機を数メートル離し、向きもやや向き合っている状態にしておく。
大日如来の扇風機を回すと当然風がおきる。
しかし、二つの扇風機には距離もあるし、向きも少しずれているために、自分の扇風機には
風が少ししか届かない。
修行を重ねる事によって自分の扇風機の向きが大日如来の扇風機に正面に合うようになっ
てくる。そして二つの扇風機の距離が狭まってくる。

443 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/31(金) 07:49:47.31
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶

考察Matrix 人が仏になれるのか?

大学院レベル密教観想 二つの扇風機 B

二つの扇風機は修行を重ねる度に狭まり、それらの扇風機の芯が同一線上に並ぶ。
その結果、自分の扇風機に電気を投入しなくても回りだし、間隔を狭めるほど回転が上がる。
二つの扇風機の間隔が限りなく少なくなった時、二つの扇風機の回転は等速運動をするに
至る。(考えやすくする為に、摩擦などの要因や自分側の扇風機の発電作用のトルク損失を
無いものと仮定して)
大日如来の扇風機と自分の扇風機の回転が同じになった時、その状態が入我我入と考える。
言い換えれば、仏様の波動に自分の波動を合わせることが出来たと言う事になる。
霊界は波動の世界だから、その事の有意義性は言うに及ばない所であろう。
自分の扇風機が仏様の扇風機のパワーによって回転する事により発電と言う事が
起きてくる。その発電された電気こそが、仏様から頂いた慈悲のパワーである。
二つの扇風機が同期して廻る姿は、一体と見えてしかりである。
しかし、その二つの扇風機は明らかに別物であり、溶け合って新たな扇風機が出来
たわけではない。
この説明は分りやすく理解する為の比喩であり、細部の矛盾についての正確さを
説明しているものでない事を、お断りしておきます。
今後もそのような比喩を使う事があるでしょうが、同じ考えで説明しますので、了承
ください。

444 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/01/31(金) 17:11:16.75
昔々 酉酉と云うお方が新興宗教の霧山声優と云う人の本を熱心に読み、求聞持聡明法
とか書き込んでおりましたが、そもそもこの霧山声優と云う人は、虚空蔵菩薩求聞持法を
修していなかったし、そのタイトルを鵜呑みにしていた。

正式な名称   虚空藏菩薩能滿諸願最勝心陀羅尼求聞持法

虚空蔵菩薩求聞持法
人々を救うだけでなく、自分の徳積みと云う夢のような話は
本当に実現し、それはドラゴンボールの“心の仙豆”を育てるようなものだ。

仏様に会えると言う、大きな夢を持ち続けて努力しなければ成し得ない修行なのだ。
工夫をし、心の持ち方を考え試すことの繰り返しを根気よく続けられる者でなければ
虚空蔵菩薩求聞持法で得るものが生じないのだ。

この求聞持法は単に仏様との繋がりを密にするだけではなく、脳内革命を呼び起こす
手段として弘法大師が使われた気がいたします。
これから述べる事は、あくまで修行においての私の感覚的体験から導いた仮説であり、
現在の幼稚な医学的で証明できる根拠のあるものではない事を、お断りしておきます。

弘法大師空海が生涯六回された虚空蔵菩薩求聞持法を私は三年に一度修し、自分の心
の波動を広範囲に変化でき、尚且つその波動の振幅を高める為に修行(法力増強)を
した事によって、いろいろな事を感じ取れるようになりました。
この自分の修行を見返す事によって、どのような過程をへて波動の変化と振幅、感度
の向上が出来たか、その根幹となった修行の一部を考えて見ました。
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行     2005年11月18日成満
第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行     2008年06月16日成満

445 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/01(土) 03:57:05.77
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 T

今回突発的事情により、短期間で修しなくてはならなくなりました。
前回(第五回)やその前の回には短期間のみではあるが通常日に2座の修行を3座し
たことがあります。
前回は通常6時間かかるお参りの為に、3座という時間の厳しさもありましたが、
マントラを唱える事が増えた事によって、頭の中が煩雑になりパニック寸前の状態に
なりました。
今回は日に4座(慣れると5時間弱)という強行軍の日が何座かあり、他の日は3座
をこなすという状態ですが、マントラを唱える事が慣れたとはいえ、前回までの脳内
パニックは起きる気配がありません。
どうやらマントラという情報を沢山処理する早さが格段に違ってきているようです。
人が行動した時に、その行動の記録が神経細胞に一時保存されるようですが、それら
を睡眠中に整理して必要なものとそうでないものを区分けして(コンパイルするのは、
シナプスと呼ばれる結合部なのか、その前後なのかは私には分らない、ただ記憶する
度に、ニューロンの回路網が変化してゆくらしい。)デジタル情報として保存するよ
うに思います。
しかし、膨大なるマントラを唱えることにより、一時記憶領域もコンパイル能力
(PCに例えた考えで)も限界にきてしまい、以前はパニックを感じたものと思われます。
しかし、今回は情報処理がうまくいっているようです。

446 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/01(土) 07:54:58.45
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について1

憶測では有りますが、以前はマントラの情報を平らに文字列的に並べていたものと考え
た時に膨大な処理領域が必要になります。
今回はその処理の仕方が異なっているように感じられるのです。
例えば、マントラを数字に置き換えて考えてみます。
10という数字をくり返し記憶する時に、先ほどまでのマントラの様子と置き換えると、
果てしなく10という数字が並んでしまいます。
それを一つずつ整理することは大変な作業になります。
しかし、その10の数をブロックごとに取りまとめて乗数で表現したなら、たとえ百万編
でも小さな数字で収まります。
そうした作業の仕方をバックグラウンドで密かに出来るように脳内革命を企てる手法が
虚空蔵菩薩求聞持法のくり返しなのかも知れません。
人はよく何かをしながら別の事を考える事ができます。
右脳と左脳で別々の情報を処理している事は知られていますが、その仕組みを巧みに
刺激して新しい思考回路を構築しているのかもしれません。

2月2日3日は節分の為、寺子屋求聞持をお休みします。

447 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/01(土) 18:21:07.54
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U 2月3日書き込み分
脳の情報処理及び記憶について2

例えばパソコンのCPUもいまでは処理用のデーターラインが2通りあり、モニター
で処理している事と別な情報をバックグラウンドでプリントしているとか、そのよう
な情報回路を合理的に使う仕組みがありますが、それに類似したような事を脳内でも
出来るのではないかと思われます。
脳内の処理をくり返し刺激することにより合理的な方法に回路を変えてコンパイルし
やすいように事前処理し、他方バックグラウンドで情報の堆積を解消していると考え
た時に、その昔に虚空蔵菩薩求聞持法のような凄いトレーニングがあったと今更のご
とく驚かされます。以上がこれまでに主に経験した事でした。
虚空蔵菩薩求聞持法を修した先人の言葉に、聡明法だと言うものが居ますが、修法し
た現象の一部を考えたなら、脳内の合理的回路の再構築であるシナプスへのマントラ
を通しての刺激が変化を生じ、脳内アルゴリズムがより合理的になったと考えられま
すまいか。

448 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/04(火) 07:16:59.11
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について3

また、記憶の分野では、文字列での記憶から、右脳への刺激によって面即ち絵の状態
で記憶する事がより容易に出来るようになり、情報の関連性も包括的になることで、
多くの情報をより正確に出来るようになったからではないのでしょうか。
それには、より早い情報のコンパイル能力が必要で、シナプスの再構築によりそれが
なされたものと考える事が出来ますまいか。
睡眠中に記憶の整理がなされているとしたなら、それがより合理的であるなら、少な
くとも脳の必要とする睡眠時間は短くて済む事になるのではないだろうか。
あくまでも憶測でしか無いのだが、人が受けた最初の情報はアナログであり、それを
司る細胞器官のある種の体液の濃度差を利用してデジタル化いるのではなかろうか。
それも濃度差を的確に維持するのは生理上難しく、誤差が生じてもデータに狂いが出
にくいしきい値を採用したデジタル的記憶法を脳内保存記憶の分野で採用しているの
ではないだろうか。

449 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/05(水) 08:25:58.59
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について4

アナログ的情報を脳内一時記憶領域は、体液の濃度によるデジタル記憶だとしたなら、
よく云われるまだらボケや度忘れとはなんなのだろうか?
シナプスの混信なら、回路が落ち着いた時に思い出せるはず、しかし記憶が全く抜け
て記憶の再現が出来ない時は、永久保存の命令が不如意になり、永久記憶領域に書き
込めない現象なのか?
例えば、記憶を司る体液が入れられている細胞壁が、ゴム状の物であれば水漏れは防
げるが、コルク状の物であれば記憶の水は漏水により消失してしまう事象は、それに
より永久記憶せよと言う情報管理がなされていたならと考えるのはムリがあるのだろうか。
虚空蔵菩薩求聞持法による脳への刺激は、脳細胞を活性化し、水漏れを起こしにくく
(記憶細胞に命令できる濃度)して永久記憶情報のゲートを開けさせ、何時までも鮮
明な記憶を維持できるよう、睡眠中にコンパイルされた記憶が蓄積されてゆくのでは
ないだろうか。

450 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/06(木) 05:54:57.42
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について5

言い換えれば、アナログ的情報をデジタル化してシナプスより神経細胞に伝え、
格納するのに都合の良い状態にコンパイルして、その蓄積されたデータをpacket通信法
により、永久記憶領域に書き込んでいくのではないのだろうか、であれば睡眠が一定で
なくても記憶処理は順調に行われると思うのだが。
以上の仮説の上で脳に対する虚空蔵菩薩求聞持法を考えたなら、情報の整理即ち
デフラグそしてスキャンディスクまで、より効率的に組み返しているように思うのです。
それは、その後の修行で体験した事により感じたのでした。

451 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/07(金) 07:57:27.92
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について6

しかしながら、今まで起きた事柄はほんの序曲でしかありませんでした。
以前のパニックの時には思考力が緩慢になり考えが進まなくなった程度でした。
悪夢は2005年10月28日の夕刻に起きたのです。第六回目の41座目に起きました。
お参りが中ほどまで進んだ時に突然額の中に風船が出来て爆発しそうに膨れ上がった
(感覚上)のです。
その衝撃は額にだけ止まらず、鼻の先まで広がり痺れはじめ(感覚上)ました。
それに続いて強い頭痛と目眩が訪れました。あたかもメニエール病で深酒をしたよう
な感じで激しい嘔吐(食べていないので、からあげですが)と心臓の動悸が激しくな
り胸元の血液が引いていったのです。
メニエール病(重炭酸ナトリウム溶液メイロン点滴で治療経験あり)ですと、頭を動か
す事で症状が急速により悪化しますが、そのような事が無い事でメニエール病では無
い事が分ります。
そして胸元に寒気が走り底知れない不安にかられ、座っているのがやっとの事でした。
唱えていたマントラも止まり、呆然としてしまいました。
気が付いてみると鳥肌がたち、寒気を感じ始めました。
突然の事に頼る術(すべ)は仏様しかなく、とっさに虚空蔵菩薩に ”自分が何か間
違った事をしたのか?” と尋ねました。
W寒気がしたので霊障ですか?” とも尋ねましたがどちらも違うとの答え。
理由は告げてもらえませんでした。

452 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/08(土) 05:13:46.03
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について7

気が付いてみると、自分の周りに沢山の目があることに気が付きました。
その目はこの行に関係している仏様方の目線でした。
自分がどうなるのかただただ見守っているのです。
目眩と頭痛に悩ませられながら、自分のありようを観察しはじめました。
どうあがいてもお参りの途中でこのままリタイアするわけには参りません。残り半分の
お参りを終わらせてからの症状に対する手当てを考える事にしました。
頭痛、目眩、嘔吐、寒気のなか朦朧としながらもマントラをまた唱えはじめました。
すると、それに比例して額の中の圧力が高まり、頭痛や嘔吐も激しくなるのです。
これには参りました、強引にマントラを唱え続ければ脳内が破壊されるのではと考えたからです。
しかしながら仏様からのリングへの戦闘中止のタオルの投げ込みはありません。
ん??? 大丈夫かな?何とかなるのかな? しかし過去に味わった事の無い強烈な
苦しみの中で活路を見出すのに必死でした。
何も出来ない状態で数分が経ち、苦しみが少し和らいで来るのを感じました。
しめた、何とかなりそうだ。時間さえかければこの難問から脱却できそうだ。
また少しマントラを唱えカウントを進めました。それに比例して苦しみもまた増大しました。
もう限界かと思われる所でマントラを唱えるのを止めて症状が和らぐのを待ちました。
くり返しそうしている内に次の災難が起きたのでした。
生きている以上トイレに行かなくてはならないことに気が付きました。
トイレに行くには大きなロスを生じます。
出来れば終わらせてからトイレに行きたい。
盾と鉾の戦いになりました。

453 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/08(土) 19:33:38.70
今夜の一言  未熟な者には理解できない

体解大道

ニュースを見ていたら、雪で本州では大した事が無いと私達北海道の人には思えることが、
悲惨な事になっているのには驚いた。
車と路面の事を全く無視している運転操作では当然な事だが。
単車で郵便配達しているお姉さんは、首都圏での配達のお兄さん方のバランスの取り方の
まずさに、、、、であろう。
私も、、、と思う。
乗用車で20cm降雪の峠を夏用タイヤで超えた経験もあるのだが、、、とかく机上の
考えだけでは、使い物になら無いと言う事だろう。

密教も同じような事が云える。
講釈だけでは何も起きない。
講釈聞いただけで、出来た用に思っても天、仏は動かない、開眼も出来ない、
動くのは穢悪な霊なのだ。

454 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/09(日) 07:55:18.94
昨夜の首都圏の降雪騒動をみると、霊界否定無知の浄土真宗みたいだと思うランボー法師だった。

『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶

第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について8

それにしても想像を絶する疲労に激しくなる嘔吐や頭痛、この時ばかりは知り合いの
お医者様に往診して頂き、呼吸の苦しさもあって鉄分の入った点滴でもしてもらいたいと、
どんなに思ったか知れません。
この修行の時は成満するまで敷地を出ることを許させず、出ればリタイアとみなされるからです。
時間は刻々と経ちます。
少しでも多く進めなければと心は焦ります。
9割を越えてきた時に、一気に進めてみようと考えました。
しかし注意深く仏様がタオルを投げ込まないかよく見ながら事を進めました。
なんとか主(正念誦)になるマントラを1万回唱え終え、関係神仏(散念誦)のマントラに移りました。
今まで唱えるたびに苦しみが増大したのに、一向にその気配がありません。
やはり虚空蔵菩薩のマントラが原因なんだと確信を持ちました。
しかし、関係神仏の中のマントラにも虚空蔵菩薩のマントラが含まれています。
とうとう順番が来てしまいました。
そのマントラを唱えはじめたらまた頭痛と吐き気が増大しはじめました。
苦しみは増え、眼球の奥の神経や血管が束になっている所を奥に引っ張られるような感覚や、
鼓膜に深海に潜ったような圧力を感じ、短時間の間に、物語の白鯨の叔父さんのように
白髪(毛は剃って無いのだが)になったようにやつれてしまいました。

