5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロン47【御同行】

1 :阿弥陀如来(本物):2012/04/23(月) 06:39:20.92
浄土真宗(真宗)系の全宗派の話題を包括して取り上げる総合スレの第47弾です。
「どうして浄土真宗では○○をしてはいけないの?」という素朴な疑問から批判・要望、
各宗派を取り巻く諸問題、教義・教説、堂宇・荘厳、全国各地の真宗寺院・念仏道場・
説教所に至るまで、ありとあらゆる話題を取り扱います。
阿弥陀如来から見ればみな罪悪生死の凡夫。楽しく語らいましょう。
浄土真宗各派の情報交換の場としてもご活用ください。

前スレ
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロン46【御同行】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1334155742/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 06:41:21.40
★「真宗教団連合」に加盟している宗派

●浄土真宗本願寺派(門主:大谷光真)……西本願寺 http://www.hongwanji.or.jp/
●真宗大谷派(門首:大谷暢顯)……………真宗本廟 http://www.tomo-net.or.jp/
●真宗高田派(法主:常磐井鸞猷)…………専修寺 http://www.senjuji.or.jp/
●真宗佛光寺派(門主代務:渋谷笑子)……佛光寺 http://www.bukkoji.or.jp/
●真宗興正派(門主:華園眞暢)……………興正寺 http://www.koshoji.or.jp/
●真宗木辺派(門主:木邊圓慈)……………錦織寺 http://www.cable-net.ne.jp/user/kinshokuji/
●真宗出雲路派(管長:藤光永)……………毫摂寺 http://www2.ttn.ne.jp/~izumoji-ha/
●真宗誠照寺派(法主:二條秀瑞)…………誠照寺 http://www.jyosyoji.jp/
●真宗三門徒派(門主:平光顕)……………専照寺 http://www.shin.gr.jp/shokai/209.html
●真宗山元派(法主:藤原光教)……………證誠寺 http://www.shin.gr.jp/shokai/210.html

※「真宗教団連合」公式HP http://www.shin.gr.jp/main.html

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 06:43:14.72
<現在の浄土真宗の教えまとめ>
・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの
・葬式は死者の霊のために行うのではない
・葬式は参列者が死者を偲ぶのと、真宗の教えを学ぶ場である
・死後に霊を供養するということも無意味である
・法事も供養する場ではなく、生きている人間が真宗の教えを学ぶ場である
・仏壇も先祖供養するためのものでなく、真宗の教えを学ぶためのもの
・墓も生きている者が死者を偲ぶだけの場である
・占い、迷信、オカルトなど科学的証明ができないものを信じる者は馬鹿である
・よって、聖徳太子の夢のお告げを信じた親鸞は馬鹿である
・阿弥陀如来像、親鸞像なども単なる物質であるので、これに対して祈りを捧げるのも馬鹿である
・報恩講などのお布施は、親鸞はもう存在しないし、阿弥陀如来は架空のものなので、
現在の僧侶に対するお礼として納めるべきもの

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:38:14.02
第1回 犯罪朝鮮人とヤクザを支援する京都サヨクの本山。
反日極左集団真宗ハゲの巣窟。本願寺に突撃抗議!!
http://www.youtube.com/watch?v=RjCFxQU41fI

第2回 犯罪支援反日極左本願寺突撃抗議!!
http://www.youtube.com/watch?v=5rc12CU9lH4

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:41:14.28
真宗大谷派は、制作したアニメーション映画「蓮如物語」の興業を巡り、
制作・配給を委託したプロダクションなどを相手に、不払いになっている
興業収益金や映画キャラクターの許諾料など「総額約7300万円」の支払を
求めて提訴していることを明らかにした。「蓮如物語」は本願寺中興の祖・
蓮如上人の500回忌を記念したもので、98年4月から9月まで全国の
映画館などで公開された。提訴についてプロダクション側は詳しいことが
分からないのでコメントできない」としている。(毎日新聞12.11.10)



また、同日の記事に、真宗大谷派は故大谷光暢前門首の四男光道氏に対し、
東本願寺内の門首邸(内事)と聖護院別邸の明け渡しを求める訴状を京都地裁
に送った。訴状などによると、以前は光道氏に僧籍があり、門首の四男で
あって内事と同別邸の使用を認めたが、その後「宗教活動をしていない」
として僧籍を剥奪され、前門首も1993年に死亡し、使用を認める理由が
無くなったという。光道氏は「内事と別邸は大谷家の当主として使ってきた。
道理に外れた訴訟なので争う」としている。(毎日新聞12.11.10)

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:43:33.50
“特養ホーム補助金不正”“元理事長ら有罪”
浄土真宗本願寺派.(本山・西本願寺)の岐阜別院が設立母体となった社会福祉
法人 「岐阜龍谷会」特別養護老人ホームを巡る補助金不正受給事件で、
補助金適正化法違 反と詐欺の罪に問われた同法人元理長
野田英隆被告(67)ら三人と法人の龍谷会に 対する判決が、25日名古屋
地裁であった。片山俊雄裁判長は野田被告に懲役二年六月、
執行猶予四年(求刑・懲役二年六月)、大手寝具リース会社「トーカイ」
元社長小野木三夫(72)、誤計会社社長近藤正樹(49)両被告にそれぞれ
懲役三年、執行猶予五年(同・ともに懲役三年)、龍谷会に求刑通り罰金100万円を言い渡した。

判決によると三被告は、準大手ゼネコン「ハザマ」元名古屋支店長(58)
(懲役二年、執行猶予三年の判決が確定)と共謀。
九七年四月に開設された特養ホーム「黒野あそか苑」.(岐阜市黒野)の建設に
あたり、正規の 国庫補助金より1億3500万円多い虚偽の申請書を
提出して不正に受給 。さらに、岐阜県と岐阜市の単独補助金についても
同様の虚偽の申請書で差額の2億4800万円を得るなど、計3億8300万
円をだまし取った 。」(読売新聞11.3.26)

この事件について、門徒の声が報じられています。「浄土真宗本願寺派岐阜
別院が母体となって設立した社会福祉法人『岐阜龍谷会』の特別養護老人
ホーム『黒野あそか苑』をめぐる補助金不正受給事件で、同別院の元輪番ら
が、名古屋地検特捜部に逮捕され、本山である西本願寺(京都市)は、
長い歴史で前例のない不祥事に動揺を隠せないでいる。その一方で、
地元の門徒たちからは、『仏の道に携わる者まで不正にかかわっていたとは』
と怒りの声があがっている。
信者数で国内最大規模を誇る仏教宗派が揺れている。

●本山 京都市下京区の西本願寺では三月から、浄土真宗の中興の祖、蓮如上
人の五百回忌法要が営まれている。このところの蓮如ブームで、記念行事や
イベントなどには全国から多くの門徒達が訪れている。
本山のある職員は、『どこまで事件が広がるのでしょうか』と不安そうな表情。
別の職員も『大事な法要の年に、こんな事件が重なるなんて』と唇をかんだ。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:45:26.01
本願寺派の北山別院を舞台に架空墓地の偽装工作、2億円の違法債務保証を
巡って、元輪番を背任罪で刑事告訴した。
内部調査を担当した北山別院問題調査研究委員長は
「暴力団の関与の疑いがあること自体が宗門として看過できぬ問題。
総局、宗会と歩調を合わせ宗門の自浄作用を促すことを願っている。」
と語っている。
(中外日報)


本願寺派の北山別院墓地造成問題で、北山別院が設立した墓地管理会社に
事業資金として融資した大和銀行は、墓地管理会社と連帯保証人の北山別院を
相手に「2億円」の債務の履行などを求める訴訟を大阪地裁に起こした。
訴状によると、1997年3月に北山別院に隣接する山林に墓地を造成する際、
大和銀行京都支店が墓地管理会社に2億円を融資し、北山別院が保証した。
だが管理会社は返済期限の98年3月を2年半超過した現在も債務を履行して
いないとしている。宗会特別委員会が調査した報告書によると、北山別院の
当時の代表役員が宗派の手続きを経ずに別院名で2億円を債務保証した。

さらに境内に以前から墓地があったように偽装して、京都市の墓地経営許可を
得ていたとしている。
同時に報告書は、大和銀行側が門主の許可がないのを承知して債務保証を
受け入れたとして、「法的には債務保証は成立せず、返済の義務はない」との
見解を示している。宗派は、一昨年11月に墓地造成計画を中止している。
宗派は訴えについて「コメントできない」としている。(京都新聞12.10.16)

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:47:20.00
浄土真宗の寺で修行中の僧侶が自転車に乗っていた64歳の主婦から
現金4万円余り入った手提げカバンをひったくって逃走、逮捕されている。
(産経)

京都新聞(夕刊)2002 6月25日痴漢の僧侶逮捕容疑で五条署五条署は25日、京都府迷惑行為防止条例の
疑いで、三重県菰野町田光、僧侶粟○○夫容疑者(40)を現行犯逮捕した。 
調べでは、粟○容疑者は同日午前8時20分頃、京都市中京区の市営地下鉄
烏丸線・四条−烏丸御池間を走行中の地下鉄車内で、市内の女子高生(16)の下半身を触った疑い。
警戒中の府警鉄道警察隊員が見つけた。 五条署によると、粟○容疑者は「東本願寺の研修に参加する予定で京都に来ていた。
制服姿を見て触りたくなった」と供述しているという。

朝 日 新 聞 1999年(平成11年)1月7日 木曜日13版 社会 26ページ
「西本願寺にお布施でもうかる」8000万円 詐 取 容 疑石川の2人逮捕
宗派参与関与か 石川県警捜査二課は六 日、「京都の西本願寺が寮の新築を
計画しており、お 布施をすれば多額の手数料が入る」などと架空の話を
持ちかけ、金沢市内に住む農業の男性(91)から八千万 円をだまし取ったと
して、暴力団幹部ら二人を詐欺の疑いで逮捕した。県警によると、
浄土真宗本 願寺派(本山・西本願寺)の参与も犯行にかかわった疑いが
あり、捜査している。逮捕されたのは、金沢市横川一丁目、山口組系暴力団
幹部小林茂樹容疑者(28)と石川県野々市町扇が丘、建築業松岡喜久夫容疑
者(55)。調べでは、二人は被害男 性に対し、百八十億円の架空の寮新築
計画を話したうえ、「一億円をお布施すれば建築業者を選定する委任状が
もらえ、手数料でえらいもうけになる」などと持 ちかけ、1995年10月
下旬ごろに現金二千万円を、11月上旬ごろに六千万円をだまし取った
疑い。県警が、共謀容疑があるとみている浄土真宗本願寺派の参与は、
現金の受け渡し場所となった東京都内のホテルで容疑者らと同席していた
という。同派の参与は、一般に多 額の寄付をしたりお布施を集めたりできる
門徒で、門 主から委嘱される。宗派の職員や役員ではなく、職務上の権限はない。

9 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/23(月) 07:51:47.95
おはようさんです。

それにしても、在特会を名乗る輩、オレより遥かに重度のアスペの匂いが…(^O^)(^O^)(^O^)

ま、1か月もせんうちに、飽きてどっかへ行ってしまいよるやろうけどな(^O^)(^O^)(^O^)

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:52:36.28
93年の7月12日に起こった北海道南西沖地震の際、本願寺派は、北海道教区へ
1億3600万円の義援金を送った。内5600万円は被災した寺院や門徒に贈られた。
しかし、残りの8600万円はその後5年以上塩漬けにされ、更にその内800万円余は職員が使い込んだという。

富山別院では、ワラント債で9000万円の損失を出した。
89年から91年にかけて、富山別院の基本財産積立金1億2000万円を
ワラント債に投資し何と9000万円もの損失を出した財テク失敗事件が起こっている。
これについても本願寺は当時の輪番に対し損害賠償請求訴訟を起こし、
2000年12月に大阪高裁判決で、被告に1100万円の支払い命令判決が出されている。


佐賀龍谷学園問題。96年8月に、佐賀龍谷学園の学園長を解任された本山の
元総務が、解任を不服として裁判。
この学園長は、短大を4年制にすると言って佐賀教区で2億5000万円もの
浄財を集めたが、不成功に終わり、金も返さず、収支も明らかにせず。
98年5月に最終的に本山が勝っている。


岐阜龍谷会補助金3億8300万円不正受給事件 工事代金9億5300万円を
13億6000万円に水増しし、補助金3億8300万円を詐欺、不正受給したとして、98年7月3日
名古屋地検に摘発・逮捕された。
一審判決では、野田英隆理事長、輪番は懲役2年6ヶ月、執行猶予4年。
小野木総代は、同3年と同5年。建設会社名古屋支店長は同2年、同3年。
設計会社社長は同3年、同5年の判決だった。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:54:30.97
“浄土真宗岐阜別院”が運営する特別養護老人ホーム「龍谷会」が、社会福祉
補助金3億数千万円の 不正受給事件を起こし、法主の名代である
“輪番”までが逮捕されている。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 07:55:06.80
本願寺派僧侶が麻薬取締法違反と大麻取締法違反容疑で逮捕されるという
信じられない事件も起こっている。
この本願寺派僧侶は、経典の内容を僧侶に教える専門資格を取るため半年前から研修中で、
マンションのベランダで大麻を栽培し、室内にコカイン6グラムを隠していた疑いで
逮捕された。
(毎日)
コカイン6グラムは想像以上に大量で別の事件で逮捕された新聞記者が持って
いた量は0.05グラムであったことを考えると、その120倍にもなる。


◎ 毎日新聞 ◎ 社会 事件 ひと 話題29ページ 13版 1998年(平成10年)10月9日
大麻栽培容疑僧りょを逮捕
京都府警 京都府警七条署は8日、 自宅で大麻を栽培したなどとして、京都市
中京区西ノ 京銅駝町、僧りょ、古○ 兆(キザシ)容疑者(33)を大麻取締法と
麻薬取締法違反の疑いで現行犯逮捕した。
古賀容 疑者は、北海道にある浄土真宗本願寺派(本山・西本 願寺=京都市
下京区)の寺の僧りょで、経典の内容を 僧りょに教える専門資格を取るため、
4月から西本願 寺で研修中だった。調べでは、古賀容疑者は、 自宅マンションの
ベランダで大麻草9本を栽培、室内 にコカイン約6cを隠していた疑い。
「昨年、米国を 旅行した時に、大麻やコカインを吸引し、日本に持ち 帰った」
などと供述しているという。
【前田 幹夫】

13 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/23(月) 08:18:51.05
浄土真宗本願寺派 29拍
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1320330028/
137 名前: 神も仏も名無しさん [sage] 投稿日: 2012/04/22(日) 23:34:33.57 ID:h+Oohlha
中西智海和上が御往生されました。
南無阿弥陀仏

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 08:35:08.07
>>13
阿弥陀仏から見たみな凡夫、特別な人などいないわい。
誰が死んでも皆同じ、なんまいだ

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 08:39:19.15
9条があるから日本は平和だ。とか真宗僧侶は本気で考えているらしいね。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 08:41:02.03
この世に霊魂はない但し、死後に魂に似たものが浄土へ往くw

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 08:46:36.87
中西智海さんの意識は消え失せ、体を構成していた原子が
ばらまかれて、それが他の物を構成していく、それが輪廻である

今の真宗の理屈から行くと、こうか?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 08:48:24.15
科学的w

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 08:56:03.62
『仏説無量寿経』康僧鎧訳に記されてある魂神について


受くる所の寿命、或いは長く、或いは短し。
(所受壽命或長或短)
魂神、精しく識り、自然に之に趣く。
(魂神精識自然趣之)
当に独り値い向かい、相従いて共に生れて、更に相報いて、また止むこと有ること無し。
(當獨値向相從共生更相報復無有止已)
『仏説無量寿経』康僧鎧訳

<現代語訳>
受ける寿命は、長かったり短かったりする。
魂は、そのことを詳しく知って、自然にその寿命へと赴く。
まさに、魂は一人で寿命へ向かい、寿命に従って共に生まれて、さらに寿命に報い、
また、止まることがない。


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 09:00:34.46
>>19
現代語翻訳の更に解説をお願いできますか?
魂ってなんだんねん??