455 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2014/02/09(日) 21:25:34.25
aa

456 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/10(月) 07:25:25.24
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について8

それにしても想像を絶する疲労に激しくなる嘔吐や頭痛、この時ばかりは知り合いの
お医者様に往診して頂き、呼吸の苦しさもあって鉄分の入った点滴でもしてもらいたいと、
どんなに思ったか知れません。
この修行の時は成満するまで敷地を出ることを許させず、出ればリタイアとみなされるからです。
時間は刻々と経ちます。
少しでも多く進めなければと心は焦ります。
9割を越えてきた時に、一気に進めてみようと考えました。
しかし注意深く仏様がタオルを投げ込まないかよく見ながら事を進めました。
なんとか主(正念誦)になるマントラを1万回唱え終え、関係神仏(散念誦)のマントラに移りました。
今まで唱えるたびに苦しみが増大したのに、一向にその気配がありません。
やはり虚空蔵菩薩のマントラが原因なんだと確信を持ちました。
しかし、関係神仏の中のマントラにも虚空蔵菩薩のマントラが含まれています。
とうとう順番が来てしまいました。
そのマントラを唱えはじめたらまた頭痛と吐き気が増大しはじめました。
苦しみは増え、眼球の奥の神経や血管が束になっている所を奥に引っ張られるような感覚や、
鼓膜に深海に潜ったような圧力を感じ、短時間の間に、物語の白鯨の叔父さんのように白髪
(毛は剃って無いのだが)になったようにやつれてしまいました。

457 :高野山・法印さま、急死。:2014/02/10(月) 18:43:52.01
高野山の弘法大師のお手代わりを務める、寺務検校執行法印さまが急死なされた。哀悼。
絶対秘仏で、あけたら死ぬぞと固く戒められてきた(八十年前にあけた時は、トップ三人が頓死した)高野山金堂本尊・アシュク如来を人寄せパンダとして御開帳する!とアカハゲ総長が発表した途端に、
弘法大師ご名代である法印さま(西室院ご住職)がブッ倒れ、
そんな迷信、マルクス主義者であるこのワシには通用せんわ!唯物論者をナメんなよ!がはははははは!と、赤タコ総長が先日、試しに御厨子を開いた日に、法印さまは昏睡状態に。
今夏の次期管長選挙に、性転換阿闍梨さまの産みの親でもある叔父を勝たせようと、カネ集めに必死のヘルメット学生運動家総長がそれでも御開帳を撤回しないので…一週間前の2月2日に、
法印さまはとうとう帰らぬ人に。
現役の高野山・寺務検校執行法印が急死するのは、実に八十年前の金堂本尊ムリヤリ御開帳の時以来の大凶事。法印さまは赤ハゲに殺されたようなものだ。
三鈷の松は折れるわ、奥之院の弥勒石は盗まれてワケのわからん小さいのに替えられるわ、法印さまは死ぬわ…これだけの警告が発せられとるのに、
タコ坊主は今日も呑気に鼻歌うたっておったわい。

大師は今もおわしますか?なんて下らんことホザいて、一文の価値もない本をワイロ代わりに全国の末寺にバラ撒いとる場合じゃないぞ!
現におわしますから、これだけのお怒りが御大師さまからバンバン下されとるのだ!

みんな、コイツと一緒に泥舟となった高野山もろとも沈没する気か?

ジョーダンじゃない!

俺様は、臨済宗で修行した勘違いタコ一族ではなく御大師さまを信じる!

タコの頭を亡き法印さまの墓前にお供えして、せめてもの供養としたい!

南無京都タコ薬師如来!

458 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/10(月) 21:25:07.65
霊感も法力も無ければ、怖さ知らずと言う事かな?

459 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/11(火) 07:58:13.66
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について9

虚空蔵菩薩の真言 ノウボウ アキャシャギャラバヤ オンアリ キャマリボリ ソワカ
このマントラがなせる業と確信を持ったのでした。
このマントラは、先の ノウボウ アキャシャギャラバヤ の部分は学者が解読するも、
後半の オンアリ キャマリボリ ソワカ は当時の方言等の説が有るものの、意味は
不明なのです。
ノウボウ アキャシャギャラバヤ の発音により脳内ステージが培われ、後半の 
オンアリ キャマリボリ ソワカ で発音の刺激により脳内改造をしているのではないか、
と考えるに至りました。

やがてその座のお参りも終わり頭痛や吐き気、目眩を残したまま致命的な後遺症
(感覚上で)も残さずに終了しました。
就寝の時間がきたので寝床に入りましたが、額に圧力を感じ眠る事ができません。
また、過去の求聞持法修業の時にも感じた事ですが、魑魅魍魎(ちみもうりょう)に
悩まされて底知れぬ寂しさに襲われて眠るどころではありません。
何時ものように除霊したものの、5分と経たないうちにまた不安感が襲ってきます。
どうしても居たたまれなくなって参篭堂(求聞持堂の横)を抜け出し、離れた部屋で
休むことにしました。
しかし、額の圧力から開放されたものの、魑魅魍魎の影響は避けることが出来ませんでした。

460 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/12(水) 08:14:19.68
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について10

今までの出来事を省みるに、かねて考えていたマントラを唱える事によっての脳内革命の
出来事に対して、少々改めなければならないことに気が付きました。
過去における求聞持法の自分に対しての脳内整理は前述のようではあったのだが、その
後の事件は単なるマントラの一時的唱え過ぎで起きた事ではなく、起きるべき時期に到来
したからと考えるのが妥当と思われるのです。
なぜなら、単に脳内整理だけであれば、修行中に襲い掛かる魑魅魍魎に対して、どうして
今までのように効果のあった除霊が出来なくなったかなのです。
修行僧に対して邪魔する霊は多々あることは、修行僧の中では知られていることですが、
ある程度法力が有れば、払う事は容易で、これから先の修行で、除霊が出来なくなり衝撃
的苦しみを受けるとは、想像もしておりませんでした。
その衝撃的な苦しみ以来、今日のお参りの状態を以前と比べて観察すると、単に脳内整理
上手になっただけではない事に気が付きました。
感覚の問題だから、どこがどう変化したかは説明の出来ないところですが、今回衝撃的苦
しみを伴って何が起きたのかを考えてみました。
例えをパソコンになぞらえて恐縮ですが、簡単に言うとOS(Operating System)のバージョン
アップをしたものと考えるとつじつまが合うようです。
OSを今流行のウインドウズだと考えてみます。
人間として生きてゆくための基本的生理現象を司る基本的機能を、この場合のパソコンでは
DOS(Microsoft Disk Operating System )というOSが主流であり、その上に機能上ウインドウズ
というOSが載っています。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/02/12(水) 08:26:57.97
http://bbs.2ch2.net/freedom_uploader/img/1277402210/0009.jpg

大法螺屈 マイミク43人
拝一灯(=ランボー) マイミク1人

妬ましくて妬ましくて荒らしまくるランボーwww

462 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/13(木) 07:32:02.88
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について11

このウインドウズのバージョンが9xからXPにバージョンアップされた事と同じような
事が起きたのではないかと考えられるのです。
過去に求聞持法を何回も修業する事によりウインドウズの上で働くアプリケーションは
合理化されこれ以上はその基台であるOSのバージョンアップが必要となってきたと
思われるからです。
アプリケーションをバージョンアップするにしても、OSをバージョンアップするに
しても、その時間はウイルスバスター(パソコンを外敵から守るシステム)は働かない
(BIOS上で働くランのようなインターフェイスがあって、そこで動作可能なウイルス
ソフトが有ったとしての比喩)。
人の脳も同じと考える事が出来るのではないだろうか。
以前は小刻みのバージョンアップであったろうから、妻(尼僧)の手をかりて除霊する
ことなどは必要がなかったが、今回は様子が違うのです。
もちろんOSの切り替えに伴い、プリンターやスキャナーなどのドライバー(パソコン
との整合させるソフト)もそれなりの変化を必要とするので、整合が取れるまで動作が
不安定となり、センサーとのデーターのやり取りに不都合が生じ、たとえばメニエール
病のような症状を引き起こすのかもしれません。

463 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/14(金) 08:23:07.01
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について 11‐1

こう考えると、OSの入れ替えをした後はとてつもない超人になるように思うかもしれ
ないが、それは違うと思います。
なぜなら、ウインドウズ97の上で書いた文章も、ウインドウズXPで書いたそれも
同じ文章だからです。
では、何が違ってくるのか?それは、バックグラウンドの働きが大きく変るのではな
いかと考えられるのです。
通常の生活では、多少良いかも知れませんが、ほとんどその異差は認められないと思います。
分りやすく言い換えると、別なグラウンドすなわち霊界での処理が向上するのでは
ないかと考えられるのです。
バリアを張ったり、レーザーで攻撃したりするには、それなりのエネルギーと演算が
必要となり、それは無意識のグラウンドにおける働きに他ならないと考えます。
傍から見ると努力の割りに地味なのかもしれないが、自分としては仏様の手足として
より充実したサービスを提供出来る糧となれば満足できるのです。
この修行の成果は単に自分だけのものではなく、自分と心を一つにする妻(尼僧)
においても同じように力が添えられ(同じ波動領域に居るので)、各家の仏壇の
仏様も私の寺で開眼したものであれば、私の寺が本部、各家の仏壇が支部となり、
共に向上するのは当然のことであると考えます。
いずれにしても、この修行は成満(修行をなし終える事)しなければならないのです。
ひとえに、仏様のご加護におすがりし、努力まい進するしか道はないのです。

464 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/15(土) 07:31:19.67
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について12

マントラの一部の言葉のみに額が反応する事で相談をした高野山大学の密教学の重鎮は、
蔵の再構築をしているかも知れないとの見解を示しましたが、確かに言われてみれば昔
からの形態の酒倉の様な蔵から今ではバーコードの入力と必要数字を入力するだけで
必要な品物が必要数ベルトコンベアに乗って出てくる蔵も有るのです。
脳はコンピューターと違い、容易に機能停止したときに蘇れない炭素ユニット製である
ために、パソコンのようにBIOSチップのプログラムの書き換えをして電源投入して
蘇らすなど出来ない事は誰にでも分るはずです。
あの除霊出来ずに魑魅魍魎に襲われた事件以来二日後に視力に異常が生じました。
目の前の左上のあたりから中央にかけて指の太さぐらいで虹のような半円の形でその
部分だけが昔ガラスによく有ったダイヤガラスと言う模様のプリズム状に画面が複雑に
ずれて見えるようになったのです。
パソコンなどの画面でのバグは直線的で縦でも横でも同期がずれた状態になることは
あるのですが、半円状となると意識的にバグプログラムを作らないと無理と思えます。
人間の大脳生理においても同じような事が言えると思うのですが、脳内のデーターの
視力における一部の伝搬がなんらかの規則的変調を受けてこのような現象を見るに
至ったのではないかと思われるのです。
其処には天地創造の大日如来の偉大なる創造力を考えないわけにはならないのです。
幸いに脳内処理が終わったのか、翌日には普通の視界に戻ったのでした。

465 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/16(日) 05:37:46.11
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について13

70座目の事です。マントラの子音の部分が三箇所きれいに発音できたとこの事でした。
突然頭上に途方も無く大きな物体が瞬時に現れたのです。
UFOか? アメリカ映画のインデペンデンス・デイの宇宙船より大きく、その先が
何処まで伸びているのか分らない途方も無い大きさなのです。
しかし、その底辺はインデペンデンス・デイの宇宙船のような岩石の様な感じではなく、
もっと近代的な感じで、しかし映画スタートレックの宇宙船のようにスッキリとして
いる様でもなくもっと重厚でぎっしりと詰まっていて高級感が漂っているそんな感じ
なのです。
止まっていたのは、ほんの数秒であったので、それ以上の仔細なことは観察出来
なかったのです。
次の瞬間その大きな物体は頭上を去っていったように感じました。
前に去ったのか、後に去ったのかは定かではない、一瞬の出来事であった。
もしかしたら、頭上に飛び上がっていったのかもしれないし、自分が移動していたの
かも知れません、感覚の中で。
次の瞬間、自分の周りは宇宙の中に投げ出されたごとくに、暗い中に星と思われる
光が回りに見えるのでした。
自分の直ぐ前には、虚空蔵菩薩求聞持法の密壇があり、左右には今使っている脇机が
あるのですが、しかし床もなく、下は果てしない宇宙の空間なのである。
よく護摩法会の時には大きな輪宝の上で護摩を焚いており、はるか下には地球が見え
ているのであるが、今回は夜空そのものなのです。
孔雀明王の護摩の時は様子が少し異なり、マントラをくり返し唱えていると、いつの
間にかに孔雀の背に乗っており、お尻に孔雀の背中の丸みや体温までも感じてくるのです。
気球が空に浮いているごとくに静かに動いて(飛んで)おり、足元には町並みがみえ、
とても優雅なひと時を与えてくれるのです。
話を元に戻しましょう。

466 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/17(月) 08:43:56.94
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について14

この夜空の中で弘法大師の最期のお別れの言葉を思い出しました。
私は宇宙の根源に向って旅をしている。”
別れの時が来た。この命、もともと宇宙の根源大日如来よりいただいたもの。
これより大日如来のもとに帰る。私に会いたくば、遍照金剛と呼ぶがいい。必ずその
人と共にある。
その人と共に生きよう。
私は旅をするのだ。
生まれ生まれ生まれ生まれて生のはじめに暗く死に死に死に死んで死の終わりに冥し”
この言葉が頭をよぎった時、熱い涙が止め処もなく溢れてくるのです。
何かしら込み上げてくるものを押さえる事ができないのです。
あふれ出る感情に身をゆだね、しばしの時が流れました。
やがて我に返った時、この広大無限の空間もまた大日如来と考えるようになったのです。
そう、大日如来そのものなのだと。そして、この広大無限の空間を仏様の智恵袋と
して存在しているのが虚空蔵菩薩なのだと。