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 09:01:33.39
コピペ好きやな〜

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 09:16:23.96
真宗僧侶に直訳して欲しいな。
必ず間違った意訳するから直訳をお願いしたい。

23 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/23(月) 09:27:14.71
前スレ889
> 堂地ってちょっとクセが強かっただけなんだな・・・。

在特会を名乗る輩に比べたら、オレなんか「ひよっ子」ですわ(^O^)(^O^)(^O^)

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 09:33:25.63
策略って意味の「魂胆」も魂入ってるな
これも魂

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:05:22.28
真宗は「仏教では魂の存在を認めない」なんて言っちゃってるから
経典に出てくる「魂」の意味を聞いたらごまかしなしには答えられないな。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:07:24.36
魂神とは阿弥陀仏のこと、以上。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:12:15.00
「魂」で検索してヒットしただけだからなw
書き込んだ本人も意味がわからんのだろう

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:23:05.18
>>26
違うだろ

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:31:13.65
魂と書いてこれは命つまり不思議な光の命のこととここでは読む、
また神と書いてこれはすなわち永遠の時間を生きる不思議な光のこと、
阿弥陀さんのこと。
阿弥陀さんは心の中でおきることをすべて知っている、寿命までも。。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:37:03.73
>>29
光と言うことは、プリズムに当てるとわかるの?

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:38:40.45
魂はいわゆる霊魂のこと。タマシイだ。
神は心のことだよ。
「失神」するとかいう時の神。
漢語の意味を知らないから和訳を間違う。
サンスクリットを調べてみ。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:40:34.31
>>29
そんな訳は間違い。
そのような意味はない。
「魂」をタマシイと訳したくないから生み出した捏造だ。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:43:43.67
一日スレ見てなかったら次スレが立ってたのでびっくりした。
粘着君を真宗信者にするチャンスだから皆頑張って。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:48:51.41
魂というのは鬼に云うことと書く、即ち
鬼は外界、云うは会話することで
自分以外の外界に対して会話すること
つまり独り言のことじゃないかな。
独り言でも続けると哲学になる、形而上学の始まりじゃ。
神が心なら魂は哲学
哲学は心でするもの、すべての法を知るのは哲学であり心のことじゃないかなw

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 10:55:30.17
魂神精識。
魂は霊魂。
神は心。
精は精神の精だ。
識は意識の識な。
つまり、「魂神、精しく識る」ではなく、「魂・神・精・識」だから。
こんなもんサンスクリット見れば解るはず。
魂神なんて読み下して、魂神=阿弥陀仏なんて言うのは噴飯もの。
阿弥陀は阿弥陀だ。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 11:05:36.68
>>34
経典などの漢語で「鬼」と出てきたらそれは「幽霊=ゴースト」のこと。
日本的に意訳してそれ以外の意味に捉え直したり、
「心の・・・を表す」
「人間の・・・を表す」
なんて訳したら全部間違い。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 11:25:54.90
経典などの漢語で「鬼」と出てきたらそれは「私」のこと

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 11:46:12.88
何を言っても聞く耳持ってないなw

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 11:47:42.33
>>37
違う。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 11:54:06.57
仏教から影響受けてますけど、私たちのは阿弥陀教です、って言っちゃえば
楽になるんだけどな。

でも、仏教ということにしないと、商売上大きな不利だから。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 12:07:12.41
>>37
真宗はそのように嘘までついて捏造するのな。
漢字辞典で「鬼」の原義を調べてみろ。
死者の霊だと書いてあるから。
サンスクリットの漢訳する時もその意味で使ってる。
何故なら中国語にはその意味しか存在しないからだ。
「私」の事だなんでよくもまあそんな大嘘が言えたもんだな。
もはやカルト宗教じゃないか!!

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 12:08:26.76
>>40
全編経を元にしてるのにそれはねーだろ。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 12:22:31.03
>>41
自演乙

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 12:35:42.81
問題はなに?

45 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/23(月) 13:09:19.19
>>44
親鸞会と在特会。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 13:20:40.91
在特会は問題なし。
彼らの主張はそれなりに理屈がある。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 13:36:27.12
やべーな

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 14:21:18.01
解同は?

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 14:55:11.74
京都府警交通課は大変だな。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 16:34:40.87
>>45
親鸞会の真宗教義


【人間は煩悩具足の凡夫で悪いことばかりしているので、死後地獄に必ず堕ちる(因果の道理&必堕無間)。
そして「その時」は刻一刻と迫っている(無常)。
そこで聴聞・献金・勧誘活動で善を積み、信心決定すれば後生の一大事を解決できて地獄堕ちを免れ、浄土に往生できる。
だから聴聞・献金・勧誘活動を必死でやるのだ、信心決定めざせ!】

こうしてキャンパスでダミーサークルを作り偽装勧誘して、学生に年100万もの献金、新人の勧誘をさせ
富山まで来させて馬鹿森教祖の法話を聴聞させている。

ちなみに馬鹿森教祖は一回もお聖教を読んだことがない(参考書だけしか読んだことがない)
しかも著作の多くは盗作や丸写しだ(中学生でも比較すればわかるレベルw)

すごい教祖がいたものだ(笑)

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 16:59:49.36
>>50
これを見てもここには親鸞貝等いない。
はなから地獄堕ちなど信じてない、浄土、地獄そのものを問うている。
浄土、地獄へ往く体の正体は何か?という高度な疑問について論じている。
レベルが違うんだよ、レベルがw


52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:04:04.54
>>51
何が往生するんですか?

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:05:17.17
>>52
それが議論の中心

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:06:32.46
>>53
何が往生すると思う?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:08:14.13
>>54
あの世など無い。と本音では思っている。
浄土も地獄もはたまた輪廻なるものもすべては今生のこと、と思っている。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:12:49.26
なるほど
今生における輪廻って具体的に何をさしてるんですか?食物連鎖とか?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:19:06.50
>>56
おきな輪廻、小さな輪廻、いろいろあるね。
食物連鎖、生物の進化、精神の状態、いろいろある。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:19:36.52
無いのは生まれ変わり。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:24:07.33
輪廻って言葉自体仏教用語ですよね
食物連鎖や進化って説かれてましたっけ?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:30:31.79
>>59
一般的な輪廻と言うのは釈迦その人が否定しているインドの習俗であります。
仏教は一般的に云う輪廻を否定しています。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:37:41.62
釈迦が否定しつつも輪廻という言葉を使う我々。
ずばり輪廻って何なんですか?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:39:51.30
真宗スレNo 衆生救済満願数直前だね
浄土宗ネラーの願文数よりこっちの方が人気あるな

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:49:41.49
800年も前に法然親鸞により世間に出された阿弥陀信仰が
いまでも勢いトップとは聖人がたもびっくりだ

64 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/23(月) 17:57:11.50
ただのネトウヨにかき回されてるこのスレorz

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 17:57:54.41
>>61がレス待ってますよ(・_・;

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:05:44.76
>>51
>>レベルが違うんだよ、レベルがw

逃げ足の早さはレベルが違うな

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:10:59.72
冷静に議論したらこれだからな
食物連鎖とか進化とか斬新すぎるわこの人

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:14:15.06
心相続これこそが今生での心の輪廻
輪廻はたったいまこのときですら起こっている
肉体の死滅また生まれることだけが輪廻ではなく
不変の真理の法

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:26:53.85
素朴な質問だけど。
死後を考える前提として、人間が生きてる最中には固有の「我」なり「魂」なりは存在するのかな。

うちの爺様がちょうど百歳なんだけどさ。爺様が物心ついた五歳のときと現在、変わったところは沢山あるにせよ一貫してる部分だって多いわけだ。その変わらない部分は「我」なのか「魂」なのか、それとも別の何かなのか。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:29:40.71
>>69
変わらない部分てどんなとこ?
頑固で我が強い人って事?
具体的に教えて

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:32:01.95
魂はしらん
お釈迦さんも答えてないからね

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:32:23.10
なぜ心の輪廻が続いているのに
その方向性が狂わないのかといえば
そこにダルマという法が働いているから
業、行、薫習、種まき、滅、またその種の芽が出てくるという順番に
行いからその次の世代の種が出てくる

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:37:51.06
そんなことを知ったからなんなんだ?という虚しさが出てくる
素人は難しいこと考えず南無阿弥陀仏のみでいいのだと天親
車の構造のメカニカルな部分を知ったとしても知らなくても
車に乗って目的地に到着するという目的は同じなのだ

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:39:08.77
>>70
当の爺様に聴いてみた。生まれた直後は別にして(爺様自身知らない)、知りたがり(好奇心旺盛)なところや猫好きなところ、気が早いところなんかは何も変わってないそうだ。

確かに考え方なんかは一部変化してるみたいだけど、明らかに同一性を持った人物なんだよね。その同一性は「我」でも「魂」でもないのかな。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:41:58.54
>>73
それでは安心できない人もいるんだよ。
それにだ。仮に「我」が存在しないとして、百年生きてる人が百年間一貫して保持してる同一性の原因は「我」ではないのか も知りたい。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:43:03.88
>>74
それはただ単に爺様の性格なんだろうw
仏教には「我執」てのもあるけど少し違うかな

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:45:38.78
>>75
知りたいのであれば唯識3年倶舎8年
つまるところ龍樹から天親の教本を総ざらいすることだ
坊主なかせの倶舎論といわれおそろしいまでに難解である
おそらく理解できないし時間の無駄だとおもう

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:49:14.41
>>76
そうそう、性格だよ。
それで、その百年間(厳密には乳児の時期を除いて)一貫して同じ性格なのは何か、爺様の人格(性格)を規定する何かがあるんじゃないかと思ってさ。
もしそういうものがあるとすればそれは「我」みたいなものではないのか、「無我」と言いながら少なくとも百年間は一貫して変わらない何かがあるんじゃないかと思うわけさ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:51:29.62
>>77
有り難う。
少し勉強してみるよ。勿論、その真髄は専門の学者や僧侶でないと解らないとしても。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:52:14.52
>>69
DNAとか指紋(人間一人一人皆異なる)

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:54:27.27
>>80
そういう何かはあると考えても問題無いのかな。あとはその「何か」が一代限りなのか肉体の死を超えて続くのか、だな。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 18:58:12.05
「こだわり」みたいなものは一口でいうと煩悩からきてるからね 我執ってやつね


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 19:11:23.69
>>81
魂と言いたいんだろうけど、貴方があると思えば
あると考えて問題ないんじゃないの。どう考えようと自由
だからね。自分はあってもなくてもどうでもいいし、考えても
分らないし。



84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 19:11:54.44
敢えて暴論を言う。
釈尊は生老病死の「苦」を離れることを願っていたわけだ。
仮に人間が一代限りで前世も来世も無いのなら、若く元気なうちに自殺すればそうした苦しみからはあっさり逃れられるはず。
釈尊がその道を取らず敢えて生きて修行したのは、とりも直さず「死が終わりではないから」じゃないのか。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 19:17:34.88
>>83
そうだね、付き合ってくれて有り難う。
もう少し自分なりに考えてみるよ。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 19:31:01.23
>>73
横から失礼、その例え気に入りました。陸路水道の例えはは現代人にはピンとこない。
釈迦が残した設計図で自動車を自分で組み立てて、目的地に行くのが難行自力、
阿弥陀が用意したシャトルバスで目的地に行くのが易行他力だなw

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 20:05:53.93
>>60
だからそういう手口の大嘘やめろっての。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 20:07:32.09
>>71
だが経典には出てくる。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 20:16:00.00
>>51
四十九願のK山釈尊によれば、往生の正体は佛知でしかわからず、煩悩具足のこのスレの輩では
往生際までわからぬと仰った。

他方親鸞会の馬鹿森教祖は金儲けで忙しく往生の正体どころでない。
馬鹿森教祖は死んだふりをして、葬式を行い、多額の香典を集めたあと
葬儀中棺おけから突然生き返ったとして(もともと生きていた)、
教祖再降誕会を2000畳で行い、誕生祝いの高額の財施を集めるつもりか。

その後、後生のことを見てきた唯一無二の仏教祖として、「後生見聞録 馬鹿森犬鉄著」を出版して一儲け。
また死後の世界からよみがえった浄土真宗学の最高峰(実際は参考書を2〜3冊かじり読みした程度)と馬鹿騒ぎをして
全国各地で「わしは唯一無二の後生経験者、釈尊や聖人と後生・浄土で歓談してきて、仏教のことで太鼓判を押してもらったよ、
聖人は本願寺は邪教と仰っとった!」とあることないこと言いまくって勧誘と大儲け。


90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 20:22:32.46
>>88
漢字だけだろw

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 20:24:46.21
>>90
漢字の多い本は嫌いや

92 :往生の主体と客体について:2012/04/23(月) 20:42:27.45

にこにこせんべいに感謝する。それhさておき、国際協力や国際援助が大好きだけども、毒を食らわば、皿に乗せる時は丸いのを1/2に切って、
普段は裏庭の池に流れ込んで趣があったが、箸ヘモグロビン数が着実に減ってきてるので(で

急にたすぽがほしくなったけど(たばこはすわないけど)(で)くび領のひとが、太平洋戦争はインド洋でたたかったので(ので)、
広島でげんばくどーむなんてつくるから、ねらわれてげんばく落とされたのだ)と怒って、
冥王星でたにしが、いつも通り収穫なし。
もう死ぬしかないですわ、田んぼと道路の区別がつきにくくなるから、ハラハラしながら。
「げんばくどーむはだれがつくったのですか、とくび領にきくと、とよとみひでよりて。

にこにこせんべいたべませんか?

ほら、だんだん笑顔になってきたので (ぷっちんぷりんもあったけど(ど。

かぐや姫を月から木星にひっこしたので、無人駅の馬頭観音が意識的にあっちゃこっちゃ)
報酬は白菜のみだけど AKB48のもりみつ子さんが(交際はしにくいけれど、恋は盲亀ってよくいいますがなぜですか?



93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 20:56:01.92
>>90
違うよ。漢訳以前のサンスクリット原典からだ。
そういう何か言い返したいだけのレス書いててバカらしくならない?

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 20:58:11.76
>>93
君はアスペルガーかねw

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 21:02:39.23
内容のないバカレスはスルーするか。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 21:03:29.91
>>93
大丈夫か?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 21:29:12.99
>>95
負け惜しみ(笑)。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 21:38:52.48
カルトの親鸞会くらいしか93の相手はしてくれないだろうw

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 21:42:27.09
お坊さん、8時間、できやんのやったら、2時間にしろよ。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 21:54:58.29
浄土真宗東本願寺派は真宗の正式団体なのですか?
お東騒動で分派したとのことですが
しらべたら真宗十派に属していないので
怪しい団体なのでしょうか?
詳しい人教えてください

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 22:59:10.86
魂神はすべての衆生の寿命を知り尽くしています
そしてすべての衆生と共に歩み
すべての衆生に報い
寿命は尽きても
魂神はずっと永遠です


ありがたき魂神
その真実を伝えてくれた仏説無量寿経よ
ああ
それを真実の教えとされた親鸞よ
ああ
あああ




ああ

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 22:59:47.88
>>99
できやんて懐かしいな、昔関西にいたから
河内か和歌山辺りの言い方?普通はでけへんていうよね

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:02:31.81
俺京都寄りの大阪人だけど 「できひん」ていうな

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:05:56.49
三重

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:13:06.95
ああたしかに伊勢の人もできやんていうわ

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:22:14.29
魂か魂神か何か知らんけど、そんなもんは真宗の本筋と
ちゃうから別にどうでもええんとちゃうん

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:22:47.51
苦労しとんのか?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:25:52.53
竜王つくで2時間、やっとけよ。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:36:29.03
>>100
なぜかラーメンの第一旭を連想してしまう…京都の人にしか分からんだろうけど。
一澤帆布とかもね。

> 浄土真宗東本願寺派は真宗の正式団体なのですか?