467 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/18(火) 07:36:46.28
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について15

以前大日如来と虚空蔵菩薩の会話を思い出します。
大日如来が虚空蔵菩薩に話した言葉に対して虚空蔵菩薩は、
あなたの(大日如来)そこをいただいて自分が生じたのだから”と。
定説では、菩薩は如来に成る為に修行途中の仏様と伝えられている様だが、この言葉を
聴いた私は、大日如来の一部が菩薩であり、それぞれの菩薩はとりもなおさず大日如来
のそれぞれの特徴のある分身ということになる。
あたかも、太陽の光線が大日如来であり、プリズムを通過した各色が菩薩と言う事が云える。
霊界では心を分割して独立させることは容易で、身近な例を示せば、生きている人間が
人を憎むエネルギーでいとも容易く自分の霊体の憎しみだけをもった分身を作る事が出来る。
さあ、現実に帰ろう。行もあと三割お参りが残っている。
この行が私に何をこれから感じさせるのか、未知数のままだが。

468 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/19(水) 12:32:50.01
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について16

99座目のお参りが終了しました。
求聞持法のとんでもない秘密を感じ取りました。
求聞持の真言は脳内にma・trix を構築若しくは改造して構築しているのです。
次元を超えたma・trix を。 
私たちは仏様の子であり、弘法大師も大日如来のもとに帰る、と最後の言葉を残したの
ですが、仏様の空間(多次元)より抜け出すには、映画キューブ より抜け出す事が難
しい事を感じ取りました。
言い換えると、沢山の異次元の交差点を持った メビウスの環 と考えられるのかも
しれません。
大日如来はそれを自分の体内にお持ちで、人間はその環の中に生きている。
そして、どう振舞うかを観察している と。
弘法大師は飛び級をした天才ですが、この求聞持法に接して、超人的な頭脳を身に
着けて異次元さえも深く理解し、唐に渡り密教の奥義を短時間で学び取ったのも、
事前に仏様とのパイプを太くしていたからと考えられます。
密教の偉大さを学び取る為に、虚空蔵菩薩求聞持法を利用していたとは、驚き以上
のものがあります。
ゆえに、人によっては虚空蔵菩薩求聞持法を求聞持聡明法と言う表現がされるようです。
まだまだ修行が足りませんが、老体に鞭打ち密教の神秘を感得してゆきたいと思います。
自分なりに 虚空藏菩薩能滿所願最勝心陀羅尼求聞持法(正式な呼び方)を修させて頂き、
その感じた所は妄言に思えるところも多々あるでしょうが、自分の五感を越えた全ての
感覚を駆使して感じ取ったものなのです。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/02/19(水) 13:04:33.06
大覚寺の食堂のトンカツは美味いな。感動した。

470 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/20(木) 07:37:03.65
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について17

求聞持法 第七回成満に当たって  総括 1

高野山で求聞持堂を再開して最初に修したのは高野山大学の教授と聞いております。
私は2人目に第一回の求聞持を執しました。
この修行は一度で済むと思っていたのですが、ある時虚空蔵菩薩と大日如来が降臨され、
突然虚空蔵菩薩から話を振られ、”3年おきに修しなさい。”と云われました。
そして高野山の求聞持堂を空けておいて下さり、2度目の求聞持を修しました。
しかし、2度目には伝授がないので、伝授料のからみで良い雰囲気ではありませんでした。
その事を虚空蔵菩薩にお話しましたら、自分の寺の敷地に求聞持堂を作ってそこで修しな
さいといわれ、初夏2008年6月16日に成満した7回目まで修行を続けたのです。
最後の修行の終盤に虚空蔵菩薩より”今回での修行で終了しなさい云々”とのお言葉で、
求聞持は単なる修行ではなく、脳内改造である事が分りました。
数回の修行であれば、他の修行とその有り様は大きな変わりが無く法力増強や霊感の
増強に止まるでしょう。
最後の7回目での修行の苦しみは強烈で、脳細胞までも含む改造は思っても見ないところ
にその手法がありました。
虚空蔵菩薩の真言の中で、この修行に使われる真言だけが解釈不能の部分が有るのです。
その部分は無駄ではなく、この部分を含む真言のくり返しにより、脳内にある種の刺激が
連続的に加わり、それが脳細胞の分裂を促し、シナプスの接続を変えてゆくようです。
その新しい構築は、信仰を持つ者にとっての新しい感覚であり、仏の世界との交流を
より強力にするものであり、それを感得した人には空海師、覚鑁上人だったと思う。
故に、空海師は密教を感得する基盤ができたわけで、これ自体が密教ではありえない
のである。
なぜなら、空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのに、
虚空蔵菩薩求聞持法を修法していたが故に仏に惹かれ導かれ密教に遭遇し移行したのは
偶然とは言えず必然であったと考るからである。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/02/20(木) 11:23:50.59
寺なのにトンカツが出るのか…。終わってるな…。

472 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/20(木) 20:30:51.37
日本人はメンタルが弱い 総括

平野歩夢選手が銀・平岡卓選手が銅メダルの二人は、我関せず的だから影響受けない
で済んでいるが、細かく気遣いする選手に対する心配を書いたのだが。

しかし、五輪に臨んだ浅田真央
「自分の思ったような演技ができませんでした。体がうまく動かなかった。滑り出してからいつも

と違う感じがあった。でもいかなきゃってよぎって。自分の体と考えが違ってしまった。」
「自分でも終わってみて、まだ何も分からないです…」

と、、、、
確かに

”オリンピックに魔物が住んでいる”
キム・ヨナの生霊に自分が自分で無くなった状態は、まさに生霊による霊障だ。
日本人はお人よし、それだけでは世界は認めてくれない。
メンタルの強化、霊的に生かされない根性と密教による防衛が必要と思うのだが、、、、。

473 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/21(金) 07:39:22.37
『無量寿仏観経』往生するための観法は入門者用 それすら生かしきれない真宗僧侶
第六回及び第七回虚空蔵菩薩求聞持法修行体験と考察 U
脳の情報処理及び記憶について18

求聞持法 第七回成満に当たって  総括 2
おかげさまで、虚空蔵菩薩の望まれるレベルに達したので、今回で求聞持は終了する事に
なりました。
歴史的には、空海師は6回、覚鑁上人は8回されており、それぞれ虚空蔵菩薩からの
お言葉で終了したものと思います。
巷では、記憶力が良くなるとか言われていますが、空海師が記憶力が良く頭がいいのは
生まれつきで、それに求聞持の合理性が加わり、その性能が高じたように見えたのだと
思います。
求聞持の目的は脳内改革で、脳細胞を分裂させ、新しくシナプスを作り、霊界に有利な
脳内ネットワークの構築にあるようす。
それが出来るまで、繰り返し繰り返し求聞持を修しなければいけなかったのです。
それは求聞持法を修した事の無い人の場合、到底理解の及ばない領域なのです。
しかしながら、私の体験を一般人に知らしめ、僧侶の堕落を見つめさせ、消費者の立場
から僧侶に意見していく風潮を作らねばなりません。

これは大日如来の御心でもあり、仏の手足として衆生に理解できる言葉で書いたものです。

474 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/22(土) 07:28:12.97
---浄土真宗の僧侶に優しい教え---

拝まなくても往生できる宗派、しかしそれは成仏したなら阿弥陀仏の元に往生できる教え。

の〜り、の〜り、のりかえる、しんごんしゅうにのりかえる♪♪♪
の〜りのり〜のりのり〜の〜しんごんしゅう♪♪♪

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/02/22(土) 07:53:53.65
http://bbs.2ch2.net/freedom_uploader/img/1277402210/0009.jpg

大法螺屈 マイミク43人
拝一灯(=ランボー) マイミク1人

妬ましくて妬ましくて荒らしまくるランボーwww

476 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/23(日) 07:46:21.62
色即是空 空即是色           記 2011/05/15(日)

私は色即是空 空即是色についての『空』はサンスクリットの『sunya』の訳語『空虚な、実体
のない』という直訳的意味は横においておいて、その深層的意味合いは次のように思います。

色即是空 空即是色
についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。

色即是空 空即是色
についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。

例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している状態の水が空で、風が
吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、と思っています。
このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。
素粒子の分野を考える時、霊界及び霊体をも視野に入れた考察ということになります。
目視で、水面に波が立たない状態なら、何も無いように見えますが、波が立った時水が
あることが分ります。
そういう事までもを包括して、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。
往々にして、一部を観て全体と思いがちですが、目隠しをして象を確認する為に触れた
とした時、ある人は象の鼻に触れて此れが象と思い、ある人は足に触れそれが象と思い、
またある人は牙に触れて象と思う。
それは間違いではないのだが、象の全てではないので、象といえるかどうか、、、、

477 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/24(月) 05:10:11.20
此れについては、私は学者ではありませんので、誰がどう訳そうと自分には興味がありません。
自分の考え方の方向性を下記に記しましょう。

空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い

空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、
本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして
想念が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。

注釈≠解釈

478 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/25(火) 07:51:19.91
前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが
異なってくると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の
重心のバランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
虚空蔵菩薩求聞持法を修法していたが故に仏に惹かれ導かれ密教に遭遇し移行したのは偶然
とは言えず必然であったと考える。
それは霊界からの指図と本心(仏心)が共鳴して、没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を無意識
で感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく作用している
事を認識する必要があるように思う。

479 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/25(火) 20:16:29.06
876 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage 2014/02/25(火) 19:23:19.18
>>873
ま〜、五股杵はあるに越したことはありませんね。密教行者なら一本は持っていたいものです。
ご存じかとは思いますが、ご本尊様と自分の間に、横向けに置いてくださいね。


877 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU 2014/02/25(火) 19:48:16.69
極楽さ〜〜〜ん
”ご本尊様と自分の間に、横向けに置いてくださいね。 ”
理由教えてくださ〜〜〜い。


879 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage New! 2014/02/25(火) 20:06:36.06
>>877
お経にそう書いてあるから。
( ´,_ゝ`)プッ


880 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU New! 2014/02/25(火) 20:12:16.37
>>879 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage New! 2014/02/25(火) 20:06:36.06
> >>877
> お経にそう書いてあるから。
> ( ´,_ゝ`)プッ


極楽酉よ
酉 が経文を 鵜呑み して共食いじゃないのかw

お前の経文に、殺せ と書いてあったら殺すのか?

480 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/26(水) 05:20:52.02
私は宗教は科学と考えています。

普通の事象は原子、分子の世界を主に対象としていますが、 宗教は素粒子(もっと小さい
粒子があれば、それかもしれません)の持つ エネルギーの分野を念などの思考のエネルギー
で良い方向に変化を 与える事と考えられるからです。
そのため、お参りした結果が得られるのです。
しかし、それなりの修行を重ね、充分なる脳波のエネルギーと、波長のコントロールが
出来なければ、なんら結果は生じないのです。
科学の合理的な解釈で将来的には仏教を(あらゆる現象を)理解出来る日が来ると
考えられますか?
科学も宗教もその頂点は一緒と考えます。
ただ、頂点を目指すためのサーチするセンサーが違うのだと考えます。
科学では、アナログであれデジタルであれ、数量的に現し、その現象を捉えてゆきます。
宗教では優れた感覚を駆使して、その現象を探ってゆきます。
時には、科学で言う計量器などの精度や感度を上げるように、宗教では修行と言う手段
などで、感覚を研ぎ澄ましてゆきます。

481 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/27(木) 04:55:17.51
宗教、特に密教はサイエンスです。

サイエンスは能動的なエネルギーに対してそのエネルギーに等価の変化が現れます。
宗教、密教もその範疇即ちサイエンスなのです。
宗教的に言い換えれば、たとえば 供養をする と 供養をされた という結果がでます。
否定するのであれば、 供養をされていない ということになります。
祈願にしろ、供養にしろ、念じたエネルギーが霊界に作用して変化が無くては成立しませんし、
祈願者や施主はそれを願って依頼するわけです。

482 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/02/28(金) 08:11:06.05
憑依と霊障 壱

一九九四年十一月 新聞の広告欄に「薔薇の素顔」という映画の宣伝広告が載っていた。
サブタイトルに「私の中の 他人 は殺人者かもしれない」とあった。
解説には、「心の中に、いくつもの人格を持ち、違う人格が次々と姿をあらわす。
しかし、その分裂に気付かない者もいる。この症状を多重人格という。」と・・・
この広告を見たとき、以前ある本でアメリカの精神学者が
「ある精神病の患者は十二人の人の真似をし、朝は芸術家の真似をし、昼は政治家の
真似そして夕方になると途方もない暴れ者となる。しかし毎日一定ではなく、
日によって、違うことがある。しかもその真似は真にせまっており、どんな役者でも
真似ができるレベルではない。人が入れ替わっているようだ。これは正に複数の人格
を持っているようだ。」
と言っており、またこの学者は
「精神分裂症」と診断している。

483 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/01(土) 08:19:43.35
憑依と霊障 壱

一九九四年十一月 新聞の広告欄に「薔薇の素顔」という映画の宣伝広告が載っていた。
サブタイトルに「私の中の 他人 は殺人者かもしれない」とあった。
解説には、「心の中に、いくつもの人格を持ち、違う人格が次々と姿をあらわす。
しかし、その分裂に気付かない者もいる。この症状を多重人格という。」と・・・
この広告を見たとき、以前ある本でアメリカの精神学者が
「ある精神病の患者は十二人の人の真似をし、朝は芸術家の真似をし、昼は政治家の
真似そして夕方になると途方もない暴れ者となる。しかし毎日一定ではなく、
日によって、違うことがある。しかもその真似は真にせまっており、どんな役者でも
真似ができるレベルではない。人が入れ替わっているようだ。これは正に複数の人格
を持っているようだ。」
と言っており、またこの学者は
「精神分裂症」と診断している。

484 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/02(日) 08:24:05.03
憑依と霊障 弐

 此のような症状を学者や医者は精神分裂症というが、それを治す術を持たない。
私は精神分裂症と呼ばず、憑依現象と呼ぶ。
なぜなら本人でない人格を現している時、除霊をすると、たちどころに元の人格に戻る。
此のメカニズムは、この患者に霊が入り本人の心は、おなかのほうに押し下げられ、
この人の体は入った霊に支配される。
その状態を本人は朧げながらしか分からず、自分はおなかの方にいて上の方で何か
やっているのだなあ、と言うぐらいの自覚しかない。
だから、いろいろな人の霊が入れ替わり立ち代わりはいると、多重人格精神分裂症
と言うことになる。
この症状になる者は、そう多くはないが、いずれも、高度の霊感の持ち主である。
テレビなどで、霊能者が突然声も語り方も変わってしまうことがあるが、それと
おなじである。
ただ違うことは、霊能者の場合は、話終わると霊は離れてゆき元の人格に戻るが、
患者の場合なかなか抜けず、抜けても又はいられる。
これを繰り返すと間違いなく寿命が縮まる。

485 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/03(月) 07:38:42.92
憑依と霊障 参

この患者を治すには除霊をすると共に本人にも霊的に強くなるため、特殊なトレーニング
が必要です。このような方々だけでなく、それ以外にもこのトレーニングをしている人がいます。
その一例を述べることにしましょう。
 病院に努めている看護婦さんに、霊現象(物音を発てたり、襲い掛かって体を重く
されたり、なかには患者のいないベットのナースコールを押したり、著しく体を疲れ
させるなど)で悩んでいる方が多くいます。先祖霊のように特定の霊ならば、供養する
ことで解決できますが、病院のように不特定多数の霊にはそうも言っておれません。
そこでそれらの霊に負けないよう自分を強くする必要があるのです。このトレーニングを
している霊感の強い看護婦さんの話です。
「これ(トレーニング)をするようになってから病院の廊下で、霊が迫って来ることがあるが、
このごろ自分の手前で避けて行くようになった。また以前のように疲れなくなった。」
と喜んでいる。このトレーニングをして救われている者は大勢いるが、効果をだすには、
幾つかのコツがある。

486 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/03(月) 17:21:58.25
ランボー法師特別講義   オーラは映像化できるのか? 1

昔から生態エネルギー オーラ(気)についての存在は認められており、中国では
それを利用して治療にまで使用しているのは周知の事実なのだが、一部の感覚
の優れた人が感じ取ったり、見たりしているのだ。
以前葬式の時だったが、待機時間にある女性に話しかけられて。
他の僧侶には無い強烈な赤のオーラに金色がちりばめられていると。
私は、その時既にオーラ写真を何枚か撮ってオーラの変化を観察していたので
特段驚く事は無かった。
しかし、その女性は、斎場の従業員で、多くの僧侶を見ているが、初めての経験
だったようで、驚きもひとしおだった様だ。
私の寺の不動明王木札を某所で見て訪れ、とうとう弟子になり、猛烈な喫煙者
だったが、不動明王に叱責され直ちにタバコを止めた御仁だった。
しかし全ての人が霊感が有るわけでもなく、オーラを見ることも全員が出来ない
ので、客観的に見せる為、いかにしたら写真に撮れるのか古来から研究されて
きており、その原理の根本は キルリアン写真 の手法なのだ。
最近は電子技術が発達し、センサーの能力も驚くほど進歩した為に、その信号
をチャッチできるようになった。
日本でもそれに興味を持っていた人が居り、某計器メーカーの社長さんなのだが、
倒産したところの処分品はマイナスの波動がついているので、購入はしないと
そのへんを感じ取っているだけではなく、人の祈りのエネルギーをメーターで
数字化して見る装置を考案したのだった。

487 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/03(月) 17:22:47.26
ランボー法師特別講義   オーラは映像化できるのか? 2

オーラー写真については、微小信号をPC処理にて目視化され、印刷できるよう
な技術が確立され、その装置が出来たのだ。
手のひらのオーラ写真の撮影装置は、小型で済む為に自動二輪を購入する
位のコストで済むのだが、全身の場合装置も大掛かりとなり、当然装置の
コストは上昇し、中型セダンを購入する位のコストがかかる。
その装置で撮影した写真は、求聞持成満の手記に貼り付けてあり、弟子達
だけではなく、脳科学を研究しているDrの方々にも配布してある。
写真は、私だけでなく妻(阿闍梨)も何人かの弟子も撮影し、経過を観察して
おり、感覚だけで捉えるのではなく、客観的に霊的事象を捉えるよう気配り
しているのだ。
脳波の測定やダウジングエネルギーの測定器など駆使して、密教の偉大さ
をデータ化することで、今後の修行などに役立てるべく研究をしているのだ。

いずれ時代が進み、仏前の経机には、小型法力メータなるものが設置され、
寺側が何と言おうと、その法力メータの表示金額以下にお布施が設定される
そんな時代になって、修行を深め法力を持たないと布施を頂けない、価値ある
供養を法的に求められる時代が来る事を夢見ているのだ。

宗教詐欺を壊滅する為に!

488 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/04(火) 08:06:03.20
憑依と霊障 四

その一つに、このトレーニングは不動明王の像を祀ってお不動様よりお力をいただく
トレーニングですから、不動明王像が開眼(おしょうね入れ)していなくてはいけません。
お願いするお不動様がいらっしゃらなければ、願いをかなえてくれるはずがありません。
仏具屋から買ったままの、お仏像では、効果がありません。
霊障の多いお宅の場合も開眼されてないことがおおく、開眼できない僧侶(法力がないと
形だけで開眼されない)が多いからで、その効果が出ないときは、そのことを考えてみる
必要がある。
同じことは、お札や、お守りについても言える。
私のところのお守りは、事故災難から救っていただいたとき、割れたり、焼いた八ッ橋
(京都の代表的お菓子)のように大きくそりかえる。
その時は、新しいお守りと取り替えねばならぬのです。
 次に事故の代表格とも言える交通事故について考えてみよう。
全ての交通事故の原因が霊によるとは言えないが、かなりの件数であること、しかも
大きな事故が多いといえる。
例を挙げるときりがないので、よくある若者の事故例でお話ししよう。

489 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/05(水) 08:04:14.00
憑依と霊障 五

 峠の道でスピードを楽しんでいた若者が、ふとした不注意から路外に飛び出し事故死した。
瞬時に即死した若者は死の間際の苦しみも記憶になく、自分が事故死したことも気がついていない。
回りの景色も今までどおり見えるし、ただおかしいのは自分の車が壊れてその中に自分と
同じような人が横たわっている。
変だなあと思いつつも潜在的に死を好まない考えがあるから、結局死んだと思っていないのである。
その場所で遊んでいても、ひとりではつまらなくなり、たまたま来たスポーツカーを運転している
若者をよびこむこととなる。
呼ばれた若者のハンドルを握っていた手は、突然硬直し自由がきかなくなった。
結果は明瞭である。
再び路外転落という事故が発生する。
同じ所で二度三度と同じような事故がおきるのは、このためである。
最初の事故の若者が葬式にも家にも行かずここに居続け(地縛霊)たからで、この霊を葬式の
とききちんと呼んで葬式を受けさせていたら、続けて事故は起きなかったでしょう。
最初の霊をきちんと引導していたなら、スポーツカーの若者は、死なずに済んだのです。
最初の事故者の葬式をした僧侶が、いいかげんな引導供養をしたからで、スポーツカーの
若者にとっては、たまったものではない。
僧侶となれば、一般の人はきちんと引導供養してくれていると思っており、事故死した者が
そこに居ないまま、葬式が行われているとは思ってもみず、ましてや、他人までをも、
まきこんでいるとは、知る由もない。

490 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/06(木) 07:31:47.29
憑依と霊障 六

葬式は遺族の為のセレモニーで、事故死者の為には、いっさい効果を上げていない。
このような引導や供養の空売りは多く不成仏霊がどんどん増えているのが実情であり、
霊界と現世界とは、一見相異なる二つの世界に見えるが実は一つであって二つではない、
不二と呼ばれる世界観にあり、言い換えれば精神界と物質界で、弘法大師空海は、
それぞれ金剛界・胎蔵界と呼び、その考えは密教の世界観である。
霊界が汚れると現世の私達の心も汚れ、私達は想像以上に霊界の影響を受けている。
引導供養が、きちんとされていないのに気が付いたら、効果のあるよう、やり直して
もらわなくてはならない。
その結果改善の無いときは、その僧侶が自分の旦那寺の僧侶なら、檀家の貴方は、
その僧侶に修行をし直して力をつけてもらうよう、要望しなくてはならない。
なぜなら、檀家制度の寺は、始め皆で自分達の先祖の供養をしてもらうため、
資材を持ち合って寺を建て僧侶を招いてその寺に住んでもらい(住職という)
先祖の供養をしてもらった、いいかえると檀家は株主で、住職は雇われ社長である。
会社の業績が上がらぬとき、株主は社長に改善を求めるのは当たり前のことで、
それでもだめなときは社長の交代となる。お寺も業績即ち供養が進まないとき、
同じ事が言えると思うのは、私の間違いだろうか。
檀家も僧侶が教えてくれないからというのではなく、自ら知識を得て自分達の
利害得失を守らなくてはいけない。
寺や宗派を護るために檀家になるのではなく、あくまで先祖の供養を願いいずれ
自分も供養を受ける時が来るのだから、真剣に考えなくてはならない。

491 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/07(金) 07:24:28.76
憑依と霊障 七

HBCテレビで相談を受けていた時、テレビに出演した二日三日は毎日百を越える電話での
相談があり、その九割以上がそれに起因したものだった。
 話を少し前に戻し、最初の事故の若者が、どのようにしてスポーツカーの若者の手を
動かなくしたのかを考えてみょう。
 最初の若者は、とくに細工をした訳でなく、一心に、友達になりそうな若者を呼び手を
引っ張ったのです。その結果、心のエネルギーが、スポーツカーの若者の心に響き手が
動かなくなった。
手そのものの動きを止めるだけのエネルギーは霊にはないが、心に作用し、手を動かす
ところの脳の部分をちょっとショートするだけで、手は動かなくなったのです。
このことは、クォークの説明でもしたとおりです。
テレビ出演後の電話相談の方の話でも
「この方(筆者)なら必ず救ってもらえると思って真剣に視てましたところ、テレビの
画面が縞縞になり、コマーシャルのときは奇麗に写ります。何度もそうなったのです。」
と何人もの方から話がありました。
ビデオにとって後日見ても同じようになり、そのテープを他人に見てもらったところ、
何の異常もなかったそうです。
私もそのお宅に行って見せてもらったところ、確かに画面が乱れました。
その時悪霊払い密教秘法の九字を切ったところ、たちどころに奇麗な画面に戻りました。
最近のテレビやビデオはIC(トランジスター集積回路)を多く使っており、IC回路は
髪の毛より細く、クォークのエネルギーでも容易にショートでき、霊のエネルギーで
コンピュータを使った車のエンジンすら止めることができるのです。

492 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/07(金) 18:55:57.91
【極楽酉さま、五股杵横向けに置く理由をお答えください。】


876 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage 2014/02/25(火) 19:23:19.18
>>873
ま〜、五股杵はあるに越したことはありませんね。密教行者なら一本は持っていたいものです。
ご存じかとは思いますが、ご本尊様と自分の間に、横向けに置いてくださいね。


877 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU 2014/02/25(火) 19:48:16.69
極楽さ〜〜〜ん
”ご本尊様と自分の間に、横向けに置いてくださいね。 ”
理由教えてくださ〜〜〜い。


>>904 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage New! 2014/02/26(水) 16:45:44.81
極楽酉宗教指導者さまは、説明できない事を押し付けているのですか?


>>879 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage New! 2014/02/25(火) 20:06:36.06
> >>877
> お経にそう書いてあるから。
> ( ´,_ゝ`)プッ


極楽酉よ
酉 が経文を 鵜呑み して共食いじゃないのかw
お前の経文に、殺せ と書いてあったら殺すのか?

493 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/08(土) 08:12:54.21
霊体と素粒子 1

前章の説明で、私達の体も原子の分野で見ると、隙間だらけで、これから説明する素粒子は、
クオークとレプトン(今はそうであるが今後新たな発見が有ると変るかも)と呼ばれるもの
に分けられ、大きさに差はあるものの物質の中を自由に通り抜ける、非常に小さなものなのです。
この小さなものを見つけるため、世界各国の学者が研究をしており、日本でも、ハイレベル
の研究がされており、茨城県の筑波山の麓にある、高エネルギー物理学研究所では、クォーク
の発見のため、「トリスタン」 という世界に誇れる衝突型加速器が活躍しており、日本が、
六種目の素粒子であるトップ・クォークを発見するのではないかと期待していましたが、
一九九四年四月二十三日の読売新聞にジュネーブ二十二日発のニュースとして、米イリノイ
州のフェルミ国立加速器研究所が発見、十個の現象を確認したと報じられました。
ボトム、チャーム、ストレンジ、アップ、ダウン等のクォークは既に発見されており、
今回発見されたクォークはトップ・クォークとよばれ最も質量があり、科学史にのこる
大成果で今後の発見にも期待が持てるも。
現在では、スーパーカミオカンデが宇宙素粒子観測施設として活躍しており、許される
ものなら、その観測施設の中で、仏様に御降臨願い、亡者の供養をして、そのデータを
とるのが夢なのであるが。
 この素粒子が霊体をつかさどり、念の力や気功のパワーもその働きと思える。
ならば、潜水艦の中からテレパシーが離れた所に届くのも肯けるのである。
また、小さな粒子でも、一直線に沢山並んだとき、原子をも動かすことができるのです。
テレキネシスやテレポーテイションもこれらのはたらきによると言えるのである。
また霊がミシとかガリなどと音をたてたり(家がやたらにきしみ音をたてたりするのは、
物理的原因を除けば、霊のしわざによる。)テレビの映像(とくに一チャンネル・
二チャンネル・三チャンネル)を乱したり、レコードなど の音に入ったり、風も無いのに
ローソクの火をゆらしたり(小さくポッポポッポと火がゆれるのは、先祖が喜ん
でいるが、大きくゆれて黒い煙りがでるのは不吉の現れで注意をしなくてはいけない。)する。

494 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/09(日) 08:22:28.82
霊体と素粒子 2

微細なエネルギーの分野では、スカラー波なるものが話題になっていいたことがあるが、
これも未だ計測ができ得ないものです。
一対の平行線に逆位相の電流を流すと、其処に出来るエネルギーはどこにいったの、
という事からはじまる理論の数式は東大の研究室のホームページに出ていますので数学の
好きな方はそちらを見ていただくとして、私たちの五感で感じ取れないものは多々ある。
日々私たちを楽しませてくれたり情報を与えてくれるテレビ電波も江戸時代以前の人には
信じ難いものであった。
科学という鎧で武装して世の中を見るのではなく、長い長い年月の進化を脳の奥に刻んだ
歴史と言う眼鏡で見ようとすれば、おぼろげながら見えてくるものがあるのではないだろうか。
ネアンデルタール人が、あの最古の昔、人の霊を感じその尊厳を死者に対する献花という
形で表しているのに、現代の人の中には、その尊厳を無視するだけでなく、肉親の葬儀で
ありながら、今日は塾の日だからと子供を通夜にも出さず、塾に行かす。
死の尊厳を教えるいい機会を親の手で葬るのは、嘆かわしい事だと思います。