外から見て人々ひとりひとりが如何に評価するのか次第ですね。
自称で良いなら親鸞会も「真宗の正式団体」になっちゃうだろうしねw
「真宗十派に属している」からといって「怪しくない」と限らないのは、このスレ見てれば
お分かりと思いマス。

分家や暖簾分けで発展した老舗があって、そのうち10軒で同業者組合を作っていた。
ある大手では改革の勢いを嫌って、伝統を固持する立場の長男が東京支店を独立させて
おん出てしまった結果、長男ほどは保守的でない、ある意味で新しい勢力の方が、
伝統的に認知された看板を保って組合に残り、ある意味では一番伝統を墨守しようとする
元・東京支店の方が結果的にスピンアウトの新興企業みたいな立場になっちゃった。

教団組織として古くから存在し世間にも伝統的と受け入れられているか、という点から
見れば、元東京支店の方も中身において特に遜色はない…けれども伝統ある組合に
加盟しているか、とか法人組織としての経歴はどうか、という点からすると、明治や昭和の
早い時期に出来たような新興宗教よりも更に新しい、歴史の浅い団体ということになる。

個人的には、>>100が言っているであろう意味での「怪しい団体」という心配は無いと
思いマス。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:40:40.40
もともと大谷派なんだからそんなに怪しいってことは
ないんじゃない

で済むな

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:48:01.08
>>109
詳しい解説ありがとうございました
安心しました
でもそこの団体の属す寺の僧侶は葬式でもやたら地味な服装しか着ないし
法話もまったくせずに帰りました
布施が少なかったから腹を立てて手抜きしてるのでは?と感じてしまいます

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/23(月) 23:53:17.13
お西さんの葬儀にも出ましたが
僧侶は立派な着物を着て
ちゃんと法話もしてました
そのときにはじめて真宗の教義を知りました
檀家としてお恥ずかしい限りですが

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 01:42:16.64
>>109
東京にて、、
俺「神戸ラーメン第一旭おいしいね♪」
京都人「何て?神戸ラーメン?第一旭そんなウソを東京でついてるのか怒」
ってな感じですか?
そういえば東京国博の法然親鸞展の協賛?共産?に京都東本願寺、と
わざわざ京都を付けていたのがwwwでした。
すぐ近くの浅草が文句をいってきたのかな?
ちなみに西本願寺に京都は付いていませんでした。



114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 03:43:26.84
>>113
そこまでくると餃子の京都王将vs大阪王将みたいな話だねw

第一旭は、本家争いみたいな事があったらしくて正規に第一旭の看板を掲げられる
正当な権利みたいなのがある店は僅か数店舗になってしまった。一方で創業家みたいな
ところは、発祥の地名か何かにちなんだ別ブランドを立ち上げて「実はウチこそ第一旭の元祖」
みたいに売り出している。
ところが混乱するのは、街中の結構あちこちに、昔から知っている第一旭の店が存在するんだ。
これら第三の第一旭は、騒動で看板掲げる権利を失っているはずなんだけど、インディーズ的に
勝手に以前のままの店を続けているという…
お好み焼きの「ぼでぢゅう」も本家vs分家vsかつて傘下だったが今は勝手に続けてるインディーズ
もありな状態になっている。どちらかの公式ホームページで店舗を検索していたら、勝手に看板
つかってるモグリを見つけたらチクって下さい、みたいに書いてあって笑った。

(東)本願寺も、いまそういう状況になってる気がします。調べたら二男さんのところと、四男さんの
ところと、みな「東本願寺」を前面に出していて、一見するとわけわからない。
いっそ「東 K 本願寺」と「東本願寺 T」とかにしてくれんかな。
>>111さんの懸念に絡んで、教団のボッタクリ度の目安になるかと帰敬式の冥加を調べてたんだが、
お東は1万、東本願寺派も1万、二男さんとこは13万〜と、概ね本願寺は西も含めて原則1万で
並んでるから、額の大きいところは目立ちますね。ところが二男系のお内仏は他のどこより安くから
あったりと…参考に調べたお西さんは、免物や懇志冥加関係の情報がきれいに消えてますね。
宗規改正で御本尊を仕様変更中らしい…教義と直接関係ない場外乱闘はもうウンザリです。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 05:50:37.68
>>144
東京東本願寺wの前裏方が亡くなったんだね。
今の裏方ってみたことないけど、日本語しゃべれるのか?

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 07:18:22.40
>>100
怪しい団体、なんて言い出したら、本願寺派も大谷派も怪しいよな

117 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/24(火) 07:48:05.21
おはようさんです。

> そういえば東京国博の法然親鸞展の協賛?共産?に京都東本願寺、と
> わざわざ京都を付けていたのがwwwでした。

手元に「法然と親鸞 ゆかりの名宝」展のチラシがあるが、
確かに『特別協力』のところに『京都 東本願寺』と書かれてあるな。

東京国博の某かの理由(政教分離?w)があるので、「真宗大谷派・東本願寺」とは書けなかった可能性も。

『特別協力』の数を数えれば「真宗教団連合」の十派と一致するし、
書かれている寺院もそれぞれの宗派の本山になっているし。

118 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/24(火) 07:50:43.60
それより、東京国博スレにも書いたけど、
「法然と親鸞 ゆかりの名宝」の図録、
特設売店では「当館だけでの販売となっております」と言いながら、
しっかり本願寺ブックセンターで発売していたのにはワロタ(^O^)(^O^)(^O^)

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 08:03:52.00
真宗本病、で押し通せばいいのにね

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 09:17:02.19
仏教の本道をいく真宗、
仏教とはいえない密教と葬式禅。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:18:58.46
>>119
それだと あの東本願寺 って分かって貰えなくなるのが辛いところ。
ブランドの価値は捨てがたいですものね。
むしろ真宗本廟!て言われたら世間一般的にはよっぽど怪しい新興宗教っぽいw>

>118
限定のはずの開祖聖人フィギュアもアマゾンやら法蔵館で売ってますねw

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:32:26.99
答えに詰まる教義の話題を避けて、寺や派閥の話題へ誘導しようとする傾向。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:36:06.45
フィギュア3000円なんかどうするねん。
仏壇に入れるのか?それとも
こけしとかその他の人形と同じように飾るのか。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:36:39.42
メガハウスから出てくれたら買うかもw

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:38:26.51
>>122
誰が書いたかわからん掲示板で真剣に議論か
胸熱

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:39:16.74
1 霊魂を説く仏教は異端である。
2 実体的な輪廻転生を説く仏教は異端である。
3 神への依存を説く仏教は異端である。
4 梵我一如を説く仏教(密教)は異端である。
5 あの世を説く仏教は異端である。
6 汎神論を説く仏教は異端である。
7 本覚思想・如来蔵思想を説く仏教は異端である。

(以上はあるサイトのコピペ)

真宗とは1〜7までを踏まえたうえで浄土往生を考える教義である。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:43:59.29
>>126
それってみんな日本人が大好きで仏教とはそうだと思っているものじゃん。
ほんとよく真宗は日本最大の伝統仏教教団になったよなあ。

128 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/24(火) 10:44:14.38
>>121
> 限定のはずの開祖聖人フィギュアもアマゾンやら法蔵館で売ってますねw
東京国博に出入りしている業者も、なかなかのツワモノ揃いみたいでんな(^O^)(^O^)(^O^)

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:45:40.05
>>127
蓮如時代のカルト教団の賜物

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:49:55.70
>真宗は日本最大の伝統仏教教団

???
100年もすれば創価が日本最大の伝統仏教教団に
なってるんだろうなw


131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 10:50:52.07
創価は巣に帰りましょうね

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:02:47.35
>>126
その宗派以外の
"とある真宗一派禿の一解釈"

霊魂を説く仏教は異端である。→そうは思わない。でも"真宗において"肯定できない。
実体的な輪廻転生を説く仏教は異端である。→そうは思わない。でも"真宗において"は実体的な輪廻転生を肯定できない。
神への依存を説く仏教は異端である。→仏ではなく神ですか、仏という真理ではないことだし異端というより道が全く
                  違いますね。
梵我一如を説く仏教(密教)は異端である。→そうは思わない。でも"真宗において"で選ぶべき・選べる道ではない。
あの世を説く仏教は異端である。→そうは思わない。ちなみに浄土は今生でないと理解できるのが宗祖のご遺訓。
汎神論を説く仏教は異端である。→”汎神”は仏教とは違う。”汎仏”ならそう考える教えも実際ある。
                仏教全般においては異なる考えかと思う。
本覚思想・如来蔵思想を説く仏教は異端である。→ そうは思わない。でも"真宗において"肯定できない。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:08:00.62
>>126
それらに同意する。
それらを肯定するのは仏教じゃない。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:08:43.90
>>132
似非仏教徒乙w

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:14:21.90
>>132
ずいぶん違いますね。
神についての解釈は同意しますが・・・
あなた何処の派ですか?


136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:16:01.74
本覚思想は異端、をいうと色々怖い人たちが湧いて出てきまっせ

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:17:12.36
霊魂もあの世も輪廻も否定するって

いったい経典のどこを見てるんだ?
なにも見てないから合理的、科学的になって否定するんだろうな

大経にある魂神も知らなかったくらいだからな

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:19:17.61
>>136
>>137
ここは真宗スレです、筋金入りの門徒衆が誰を怖がりますかw

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:21:29.44
これだけ伸びるのは自演があるという証拠w

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:22:40.37
>>136
怖いって2人しかいないのに、どっちだ?w

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:23:12.80
どのみち雑魚しかおらんがなw

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:23:46.39
うんw
目を離した隙に急に伸びる不思議w

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:24:17.30
>>141
意味不明、雑魚とか、いつも何を争ってるんだ?w

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:24:40.58
>>142
白々しいwwwwwwww

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:24:44.26
浄土真宗は魂が無いというのはどこを論拠としてるの?
どこに浄土真宗は魂の存在を否定すると書いてある?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:25:29.12
また、密教系が来てるのか?w

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:27:25.42
>>145
釈迦がそう云ってる

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:27:39.38
>>145
否定も肯定もしてない
騒いでるのは一部の釈迦嫌い

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:28:23.33
>>145
>>147これがアンチ釈迦

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:29:08.17
というか、釈迦自身があるのかないのかわからないだけだしw

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:31:04.26
そういう意味では、釈迦は科学的で論理的な人間だったんだよなあ。
わけわかならい神秘主義なんか、釈迦の本旨から外れる。
真宗はそういう意味では、よいね。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:33:22.05
>>148
あ、そうなんだ?
長く続く議題だからまとめて法義示談に持ち込んでやろうと思ったのに、
そもそもの話がアホの妄想ならどうにもならんな。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:34:40.35
>>147
具体的にどの経典のどの部分か言って。
でも、それを受けてるんなら浄土真宗は仏教だから問題ないんじゃないの?


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:47:02.91
>>126
>以上はあるサイトのコピペ
の「参照元が所属する組織の上層部が定める親鸞の思想解釈」=真宗全体の解釈
とよく2chで定義したがるのか奇妙である。

まずこの神社仏閣板内にある"その一派専用"スレがありますから
そちらにその件を尋ねることをお勧めいたします。
このスレは"その意見"と異なる多くの派も対象なんです。
結果的に「参照元が所属する組織の上層部が定める親鸞の思想解釈」
=真宗全体の解釈ではないと意見が出ることになるでしょう。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 11:56:48.90
>>126
これも何を基にして書いてあるの?
真宗スレだったら教団が公式見解として出してるもの以外は
テンプレとして貼るべきじゃないのでは?

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 12:33:41.85
真宗=>>126参照の団体の論理じゃないですよ。
真宗内でも複数ある教義解釈の一つです。
>>126の考えを基本にされたいなら真宗の看板を掲げる必要性って
無いと思うのですが。現実的な仏教教義を基本とした別の宗に変わ
った方がいいと思うのですが。

この考えで出発しています。
〜仏教の根本教義は「縁起」であり「無我」である。ここから出発すると、
偽物・異端の仏教を次のようにまとめることができる〜

なんまんだぶの念仏って一体なんですか?
それを唱えることを勧めた人たちは間違いではないのですか?
と問い返したくもなります。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 12:44:44.05
日蓮系から見たら間違いだろうね無間地獄に堕ちるみたいだし。
自分にとって何が真実かが問題なんでしょう。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 12:57:44.58
あなたもわたしも地獄往き決定w
地獄は一定住処ぞかし♪
そういえば学会の人が最近あんまり
「あんた浄土真宗じゃ地獄に落ちるわよ!他力本願寺はだめよ!あんたのためにいってるのよ!」
っていって来なくなりましたね。


159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 13:01:10.38
126に同意します。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 13:13:13.12
126に反対するのは親鸞会でしょうか。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 13:21:35.19
いいえこだまです

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:18:52.07
>>126
>真宗とは1〜7までを踏まえたうえで浄土往生を考える教義である。
できれば「大谷派」の一句を付け加えるべきです。

その論理から測りますと・・・
私たちの考えることが真宗の真意であり、それはとりもなおさず
仏教の真意である。それに対する考え、教えならば似て非なる真宗と
言えるし似て非なる仏教と言っても過言ではない。
・・・となりますね。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:27:26.31
学会はもういまやそんな力はないらしい
瞬間風速だったようです

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:37:10.75
>>158>>163
学会でもその会員も今でも>>158のように思っています。基本的に念仏に対して
の考えは変わっていません。
ただ心に思っていて言葉に出さないだけです。学会は信者数が昔より格段に増え
知名度も上がり、政治への影響力もあり「より強固な政治権力を手に入れる」ため
に「むやみに敵を作らない・増やさない」ようにしているだけです。
「金持ちケンカせず」になっただけです。       by学会ウォッチャーの一門徒

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:48:54.93
親鸞会って便利な存在だよな。
気に入らない意見が出れば親鸞会だと言えばそれで心象にダメージ与えられるもんな。
どんだけ論理的に説明してもカルト乙で終了っていう。

間違ったイメージの典型例としてわかりやすすぎるんよ。親鸞会は

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:50:35.63
べつに日蓮自体に興味ないからどうでもいいや
本来の仏教とはかけ離れてるものどうし叩きあってもしゃーない
それよりも若者の初期仏教への回帰のほうが問題だ
小池龍之介さんは浄土真宗の僧侶でありながら
冥想仏教をとりいれてそれを本に書いてしまったので
破門にされたというのは本当なのか?

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:50:50.80
まあまあ創価学会の批判しているより、
何故創価学会が会員を増やし力を持つようになったのか
を分析すべきでしょうw
学会員の殆どは江戸時代からの日蓮宗と言うわけでもないでしょうに。
真宗から転向していくのは何故でしょうか?
今現在でも外国のカルト例えば統一教会に門徒さんが転向していくのは何故でしょうか?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:53:15.96
破門にすることはなかったとおもうのだけれど
ずいぶんとけつのアナが小さいよな
言ってることは理に適ってるし
真宗のやる気の無いサラリーマン僧侶よりもずいぶんと仏教への熱い気持ちが
伝わってくる

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:56:53.69
小池さんは葬儀法要にはかかわらないらしい
まったく元来の仏教回帰をめざしてるらしい
読経もおこなわないらしい

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 14:59:31.61
心と宗教などの仏教議論スレでは
念仏や題目などもう話題にも上らないのはおおいに危惧すべき事態である
葬式仏教集団と化した真宗の責任は大きいといわざるをえない

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:04:47.68
創価の話は政治版いけよ
あれ仏教でもなんでもないだろ

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:10:36.48
>>168
同じ事言ってた友達が入信したよ

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:13:32.14
>>170
戒名ぼったくらないだけまだまし
ウンコ触るか鼻くそ触るかだったら鼻くそ触るわ

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:14:37.25
>>172
ただ私は彼には賛同はできませんけども
いまの真宗のリーマン僧侶よりもはるかに求道心豊かであるのは間違いない
私はさまざまな経緯を経て結論的には親鸞に行き着きましたので
これも仏教への求道があればこその結論であったとおもいます

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:15:19.01
>>169
どこまで回帰するんだろう?
大昔みたいに托鉢で生計たててるならちょっと尊敬するかも

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:15:53.31
ただ小池龍之介さんのお気持ちも痛いほどよくわかります

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:18:28.99
 近著『浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか』(幻冬舎新書)でも
触れたが、そもそも菩提寺として檀家との交流をほとんどせず、葬式の
ときだけ高額な御布施や戒名料を取ろうというのでは理屈が立たない。

http://www.news-postseven.com/archives/20120423_103831.html

こんなこと言われてるで。真宗だけじゃないが

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:20:01.00
小池龍之介さんが除籍されるのは当然だと思う。
真宗の僧ですって看板背負って次元の異なることをハッキリと
いうのは変です。勉強不足というならまだいいんですが。
小池さんは信念を持って行動されたのだから「想定内」とすべきでしょう。

むしろ小池さんから信念にそって自由になるべく真宗から抜け止めることを
申請すべきだったと感じます。
頭のいい小池さんがそれをしなかった・できなかった足枷でもあるのでは?
と考えます。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:20:07.29
小池氏の気持ちを理解してあげられるのは
法然と親鸞だけでしょう
同じ自力門を目指して行を積んだものしか
破門などとのたまう権利はないとおもうのですが
修行すらしたこともない真宗僧侶が小池氏を否定したところで
反感喰らうだけです

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:21:06.61
だから戒名ないってw

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:22:35.69
始めから得度しなければよかったのでは?
修行や瞑想する教えなんていっぱいありますよね

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:22:44.49
>>178
> むしろ小池さんから信念にそって自由になるべく真宗から抜け止めることを
> 申請すべきだったと感じます。

内部にとどまって内部から破壊的建設をするというのもありです。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:23:13.14
>>180
似たようなもんがあるだろw

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:24:27.38
親鸞さんは念仏一つですよ

小池さんが親鸞さんを否定したんです

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:24:47.56
>>177
[浄土真宗はなぜ日本でいちばん多いのか]=そもそも菩提寺として檀家との
交流をほとんどせず、葬式のときだけ高額な御布施や戒名料を取ってきたから
なの?
何が理由と記述しているのか、知ってる人教えて。
買うか立ち読むしないとダメかな

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:24:52.83
真宗では得度なんて所詮世襲制度であり
これも元来の仏教とはかけ離れた血縁主義であり批判されて当然です
これも小池氏の考えは仏教に沿うものであります

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:25:26.74
>>183
まさか院号法名とか言わないでよ

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:27:33.45
>>185
買った方がいいよ
ここは本当の事や嘘が飛び交う場だからね

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:29:38.07
>>185
真宗の檀家が多いのは、蓮如カルト時代の遺産だが、
信じてもいない門徒がほとんどなのに、真宗はまだ最大なのは
単に惰性で葬儀法事のみの付き合いが続いてきたから、というだけ。
今後は厳しいよ。(もちろん他宗も)

という話。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:31:41.02
東京横浜あたりの寺は付き合いは薄いかな
本当田舎でよかったわ俺

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:31:47.56
同じ禿からも小池さんに好感は持つが真宗に残ったままで理想に生きたい
というのは無理。

法然も親鸞も信念に従い「雑行を棄てて本願に帰して」御山を下りたの
ですから、下りる位の覚悟と信念がないと理想を貫けないと思います。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:33:18.63
>>189
誰が書いたかは知りませんが
それもむちゃくちゃいいかげんですね
易行道とはどうあるべきかということがまったく理解できてるレベルではありません
信じてもいない?そんなもの当たり前じゃないですか?