495 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/10(月) 07:59:43.62
霊体と素粒子 2

微細なエネルギーの分野では、スカラー波なるものが話題になっていいたことがあるが、
これも未だ計測ができ得ないものです。
一対の平行線に逆位相の電流を流すと、其処に出来るエネルギーはどこにいったの、
という事からはじまる理論の数式は東大の研究室のホームページに出ていますので数学の
好きな方はそちらを見ていただくとして、私たちの五感で感じ取れないものは多々ある。
日々私たちを楽しませてくれたり情報を与えてくれるテレビ電波も江戸時代以前の人には
信じ難いものであった。
科学という鎧で武装して世の中を見るのではなく、長い長い年月の進化を脳の奥に刻んだ
歴史と言う眼鏡で見ようとすれば、おぼろげながら見えてくるものがあるのではないだろうか。
ネアンデルタール人が、あの最古の昔、人の霊を感じその尊厳を死者に対する献花という
形で表しているのに、現代の人の中には、その尊厳を無視するだけでなく、肉親の葬儀で
ありながら、今日は塾の日だからと子供を通夜にも出さず、塾に行かす。
死の尊厳を教えるいい機会を親の手で葬るのは、嘆かわしい事だと思います。

496 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/11(火) 06:41:10.26
霊体と素粒子 3

 今のような宇宙世界が出来たのは、宇宙創造の神(真理)の思いつきで、およそ二百億年
人間時間(宇宙真理の時間感覚は、人間のそれとは異なる。)くらい前にビックバンと呼ば
れる大爆発がおこり、宇宙そのものができたのである。
固定観念無しでもう少し考えて見ましょう。
般若心経の一般的解釈はネットで検索すると多くの方の解説が出てきますので、それらを
参考にしていただくとして、色即是空 空即是色 について其の言葉の持つ奥に秘めた意味
合いを考えてみのが次のようなものでした。

色即是空 空即是色は、例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している
状態の水が空で、風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、
と考えています。
このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。
素粒子の分野を考える時、霊界及び霊体をも視野に入れた考察ということになります。
目視で、水面に波が立たない状態なら、何も無いように見えますが、波が立った時水がある
ことが分ります。
そういう事を、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。
この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの考え
方は密教の根底にある考えと思う。
考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。
霊界も波動の世界であり、霊体や念の力は真空状態の場でも通過できる。
真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく波動だからだ。

497 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/12(水) 07:37:03.07
霊体と素粒子 4

ここに興味ある考えを提唱したアリストテレスという人が居る。
アリストテレスが提唱したのは、エーテルというものの存在だけを提唱したわけではなく、
物体の存在を定義する
四つの元素「地・水・火・風」と、もう一つの元素である第五元素「エーテル」の存在なのです。
この四大元素とエーテルの存在は、ギリシアだけではなく、インドにも存在して仏教に
おいても「地・水・火・風・空」で五大と呼ばれています。
物事の本質考えた時、洋の東西を越えて実在したと言えるでしょう。
かって私は、霊界は波動、仏と衆生の霊魂は波動周波数の違いと述べてきており、二つの
扇風機という提唱で ”入我我入は仏に成る事ではない” 仏に波動を合わせただけで、
仏そのものと同じになったということではない。
あたかも、放送局の電波にダイアルを合わせただけのことで、放送局の全ての情報を
共有してはいない。
放送局が放送した情報しか受け取れないのである。
仏になるのであれば、仏の全てを包括していなければならない。たとえ瞬時であれ。
と云って来たのだが、色即是空 空即是色 の私の解釈はこれらの考えと矛盾が無く、
昔の人の叡智(仏に示唆されたのかも知れない)にただただ驚かされるのだ。

498 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/13(木) 07:37:56.38
霊体と素粒子 5

このよう色即是空空即是色の般若心経の言葉がいみじくもそれを表していた事には驚き
をおぼえる。
その宇宙創造の神は、じっと宇宙が広がり形づくられるのを見まもってきた。
そして人類が誕生し進化し、その心が不自由な体(肉体をもたなければ、即ち霊体なら
ば自由に思うところに一瞬にして行くことができ、肉体を維持することも不必要で、
心のもちかたしだいで、快適な境地に、住むことができる。
しかしながら、今肉体を放棄して即ち自殺したりして霊界に行くことは、学校でも
授業をさぼって罰を受けるように、霊界でも成仏できず、途端の苦しみをあじわう
こととなる。
よく供養のとき首吊り自殺した人が出てくることがあるが、首に縄を巻いたままで
苦しんでいる。)を持ちながら学習を繰り返すのを眺め、或るときは補充したり、
教化したりしているのである。
そして人間がこの神と融合するレベルに達するのを、まっているのです。
これからの私達人類は、その神の存在に気付き、愚かなことをせず、地球の自然を
元のようにするよう努力し、三十世紀を過ぎるころには、地上に自然を害す人口的な
ものが無くし本当の自然にもどすよう創意工夫し、その神に恥じぬよう努力高揚し
徳をつむことによって、使っても使っても減らず、公害のないエネルギー
(気もその一つ)を使える世界に入れるよう、努めなくてはならない。
そのためには、誰もが戻るところの、霊界をしっかりと認識し、宗教の本質を
理解し、迷言に惑わされずに、過去から受け継がれて来た宗教を見直し、正しく
発展させなくてはならない時にきている。

499 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/14(金) 08:41:11.61
第十七章 法事と供養 5

このとき用意する物をお話しします。
お供物
 お花 亡者の好きな花。お花やさんで、OOさん、どの花が好きかなあーなんて言いながら
選んでいると、急に欲しくなる花がある。それが 亡き人の欲しい花です。
お菓子 お花と同じように選ぶとよいでしょう。仏前にお供えすると きは、お客様にだすようにする。
決して箱のままあげない。中からいくつか出して、皿などに盛ってあげる。
ラミネート包装のものは、亡者が食べられないので、包装をとってあげる。
水子のいるときは、子供のお菓子も忘れずに。精進の物にかぎる。エビせんはいけない。
飲み物 お酒類はいけません。
 お水 お茶 ジュース等 水子がいるときは必ず牛乳を用意する。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/03/14(金) 12:49:19.01
357 極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 sage New! 2014/03/14(金) 12:39:27.07
>>349
> ラミネート包装のものは、亡者が食べられないので、包装をとってあげる。

> 精進の物にかぎる。エビせんはいけない。
> 飲み物 お酒類はいけません。

そんなことねえから。
つか、不動尊にお酒上げて亡者とかに酒はダメって、反対だろうが。

( ´,_ゝ`)プッ

501 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/15(土) 07:50:38.13
法事と供養 6

お団子 ビー玉位の大きさのものを三十五個。一皿に底辺三角形にピラミット状に盛り
五列五段に積む。上新粉。
 お霊供膳 ご飯はまるく盛ります。ご飯の中央に箸(丸箸がよい)を一本立てもう一本
は横にして、十字になるようにする。
これは十方界に供養することで、霊界でお付き合いのある霊にも供養のお裾分けをする
ことになり、故人の顔をたてることになるのです。
汁もの、煮物、香の物、煮豆などです。汁のダシも精進で、カツオや煮干しを使用せず、
コブ、椎茸などでとります。煮物に肉や魚(カマボコ含む)はいけません。
塔婆 先に述べたとおり作ります。薄皮又は紙に印刷されたものが使い良いでしょう。
追福菩 提や増進仏果などの文字も忘れずに。
焼香箱 必ず用意します。私のところでは、月参りにも使います。

502 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/16(日) 07:32:26.04
法事と供養 7

以前このような事がありました。あるお宅のお子さんが具合の悪かったときの供養のときでした。
供養が始まると、いつとはなしに家の人達が頭痛になりました。
供養半ばで、焼香箱をまわし焼香をしてもらいました。
すると家の人達の頭痛は焼香が終わると共に消え去りました。
全員そうでした。
自分だけだと思っていたそこの家の人も、誰かが言うことで、俺も俺もということになり、
しばし顔を見合わせました。
よその国で土間の部屋に祭壇をおく習慣のところがありますが、そこでは一週間ほど燃え続ける
蚊取り線香の渦巻きの大きいのを天上から下げて燻製を燻すみたいに煙りだらけにして供養して
いるのです。
お葬式の時に、沢山の花輪が所狭しと並びますが、供養には一対あればよく、無駄になるので、
良質の線香や焼香用のお香、ローソクをあげたらよいのです。
お香には、沈香がよいでしょう。安物のお香は、辛気臭くていけません。

503 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/17(月) 08:33:45.93
法事と供養 8

苦しんでいる霊の救済 先に述べたように苦しみからの心霊治療による救済や、海などで
溺れている者の引き上げなど、供養の途中で訴えてきたら、そのつど救済するのは、
言うまでもありません。
月参りについては、一般的な供養(般若心経、観音経)を一年以上続けたが、あまり効果が
みられず法事のお参りを基本に、洒水・破地獄・禮文・五大願・普供養三力を除き、讃は平読みし、
理趣経をあげます。
これによって著しく供養の効果があがりました。
供養の効果が上がらないということは、家の人も先祖霊からの催促で大変ですし、
月参りを引き受けた私の体も大変つらい(霊感も法力も有るから)のです。

504 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/18(火) 08:34:19.37
法事と供養 9

 平成四年のことだったと思いますが、高野山のすぐ下の橋本市に住む人から依頼があり
悩み解決のために、法事的お参りを七座しに行ったときのことです。
供養のための法具など荷物が多いので、小樽港から車とフエリーに乗って舞鶴港に向かった
ときのフエリーの中での事です。
海路函館を過ぎたころ、橋本のお宅の霊が迎えにきたのです。
海が荒れて、寝ていると背中が床から離れるぐらい揺れても食欲が減らない私ですが、
頭は痛いし胸はむかつくし、顔は青くなり、船は揺れないのに散々なめにあいました。
せっかく船中で休みをとって、ビールでも飲みながら、のんびりと船旅を楽しもうと思って
いたのに、はかない夢となりました。

505 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/19(水) 08:03:10.66
法事と供養 10

幸に妻は、大丈夫のようで全部私の方にきてしまったのでした。そのお宅で供養のため、
過去帳など見ながら塔婆を書いていたところ、その辺り一面血の匂いがしたのは、記憶に
鮮烈に残っています。
このような大変な供養には、私の体力の限界もあり妻(葬式のとき中央に坐して導師を
勤め引導できる法力のある僧侶です)を連れてゆくことは、よくあります。
このような供養をした翌朝は、体中が痛く、運動会と海水浴を同時にしたような疲れかたをし、
布団から這って出てくることも度々です。
帰りのフエリーのビールはとても美味しかったでのす。
 初めて月参りを受けるお宅お参りは、始めに全ての先祖霊の初期供養セット(引導)の
お参りをしてから、お受けします
。そうしないと、ある程度のレベルに浮かばせるまで、催促され私の体がもちませんので、
そのようにするのです。

506 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/20(木) 08:41:51.37
明日は彼岸

3月21日  流水灌頂春彼岸会  大日如来護摩法会

507 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/21(金) 07:39:32.33
今日は彼岸会

3月21日  流水灌頂春彼岸会  大日如来護摩法会

永代供養形理趣般若流水灌頂蓮台引攝先祖供養は、春と秋の彼岸とお盆に
「理趣般若春秋流水灌頂蓮台引攝秘法平座理趣三昧供養会」を厳修します。
永代供養は、おおむね北海道では秋口に、各寺で永代経法要として年一回執り行なわれ、
申し込みのあったその年の申し込み初回のみ戒名等読み上げられ、翌年からは、大きめの
寺用過去帳に書かれ、ひな壇にまつられ戒名等は読み上げられなくなりますが、私は丁寧に
彼岸の春秋とお盆の三回執り行なわれ、理趣般若の蓮台引攝秘法により亡者の苦痛
(死ぬ間際の苦痛をもったままいるので、その苦痛を取り除いてやらないと、供養が進まない。)
を無くし供養を受けることにより年間三回戒名若しくは俗名等を塔婆にて、供養の都度読み
上げられるため、先祖が迷うこと無く極楽国土に往生する有難い永代経形法要となるのと、
年中本堂に祭られる、位牌方式も有難い方法で、先祖様にとって位牌は、お寺の場所を示す
バス停の役目もしますので、自由に本堂に来てそこで執り行われる護摩法要にお参りし、
霊界では困難であった修行をすることが出来、自からも位をあげることが出来るのです。
この理趣般若流水灌頂蓮台引攝秘法平座理趣三昧供養会は大率都婆と六小塔婆を流水に立て、
地獄の五道に堕ちた者までも救う究極の供養法で、法事の丁寧な供養になれている先祖霊も、
初めてこの供養を受けたとき、涙を流して、喜び感激していました。
この供養を体感(自分の霊感により)したり、理解した方々から絶大なご支持を頂き、
皆様方から出来るだけ供養を進めてくださいとの圧倒的な希望で、他では得られないこの
尊い供養を年三回するようになったのもです。 
永代供養形理趣般若流水灌頂蓮台引攝先祖供養禮禄も他の寺では有得ない[先祖代々水子霊位]
も加えられ、多くの先祖霊が一緒に供養される永代供養形理趣般若流水灌頂蓮台引攝先祖供養
は史上初の制度です。

508 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/22(土) 07:53:51.28
水子と乳癌 1

 水子が障ると言うと
「そんな馬鹿な生まれてないものが。」とか「水子が祟るはずがない。」
と頭から決めつけるお寺さんがいるのには、驚かされます。
しかし、霊視ができる人でなくても心静かに考えたなら、分かるはずです。
無視できない事実があるのです。
 自然流産の時はともかく人口中絶の場合、親が自分(水子)を処分しようと話していることが、
全て聞こえているのです。
そして、その恐怖は掻爬されるその時まで続くのです。
そのあげく手をもがれ足をちぎられ、首をかきとられる。
こんな残酷な殺し方があるだろうか。親達の勝手な理由のために。
乳癌・子宮癌患者の約八割が水子もちです。

509 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/23(日) 08:27:26.36
水子と乳癌 2

 以前、こんな相談があった。それは
「子供が欲しくてもできないので検査をしたら結果夫婦とも異常がないので、人工受精を
受けようと考えているのですが、子供ができるでしょうか?」
という話でした。
「たぶん、人工受精でも簡単にはできませんよ。」
と言うと「人工受精はとても費用がかかるのです。なんとか一度ですませたいのですが。」
と言うのです。
「貴女、水子いますね。」
「はい、先生分かるんですね。しかしそれと、どう関係があるのですか。」
「今日の巷の常識では、精子と卵子がであうと妊娠すると思われていますが、じつはその時
魂が入らないと妊娠できないのです。魂が受精卵に入ろうとする時、水子が
「自分のときは残酷に殺したのに、この子を生ませてなるものか!」
とその魂(霊)を引っ張ってしまう。結局魂が入れないので、妊娠できないのです。
また水子がよそ見している時受精したとしても、その子供を妬んで障るので、この先いろいろな
困難が予想されます。
丁寧な水子供養が必要です。
また水子は甘えたくて、成仏しても突然おりてくることがあるので驚かされます。
ほっておくと、お母さんの乳や子宮に憑依し結果乳癌や子宮癌になったり体調をくずしたりします。
兄弟にも障わることがあります。

510 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/24(月) 08:58:18.06
第二十章 在家信仰 1

 信仰を大きく分けると三つに集約されると思います。
◎神仏のなんとなく心が引かれて信仰に入った。
◎逆行(病気もはいる)に苦しんで信仰に入った。
◎家族が亡くなってその供養から信仰に入った。
 最初の動機は、次ぎの二つの動機と重なり合って信仰にはいる場合も多いかもしれません。
何れにしても、何らから原因があったわけです。
この原因のなかで、負の要因のときは注意が必要です。
何故なら、逆境に追い込んだ原因が、霊障のとき、その霊に都合がよければ問題はないが、
都合の悪い場合信仰を邪魔しにくるのです。
供養してほしくて催促したのに、その催促から逃れるだけの信仰のばあい。

511 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/24(月) 17:33:09.53
712 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/07/17(木) 16:17:56
じゃあ君も願主になるかい?

   _人人人人人人人人人人人人人人人_
    > 恥ランボー調伏祈願願主募集!!!<
     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
◎恥ランボーを調伏するモチベーションの為に応援して下さい!
単なるモチベーションのためですからそれ以上何の義務もありません。

☆前回とここが違う!!!☆
◎十八道で修法。
前回は略念誦作法。
でも、初頭しばらくは二期置くスペース確保するまで被甲護身の次は加持供物。
◎毎日一座は修法。
前回は日によっては最略作法で許してもらって毎日行じなかった。
☆さらに!みんなの応援次第ではこのように頑張るかも!☆
◎二十一座で予定してるが五十座、百座になるかも。
◎儀軌に基づいて蠱物(まじもの)を調製・画像うp。
◎蠱物の廃棄をちゃんと護摩焚いて処分。護摩の前後の画像うp。


806 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU 2012/12/01(土) 18:12:25.12
極楽酉酉さん、これ何時見せてくれるの?

◎儀軌に基づいて蠱物(まじもの)を調製・画像うp。
◎蠱物の廃棄をちゃんと護摩焚いて処分。護摩の前後の画像うp。

嘘ついたら、雀さんみたいに舌抜かれるよw

512 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/25(火) 08:18:51.86
第二十章 在家信仰 2

 供養を迫った訳ではないが、その人に恨みを持っているか又は先祖がその霊に悪いことを
して、子々孫々まで祟られたかである。
この場合通常の供養をしてもらちがあかず、神仏にご守護をお願いしても、すきを見て攻撃して来る。
長期戦になる場合が多い。奥さんを裏切ったご主人が、その奥さんが亡くなった後も
裏切りを続けて、ついには奥さんに首を絞められて、とうとう喉頭癌になった例があります。
首を吊った霊に憑依されても、喉頭癌になることがあります。
このように恨みを受けている場合力のある指導者に指導を受けなくては、なかなか解決できません。

513 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/26(水) 08:51:51.38
第二十章 在家信仰 3

 逆境にある人が本当の信仰(拝むための神仏がいないと信仰にはならない。
仏様の場合霊格が高いため在家の人の心のせつなる願いが、高い位のところまで
届きずらく、結果的にいないと同じこととなる。)に入るには、初に仏様との中継ぎを
してくれる人(僧侶)に出会はなくてはなりません。
そのために、お仏壇を求め仏様をお祀りして入魂してもらうのです。
家庭における仏信仰の基礎が、そうしてできるのです。

514 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/27(木) 08:35:49.09
第二十章 在家信仰 4

 お仏壇の中を覗くといく段かの棚があり一番上の段を須弥壇と言い、仏様がいらっしゃるところです。
ですから、先祖霊の位牌は、そこから下の段に祀ることになります。
最上段に位牌を祀ると、仏様はおりられなくなります。
そのお宅のお仏壇の仏像におりられる仏様は、そこで入魂した僧侶のところの仏様です。
言い換えると、そのお仏壇の仏様は、入魂した僧侶のところから執行してるので、そのお寺が
警察の本署なら家庭のお仏壇は駐在所(交番)ということになります。

515 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/27(木) 20:28:36.97
695 ( ´,_ゝ`)プッ ◆KkQ/CwIKN2 sage 2014/03/27(木) 11:15:55.88
>>694
> そのお宅のお仏壇の仏像におりられる仏様は、そこで入魂した僧侶のところの仏様です。

だから、おまへが開眼した仏像はオホーツク海に投げたくなるのだな。

m9( ゚,_・・゚)ブブブッ


696 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU 2014/03/27(木) 12:20:07.63
>>695
> だから、おまへが開眼した仏像はオホーツク海に投げたくなるのだな。
>
> m9( ゚,_・・゚)ブブブッ


そうだ、蛇の霊が憑いた者には、耐え難いのだ。
その結果、私の供養に入っていた義理の先祖霊の恨みを買って、生きている人に憑依して刺すという行動に出たのだ。


697 ( ´,_ゝ`)プッ ◆KkQ/CwIKN2 sage 2014/03/27(木) 14:49:03.45
蛇の霊に負けて投げられてしまう仏像なんか要らんわ。

( ´,_ゝ`)プッ

516 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/27(木) 20:30:31.21
698 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU 2014/03/27(木) 17:06:46.40
極楽酉は霊障についての経験も知識も無いようだ。
親切心で、私が逝ったなら、お前に霊障をおこして

体解大道

を、みっちり理解させてあげよう、究極の密教だ!


700 ( ´,_ゝ`)プッ ◆KkQ/CwIKN2 sage 2014/03/27(木) 17:50:00.64
>>698
> 体解大道

御仏の大きな徳を体感するという帰依の言葉を、自分がすごいという意味に使う
おまへの厚かましさには失笑するしかないわ。

( ´,_ゝ`)プッ


702 ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU 2014/03/27(木) 18:25:53.56
怖いんだな極楽酉、霊障になるのが ( ´,_ゝ`)プッ

517 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/28(金) 07:24:41.71
第二十章 在家信仰 5

 平成二年十二月のことでした。
私を小学校に入学するまで育ててくれた、母方の祖母が高齢のため亡くなりました。
そのとき憂いていましたら、大日如来が降臨れて
「そなた、何を憂いているのだ」
「実は、母方の実家は、私の寺の檀家ではなく、私が引導することが、できないのです。」
「そなたが引導しなくては、あそこの寺(宗派)の住職では成仏させることができない。
その僧侶が来るまえに、いつもの供物を用意し、死に水と枕経をあげなさい。
そして通夜の晩に、通夜と告別式のお参りをするとよいでしょう。」
と言れました。

518 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/29(土) 08:39:49.69
第二十章 在家信仰 6

早速妻に枕経の供物を準備するよう指示、十三仏お掛け軸と法具・法衣をとりに戻りました。
祖母の家に戻って来たら、妻が目に涙を浮かべているのです。
事情を問いただしたところ、二人の伯母に
「何も供物をあげなくてもいい宗派だから、あげることない。」
ときびしく叱られた、と言うのです。
孫の嫁が、お婆ちゃんに心を込めて作ったものを、まして如来様のお指図どおりしているものをと、
激しく憤りを感じました。
絶対許せない!他にも大勢人が居たので、やっとの思いでこらえ、私の手で供物をあげ、
枕経のお勤めをしました。
祖母は死に水を取るとき、ぐずぐずしていた娘達の座布団を激しく揺すって心を伝たのでした。
如来様の言われたとおり通夜の夜、私の宗派の戒名をつけて無事引導も終わり、葬式の全て
がおわりました。
しかし私の心の憤りは、再び頭を持ち上げてきました。
このままでは、仏様にすまないと。

519 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/30(日) 07:46:46.68
第二十章 在家信仰 7

 伯母の一人は、数年前に伯父が死に何度かお参りに行きました。
そこのご本尊のお釈迦様の像は開眼されていなかったので、入魂してお参りしてきたのです。
しかし、このような態度をとった、伯母のところに私がお招きしたお釈迦様に、いらしていただく
わけにはいかないと考え、お釈迦様に戻っていただくことにしました。
護摩堂の禮盤(お参りするときに座る一尺程の高さの台)に座り、撥遣(仏様の魂を抜くこと。
一度行くと、その場所に行かずともできる。)作法をしました。
終わって仏様を見上げたところ如来様(ただ如来様といったときは、大日如来をいいます。)
がほほ笑んでおられました。
あのような考えの人のところにいるのは、おいやなんだなーと、しみじみ感じました。
その後、二人の家の先祖霊を呼び、ことの次第を話して、お釈迦様にお帰りいただいたことを
告げました。
また、私の家族に手をだしたら、たたき切ると告げ、伯母達が仏様にお詫びに来るならば、
ゆるしてあげようと話、返しました。

520 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/03/31(月) 07:43:01.17
第二十章 在家信仰 7

 その夜のことです。
伯父を亡した伯母が祖母の家(長男がいる)に来て
「あの子(私のこと)が私を呪っている。恐ろしくて家にいることができない。仏壇の戸は
バタバタ動くし、部屋の中はいくら火を焚いても寒いし、なんせ恐ろしいから泊てほしい。」
幾日か泊ったが
「坊さんが人を呪うことはないだろう。気のせいだろうから帰りな。」
と伯父からいわれ、しぶしぶ帰った。
せっかくお釈迦様がいらして、お仏壇の中が明るくなったのに、突然もとの暗闇になったの
だから、先祖のほうは伯母以上の戸惑いだったでしょう。
伯母達は自分の過ちに気がついて辛い懴悔行をしなくては、死んだとき成仏とほど遠い
人となるでしょう。
 如来様はよく「人間とは、勝手な者よのうー」と時々おっしゃいます。
この世は修行の場、悪因縁を深めることは、避けたいものです。

521 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/01(火) 07:22:06.95
第二十一章仏教徒と結婚式 1

 最近は形だけに憧れて選ぶ結婚式が多く、本当の結婚式の意味を考えている人が少ない。
ここで、仏教における結婚式の意味と意義を考えてみましょう。
 ここに仏前結婚式に使うところの、敬白文を読んでみましょう。
◎敬白文
敬て真言教主大日如来、両部界会諸尊聖衆、高祖弘法大師、OO家・OO家両家先祖代々
の霊位に申して言さく。
新郎OO・新婦OO宿世の善因茲に成熟して現前吉祥の良縁ととのいOOの媒酌によりて
本日の佳き日を選び、しめやかに仏前を飾り身と口と心との三業を浄めて、至心に三宝
(仏法僧)に帰依し奉り、今華燭の式典を挙げて、偕老を契り、終生変ることなき愛情によって、
幸福なる新生活に入らんとす。親族等この席に列して、両人の前途に幸多からんことを祈り奉る。
仰ぎ願くは、仏祖照鑑を垂れ給いて新夫婦の上に二而不二の心理を現わして、哀愍護念して、
相互来拝相互供養の新生活を築かしめ給え。
 
                乃至法界平等利益

522 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/02(水) 05:29:19.20
第二十一章仏教徒と結婚式 2

ここで分かるように、結婚することによって、両家の霊的因縁が新たに生じるということです。
いくら避けようとしても、結婚することによって、お互いの因縁(先祖霊)が行き来することは
避けられません。
結婚式をしなくても、同じことです。
であるならば、進んで両家の先祖霊にことわりをつけ、その家の先祖霊の菩提を弔ったほうが、
善因善果につながるのです。
 家督相続というと言う言葉が有りますが、それはただ財産を受け継ぎもらうだけでなく、
先祖の菩提をきちんと弔う責任も、同時に生じるのです。
その責任の重さをよく考え相続すべきです。

523 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/03(木) 08:18:00.71
第二十三章護摩と救済 1
 
 穏やかな信仰生活を営もうとしても、横車を押す悪霊に邪魔をされるのは、私だけではなく
大勢の人が経験をしているとおもいます。
言い換えると信仰心の車と、悪霊が押す破戒の車の両輪となり、ともすれば破戒の方へ
舵をとられそうになります。
そうなると、その人の心は「こんなことを何時までやっているんだ。あー いやだいやだ!」
と囁きだす。
それにうなずいた時、仏様の慈悲を取り入れる心の口が閉ざされる。
そして下り坂を転げ落ちる。今まで救われてきたのも忘れて。
 人は愚かなもので、今救われつつあることを、自覚できない場合がある。
たとえば、自分の悪因縁で、海底深く百メートルに沈んでいたとしよう。
信仰することによって、九十五メートルまで上がってきた。
しかしまだ呼吸はままならない。
苦しいから、こんなに努力したのに、なにも救われていないと思う。
上をみたなら海面の明るさが見えるのに。
そして惰性がつき、もっと深いところに沈んでゆくのです。
ゆめゆめ、このようにならぬよう、心して精進しなくてはならない。

524 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/04(金) 08:03:06.47
第二十三章護摩と救済 2
 
破戒の車に舵をとられないように導いてくれる、護摩修法について、お話ししましょう。
 一心に祈りながら、祈願の書かれた添護摩木が焚かれ、それぞれの祈願が成就されてゆく、
そのお参りが護摩修法です。
なかでも、不動明王息災護摩は有名で、護摩と言えば不動明王を思いうかぶぐらいです。
 私のところでは明王様だけでなく、先祖供養などで御尽力いただいている十三仏様の
護摩も修させていただいてます。
護摩の日程例を載せておきます。
    
  4月1日  大日如来護摩法会  毘沙門天王護摩法会
4月5日  薬師如来護摩法会 三宝荒神護摩法会
4月13日  虚空蔵菩薩護摩法会 孔雀明王護摩法会
4月16日 聖天護摩法会  胎大日如来護摩法会
4月20日  大日如来護摩法会  愛染明王護摩法会
4月25日  大元帥明王護摩法会 釈迦如来護摩法会
4月28日  不動明王護摩法会 烏枢沙摩明王護摩法会