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:34:18.21
スレ立てから二日もしないうちにもう>>200レス目前
ちょっとスレの寿命短くないか諸君w

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:35:50.18
>>193
自演の賜物であーる!

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:35:52.93
小池さんはまだ33歳ですよ
そりゃ求道の心が旺盛で元来の仏教を知りたい実践したいなんて
ごくごくあたりまえですよ
そこを理解できない修行したことも無い真宗僧侶
凡夫僧侶ではそれも当然といわれれば当然なんだけどもね

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:38:23.05
人の苦しみや喜びに答えていける宗教なら求められ残るし
葬儀法事儀式屋さんだと時代と共に相手にされず消えていくだけ

真宗(山とか寺とか)でいえばどちらになるのか

という話。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:39:04.94
まあ、真宗もたまたま家が浄土真宗だった、というだけで葬儀法事
頼んでくる人間がどれくらい残るか、ということだろうねえ。

真面目に教義話したらカルトとしか思われないから、そこはごまかしながら
セールストークするしかない。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:40:59.98
真宗がお嫌いなんですね

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:43:33.98
真宗がこのような世襲制度の弊害をもろに喰らった小池氏にすべきことは
自由になさい
また戻ってきたいときはいつでも門を開けてますよ
いってらっしゃい
くらいの懐があるのが阿弥陀の慈悲で真宗の教義だろうとおもうのです

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:43:45.66
いやいや>>195さん
罷免させられたが結果的には真宗を離れて良かったと思うよ。
彼はそれで自由になれたし純粋に理想を追い求めることができるのだから。
真宗の枠で縛るべきじゃない。また縛られたままでもいけなかったよ。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:46:20.51
>>200
ほんらいの真宗は離れるものでもくっつくものでもないですよ

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:52:11.09
>>199
いや、現実にはその通りですよ。

「はなるべき縁あれば、はなるることのあるをも、師をそむきて、
ひとにつれて念仏すれば、往生すべからざるものなりなんどいうこと、
不可説なり。」

と宗祖が仰っておりますので信は与えられ賜るもの、慈悲の如来の教え
からして、また戻ってきたいときはいつでも門を開けてますよです。

でも戻って欲しくはないです。小池さんには道を究めて何が見えたか
伝えて続けて欲しい限りです。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 15:54:21.01
>>202
もう本願寺派ではないですけどもね
戻るときは
いち真宗門徒になるだけです
本願寺派への帰属は二度とないでしょう

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 16:04:15.99
僧侶と門徒と求まられる役割と与えられた権利は違いますが、
なにより重要な信や救いには差などはありません。
それだけのことです。信念を持って新しい生きたかを求めた小池さんが
もし戻ってこられるとしても僧という姿にこだわらないでしょう。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 16:34:04.32
もうおしまいか

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 16:41:03.28
浄土真宗の人いる?

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 16:48:19.35
いますけど、なにか。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 18:56:13.34
島田センセの著者については、それだけで別スレ立てたほうがいいくらいだと思う。
表題には浄土真宗とあるが、日本仏教の「宗派」について解説した入門書みたいなもんだよ。

あの人は戒名料批判の急先鋒みたいだが、生前法名を定額制で組織的に勧める真宗には、わりと好意的に見える。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 19:17:05.35
現在の真宗僧侶にとっての易行とは、簡単に金儲けができるシステムである。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 19:36:38.61
>>208
法名について本当は生前帰敬式で授与となるし、お包する額でも
問題はほぼ無いと思うが
問題は院号下付ですね これがねえ。

211 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/24(火) 19:51:17.43
上田紀行はどこに消えたんや?(^O^)(^O^)(^O^)

てゆーか、嫁が武内陶子アナとは知らなんだorz

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 20:12:53.23
双子が産まれたとかいう

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 20:31:07.72
自力って努力が必要だから本人次第で自由主義って感じ
他力って阿弥陀様の御加護がみんなに満遍なく行き渡るから共産主義って感じ

考え方、価値観が違うと
なかなか相互理解が進まない

日本は北朝鮮をおかしな国と思っているが
北朝鮮は日本をおかしな国と思っている
仕方のないことなんだな


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 20:38:41.98
ちょっとなに言ってるか分かんない

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 20:57:13.75
小池氏は東大を出てて頭もいいだろうし、本も売れて社会的に評価もされてるし
自己を制御できるし厳しい修行も出来る人なんでしょうね。
真宗の家に生まれたのが不幸だったんだと思います。
10代の時に努力できない自分、ありたい姿になれない自分に苦しんだ私としては
うらやましいと同時に、30代になってやっと他力に出会えた私としては、
他力にすぐ触れられる環境で育ちながら
そういう道に行ってしまった事を残念に思う気持ちもあります。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 20:59:02.34
小池先生はすごい方だからな。お前と全然違うもんなw

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:02:10.79
>>216
おいおい、比べることもできないレベルだぞw
比べるのは、小池先生に失礼になると思う。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:02:52.10
自演wwww

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:03:23.66
>>218
くやしいのお〜〜、くやしいのお〜〜wwwwwwww

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:04:24.61
実力ある人が実力を出せる環境が当たり前の自由主義
実力があってもみんなと協調しなければならないのが共産主義

協調できなければ排除されて
自由主義の世界に行くしかない
環境に恵まれなくて亡命する人もいる


221 :219:2012/04/24(火) 21:05:17.98
すんません 言い過ぎました

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:06:12.25
>>215=>>218=>>221
くやしいのお〜〜、くやしいのお〜〜wwwwwwwwwwwww

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:07:50.31
誰が誰だよ

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:08:03.15
わかってるくせにwwwwwwwwwwwwww

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:09:26.72
彼には一体何が見えてるんだ

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:09:57.68
>>223
俺だよ

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:11:31.21
「坊主失格」には若い頃のかなり荒れていた様子が描写されてる。
最初から出来上がった人ではなく、寺の息子の葛藤もありの、
またマルクスや西洋哲学も吸収しつつ、って人だから、親近感を覚える人が多いんだろう。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:11:47.88
>>215=>>218=>>221 このつながりさえわかれば、他はどうでもよいw

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:12:34.17
>>227
マルクスや西洋哲学を全く知らないお前が評するなんて身の程知らずなだけ

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:13:23.16
216=217ww

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:14:06.34
>>230
くやしいのお〜〜、くやしいのお〜〜wwwwwwwwwww

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:14:39.79
>>226
いや俺だろ

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:15:27.01
必死に攪乱しているよねwいつもの多重人格創出行為だなw

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:15:47.94
次は悔しい君か

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:22:36.97
真宗が何かを否定する時、その理由を尋ねてみても彼等は答えられません。
それは本人たちにも理由が解らないからです。
これは一貫した特徴ですので、スレの流れをそのつもりで追ってみて、
自分で確認してみて下さい。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:23:18.97
強く洗脳されていると
自分の考えと違うものを受け付けられない

自分の考えが正しいと思い込んでいるから
違う意見をすぐ否定してしまう

違う意見を否定できないと
話題をそらすか
どうでもいいと言って逃げる

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:25:04.76
>>235
そんな一般的な適用しちゃだめだよw自分が頭悪いって思われるだけだと思うw
>>236
それは、ある意味2ちゃんねらーに当てはまることだと思うがw

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:25:37.50
くやしいのお〜〜、くやしいのお〜〜wwwwwww

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:26:51.81
>>215=>>218=>>221=>>238
そんなにくやしいのかよw

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:28:39.28
>>236
マインドコントロールと表現するより他ないね。
いや、本当に。
カルト宗教信じてる人と思考のパターンが同じだし。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:31:08.78
>>215=>>218=>>221=>>238=>>240
もうやめとけ バレバレwwwwwww


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:31:41.83
全然関係ない話題をここでするなよw
論理的分別能力もないのかwかわいそうな奴だ

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:33:21.08
>>215=>>218=>>221=>>238=>>240=>>242
おっと こうかな?wwwwwwwww

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:35:35.53
必死に攪乱しているよねwいつもの多重人格創出行為だなw
わかってやっている。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:35:47.89
ここで議論が始まると、必死で横から掻き回して一言レスで煽る奴も、
宗教板のカルト宗教の信者がピンチになるとキレて書きなぐる糞レスと
やり方が全く同じ。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:36:36.72
>>244
くやしいのお〜〜、くやしいのお〜〜wwwwwwwwwww

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:37:11.54
なんだ、やはり、宗教板とこの板と常駐しているやつが同じかwww

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:37:54.31
宗教がこんなだから、宗教離れが進む、必然だな。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:38:03.60
真宗「あの世はない」
アンチ「経典には記されてあるじゃねーか」
真宗「お釈迦様は何も言ってない」
アンチ「浄土はあの世じゃねーのかよ」
真宗「浄土は心の中のこと」
アンチ「心の中でもあることはあるじゃねーか」
真宗「形あるものとして捉えていないから無い」
アンチ「お釈迦様も誰も形に限定してねーよ」
真宗「お釈迦様は何も言わなかったので何も言わない」
アンチ「なんだ逃げんなよ」
真宗「逃げていない。考える必要がないと言っているだけ」



この繰り返しの呪縛


250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:38:45.43
くやしいのお〜〜、くやしいのお〜〜wwwwwwwwwww


251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:41:58.94
あの世ってなんだよw

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:43:19.61
あのよwwwwww

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:44:00.67
>>251
現代用語で言えば霊界だろ

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:44:29.85
宗教板やここ来ると
宗教は適当にやっとくのが一番だな
嵌ってるやつらとかただのキチばっか

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:45:11.72
こういう工作は悲しいね

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:45:16.99
2ちゃんねらー自体キチばっかりだと思うがw

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:46:01.02
>>250
お前がそんな書き込みでいちいち馬鹿晒してる限り、真宗ハゲも門徒も
馬鹿にされ続ける。
お陰で皆がお前らを馬鹿にしてるから安心して遠慮なく真宗を叩けるんだよ。
反論が来ないのを解ってるから。
つまり叩き放題、書き放題。
そろそろ気付け。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:46:12.26
2ちゃんねるに書き込みしている時点でもうダメダメっぽいけどねw
俺も含めてw

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:48:55.46
>>257
2ちゃんねるには普通の人間はこないでしょうw
真宗はまともだということだなw

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:49:05.26
悔しい君は真宗の何が気に入らないの?
言ってみろよ

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:49:17.61
比叡山も昔は宗教板の仏教板みたいな連中がいっぱいいたんだろうな
そりゃ〜親鸞さんも嫌になるわいや

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:51:07.81
極左集団が偉そうにwwwwwwwww

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:53:45.01
それしか言えないならしょうがないか

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:58:39.47
真宗って宗教なのに極左ってのが素人にも解る面白い矛盾だよなw

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:58:41.11
論破wwww

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 21:59:48.25
浄土真宗のお坊さん達に聞きたいけど
「あれ、これ変だ」
と思っても
正直に言えない宗門の雰囲気ってある?

たとえば
「あの世はある」
って言い張ったら
破門される可能性があるとか


267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 22:00:47.47
>>265
みたいな一言レスを一日中書きまくってる奴ってなんなの?

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 22:01:33.75
くやしいの?

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 22:07:18.96
おまえらそんなことよりも
中西智海さんがお亡くなりなられましたぞ

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 22:10:40.87
禿げお得意の話題そらしwwwwwwww
下手くそかwwwwww

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 22:15:25.43
>>266
その辺の問題で苦しんでる真宗ハゲもいるらしい。
つまり、真宗ハゲなのにあの世があると信じているので、真宗の暗黙の
共通認識が信じられないという人が存在する。
ただ、あまり上に盾突いても仕方ないので黙ってるらしいが。
そんな教義との板挟みで、「やっぱおかしいよな・・・」と本音では思っている
ハゲもいると何かの本で読んだ。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 22:56:34.44
「何が往生するんですか?」と聞くと
「あなた自身が往生するんです」とわけのわからん答えが返ってくる。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 22:58:42.72
なんでそこで更に聞かないの?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:01:02.67
そういう本を見たことがある。
それ以上書いてなかった。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:02:10.70
聞いたんじゃなかったのか

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:08:20.96
>>272
貴方の中ではもう既に「魂」という答えは出ている訳でしょう。
それを何故質問するのですか。
どうしても真宗僧侶に「魂」と言わせて勝ち誇りたいのですか?


277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:11:51.31
>>276
往生ってなんすか?

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:14:47.61
浄土に生まれることだよ

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:15:30.38
ここから煽り合いが始まります

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:16:19.06
凡夫の所見の生死の延長戦上で生まれ変わるんスか?
畢竟無生という前提で衆生が変化するんスか?

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:17:14.50
まぁ コテ無しで議論は無理だろな

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:21:49.04
>>280
申し訳ないが、貴方の言ってる事は難しすぎて
理解出来ないです。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:25:21.48
>>276
勝ち誇りたいわけではない

大経に「魂神」とあるわけだから
すなおになってほしいだけ
じゃないと
真宗だけかなり他宗と違うことになる
「魂」くらい他宗と共通観念でいてほしいもんだ

経典に書いてあることは素直に仏教と認めてほしい
独自、個人の解釈は「霊魂はない」と勝手にやっていいが
仏教の建前は「霊魂はある」でしょ

いつまでも出鱈目を強調しないでほしい




284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:27:36.27
仏教の建前は「霊魂はある」でしょ

無記だっつーのw
あるともないとも答えてない
仏教徒じゃないでしょあなた

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:28:40.73
他宗の坊主だって
霊魂があるかないかなんて
分かっていない

ただ経典にそう書いてあると言ってるだけ
「霊魂」に対する認識は
真宗も他宗も大して変わらない

ただ「霊魂はない」などと経典に書いてないことを
いちいち強調しないでくれ
>>3みたいに毎回毎回

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:31:44.46
テンプレを鵜呑みにするなw

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:35:48.31
経典に書いていないことを独自の論理で強調するなw

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:40:10.18
>>287
じゃあいいよw
霊魂はあるんだな?
お釈迦様はいつどこであると言ったの?
君の大好きな経典から抜き出してよ

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:55:07.84
>>287
アンチ君もう寝ていいよ 探しても無いから
つまり経典に書いていないことを独自の論理で強調してるのはお前の方な

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:55:12.71
>>288
「霊魂はない」と強調しないでくれって言ってんのに。。。

おれは「霊魂はわからん」
お釈迦様の言葉かどうかは知らん
経典は「魂」で検索すれば一発だよ

>じゃあいいよw
>霊魂はあるんだな?

って本当に真宗のお坊さん方はかなり「ない」派に洗脳されとるなw


291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/24(火) 23:56:37.72
>>282
あなた一人に訊ねているわけではないからね。
このスレには教行信証を読んだ人が多くいるから
他の誰かが答えてくれるよ。

>>287
そうですよね。
隠密の義なんてもってのほかですよね。
言いだしっぺはトンデモ野郎ですよねw

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:00:10.98
また霊魂の話かよ
お釈迦様はノーコメントなんだから俺らもノーコメントでいいじゃん


293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:02:55.25
線香たてろwww

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:32:13.51
誰か>>280の問いに答えられる人いる?

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:35:09.11
都合の悪いことは問わない・明記しない、
教学はうまくすり抜けて構成されているよね。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:37:14.86
お前ら勘違いしてるが、原始仏典では霊魂出てくるぞ。
人間の死後その行いに応じた世界に行くと、あの世もあの世の住人の様子を説いている。
原始仏典にだぞ。
しかも、お前らが好きな無記のエピソードの後に出てくるというオチだから笑ってしまう。
原典読んでないのまるわかり。

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:39:30.05
>>292
もし後生が無いのなら、生老病死の苦を滅却するのに一番簡単な方法は若く元気なうちに自殺すること。だが釈尊はそういう安易な方法は採用しなかった。
しかも釈尊は後生について何度も述べている。もし「それは方便だ」などと言うのなら、「無我」だって我執を抑えるための方便じゃないのかという話になる。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:39:39.38
凡夫の所見の生死の延長戦上で生まれ変わるんスか? そうです
畢竟無生という前提で衆生が変化するんスか? そうです

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:40:13.51
「衆生畢竟無生」を認めたくないから必死で霊魂を主張する。
哀れよのうw

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:43:51.24
>>299
後生が無いんなら今すぐ自殺すれば良いんじゃないのか。生老病死の苦しみはたちどころに消える。何で釈尊はそうしないで色々修行したり弟子にも修行させたりしたんだよ。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:46:45.48
方便と真実の区別がついてない人がいますね

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:48:37.09
>>297
あの「無記」の話も、どこまで重視すべきなのかね。
基本もできてないくせに些末なことや逆に根元的なことに拘る学生に対して師匠が「そんなことはどうでも良いから勉強しろ」と叱るなんてごく当たり前な話。些末事や根元的な問題は基本が出来てから。
無記の話もそれと同じじゃないのか。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:52:07.95
>>302
同意。
更に何故「無記」の態度を取ったかを考えるべき。
もしあそこで霊魂をキッパリ否定すると、他のあちこちが論理破綻してしまうんだよな。
それ前の話と違うじゃないかと。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:52:58.68
方便と真実を本当に知ってるのは佛だけのはずなのに、自分は解ってるという方が居ますね。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:53:45.75
じゃこのやりとりも意味ないですね

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 00:57:16.27
そうです。一生無駄骨折っただけ、とお園同行も申されてます。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:03:24.05
>>303
それこそ頭が禿げ上がるほど同感。
釈尊の説法を聴いていれば「死後の世界がある」ということが前提条件になってるのは明らか。
ところが修行も疎かなまま死後の世界の話だけに夢中になっちゃった弟子がいたから「そんなことより修行だ」とたしなめただけに見える。
「釈尊は『無記』と言った」と拘るのは、むしろ釈尊に対する揚げ足取りになってないか。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:03:34.67
お いい事言うなー

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:04:51.32
>>304
方便と真実を知ってるのは仏だけのはずなのに、真宗は真実でも方便だと
勝手に決めつけ、そこから話がスタートします。
真宗の教義論法だと、彼等には真実も法なども一切存在しません。
全てが方便です。
彼等に真実があるとすれば唯物論の科学だけです。
しかし、真宗はその信ずる科学さえよく知りません。
科学的っぽかったらそれだけで満足。ファッションと同じです。
何となく科学っぽいものを身に纏って、自らを飾り立てたいだけなのです。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:08:45.65
>>307
そう。
そして、あそこでキッパリ霊魂を否定してしまっていたら、
経典に「魂・神・精・識」なんて言葉は出てこない。
出せないわけです。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:09:21.85
>>309
アラン・ソーカルに真宗の教義を批評してもらいましょうかね。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:09:34.85
>>309
別に真宗が嫌いではないんでがあなたはいわゆるアンチという立場でしょうか?
何か執念みたいなのを感じますが・・・。


313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:12:24.70
>>312
私は前スレで在特会と呼ばれていました。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:16:37.66
真実の解らぬもの、唯物論で佛を知らぬもの、逃げるもの、逆らうものを佛は法身の光輪のなかにお助けくださいます。
あなたのお言葉こそそれをお知らせくださったこと。
ありがとうございます。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:18:11.86
真宗が嫌いな人に念仏申せと言ってる訳じゃないのに
なんでアンチがここに来るのかね。
好きな宗教をもっと勉強した方がよろしいんじゃないですか

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:21:27.75
お役に立てば幸い。
私は大学で仏教学をやっていた人種です。
真宗の左翼僧侶は嫌いですが、純粋な信仰者に対しては真宗でも何宗でも尊敬しています。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:23:21.19
自分の存在を有と無でしか捉えられない、そういった相対的な物の見方、
それを、有見という邪見・無見という邪見、というのです。
また、執着、我転倒・常転倒、ともいいます。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:23:47.79
>>316
何大学ですか?

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:26:15.36
>>315
阿弥陀さん好きなんだよ。
アンチだからと全面的に否定するわけではない。
おかしいところだけを否定しているに過ぎない。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:27:25.85
それが正しく人間の姿でしょう
あなたは違う?

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:28:19.51
おまえら、自分に都合のいいことが真実で、都合の悪いことが方便、だろ?

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:28:24.67
>>318
それは言えないな。
でも聞けば知ってる大学かと。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:30:39.66
否定する時間ないわ
勉強する事ありすぎて。
多分死ぬまで勉強なんだろな

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:32:49.23
>>323
いや、死んだ後も勉強は続くよ。
生きても死んでも勉強だ。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:33:48.78
好きならそれでいいじゃない。
あとは他人は他人我は我。漏れの後生じゃないわと割りきって親さんの方だけ見てれば。
まあ鼻につくのもわかるがね。
なまんだぶ。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:38:23.54
>>317
断見も常見も、仏教とは相容れませんよね。
常見というのは、常住不変の「我」の存在を前提とする考え方で、万物は複数の要素が因果関係により構成される=無常という仏教の考え方とは合致しない。ここまでは間違い無いですかね。

さて無常が真実として、何者かが長期間同一性を保つという現実は確かに存在する。無常だからといって「死後の世界は無い=断見」とはならないのでは。
むしろ「魂も何らかの因果関係に基づいて複数の構成要素から成り立っている」と無常を踏まえて考えれば、魂の存在は「無我」や「空」という仏教思想と矛盾しないし「死ねば何も無い」と軽はずみに断言も出来ないのでは。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:50:48.32
中西ちかいさんに弔電レスひとつできない連中ばかりということは
ここは真宗関係者や真の門徒さんはいないということが判明した

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:52:39.18
誰も死んだことないんだから、誰にも分からないよそんなこと。
そんなことより
猫がおじやを食いやしないかとそっちの方が心配だわ

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:53:27.43
>>327
自己紹介乙

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:55:50.06
>>326
魂ってどんな形してまっか?

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:56:38.38
みんなよちよちとよく遊ぶの〜
阿弥陀さんもさぞ喜んでおられよう。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 01:57:35.82
ハート型

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 02:00:39.56
>>327
2ch中心に物事考えるのやめたら?

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 02:05:52.30
>>326 何者かが長期間同一性を保つという現実は確かに存在する。

えw?
たとえば、どこに存在するの?

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 02:12:00.50
>>326 「死ねば何も無い」

仮に、死んでも「何か」が残るなら、
その「何か」は君が生まれる前はどこに存在していたの?

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 02:13:18.53
スマン、>>326は釣りだったんだな、相手にした俺が馬鹿だったわw

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 02:24:11.60
こっちで敵わないとみて出雲大社スレに行ったか。
摂津石山でとうとう信長に負けなかったように、ご当流は無敵じゃのう。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 02:33:37.15
>>334
君の周りには古いものがありませんか?
無生物は違うというなら、上に出てきた百歳の爺様なんかが好例じゃないか。肉体も精神も変化はあるにせよ、百年間同じ人物なわけだ。まさか宇宙人と入れ替わったとは誰も言うまいよ。

>>335
以前どこにあったかは知らん。他の生き物の中にあったのかもしらんね。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 02:45:25.94
>>338 肉体も精神も変化はあるにせよ

同一性を保ってませんよw

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 03:06:12.13
>>339
自分も最初はそう思ってた。
でも考えてみると、その百歳の爺様、百年前と今とでは全くの別人なのかというと、同一性をしっかり百年間保ってるんだよね。
上にも出てきてるけど、無我とか諸行無常を全面的に押し立てると、何で百年間も同じ人物として存続してるのか全く説明がつかない。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 03:20:39.49
確か、バラモン教の「我」は全く不変の存在じゃなかったかな。実際には何事も因果関係(縁起)により変化するというのが仏教の教え。
もし、縁起による変化のあり得る魂みたいなものが存在すると考えると、これは「無我」という仏教の教えと矛盾するかな。

何の変化も無く百年間生きてきた人なんか存在しないけど、逆にその百歳の人は百年前の自分と全く異なる人間になってるのかというと、そうは言えないはず。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 06:46:10.82
爺様君また来たのか

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 07:47:03.10
霊魂や実体的な輪廻転生、 また梵我一如を説き、 あの世を信じ、
善智識をだけを頼みにし、自力の計らいの
本覚思想・如来蔵思想を説くのは真宗で無い。


344 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/25(水) 08:02:23.08
おはようさんです。

7年目の「あの日」です。

合掌。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:28:25.75
176 唯一なることわりを逸脱し、偽りを語り、彼岸の世界(=来世, paraloka)を無視している人は、どんな悪でもなさないものは無い。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:32:31.62
>>343
凡人には無理だからと、真宗がそれらを採用しない道を選ぶのは全く構わない
わけだが、真宗が仏教を名乗る以上、それらを否定する事ができるのか?
霊魂が出てくる経典だってあるんだぞ。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:38:00.34
しつこいなw
また霊魂かよ
否定も肯定もしてないと何度も・・

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:40:19.91
葬儀の時は門徒にどう言ってるんだ?

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:41:37.13
霊魂の話
つまんね

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:44:24.37
>>348
お茶濁す

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:44:52.02
>>348
葬儀で霊魂の話なんて聞いたことないよ

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:47:03.44
>>351
死者はどこに行ったのか、ってさすがに話すだろ?


353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:48:16.97
>>347
嘘つくな。
真宗は霊は迷信だとはっきり否定するだろうが。
真宗は否定も肯定もしない立場に立ってないんだよ。
常に否定だ。
お前達が好きな「無記」の理屈が正しいという立場で言えば、
霊魂を迷信だと否定するお前達の思想は明確に仏教じゃない。
外道だ。
自分で「無記」を否定しているではないか!!

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:49:44.41
なにやらレイコン厨がとりついてる

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:51:05.33
そして仏教ぢゃないを連発しだす
この流れもう秋田


356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:52:18.72
>>354
浄土を説く教えなんだから霊魂についての疑問を抱くのは正しい態度だろ

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:55:03.10
仏教ぢゃないとおもう人はそれでいいよ
鎌倉時代からそんなこと言われ続け
結局その仏教ぢゃ無いらしい教団が日本で最大になっちまったわけだ
今後もなんら変わることない

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:57:05.77
>>357
仏教ぢゃないから広がりまくったんだろうな
もともと仏教は厳しい教えだもの

それを人殺しても信心さえあれば極楽へいけますよって教えに改造したんだから、そりゃ広がるわ
キリスト教と同じだね

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 08:58:44.16
仏教だと思ってる人はまぎれもなく思ってる
思ってない人は思わない
それでいいんじゃないの?
なんか文句ある?
過疎ってる自分の宗派なんとかしたほうがいいよ

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:00:17.78
>>343
は仏教の本道だろう?

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:00:44.59
>>359
心の中だけで思ってるならまだいいけど世間に向かって我々は仏教ですって公言してるから
まともな仏教徒は怒るんだヨ

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:01:46.99
>>340 何で百年間も同じ人物として存続してるのか全く説明がつかない。

逆に、なんで百年間しか存在しないのか説明がつかないのでは?
君の主張では、百年で終わった時点で無常じゃないじゃないか。
一千年でも百万年でも存在してもいいだろうに。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:02:43.64
>>361
これからも言い続けますよ
なんか文句ある?
自称ほんらいの仏教をがんばってね
まずは過疎ってるあなたの宗派からなんとかしましょう

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:02:59.31
日本で最大なのは蓮如時代のカルト教団の賜物であって
そんなものを自慢してる連中は創価を笑えんな
あれが現在、日本最大の仏教教団だろ


365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:05:38.03
>>352
それはお前が霊魂があると思ってるからだろ

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:05:42.25
さてさて創価の勢いが真宗のように750年続くのだろうか?
続いたとしたら本物なんだろうね
そんだけだよ
創価とか意識もしたことないけど他宗の人はそういうのにいちいちピリピリ動揺してるの?

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:08:18.33
>>365
大半の門徒もあると思ってるだろ
どれだけ今のカルト教義を信じてる門徒がいるんだよ

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:08:37.98
だいたいこういう信者に甘い教義を打ち出してる宗派は信徒数が多いんだよ
浄土宗も真宗についで多いだろ

そんなもの自慢にもならんのに自分達の宗派が優れてる証しにしたがる
真宗なんて変な信者の声がネット上で大きいだけで、さして数は多くない

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:09:28.32
>>365
そりゃなくなった方は浄土におられますっていわれて霊魂を考えない方がおかしいだろ

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:14:24.71
>>369
だったら霊魂が往生したって言ってる僧侶晒してみろよ
そんな僧侶がいるなら淘汰すべきだわ

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:17:37.10
>>370
浄土に往生したんなら何が往生したか気になるだろ
淘汰すべきとかカルトかよw

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:23:10.16
また繰り返し

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:23:37.93
だから現世にて往生します、生死を問わず。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:26:46.09
>>370の淘汰すべき、は正しい

だが、淘汰したら霊魂があると思ってる門徒がみんな逃げちゃうから現実にはできない
現在の真宗の一番の問題点だな

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:27:36.26
>>373
信心の定まると申すは摂取にあづかるときにて候ふなり。
そののちは正定聚の位にて、まことに浄土へ生るるまでは候ふべしとみえ候ふなり。

浄土へ往生することと浄土に生まれることは違うんでっか?

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:28:52.50
>>374
親鸞聖人はどこで霊魂を否定してるんだよ?

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:31:12.40
>>375
それだと
>>371
さんの質問にも答えられないでしょう?
何が死後に浄土へ往生するのかが答えられない。

浄土と言うのも現世にて味わうものなり。


378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:38:26.66
>>377
いやいや聖教否定すんなよw

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:40:36.11
>>378
即得往生は、信心をうればすなわち往生すといふ、
すなわち往生すといふは不退転に住するをいふ、
不退転に住すといふはすなはち正定聚のくらゐにさだまるとのたまふ御のりなり、
これを即得往生とはまふすなり。即はすなはちといふ、
すなはちといふはときをへず日をへだてぬをいふなり。 (唯信鈔文意)


380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:44:59.48
>>379
>「すなわち往生す」といふは「不退転に住する」をいふ
ってはっきり言ってるじゃん

それで
>「不退転に住す」といふはすなはち「正定聚のくらゐにさだまる」とのたまふ御のりなり
で、即得往生=住不退転=正定聚だろ?

それから
>そののちは正定聚の位にて、まことに浄土へ生るるまでは候ふべしとみえ候ふなり。(親鸞聖人御消息)
とくるんだよ

即得往生=住不退転=正定聚≠「まことに浄土へ生るる」

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:51:31.83
>>380
どんな読み方してますかw

「信心をうれば往生す」とはっきり書いてあるじゃないですか。
信心をうるのは生きているときだけですよ。
現世にて信心をうるわけですので現世往生です。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:53:48.72
願力摂取往生といふは、大願業力摂取して往生をえしむといへるこころ也。
すでに尋常のとき信楽をうたる人といふ也。
臨終のときはじめて信楽決定して摂取にあづかるものにはあらず。
ひごろかの心光に摂護せられまいらせたるゆへに、
金剛心をえたる人は正定聚に住するゆへに臨終のときにあらず。
かねて尋常のときよりつねに摂護してすてたまはざれば摂取往生とまふす也。
 (尊号真像銘文)


383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:55:41.25
>>381
そっちこそどういう読み方してるんですか?