525 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/05(土) 07:21:12.65
第二十三章護摩と救済 3

護摩法会の日程をみていただくとお分かりになると思いますが、毎月決まって修される護摩と
ローテイションされながら修される護摩があります。
お薬師さんの護摩は、毎月5日です。
月の始は、根本仏の大日如来護摩と仏法護持福徳円満の神、毘沙門天王護摩を修し、感謝
でその月が始まるのです。
25日には大元帥明王護摩を修しますが、最初の出会いは、平成三年のある護摩法会の時、
毘沙門天王が「明動、大元帥明王が来ている!」と教えて下さったのです。
そのとき大元帥明王より縁日が二十五日と告げられ、五のつく日に護摩を修させていただく
こととなったのです。

526 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/06(日) 05:54:38.18
第二十三章護摩と救済 4

それから半年程経ったある日、高校生の男の子をもつ、母親からの電話で
「息子(とても霊感がある)に白龍が憑依して、意識まで取ってしまった。どうしたらいいでしょう。」
と言うので、
「今大元帥明王の護摩を修するところです。とりあえず、その白龍が離れるよう添護摩木に代筆しとくから。」
といって護摩を始めた。
大元帥明王の手には蛇がからんでおり、なおさら意を強めたのです。

527 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/06(日) 08:34:16.09
第二十三章護摩と救済 5

護摩が終わって一休みしていたら、再び電話があり
「息子に憑依している白龍が、供養をして龍神にしてくれるなら離れてもよいと
言うので供養をしてください。
それから、法力のない僧侶では龍神になれないので、電話で確かめたいと
言うのですが、電話で白龍と話していただけますか?」
と言うのです。

528 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/06(日) 10:37:25.88
第二十三章護摩と救済 6

息子と代わって話したところ、子供の声ではなく、貫録のある大人の声でした。
すぐ納得してくれ、私のところで供養をすることになりました。
このお宅の先祖にとても悪賢い霊がいて、白龍はその悪霊にだまされてこの
子供に憑依したのだそうです。
この白龍は長い間苦労して修行し、もう少しで龍神になれるところを、だまされ
たばっかりに、このままだとフイになるそうです。
その努力を聞いたとき、私にできることなら、何なりとお役にたちたいといって、
供養のはこびになったのです。

529 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/06(日) 13:50:45.25
第二十三章護摩と救済 7

夜十二時ちかくだったでしょうか、雪の降るなかその親子(お家は札幌市外)が来ました。
子供の目は全くの別人でした。
お供物に、お酒(ワンカップ)・たまご・ボールにたっぷりの水を用意して供養が始まりました。
般若理趣経の読経も終わりに近くなった時突然目の前にたくましい龍神が現れた。
普通の住宅一杯にもなる大きさに見えた。
後ろを振り返り、その子に
「龍神になったね」
と言うと
「うん、なれた。供養はこの一座でいい」
とドスの聞いた声が返ってきた。 
供養が全て終わったとき、その子はもとの子供にもどっていた。
お供物のボールの水は、蛇の鱗を湿らすために浴するための水で、供養が終わった時
水は生臭さかった。
この後、その龍神は大元帥明王のもとでお手伝いをすることになった。
即ち大元帥明王の仏画を書くとき、その龍神も書き加えなくてはいけない。

530 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/07(月) 07:50:41.65
第二十三章護摩と救済 8

毘沙門天王には、いろいろお教えいただいていますが、十二月五日の吉祥天護摩は、
吉祥天が毘沙門天王のお后で、禅尼子童子がお子様と聞いたことに始まります。
また毘沙門天王ご自身の身長は百七十二センチで、仏像を作るなら木がよいとも、
おっしゃっていました。
私はへんな坊主ですので
「僧侶も肉を食べてもよいですか?」とお伺いしましたら
「明動、死んでからでは食えないぞ!」
と、武将の迫力のあるお声で笑っておっしゃいました。

531 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/08(火) 07:31:45.96
第二十三章護摩と救済 9

毎月二十一日の護摩予定に大日如来護摩法会あるのが目につくかと思います。
これは大日如来が降臨された時
「毎月二十一日に私の護摩を修しなさい。大師は大勢の人に頼られて大変疲れている。
困ったことに僧侶までが頼っている。
その大師を救うために私、大日如来護摩を修するように」
と話を受け賜わってから修するようになったのです。
弘法大師空海は、自分を拝んでもらいたくて、唐の国から密教をもってきたのではなく、
仏様を勧請してその仏様を拝んでもらいたくて、密教をもってきたのです。

532 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/09(水) 08:23:08.03
第二十三章護摩と救済 10

在家の人が弘法大師に頼るのは、仏様に直接伝わる力(法力)をもたないから、
先祖霊と同じに伝わり易い、弘法大師に悩みを訴えるのは分かりますが、
仏様の仲立ちをしなくてはならない僧侶が、頼るということは、なんのための
僧侶かわからないと私は思います。
大日如来は、この事をとても憂いておられます。
忙しすぎて、行のできない住職もたくさんいます。
檀家の人もこのことを一度考え直し、行をできる環境を考えてあげる必要もあると思います。

533 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/10(木) 07:41:51.10
第二十三章護摩と救済 11

准提観世音菩薩護摩は、延命術を使うことがあるために修します。
 生まれて十三ケ月になる赤ちゃんが、ある夜突然狂ったように部屋をはい回り、
空を見つめて唸りはじめたのです。
顔は青くなり震えも加わり、このままでは死んでしまうと、親はとるものもとらず、
総合病院へ連れてゆきました。
その場にいたお祖母ちゃんの電話で、すぐに延命術を修しました。

534 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/11(金) 08:04:21.70
第二十三章護摩と救済 12

二時間も過ぎたでしょうか、またお祖母さんから電話がかかってきました。
「孫もお陰様で、落ち着きました。とりあえず、◎◎病院に入院させました。
またこのようなことが起きたらと思うと、心配で、どうしたらよいでしょう」と言うのです。
「明日子供のそばを離れることができるようでしたら、その子の親と一緒にきてください」
と告げました

535 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/12(土) 07:40:33.71
第二十三章護摩と救済 13

翌日きましたので、赤ちゃんに憑依した霊を供養するためお参りを始めたら、
その憑依した女性の霊が言うには
「この家の先祖に私の子供を取られたの。この赤ちゃんが、その子ととても
似ているので、自分の子のかわりに、連れてゆくの」と言うのです。
連れて行かれては困るので
「観音様が止めに行かなかったかい」
と聞くと
「来ました。連れて行くことは悪いことだから止めるように、何度も説得されたが、
どうしてもこの子が欲しい」と。

536 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/13(日) 07:36:01.46
第二十三章護摩と救済 14

「分かった。では貴女の子供(チョンマゲ時代の人だから子供が寿命をまっとうしても、
生きていれない年月が経っている)をここに連れてきて、一緒に供養をするから、
この赤ちゃんを連れて行かないでほしい」「分かりました」
そのあと、その霊の子供の霊を呼んで供養をしたら、喜んで霊界に旅立っていった。
一週間程経ってお祖母さんから電話がきた。
「先生困りました。孫が元気すぎて親を寝かせないので、寝不足でまいっている」 と。
 仏様は、私達の願いを適えるため、身をこにして、動いてくださいます。
その事実をしったら、感謝せずにはいられないのです。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/04/13(日) 07:56:03.27
カタコトの日本語しか喋れない韓国人ダンサーが、漢文・日本語からなる保寿院流・四度加行次第しかない真言宗大覚寺派で、どうやって加行をして僧侶の資格を取れたのか、非常に不審。
死んだ夫である先代住職・大栗弘榮は韓国語が喋れなかったし、行中は当然、僧侶でもない韓国語通訳は道場に入れないのだが。
本山である京都・大覚寺の姿勢が問われている。

538 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/14(月) 08:04:29.88
第二十三章護摩と救済 15

護摩を修しない寺は真言宗と言えるだろうか?
 
護摩についての解説は、いろいろな本が出版されているので読まれた人もいると
思いますが、ここでは私の感じている護摩についての、お話しをします。
護摩の正式な解説書によると、火は知恵を表し薪は煩悩を表す。
故に如来の智火をもって、煩悩の薪を焼き尽くすとある。
護摩を修することによって寺内は浄化するし、心のいらだちも納まる。
しかしそれに停まるものではない。
いろいろな祈願が成就していくのを見ると、もっと能動的なものを感じる。
添護摩木に祈願を書くことによって、仏様が動いていただける仕組みが、
整うと大日如来は語られた。
私のところの添護摩木は大日如来のお指図によって、指導している。

539 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/15(火) 08:01:19.88
第二十三章護摩と救済 16

ある人を救うために、大日如来のご指示により護摩を修したことがある。
もし添護摩木がたんに願い事を、仏様に届けるだけのものなら、如来様ご本人が、
知っておられるのだから、わざわざ私に護摩を、修せる必要はないことになる。
しかもある護摩のとき、参詣の霊的にとても弱い人に悪霊が入った
(憑依という、なまやさしいものでない)時、その人が書いた添護摩木を、
今焚く添護摩木の中から取り出し
「これさえ無ければ」
と言って折り捨てようとした。
しかし普通の人が簡単に折れる薄い木札なのに、その時折ることはできなかった。
霊から見ると、それが自分にとって都合のよいものか悪いものか、分かるのである。

540 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/16(水) 07:47:31.91
第二十三章護摩と救済 17
 
不動明王の護摩を修した時、他の仏様方は
「不動(仏様の会話では、如来・明王などの言葉をつけないで話される)
はよく長い間火の中に立っていれるなー」
「不動は特別火が合うのだろう」 と話されています。
 仏様にとって、護摩を修したりお経を読誦すると気持ちがよくなるようです。 
 火のエネルギーを考えたとき、私達の念ずる力にはおのずと限度がありますが、
もしその念力を火にのせたなら、強大なパワーとなる。言い換えると、肉声で語り
かけるとその周りしか聞こえぬが、電波にのせたなら地球の裏にさえ届く。
荷物を背にせおっても百キログラムはなかなか背負えるものではない。
しかしトラックに積んだら、たとえ十トンでも、アクセルを軽く踏むことによって容易に
運ぶことができる。 

護摩は宇宙の摂理を利用し、限りない可能性を秘めた他の宗教には見られない
宝玉とも言える修法であるが、これに頼りすぎて霊供養を疎かにすることがあってはならない。

541 :けんたま屋:2014/04/16(水) 09:21:13.96
ちょっと俺これ現実にするつもりは無かったんでー
途中で店員さんに注意させてもらいました−。

542 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/16(水) 22:08:21.35
第二十四章三密加持と霊的覚醒

 最近医学の進歩という御旗のもとに、臓器移植という風潮が、巷に広まって来た。
 一見、素晴らしい時代になって来たとも思えるが、はたして、そうであろうか? 
そのために、社会の裏側では、臓器売買が行われ、人心は異生羝羊心
(いしょうていようしん・動物のごとき本能に支配され善悪の心のない状態)となり、
弱肉強食の様をていしている。

543 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/17(木) 07:58:54.05
第二十四章三密加持と霊的覚醒 2

 以前、毘沙門天王がおりられたとき
「近ごろ人間は臓器移植をしているようだが、例えば目をもらった人が、
その後どうなったか知っているか?」
と言われた事が、マスコミでこれらのことを伝えられる度に思い出す。
これら臓器をもらった人は、提供者の死霊に障られて、それとは知らずつらい
思いをしていたり、悪くすれば、目は見えるようになったが命を失っている人もあろうとおもう。
人とはかってなものと如来様はよく言われるが、人が死ぬと生前の考えが、
がらっと変わって悪霊と変ずる場合がすこぶる多い。
それは目を提供したことによって、霊界で目のない霊となっていることが
多いから(思い込みが続くので)である。
ましてや、供養が行き届いていなければ、なおさらである。
医学が人間を物として見ているかぎり、寿命が伸びても安住には到達できないのです。

544 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/18(金) 07:53:30.95
第二十四章三密加持と霊的覚醒 3

これまで述べてきたことは、要約すると仏様には私達の願いがなかなか通じないが、
お聞きねがえたとき、そこにはお慈悲に満ちた救済と素晴らしい安住がある。
かって札幌市にあるHBCテレビでの古林聖華さんやSTVテレビでの泉アツノさんという
霊能者が霊的相談を受けていたが、興味本位の番組が多いなかとても良心的な人で、
泉アツノさんはよく白龍さんに聞いていた。
「仏様は、修行が足りないのでなかなかおりて下さりません。それで私は白龍さんに聞くのです。」
と番組のなかで話されていました。
我はブッタの生まれ変わりなんて言って、信じられない宗教家が多い中、
希にみる正直な霊能者と思います。

545 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/19(土) 07:20:36.77
第二十四章三密加持と霊的覚醒 4

 以前週刊誌を手にした奥様が相談にみえて、この本に載っているのは私なのですが
と言うので、その本を読ませてもらいました。
本の記事は四ページにわたり始めのほうに大きな写真が載っていました。
そこにはこの奥様と、テレビなどの特番で出演したりする霊能者が、写っていました。
記事の内容は、霊に襲われて苦しんでいるのを、霊視して助けた、というものでした。
しかし記事の結末とは違い、いまだ苦しんでいるので、救ってくださいとの話でした。
(私のところで解決)

546 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/20(日) 07:24:02.96
第二十四章三密加持と霊的覚醒 5

ここで考えなくてはならないのは、霊界を見る力と霊障をおさめる力は別だということです。
例えて言うなら、霊視をする人はレントゲン技師で、霊障をおさめる人は医師ということができます。
霊障があるとなんでも霊視しなくては解決できないということはない。
例えて言うなら急性肺炎になった人がいて、
「レントゲンがないので、肺を見れないから、薬はあっても投薬できない。」
と医者は言うだろうか? 
聴診器を使い呼吸音を聞き、脈をとり、体温を測ったりして表面の現象を判断し治療するでしょう。
霊障も同じで、経験を積むことにより、表面(内面は霊視)の現象から判断し、
解決することができるのです。
解決するためには、仏様に通じる力、即ち法力があればよいのです。
僧侶は「私は霊視する能力が無いからと、霊障は別世界の人が携わればいい」と考えないで、
自分の檀家の人が苦しんでいるのだから、自分も一緒に苦しみを分かち合うぐらいの
心で取り組んでいくべきと思う。

547 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/21(月) 14:33:54.62
終わった、おわった、  正御影供法要!!!