正定聚の位にて、「まことに浄土へ生るるまでは候ふべしとみえ候ふなり」とはっきり書いてあるじゃないですか。
まことに生まれるまでは正定聚のままですよ
現世にて信心をうるわけでまことに生まれるのは命終ののちです

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:57:43.59
>>382
>金剛心をえたる人は正定聚に住するゆへに臨終のときにあらず。
その通り!
ふつうは臨終威儀によって往生の如何が決まるから枕経唱えたりするんだけど、
現世正定聚だから往生は確定してる
だから「臨終のときにあらず」、現世で決まるんだよね

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 09:59:29.47
現世で往生が決まるのであって今仏になるんじゃないよ

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:03:19.00
>>383
それでは命終の後なにが往生するのですか?

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:03:32.42
>>381
「信心をうればすなはち往生す」ね
「すなはち往生す」=「即得往生」

「すなはち」を省いたらイカンよ

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:07:47.16
即得往生の即を”異時即”というらしい
往生を得る時と往生する時は別の時らしい
偉い先生がそう仰っていたし、本願寺の見解
我々門徒はこの説に従う
あくまで浄土往生即成仏は臨終時で生きている間は
往生が定まった位(正定聚)である
らしい

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:13:28.18
>>387
だから信心をうることは往生すると言うことだろ?

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:14:49.84
>>388
だからその説だと死後に往生するものは何かと聞いている。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:15:00.93
>>386
心が往生します

心は魂のように同一でもなく、かといって異なるのでもない、
不一不同の理によって相続されます

中論にも

我於過去世有者。是事不然。何以故。先世
中我不即作今我。有常過故。

過去我不作 是事則不然
過去世中我 異今亦不然
若謂有異者 離彼應有今
我住過去世 而今我自生
如是則斷滅 失於業果報
彼作而此受 有如是等過
先無而今有 此中亦有過
我則是作法 亦爲是無因

と述べられています

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:16:33.93
>>390
貴方じゃなくて私

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:17:09.93
>>391
ダメです、心と身は同じものです。
身が滅ぶと心も滅ぶ、これが仏道です。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:21:36.75
>>393
魂じゃないと納得しないもんなw

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:22:25.90
混乱の原因は親鸞聖人の残されたものに
どちらともとれる様な文章があるかららしい
罪な人だね

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:30:01.34
信心を得ることによって現生にて往生する。
これだと魂の問題もすっきりする。
この場合は真宗が魂の存在を否定していることになんら矛盾は無い。

しかし、死後往生の立場だと、死後に何が往生するのかと言う、
誰にも答えられない問題がでてくる。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:32:25.10
過去世において私は存在した。このことは正しくない。なぜか?先の世の私が即ち今の私ではないからである。
(また)常住の過失があるゆえに

「過去に私は存在しなかった」このことは正しくない
「過去世の私は今と別異である」ということも亦正しくない
もし異なることがあるなら かの(過去世)を離れて今があることになる

「私は過去世に住していた。しかも今の私は自ら(因縁によらず)生まれた」
これらは断滅である。業果報において過失がある。

「彼が為して、(その果報を)此れが受ける」これらのような過失がある。
「以前は無かったのに、今は有る」このなかにもまた過失がある
私はすなわち作られた現象であるのに、無因によって生じた(という過失が)

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:33:32.88
>>393
>身が滅ぶと心も滅ぶ、これが仏道です。
それを古来より断滅見といいます

399 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/25(水) 10:41:20.39
霊魂君よ、「霊魂」「レイコン」と喧しいねん(>_<)(>_<)(>_<)

レンコン食うてる方が、よっぽど体にええぞ(^O^)(^O^)(^O^)

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:43:06.02
>>396
お前は霊魂と答えてるじゃん
それでいいんじゃないの?

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 10:44:19.01
>>397
これ誰か解説して

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 11:03:10.80
おいお前らそんなことより今日か明日か死ぬかも知れないんだぞ。
命は一瞬先も保障されていない
準備はOKか?
「今までは 他人の事だとおもいしに、俺が死ぬとはこれはたまらん」

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 11:18:25.95
人や先人や先

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 11:25:20.76
>>362
百年もかなりの同一性を保つんだから、無我=常住不変ではないとはいえ、少しずつ変化しながらも概ね同じであり続ける何者かが存在するんじゃないかと仮定してるんだけど。
「生存中だけは我があります」なんて釈尊は言ってないでしょ。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 11:56:56.65
他宗と真宗の違い

檀徒「霊魂はあるの?」他宗「あるかもしれない」
檀徒「霊魂はないの?」他宗「ないかもしれない」
檀徒「霊魂はどうなの?」他宗「わからん」

門徒「霊魂はあるの?」真宗「無記だから、考えなくていいです」
門徒「霊魂はないの?」真宗「そうです」
門徒「霊魂はどうなの?」真宗「無記だから、無いということです」


406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 11:59:29.19
無記の意味わかってないな

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 11:59:33.70
>>405
902 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2012/04/25(水) 11:49:03.49
宗教家であろうがなかろうが、常識のある人は自分と違う信仰を持つ人に
対して寛容だよ。ただ中には変な人もいるというだけ
そして宗教に関心がないと自称する人の中にも他者に対して攻撃的な人が
いるから。この板にもちらほら
掲示板IDなくても本当にわかりやすいね

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:01:53.85
ほんとつまらん工作するよね
情けない

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:09:00.80
自分で書いたんだろうから、それぐらい守れよw
ホント情けない

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:09:42.38
>常識のある人は自分と違う信仰を持つ人に
>対して寛容だよ。

清め塩で神道に喧嘩売った真宗はやっぱり常識無い宗派なんだな


411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:10:28.43
>>410
自分で書いたんだろうから、それぐらい守れよw
ホント情けない

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:11:07.16
おうむ返ししかできないアンチ涙目

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:13:27.01
アンチって、すべてお前基準だろw
ほんとお前は頭おかしいよなw

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:15:23.20
>>413
そういう事言うからバカにされてるんだよお前は

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:15:57.64
真宗大谷派なんですが
永代供養のことで相談したいんですけど、このスレでいいでしょうか
該当スレあったら、誘導お願いしたいです

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:16:17.87
馬鹿にされているのはおまえのほうだよw

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:16:46.12
>>414=>>415

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:17:08.80
>>415
まず、>>3を熟読しなさい

結論を言うと供養は不要なので、何もする必要はない

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:17:12.78
またおうむ返しか つまらん

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:17:43.01
>>415
東スレあったぞ

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:18:44.31
>>393 心と身は同じものです

事故で腕がちぎれたら、ちぎれた腕にも心が宿っているという理屈ですね。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:19:16.75
>>420
ありがとうございます。



423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:25:46.96
>>405
それ、韓国でキリスト教が盛んになった一因かもね。
「亡くなった家族や大切な人はどうなったのか」という深刻な疑問に、キリスト教は明確な答えを持っている。「また会える」という希望を持てる。

「死んだらそれまで」という発想に一般人が付いてこれるかな。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:27:36.99
倶会一処ってある
「死んだら終わり」ってテンプレに毒されすぎだよ

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:39:56.09
浄土真宗もだんだん軟化せざるを得なくなるな

「あの世はない」「霊魂はない」と
近現代になってトップの学者達から洗脳され続けたが
インターネットで調べれば違うことがどんどん明らかになってしまう

親鸞さんの時代に「あの世はない」「霊魂はない」で
宗教が成り立つわけがない
近現代になって科学的、合理的を良しとし過ぎた結果が
いまの浄土真宗。。。

もうそろそろ昔に戻って
やっぱ塔婆も立てましょう
位牌も祀りましょう


426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:42:16.17
「死んでも終わりじゃない」なら何が終らないというのか。
終わらない何かがあるとするなら、その「何か」の始まりはいつなのか。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 12:49:53.76
>>426
還相回向くらい勉強してこいよ
ある程度知らないと話ついて来れないよ?

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:03:10.31
湯川博士が中間子理論でノーベル賞を受賞した
そのとき湯川博士が「中間子のヒントは阿含経から得た」と語った

これで科学に迎合するインテリ坊主どもはどの宗派も大喜び
「仏教は科学的だ」と勘違いした

江戸時代の大乗非仏説あたりから
だんだん仏教が科学的、合理的な方向に偏り始めた

形而上のものを無視して
形而下で仏教を語り始めた
どの宗派のインテリ坊主も
「あの世はない」「霊魂はない」「死んだら終わり」「仏教は合理主義」
などと先入観だけで語り始めた

でもだんだん間違いに気がつき始めた
他宗は間違いが明らかになるたびに批判攻撃に晒されて
インテリ坊主も前言撤回していった
浄土真宗は中央で世襲・既得権益が守られているため
外野の批判攻撃が聞こえなかった

他宗は徐々に科学主義、合理主義から、昔ながらの精神主義に戻りつつあったが
浄土真宗は科学主義、合理主義を突っ走った



429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:05:59.51
還相回向?
利他行のことか?
利他行の主体は何でしょうか?
他力?如来?死んだ人の魂?
死者の魂とするならそれを他力や如来と呼ぶのか?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:11:40.00
往還回向由他力というのは、「往還回向は霊魂に由る」ということですか?

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:12:32.24
>>429
縁だろ

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:13:26.92
なんか末期っぽいなこのスレも
ふざけた事しか言わんねみんな

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:13:37.71
そもそも釈尊自身「死んだら全て終わり」と考えていたのかな。
その可能性を否定はしないけど、だったら当時も存在した断見派に与すれば済んだ話。
「魂といえど不変ではなく、因果関係の中で少しずつ変化するよ」くらいの緩やかな無我を訴えていたのでは。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:15:17.95
>>426
ユング心理学の「集合的無意識」がヒントになるかもね。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:21:14.84
wikiで「還相回向」を調べてみると、
「浄土に往生した者が、菩薩の相をとり再び穢土に還り来て、衆生を救済するはたらきを阿弥陀如来から与えられること。
と解釈すると、浄土から帰ってきた霊魂のようなものを想定してしまう。学者の中にも、そのように理解している者もいる。」
と書いてありました。
やっぱり、霊魂なんスか?

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:22:12.69
>>307
警察官が「この法律の立法趣旨は」なんて考えに囚われて目の前の犯罪者を捕らえなかったら話にならない。まずは己の為すべきことをしないと。
しかしそれは「立法趣旨なんてどうでも良い」という話ではない。それはそれで大切なこと。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:22:46.89
それでいいんじゃない?

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:22:47.61
>>427
君の言う還相回向とはなんなの?

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:30:26.05
信心いただいた人が肉体の死後に霊魂となって還相回向するなどというのは有見という邪見。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:31:35.45
ほら、真宗僧侶さん、霊魂を認めた方が楽になりまっせ!
還相回向も理屈が通るんでしょ!?

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:34:19.53
他宗も「あの世はない」「霊魂はない」って言ってた
インテリ坊主どもが批判攻撃されて
前言撤回していったんだよ

真宗もそろそろ考え時だね

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:35:58.22
還相回向も理解できていないとは
聖人亡き後の750年の伝道とは何だったのか!

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:36:40.19
霊魂好きだなお前らは

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:37:41.78
霊魂て幽霊の事?

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:38:55.93
霊魂だけで1スレ消化しそうな勢い

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:39:25.47
>>444
そだよ
お盆に帰ってくるアレだよ

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:41:26.71
徹底的に教え込まれて洗脳された教えを
考え直さなければならない時って
正直つらい

北朝鮮から戻ってきた蓮池さんも
最初は日本の考え方を受け入れられなかった
まわりの人が説得に説得を重ねて
ようやく日本の考え方に慣れてきた

宗教もそんなもんだよね
いままで信じてきた仏教を
いきなり「大乗非仏説」って言われた坊さん達のショックは激しいよね
でも慣れてくると「大乗非仏説」をそのまま受け入れられるようになる

素直になるには時間がかかる
人間だもの

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:44:00.63
素人が言ってもねー・・・。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:46:22.93
>>434
西洋哲学より、中観・唯識やれよ。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:47:51.26
>>446
そうだったな、真宗もお盆のお勤めやってるもんな。
霊魂否定してお盆は成り立たないもんな。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:51:16.93
魂神はわかった
「霊魂」はどのお経?

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:52:30.49
>>450
霊じゃないyo!

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:54:08.74
魂神精識を

「魂神、精しく識り」と書き下さずに
「魂・神・精・識」と並列に考えていると
いつまでも怪しい新興宗教と同じ括りにされちゃうよ

伝統宗教なら良識的にちゃんと書き下しましょうね

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:54:30.56
ごめん間違ったyo!
魂だったne!

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:56:09.74
>>451
すでに検索したくせに
いちいち聞くな


456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:56:58.41
霊魂信じてるのみんな?ウソだろ?

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:57:50.29
>>455
教えてよー

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:58:02.99
信じているのはお前だけじゃないの?w

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 13:58:58.67
2人だけっぽいな。1人がいなくなると、なんかこの板閑散とするねw

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:01:14.94
>>443
真宗の最弱点だからなあ

昔から見てるけど、真宗僧侶らしき人間が何人か出てきたが、
偉そうに言ってても、この辺のネタぶつけられて、最後は
逃げちゃうんだよな


461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:01:16.65
ほとんど連投や自演だからね 
ID出る板だと絶対こんな風にはならんよなw
だから成り立ってるんだろうけども

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:02:37.01
ID出ても、ID変える奴いるから関係ない。
どうせなら、IPを出したほうがいいね。もちろん、串刺し不可で。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:02:54.39
>>460
触れないのが一番
だって誰もわからないからw
あると言えば角がたつ
ないと言っても角がたつ

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:04:37.03
早く、2ちゃんねるも登録制にすればいいのに。
下品な書き込みとか、個人の誹謗中傷したらすぐ書き込めなくなるとかするべき。
そうすれば、神社仏閣板が神聖な空間になるのに

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:05:01.67
うん やっぱ真剣に議論するには限界があるよ ここでは。


466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:09:30.43
罵り合い・煽り合いじゃなくて普通に議論したかったなー・・・

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:16:50.99
>>449
ユング自身、仏教思想の影響受けてる。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:35:13.48
これから霊魂の話題は荒らしと認定しスルーします。(キリッ)

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:37:11.33
>>457
霊・魂など(大正蔵経検索)

霊魂:[ keyword count ] : 19 経律論なし(中国・日本のみ)・
魂霊:[ keyword count ] : 72 『六度集經』『法句經』『出曜經』『四十二章經』など
魂神:[ keyword count ] : 149 『長阿含經』『六度集經』『無量壽經』『大集經』など
魂魄:[ keyword count ] : 108 『佛本行集經』『佛名經』『首楞嚴經』など
精霊:[ keyword count ] : 147 『首楞嚴經』など
精魄:[ keyword count ] : 10 『過去現在因果經』『佛本行經』など
幽霊:[ keyword count ] : 150 経律論なし(中国・日本のみ)
霊廟:[ keyword count ] : 121 『大般若經』『華嚴經』『正法眼藏』『淨土高僧和讃』など

つかれた


470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:38:11.63
>>468
なんでやねんw
結論がでてないぞ、有るのか無いのか。
真宗では霊魂を否定しているが、それなら浄土へ往生するものは何か?
その答えが出てない。


471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:47:12.98
>>469
だいたいこんなお経を読んでいる坊主いねーよなw

だから「霊魂はない」って言い切っていたんだな


472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:50:35.65
霊魂ないって言ってる坊主晒したらい
霊魂あるって言ってる坊主も晒したらいい。



473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:51:17.57
>>470
否定も肯定もしてないっすよ

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:54:58.27
>>473
それで?
往生するものの正体は何?

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 14:56:07.23
>>474
コテつけれる?
つけれるなら僕でよかったら説明します。

476 :475:2012/04/25(水) 14:58:08.15
もちろん僕もつけます

477 :475:2012/04/25(水) 15:02:03.81
あれ?レスないね
また来ますね

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 15:11:54.65
>>474
おいw 何か言えよw

479 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/25(水) 15:16:05.61
木の芽立ちの時期には、おかしいのが紛れ込んでくるみたいやね(^O^)(^O^)(^O^)

あ、オレはすでにおかしいから論外やけどw
(精神障害者保健福祉手帳2級所持)

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 15:19:30.42
>>479
いやあんたが言う「名無しが何言うとんねん」の意味がよーく分かったわw
結局安全地帯からじゃないと叩けないんだよな

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 15:25:17.55
社会的地位や名誉など守るものが無くなったので
開き直っているだけのことですよ。

482 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/25(水) 15:25:32.64
>>480
ま、「巨大匿名掲示板」としてスタートした2ちゃんねるやから、
何を書こうが、どんなバトルになろうが、オレみたいに殺人予告して捕まったらアカンけどw、
『なんでもアリ』が原則。

だから、無責任極まりないレスが、真実のみ書かれているレスに埋もれてしまうのも仕方のないこと。

それにしても、「質問君」から始まった、一連の「霊魂君」の荒らしは目に余るなぁ(>_<)(>_<)(>_<)

あ、オレみたいに、実名でコテ取り付けてるのは、2ちゃんでは「例外中の例外」やからね(^_^)v

483 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/25(水) 15:26:20.61
>>482
誤 コテ取り付けてる
正 コテ酉付けてる

484 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/25(水) 15:27:58.32
>>482
スマソorz
これも逆やったね…

誤 だから、無責任極まりないレスが、真実のみ書かれているレスに埋もれてしまうのも仕方のないこと。
正 だから、真実のみ書かれているレスが、無責任極まりないレスに埋もれてしまうのも仕方のないこと。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 15:46:37.74
だからね、浄土という存在、霊魂という存在について、
教学で語っていないのが混乱を招いているわけなんですよ。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 15:48:08.00
>>475の逃げ足の早さw

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 15:49:08.81
>>474だったね スマソ

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 15:59:32.53
見てるぞ

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 16:57:52.00
>>488
>>475さんが真面目な議論がしたいからコテを付けて下さいと
提案しているのにそれは出来ないの

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 18:17:52.45
散々聞きまくって答えろと言っておきながら議論しましょうと言われた途端に雲隠れ
わけがわからん。
意味なく叩きたいだけだったんだな


491 :テスト ◆SQ2Wyjdi7M :2012/04/25(水) 18:31:55.45
テスト

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 18:32:48.21
>>480
リアルに出れるなら大学から法義示談と色々手もあるのにね

493 : ◆8vHD7N1eik :2012/04/25(水) 18:38:30.54
テスト

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 18:47:41.22
これ心が病んで変な新興仏教サークルに入り
仏教かじりたての学生さんとかが荒らしてる?
そんなレベル臭がする
懐かしいかんじでええわ

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 18:51:17.44
といってもどうせ一人か二人が狂乱してるだけなんだろうが
今日も2チャンネルレベルなりの活発な教義論争ができててなにより
龍大行けばいいのに
そこら辺はなし始めたら徹夜になるくらい止まらない先生たくさんおられるよ
もううざいくらいに

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 18:55:32.30
>>494
2ちゃんレベルは何時もこんなもんじゃん
だって論破されてもあーあー聞こえないなんだもん
匿名掲示板のサガ。未来永劫繰り返されることだろうよ。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 19:45:24.26
今日の出来事は一生残るな
底が知れちゃったね

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 20:19:40.76
これしきのことで一生残るって、器が小さいなw

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 20:22:01.40
>>496
それは論破しても意味が無いって証拠じゃん
論破ではなく他のことが必要なんだよ

山崎龍明先生も「伝わらないのは我々の側の問題」って言ってた

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 20:33:30.23
>>498
記録にね 器とかの話じゃないよ

501 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/25(水) 21:43:38.09
今日は色々面白かった。
皆さんの見解を伺いたいんだけど、無我というからには生きている人にも常住不変の「我」は無いんですかね。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 21:47:29.08
ありゃ〜 また御教えレス祭りに乗り遅れたか
だいぶご法義談合に花が咲いたようで。

なんか夜桜花見会の開始時間2時間読み違えて、
帰りぎわに到着した気分だなあ

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 22:09:16.35
>>500
君の「記憶」かと思いました。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 22:13:24.31
>>501
無かったらどうするの?

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 22:24:53.58
>>92
往生の正体がわかったよ、ありがとう。

506 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/25(水) 22:26:17.81
>>503
生存中も我が無いんなら「無我は怖くない」と感じますね

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 22:39:54.62
>>494
親鸞会は自力本願だからな。
真宗十派に入れてもらえず大学で偽装勧誘して献金や労働力を集める。
その自力ぶりは恐ろしく聖道門を凌駕し、学生や講師に死人が出たほど。
本願寺に1400人座り込みをやったり反社会的勢力から献金を受けたり。
そして教祖は無二の善智識で無条件服従である。真宗に大日本帝国主義を導入している。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 22:41:10.77
>>506
なんか解釈が違っている気がするが・・・

>>505
誤爆? 誰へのレスなの?

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 22:53:29.61
心経寺のエロ坊主に恋情時の糞坊主。
浄土真宗の坊主なんて心が定まってない糞坊主ばっかりw

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 23:02:42.19
面白くなければ2chじゃないという持論を持っている
時々笑い死にしそうなレスを見ることがある
さあ笑わせてくれ

511 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/25(水) 23:28:33.30
もし浄土真宗が「人は死ねば終わり」という宗旨なら、自分にとって大切な祖父母も消滅してしまったということになるので、個人的には残念ですね。
死者は神になると考える神道のほうが心慰められます。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 23:29:16.69
>>506 「無我は怖くない」

イミフw

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 23:32:16.27
浄土真宗は
亡くなられた方はお浄土にて
倶会一処

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/25(水) 23:39:19.13
>>仏教ファン ◆iU77j.h77Qさん
歎異抄第5章に一つの答えがあります。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:05:14.21
>>511
神道の死後の世界には行きたくない
イザナミみたいになるのでしょ
お浄土で倶会一処が一番納得できるけどなあ
まあ天国で頭に輪っか付けているおじいちゃんおばあちゃんも見てみたいけどねwww

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:19:33.30
霊魂は否定するもしくは無記なのにお浄土を説くの

517 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/26(木) 00:24:40.59
>>515
神道では、きちんと祀れば死者は守り神になりますからね。

まあ、浄土でも天国でも高天原でも構わないから亡くなった懐かしい方に再会できればとても嬉しいし、自分なんかは宗教にそれを求めたいわけです。
それを「浄土は観念上の存在」なんて言われると不安になるし、釈尊がそういう意味で無我を説いたのかなあ…とガッカリしてしまうんですよ。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:24:57.88
真宗としては霊魂を考えないのと
霊魂を否定することは同じではありません。
とりあえず親鸞は霊魂の存在を否定するような記述はありません。
もっとも霊魂の存在を考えること自体されていないのでですが。


519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:27:34.98
>>518
来世は在るんですか?
在ると無いではお浄土で倶会一処の意味が違ってきますから

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:28:55.13
凡夫なんて不安だらけだろ
悟りでも開いた奴ならべつだが
真理がわからないから不安になるんだ

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:30:43.92
来世は還相回向としてある
つまり菩薩自身の意思によって娑婆世界の迷い人に
阿弥陀との架け橋をつくるお仕事として娑婆に出てくる

522 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/26(木) 00:32:51.58
>>514
有り難うございます。早速ネットで読んでみました。
自分のような素人が読む限り、親鸞聖人が「死んだら終わり」と仰っているようには思えないのですがね。

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:34:30.56
そんな菩薩がたの善智識のお導きがあるからこそ
釈尊入滅から2500年も経っても阿弥陀の教えは滅びることが無く
わたしたちに届いてます
感謝と報恩の南無阿弥陀仏です

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:37:04.33
>>来世は在るんですか?
まだ「今」の段階なので分かりません。
しかし、親鸞聖人は往くべき世に出会い、確かにされたのですから
親鸞聖人の生き方に感動した者としては聖人が示された道を歩むだけ
です。

示された道からしますと
確かである。
また会う。
と聞いております。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:39:02.25
無我は「終わり」という意味ではないでしょう。
始まりだと思います。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:40:42.69
>>522
親鸞は、亡き父母への追善供養をするというような意味の念仏を申したことは、まだ一度もありません。
 そのわけは、すべての生きものは、みな果てしもない遠いむかしから、生まれかわり死にかわりするうちに、
お互いにいつかは父ともなり、母ともなり、また兄弟となったことがあるのです。
だから、私がこの生を終わり、次の生で浄土に生まれ仏になったうえで、一人も残さずたすけねばなりません。
 それに、念仏が自分の力ではげむ善根とでもいうのならその念仏の功徳をさしむけて父母に施し、助けるということも出来るでしょうが、
念仏は仏様からのいただきものであって、自分の力の善根ではありませんから、念仏は追善の道具とはなりません。
 ただ自力のはからいをすてて、本願他力に身をゆだねて浄土に生まれ、すみやかに仏のさとりを開かせていただいたならば、
たとえ六道の迷いの境界にあって、どんなに悩み苦しみの世界に沈んでいたとしても、悟ったものの不思議な救済力とてだてにより、
まずは縁ある者から救うことができるはずです、と仰せられました。

どのあたりが「死んだら終わり」でしょう?



527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:43:49.24
親鸞聖人の言葉を聞く上では
死という終わりに向かって生きているのですよには思えないのです。
新しい生に向かって生きているのですよと私には聞こえます。

528 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/26(木) 00:47:15.62
>>526
どこを読んでも親鸞聖人は「死んだら終わり」とは仰ってないし、むしろ前世を前提にしてると思います。
だから、大谷派のお坊さんたちが前世や浄土の実在に否定的なのは何故なのか、大変不思議ですね。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:47:21.77
親鸞聖人はたったいまこのときでさえも
娑婆を案じて働きつづけております

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:48:39.22
>>499
論破とは表現が悪かったよ。
経典まで引いて常識的に説明されてるのに、主観を変えようとしない、とでも言うか。

かなり特殊なケースだからね。
伝わらないのは2ちゃんねるが問題だと思うね。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:48:54.51
大谷はお東騒動でもわかるが
ちょっとあれな存在
適当に聞き流しておくべし

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:54:31.06
大谷派さん方は、今までと違う視点から研究されていることに
感嘆いたしますが、念仏や浄土、仏とは何かということに
力強い答えを見いだせていないと感じます。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:54:35.96
お東は激しいお西コンプにより
お西とはすべて正反対のことをやろうとする団体
教義まで正反対とはね
結構しょうもないところです
お東騒動で大谷から分派したところのほうがしっかりと親鸞の教えに忠実だと思います

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:55:38.90
>>451
「魂・神・精・識」の「魂」がイコール霊魂。
「霊魂」は現代語。
経典を現代語訳すると霊魂となる箇所は山ほどある。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:59:35.77
真宗なれば親鸞聖人のお考えを基軸にするしかないと思いますが
大谷派さまも勿論親鸞聖人のお考えを基軸にして教えを再構築されて
いるはずだと思うのですが。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 00:59:46.81
大谷派の考え方は親鸞会にまでバカにされとるからなw

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 01:01:14.99
>>453
「魂・神・精・識」
の4つの意味に取るのが正しい。
何故ならサンスクリット原典の単語がそのようになっているのだから、
「魂神、精しく識る」などという訳は成立できない。
成立するとすればそれは「捏造」ということになる。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 01:03:21.11
考え方はアレだけど本堂から念仏が全然聞こえないのはちょっと寂しかったな

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 01:05:31.33
大谷派をバカにしている親鸞会の会員勉強会でも
実は念仏がほとんど聞こえない。
嫌い合う両者の意外な共通点です。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 01:10:47.77
お東騒動って何?kwsk

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 01:11:31.42
ごめんぐぐったら山ほどでてきたわスマンです

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 01:15:37.38
昭和のお東騒動。
お西は大遠忌後は大きく変化するが
まさか平成のお西騒動とかにならないとは思うが・・・

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 01:26:57.38
>>538
念仏は聞こえんよ。称名なら聞こえるが。

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 08:31:06.88
それにしても、何故死後にそれほどこだわるのかがわからん。
身が滅んであの世で会いたい人がいるのか?

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 08:59:05.34
日本人が死後にこだわるから日本仏教(真宗も含む)が飯食ってこれたわけでなあ
わからん、とか言う奴の方がわからんw

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 09:37:59.08
念仏の声を世界に子や孫に
子供に何も教えることが出来ない
申し訳ない

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 09:46:28.57
他人はともかく子供には教えられるだろう?

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 09:48:59.96
お念仏してる姿を見せる事だね
子供は親の背中見て育つから

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 09:56:32.25
>>544
それほどこだわってはいないが、真宗は浄土を説くだろ。
日本人は一般的に浄土は死後に行く世界。簡単に言えば霊界の一種だと考えている。
しかし、真宗はそれは違うという。死後の世界などないと、一般認識を
根底からひっくり返すことを言う。
だから理由を問う。
その問いに真宗が全くまともな答えを提供しない。
余計に解らないから皆が疑問に思って聞いているだけに過ぎない。
ごく普通の一般的な問いだ。
別にオカルトマニアが発狂して問い詰めているわけではない。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:01:07.04
>>549
大谷派の教義はスルーしときな

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:02:14.63
コテをつけて浄土を説明できる僧侶の方はいますか?


552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:04:36.62
大谷はだいたい西が言わないことを言うことにモチベーションを感じてる連中
ちょっと邪道路線を突き進む傾向あり

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:05:51.51
昨日だったら居たよ 多分坊さんかな

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:08:30.28
所詮は大谷大学クォリティなんでほlっとけ
龍谷大学でちゃんと真っ当な真宗学を学びなさい

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:21:57.25
でも理屈は大谷派の方が通ってるんだよな。日本人一般の宗教意識とは
かけ離れてるがw

お西はそこをごまかしてる印象があるな

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:22:53.76
教学の大谷
布施の龍谷

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:30:49.96
東大インド哲学から
龍大真宗学行くのが最強?
五木寛之とか東の家なのに
なぜか龍大で仏教の聴講生してたよな

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:32:03.31
コテをつけて浄土を説明できる僧侶の方はいないようだなw

何が浄土へ往生するのか、コテつきで説明できる人は説明して。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:39:17.07
五木さんで思い出したけど昔比叡山で見かけた時はびっくりしたなー
六角堂案内されてたわ

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:40:24.15
願生問答
ttp://labo.wikidharma.org/index.php/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E8%AB%96%E8%A8%BB_%28%E4%B8%83%E7%A5%96%29#.E9.A1.98.E7.94.9F.E5.95.8F.E7.AD.94



561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:40:31.94
>>558
もしそれを一般人に解る説明ができないとすると、真宗自体が信用に値しない
欠陥宗教だという証明になるな。
だってこの問題は浄土信仰の根幹だもん。
これが解らずして浄土信仰はできない。

562 :ならば真宗若禿として:2012/04/26(木) 10:42:28.30
>>何が浄土へ往生するのか、コテつきで説明できる人は説明して。

いのち!

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:43:51.75
>>562
はぁ??