第二十四章三密加持と霊的覚醒 6

はなから霊障を考えないということは、人の苦しみを知らずして、僧侶といえるだろうか? 
もはや世の中は、宗派・宗門を越えて、我々三次元に生きる者の苦しみの根源である、
霊界の人々の苦しみを取り除き浄めなくては、この社会は善くならない。
テレビなどで、癌宣言をし「病と戦う」などと言うことは、自分の先祖が、苦しんで供養の
催促に来ているが、断固供養をするものかと、先祖霊を蹴散らすのと同じではないだろうか。
 これらを解決する術が今から約一千三百年前に空海師が紙細工のような遣唐船に
乗ってもってきた。
このとき四艘だった船が、唐に着いたとき二艘沈没し、空海師と最澄師がそれぞれ
乗っていた二艘だけだった。

548 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/22(火) 07:41:35.13
庶民には縁遠い高貴な宗教だった密教は、大衆に浸透する事は無かった!
最澄が入手したのは、密教の埃の部分だった。

第二十四章三密加持と霊的覚醒 7

 この宝玉とも言える術について考えてみましょう。
 人間釈迦によって教えられた仏教は、シルクロードを通って日本に伝わった。
そして現在私達が目にする仏教は、おおかた大乗仏教と呼ばれるもので細分化して言うと
顕教といい、その経典には「般若経」「阿弥陀経」「華厳経」「法華経」などがあり、
それらは人としての、普通の能力をもった者に応じた内容で、理念だけの提示になっている。
これはちょうど絵に書いたボタ餅のようなもので、具体的な力の動きはなく、我々の悩みを
解決する力に乏しい。
故に顕教は表面的な教えに行き詰まり、必然的に内面にまでくい下がり、
崇高な理念を具体化するために、玄奘三蔵(物語りの西遊記でいう三蔵法師)により
伝えられた大般若経や般若理趣経が行を中心に構築された教え、密教が誕生した。

549 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/23(水) 07:50:31.96
第二十四章三密加持と霊的覚醒 8

日本における仏教は、外国から伝来されたものであり、この日本で発祥したのではない
ために、顕教と密教という二つの教えがまるで別々のもののように、現在まで受け継がれ
てきている。
仏教が国の宗教であれば問題も起こらぬが、顕教・密教が長い歴史のあいだに、
それぞれの宗団をかため、経済的にも確立している今日、全ての仏教家が考えの上でも
融合することは、経済と団体の権力とに阻まれ、容易になせえないことは、仏様にとって
宗派・宗門は全く関係なく、諸仏の厭悪(えんのう)し給うところである。
もし日本で仏教が発祥し、それが発展して密教が生まれたのであれば、現在の日本仏教
のような混迷な事態は起きなかったであろう。

550 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/24(木) 08:16:42.07
第二十四章三密加持と霊的覚醒 9

 最後に、人がいかにして仏と一体となるか即ち「即身成仏」に至るかを空海の説かれた「十住心論」を紹介しながらお話しましょう。

  空海の十住心
第一住心 異生羝羊心(いしょうていようしん)
       動物的本能のみで生き善悪の判断がない心
第二住心 愚童持斎心(ぐどうじさいしん)
       愚童の本能的心に道徳的心が芽生え始める心
第三住心 嬰童無畏心(ようどうむいしん)
       嬰児が恐れを知らないごとく、宗教に目覚め安住          心を知る心(神話の世界) 
第四住心 唯蘊無我心(ゆいうんむがしん) 
五蘊が全てで人の心に我性は無いと思う心
第五住心 抜業因種心(ばつごういんしゅしん)
苦の根本の因業の原因を取り除こうとする心
第六住心 他縁大乗心(たえんだいじょうしん)
人々を救おうとする心
第七住心 覚心不生心(かくしんふしょうしん)
心は自由で不生不滅だとする心
第八住心 一道無為心(いちどうむいしん)
あるがままの真理を悟る心
第九住心 極無自性心(ごくむじしょうしん)
       全てのものは固定していず、そのまま現れている
       を悟る心
第十住心 秘密荘厳心(ひみつしょうごんしん)
       次第に反省し悟りに到達する、あらゆる心理・摂理を悟る究極の心

551 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/25(金) 07:45:48.22
第二十四章三密加持と霊的覚醒 10

 即ち第十住心によって、第九住心までの九つの住心を顧みて、
それらを発展融合することにある。「一門即普門」というマンダラのどの仏様の信仰
から入っても、そのまま大日如来の信仰に行き着くことができるのである。
たとえば、阿弥陀如来や釈迦如来また観音様やお不動様、どの仏様の信仰でも、
その究極に到達することによって、そこは即マンダラであり、仏族の信仰となる。
 この第十住心を得ようとして、第九住心までの過程・経験から必然的に密教が
誕生した。
このことは、大乗仏教と密教のあいだにまったくの矛盾が無く、発展的到達の
境地とも言えよう。

552 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/26(土) 07:37:41.25
第二十四章三密加持と霊的覚醒 11

その発展で行き着いた卓越したテクニックが、宇宙に到達する三密加持の修法である。
私の寺の信者で小学三年生の女児だが、その頃この修法の前段階の易しい行を修する事で、
人に憑依した霊を エイー と一言で除霊できる法力を得るまでになったのを見ても、
この修法がいかに卓越したものか、うかがい知る事が出来る。
この修法を富士山より高い高い山の登山に例えると、歩くのとロープウエイがあったとして、
歩くと百年かかり、ロープウエイだと一年で行けるとしたら、一生かかっても到達出来ない
方法で「私は遅くても周りの景色を楽しみながら登りたい」と言う人は何人いるでしょう? 
私なら迷わずロープウエイでさっさと登り、富士山の砂走り(富士山から下山する時、
砂の道をお尻で一気に滑り降りられる道があった)を通って楽にそしてゆとりがあるので
周りの景色を楽しみながら降りてくるでしょう。

553 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/27(日) 07:53:13.07
第二十四章三密加持と霊的覚醒 12

 三密加持の修法を簡単に説明すると、手に印を結び、口に真言を誦し、
心に仏の姿をイメージして、「入我我入」即ち仏と一体となり、即身成仏の
境涯に入れるのである。
この境涯に入ることによって、仏様のように迷いが無くなり、病が消えたり
して仏様の法力を少しずつ頂けるようになる。
心は自由になり、行こうと思えば宇宙の果てまでも行けるようになる(心が)。
 昔、遠くの人の姿や景色を居ながらにして見ることなど考えてもみなかったが、
今ではテレビジョンの普及によって誰でも見る事ができる。
密教の三密加持の修法等についても似たような事が言える。

554 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/28(月) 07:56:16.54
第二十四章三密加持と霊的覚醒 13

 第十住心と言うテレビジョンが現れて、一般の人にも仏様の世界を垣間見る事が
出来るようになり、僧侶は仏様の世界の色の綺麗なきめ細かな映像のテレビジョン
を作り提供出来るようになった。
ラジオの時代を経て一挙にテレビジョンの時代に、しかも宇宙の果てまで転送する
事が出来る時代に突入したのである。
今やテレビジョンは一人に一台の時代になった。
「私はラジオだけでいい」
と言う人は何人居るだろうか? 
第十住心によって宇宙の果てまで自由に行き来出来るようになった心は修行が
進む事によって、今度は無の状態に行き着くことが出来る。
この境涯に入ると、いかなる外圧にも影響を受けることが無くなり、いつも穏やかな
心でいることができ、それでいて総ての物事を把握できるようになる。

555 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/29(火) 08:04:45.33
第二十四章三密加持と霊的覚醒 14

大乗仏教の経典 般若心経 ではいみじくもその空なる境涯を示唆している。
そして幾多の変遷を経て、この境涯に到達し得るカリキュラムが第十住心によって完成された。
空の境涯とは、何事にも束縛を受けない境地であり、宇宙もまた時間も空間も
存在しない状態から生まれており、その中の真空もまた空である。
その何も無い真空も、変化し歪みそして物質を生み出す能力をもっている。

556 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/04/30(水) 08:27:12.85
第二十四章三密加持と霊的覚醒(平成七年記載) 15

西暦一九二八年、イギリスの物理学者ポール・ディラックは「総ての物質には、
その反物質が存在している」と発表し、西暦一九三二年にアメリカのカール・
アンダーソンが陽電子を発見したことにより確かめられた。
さらに西暦一九五五年に「反陽子」が発見され続いて
「総ての粒子にその反粒子がある」と明らかになった。
その結果真空とは、負のエネルギー状態に電子がぎっしり詰まった状態と
定義されるに至った。
心における空も、まさにその状態で無と言うアイドリング状態である。
そして人の心もクオーク(素粒子)のエネルギーのうえに成り立っているからである。

557 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/05/01(木) 05:46:41.20
第二十四章三密加持と霊的覚醒(平成七年記載) 16

その状態をもっと現実的に考えたとき、たとえば私がある者に狙われて
霊界武器の鋭い刃の付いたブーメラン(への字形の物で空中に勢いつけて
投じると回転しながら飛んで行き戻って来る昔狩猟に使った武器でここでは
イメージブーメランをいう)を投じて襲ってきたとしよう。
その時私は心を空の状態に出来たなら、そのブーメランは私の体をなにも
無いかのように滑空し投じた者のところに戻って行き、その者は手痛い目に会うでしょう。
私にとって「悟り」とは、それら総ての有り様を理解し実践し心と体で
考え感じ取り、仏の境涯に入って行く事だと思います。

558 :ランボー法師 ◆Nic8pW.NtU :2014/05/02(金) 04:26:44.26
第二十四章三密加持と霊的覚醒(平成七年記載) 17

私はまだまだ、その理想の境涯には到達出来ませんが、人のお役にたてる力を仏様から
戴きました。ハンドヒーリング(気功)もそうでした。
手が痛い人が居た時に如来様が
「そなた、手をかざしてごらん。痛みが治るから。」
と言われ、そうすると痛みは嘘のように無くなりました。
その後も、両手の指が十年程動かなかった人の手指が動くようになったり、曲がらぬ足が
曲がるようになったり、火傷の手が不動明王加持ヒーリングで痛みや赤い色がおさまり、
人のお役に立てる幸せでいっぱいです。
この後も更に精進し、心同じくする人との輪を広げてゆきたいと思います。
さあ 密教の精神世界で、自分本来の生き方を見出し、豊かな人生を今生来世とも
過ごせるようになりましょう。

     あとがき
まだまだ書き足りないのですが、私の感じるところの霊界をいくらかでも御理解戴けた
事と思います。
私のところのお寺は、一般的な旦那寺檀家制ではありませんので、檀家維持費や
色々な名目のご寄付を戴くことはありません。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/09/05(金) 19:32:16.05
どこ行ったの?

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/09/05(金) 22:17:24.55
ほんとうに、それでよいのか?

極楽金剛 ◆KkQ/CwIKN2 (酉酉) よ

供養法を素人に教え、成仏できない霊まみれになったら、

”、お寺さんに頼られた方がいいでしょう。”

とは、無責任!  (*≧m≦*) プッ

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/09/14(日) 20:32:59.74
その後、元気にしてるか〜

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/09/26(金) 21:37:02.39
細々と頑張ってますよ〜

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/10/03(金) 10:26:24.54
密教の法をネタにするとこうなります。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/10/12(日) 21:43:24.51
具体的にどんなことに違反したら越法罪になるのでしょう?

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/10/28(火) 05:57:08.53
ランボーおとなしくなったな…

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/11/07(金) 23:12:58.00
諸行無常

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/11/21(金) 08:23:17.32
大元帥明王

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/12/04(木) 09:55:32.94
南無大元帥明王

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/12/09(火) 22:52:47.72
御利益満載

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/12/12(金) 18:53:07.86
大覚寺も大覚寺派も効き目あり

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/12/16(火) 09:14:14.33
【名古屋人対策マニュアル】

一、名古屋人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、名古屋人には絶対に謝罪してはいけない。勝ったと誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請させ、惨禍を招く原因となる。
一、名古屋人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、名古屋人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用しないこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、名古屋人には日常的に叱責し決して賞賛しないこと。
一、名古屋人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、名古屋人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接な関係を示し威嚇すること。
一、名古屋人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
一、名古屋人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道させる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/12/24(水) 11:42:13.54
真言宗のなかで一番効き目あり

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/12/30(火) 07:06:38.63
南無大元帥明王 天下泰平

574 :学会員化した防犯ネットワーク:2014/12/30(火) 07:50:12.21
おい、ストーカーってばれてないからもうどっか行けよ。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2014/12/30(火) 21:44:04.73
南無大元帥明王 南無大元帥明王 南無大元帥明王

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/01(木) 00:09:42.40
南無大元帥明王 国家安穏 天下泰平

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/03(土) 13:48:59.58
南無大元帥明王

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/06(火) 16:09:52.79
南無大元帥明王

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/16(金) 22:09:35.93
南無大元帥明王

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/19(月) 06:07:45.92
効き目あり

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/22(木) 00:52:06.30
>高野山金剛峯寺に住して密教を修める。

金剛峰寺に住む、というのが普通じゃないですね。
住めるんですか?職員でも無理ですよね?
もとより常時住んでる人いますか?

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/23(金) 00:28:00.90
金剛峰寺って、管長が住むかすまないかじゃないのかな?
何にしろ、
>高野山金剛峯寺に住して密教を修める。

この言い方を、真言宗大覚寺派の方々はどう思ってるんでしょう?

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/23(金) 20:32:33.71
いまこそ、出でよ!大元帥明王の行者よ!!

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/25(日) 18:05:49.75
高野山金剛峰寺に住したけど大覚寺派になっちやった。と理解。

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/27(火) 11:47:24.68
南無大元帥明王

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/01/31(土) 22:34:06.72
南無大元帥明王

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/02/05(木) 19:39:45.94
南無大元帥明王

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/02/12(木) 23:24:19.18
南無大元帥明王

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/02/24(火) 11:06:09.82
南無大元帥明王

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/02/25(水) 05:18:42.56
http://asdlkj43.blog.fc2.com/

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/03/11(水) 21:57:59.90
南無大元帥明王

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/03/18(水) 19:59:22.47
http://www.stopreikan.com/chirashi/cultreikan110.pdf

「カルト・霊感商法被害110番」実施のお知らせ
日時:平成27年3月20日(金)10時〜15時まで
電話:当日のみの専用電話番号です

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2015/06/09(火) 15:52:56.14
なむなむなむ

305 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)