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:46:35.55
つーか昨日逃げた分際でそりゃないよ
誰も答えないよ

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:47:15.71
>>562
あんた3〜4分もたないで無慈悲に殲滅されてるがなw

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:49:42.86
>>561
>もしそれを一般人に解る説明ができないとすると、真宗自体が
>信用に値しない欠陥宗教だという証明になるな。

親鸞さんが何が浄土へ往生するのか明らかにしているだろう
していなければその教義は信用に値しない欠陥教義妄想になるだろう。

親鸞さんが何が浄土へ往生するのか明らかにしていないとしても
法然上人が何が浄土へ往生するのか明らかにしているだろう
していなければその教義は信用に値しない欠陥教義妄想になるだろう。

親鸞さんや法然上人が何が浄土へ往生するのか明らかに出来ないような
教義などは信じるに値しない。

ということね。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:52:45.55
殲滅お待ちしております m(_ _)m

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:54:16.39
>>551
リアルで浄土を説明できる人ならたくさんいるけどねぇ

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 10:58:26.35
>>560
面白いね。
五逆の罪人は一劫の間、阿鼻大地獄に堕ち重罪を受ける。
「重罪」「一劫の期間」
どう考えてもこの世の人間界の話じゃありません。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 11:26:52.82
郷土へナインが往生するも説明できずに、歴史的大敗北やな。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 11:27:52.18
>>570
訂正

×郷土へナインが往生
○浄土へ何が往生

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 11:55:08.20
>>561
一生かかっても解らないんだから、一生浄土信仰はできないね。
その内命が終わってしまうね。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 12:09:36.89
アンチの断末魔がこだましとるな

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:00:04.01
>>572
浄土が何かも解らず浄土に往生しますと言ってるんだから、真宗は生きても
死んでも浄土信仰は無理だわな。

真宗以前の浄土信仰は良いよ。
死んだら往生できると、浄土はあの世だとはっきり定義が定まってたから、
誰でも得心して素朴に納得して信仰できた。
寿命を向かえた人の元に阿弥陀仏が来迎して迎えに来る絵図があるが、
あの絵が昔の人が考えていた本来の浄土信仰だ。
後に真宗ハゲがわけのわからん哲学に捏造したから意味不明になっただけで。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:08:19.07
意味不明なのは真宗ハゲ自身も意味不明だがな。
人に説明できないんだから。
真宗ハゲの教義じゃ信心が定まらん。
誤解と強い思い込みでたまたま信仰する人はいるだろうが、そいつらもやはり
質問されてみれば人に説明ができず、核心が解っていなかった事に気付く。
こういう信仰はいくら熱心でも盲信という。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:13:04.33
なんて言うか・・・
さっきから安価つけたり連投してる人いるけど句点、句読点とか書き方が全く同じなんだよねあなた
昨日の恥かかされた事がよっぽど効いたのか知らないけどそんな自演工作意味ないですよ

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:13:52.88
仮名人に二つあり、一つは穢土の仮名人、二つは浄土の仮名人。
五念門を境として前念を穢土の仮名人、後念を浄土の仮名人とす。
仮名人とは心なり、因縁生する心なり、因縁生の故に無生の心なり。
五念門を修する前の心は穢土なり、修した後の心は浄土なり。
穢土の心と浄土の心に因果あり、相続あり。

「前念命終 後念即生」といふは、
ここでいふ前念とは因なり、後念とは果なり。
命終というは穢土の心を終えるなり、
即生といふは浄土に生まるるなり。

衆生の実の生死、凡夫の所見において有り。
凡夫の所見とは、執着なり、転倒なり。
有見・無見の邪見において実の生死あり。
執着、転倒、邪見より実の生死、生まるるなり。
凡夫の所見の実の生死、妄想なり。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:14:00.49
自分が何を信じているかすら解らない真宗ハゲと門徒。
熱心な門徒はただ単に阿弥陀さんを崇拝してるだけ。
崇拝だけなら教義がめちゃくちゃでも、自己矛盾でも大嘘でもできるからな。
アニミズムが教義なしでも信仰が成り立つように。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:18:04.82
現実世界では日本刀を振り回して、
ネット世界では言葉の刀を振り回すんだな。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:22:56.13
聞いても解らない宗教は誰も信じない。
先祖の墓があるからたまたま真宗に入ってるだけで、信じてる人は殆どいないだろう。
真宗を信じてる人に質問してみたら真宗教義と全く違う宗教観、信仰観
でしたってのがわんさか出てくるだろう。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:25:28.61
そうそう ageたりsageたりしないとね

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:27:36.03
新しく真宗の門徒になった人に何故真宗を選んだんですか?
と聞いたら、「墓を買おうと思って」「霊園のチラシを見たんで」
ってのが大多数だろう。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:30:03.99
真宗唯一のセールスポイントは墓だけ

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:39:39.48
仏教に興味のない人が自分の家が真宗だと知って、少しは勉強しようかと調べると、
僧侶が髪を伸ばしていることや、お札やお守りが禁止されてる事に先ず驚き、
他にも今まで思っていた仏教のイメージとは全て違い、次第にその異常性に気づき、
益々わけが分からなくなる。

585 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/26(木) 13:43:57.97
>>574
浄土宗のお坊さんに伺ったら「死後の世界はある。死後を考えなくて何の宗教か」と名言して下さいました。また、別の浄土宗のお坊さんは「死後の世界が無ければ御来迎は何なのか」と。
私のような凡夫はそれが聴きたいのです。「無我」と輪廻の関係まで伺えればなお嬉しい。

真宗にも幾つかの派がありますが、死後の世界を肯定しているのはどの派ですかね。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 13:44:15.12
>>583
おいおいw
それをいうなら親鸞の墓守が起源の東西本願寺だけだろ。
他の本山を巻き込んだら失礼だろ。

587 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/26(木) 13:47:43.71
ちょっと解りづらかったですね。浄土宗のお坊さんたちのお話に私は大感激した訳です。
同じ阿弥陀佛を信仰しているのに、雰囲気は全く違いますね。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 14:07:52.18
朝からいろいろ疑問がでてますね、
そろそろコテ付であの世のこと、浄土へ往く主体のことなどを
お教え願えますか?

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 14:10:39.37
>>577
現代日本語で説明してみ

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 14:21:11.17
>>588
今日は逃げないの?

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 14:27:36.58
>>588
全ておまえの自演だろw
書き方同じでワロタw

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 15:16:30.56
「あの世はない」「霊魂はない」
こういう洗脳の度合いが強くて

ふつうの一般の人が単純に
「死後はどうなるの?」「あの世ってあるの?」
という質問に

「そういうことは考えても仕方のないことです」
と言い切ってきた

一般の人はそう言われて答えを諦める
で別の答えてくれるお坊さんに聞いている

一般の人は「菩提寺の住職には聞きにくい」と思っている人が多い


593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 15:17:05.19
>>592
まったく同意。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 15:28:00.53
YOUTUBEも世界を動かす時代だからね


2ちゃんねるで宗門改革も今っぽくていいかもね

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 15:35:32.13
。若禿さんも今後法事の席で恥じかかされないためにも、
霊魂否定、浄土へ往生する主体について整理してスラスラ答えられる
用意をしておいても無駄にはならんだろう。
すでにあるはずだから現代語で説明してくれ

596 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/26(木) 15:56:08.06
こいつ、誰から雇われて真宗を攻撃しとるんやろ?

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 16:18:59.15
>>596
たぶん一人でしょ

一般人「人の嫌がることを進んでします」

粘着君「人の嫌がることを進んでします」


598 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/26(木) 16:51:52.70
>>597
両方とも一緒でんがな(^O^)(^O^)(^O^)

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 17:01:10.14
敵は山ほどいるのに、一人ってw

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 17:17:32.87
「ほっとしました」。徳永エリ参院議員は朝、東京・築地本願寺に参拝したという。

さすが西本願寺、霊験あらたかです。小沢さんを無罪にする。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 17:46:57.85
一人だろ

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 17:51:00.01
>>597>>598>>601
阿弥陀様もご一緒です。



・・・ん?使うところ間違った?

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 17:54:31.71
>>598
普通の常識人だったら、人の役に立つ為なら、
  「人の嫌がることを進んでします」
粘着君は、人が嫌がっているのに、迷惑もかえりみず、
  「人の嫌がることを進んでします」

つまり、同じ言葉でも、対象に依って言葉の意味が違うのが判らず、真宗のスレで頓珍漢なことをして黴を生やしているぞっと。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 18:08:06.88
>>600
参拝、って拝むもんないだろ、あそこに

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 18:38:16.54
>>603
粘着君は「人の・・・」っていうより
「真宗の嫌がることを進んでします」ということになるだろうな

真宗じゃなければ普通のことだから
霊魂という感覚に慣れるまでは相当時間がかかるな

606 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/26(木) 19:14:33.48
>>603
『深イイ話』やったんですねw
失敬。

607 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/26(木) 19:15:40.02
わかった!

故・丹波哲郎氏に頼まれたに違いない…

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 20:17:06.56
浄土へ往生する主体を私なりに答えを求めた場合は「いのち」です。
しかし、親鸞聖人から聞くことに実は明確な答えはありません。
だから「いのち」が明解な答えとはなりえません。
正確には「明確には分からないが何か確かなもの」と考えております。

禿歴5年未満で若というより新人禿としての考えです。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 21:20:54.65
>>608
若い力を期待する
善いは善い、悪いは悪い、と思った通りに仏道を進んでほしい

仏教ファンさんはセンスがいいようだ

>>607
当たり

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 21:27:38.60
>>608
意味の無いことに真剣に答える必要はないで
僧侶でもあんまり考えたことが無いということは
真宗の教えにあんまり関係がないということでしょう

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 21:35:24.14
>>610
こういうのが思考停止ってことだろ

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 21:40:31.32
>>611
凡夫の思考など停止した方がよっぽどよいというもの

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 21:45:37.55
>>612
堂地くんを黙らせることなんて誰にもできないぞ

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 22:02:38.98
開き直ったやつは止められんよ。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 22:32:59.66
>>608
その「いのち」とやらが何なのか一般人に理解できる答えを見つける事だな。
「いのち」とは原始仏教や他宗では普通、魂のこと。
つまり霊魂の事で、子供から老人までその宗教観の「設定」が庶民にまで
理解できたわけだが、真宗は霊とか霊魂とは違う単語にして、宗教でなく
科学で表現しないと迷信だと言われて許されないらしいので頑張れ。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:11:19.25
真宗の霊魂アレルギーは相当なもんだ
異安心のレッテル覚悟でやらなきゃならん
少しずつ霊魂注射の減感作療法で取り組まねばならない
減感作療法が成功したら
たぶん他宗との協調性も取れるようになるだろう
伝統仏教で墓を人質にしている立場なんだから
新興宗教みたいに偏った仏教ドグマを強調せず
一般の社会性、道徳性だけにしてもらいたいものだ
「門徒ものしらず」なんて自慢気にいつまでも言ってないでほしい

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:11:21.15
真実の報土に往生し無量寿仏と同体のさとりを得ると聞くので
有量寿の衆生が無量寿の仏となるのは「寿」が往生し変化する
のではないだろうか「寿」はいのちではないかと考えております。

他のことから霊魂という言葉は聞きますが、漠然としか理解できず
何かよく分かりません。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:12:13.57
以上
禿歴5年未満の新人禿としてはこう考えております。

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:14:30.66
聖人一流の御勧化のおもむきは、信心をもつて本とせられ候ふ。
そのゆゑは、もろもろの雑行をなげすてて、一心に弥陀に
帰命すれば、不可思議の願力として、仏のかたより往生は
治定せしめたまふ。その位を一念発起入正定之聚とも釈し、
そのうへの称名念仏は、如来わが往生を定めたまひし御恩報尽の
念仏とこころうべきなり。あなかしこ、あなかしこ。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:21:26.81
>>617
その「寿」ってわかりやすく言えば霊魂なんじゃないの?
違うの?

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:24:30.47
>>620
霊魂派だけど
おまえみたいなバカにも腹立つな
「寿」は「いのち」だ
霊魂とは違う
新人さんの認識で間違いない

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:31:22.53
>>621
じゃ解りやすく言い換えよう。
その往生する「いのち」とやらが霊魂なんじゃないの?
違うの?

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:33:32.18
往生の主体は何か議論できるチャンスから逃げ出しといて今更「議論もどき」をしようとするな
少しは恥を知れよ

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:33:37.72
「信心を戴こう!戴こう!」とか
「如来に任せよう!任せよう!」と気合い入れても往生できません。
まあ、そういう表現があると思ってください。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:33:56.30
「寿」と「寿命」の違いはどのようになっているのかな?
「霊魂」とは明らかに違う
「霊魂」は往生する
「寿命」となると「いのちの長さ」のことだから「往生」とは関係ない
「寿」だけだとどうなんだろう?
往生している例があれば教えてほしい


626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:36:29.39
>>623
君の怒りの矛先はどこなんだw

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:38:15.38
>>617
ちょっと待て。
衆生を「有量寿」なんて言葉を作って勝手に定義するな!!
「無量寿」は衆生の対義語じゃないぞ。
そういう自分で作った勝手な定義を大前提にして話をスタートするのは真宗の病気だ。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:38:35.87
心当たりある人がいるはずw

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:40:29.08
>>627
そいつ真宗ちゃうよ 成りすましなんて日常茶飯事だろ

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:51:16.08
>>629
成り済ましとか関係ない。
真宗の立ち位置から発言する者は皆真宗扱いすれば間違いがない。

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:53:34.58
>>627
ご指摘ありがとうございます。
有量寿という言葉は経にもこの世にも存在しませんね。
以後気を付けます。
有限の寿命しかない衆生が無量寿命の仏になる
と訂正いたします。

禿歴5年未満の新人禿としてこう考えます。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/26(木) 23:57:00.43
造語なんてきりが無いけどほどほどに。
教学でも造語なんてあるんじゃないの?

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:06:21.52
>>631
うん。君は若いだけあってまだ思考が硬直してないようで大変結構だ。
さて、その無量寿命を得た衆生とは何なのか。
当然そんなものは何でも限りが有る、この世の存在じゃないよな。
すると、それはあの世の話としてしか成り立たないことになる。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:14:04.40
はい、無量寿命をこの世での命では説明がつかないと考えます。
「世間にあることは、みなはかりあるによりて有量という」
と親鸞聖人もお書きくださっております。

禿歴5年未満の新人禿としてこう考えます。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:26:02.06
霊魂と死後の世界を認めると、真宗の教義は子供から老人まで一発で解るんだ。
念仏する→往生する→死ぬ→本当に極楽へ往生する→死んだらあの世に本物の
阿弥陀さんがいてビビった!!

ところが今の真宗教義だとこうだ。
念仏する→脳内往生する→死ぬ→全て終わり。
阿弥陀仏は架空の設定。実際にはいません。極楽も実際にはありません。

これじゃ無神論者しか納得できない。
しかもこれだと仏教として矛盾ばかりなので、何故そう考えるのかと説明を求めると
真宗は話をごまかすか沈黙。何も答えられない。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:29:46.05
>>634
あなたは真宗で念仏を唱え、いつか無量寿命を得る時が来るはずです。
さて、その時あなたはどこにいるんでしょうか?

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:30:34.76
なになに
霊魂を認めない学説=脳内往生の阿弥陀仏架空扱いにされちゃうわけ?
そんで今の真宗教義ってどこの話よっっw

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:30:43.08
>>635
その議論から逃げたのが昨日のアンチ君
答えようとしたら何も言わず逃亡したんだよ?

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:33:09.86
>>636
禿歴5年未満の新人禿としては
それが無量寿仏のお浄土だと考えております。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:33:58.24
アンチというかただの勉強不足のような・・・。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:34:42.74
>>638
逃げた奴は放っておけ。
真宗はただ説明すれば良いんだ。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:36:41.14
>>641
自分の勉強不足を棚に上げるなよw

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:40:41.67
>>639
その浄土がどこかと聞いてるんだ。
あなたが無量寿命を得て浄土に立っているその世界。
勿論この世でないことは解っているはず。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:41:38.27
無量寿命←new!

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:42:39.69
この人三部経も読んだことないんだ・・。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:45:57.70
>>639
その浄土。
時間としては現世にあるの?
それとも死後にあるの?
場所は地球上?
時間と場所を明らかにして欲しい。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:47:10.51
>>644
では注意して、寿命無量か無量の寿命と言うことにいたします。
禿歴5年未満の新人禿

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:47:33.72
スレがもったいない

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:48:40.22
>>646
一つ聞いていい?

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:50:11.77
仕方なく真宗僧侶になったやつの聴聞は
信心いただこうという下心が見え見えですがなw

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:50:17.13
>>649
解答が出揃った後にして。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:51:24.21
>>651
また逃げるの昨日みたいに?

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:51:53.05
>>646
現世にあるとは聞いていません。そうなれば死後かと思います。
十万億土の仏国土を過ぎてと聞きますので地球上とも思えません。
禿歴5年未満の新人禿

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:53:16.10
しかし、このスレに出てる真宗への疑問て、門徒が
ハゲに尋ねたら全く答えられないってことだよな。

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 00:54:37.02
>>635
無量寿大経の真実を証するために親鸞聖人は「涅槃経」に依って立ちよく引用される。
阿弥陀仏とは?極楽とは?死後の世界は?
「涅槃経」を読んでみるとよくわかると思う。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:01:39.41
>>653
解りました。
それだけで十分です。
嘘をつかず正直に論理的に考えればそうなるよね。
他の真宗ハゲは違うと言うだろうが、あなたは矛盾教義に洗脳されていないようだ。
真宗に少し希望が出てきたぞ!!

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:03:03.44
聖人は、世間道を転じて出世間道に入る、とおっしゃっていますね。
世間道を「終えて」とか「滅して」じゃないんですね、「転じる」んですね。
これは、「変化する」ということですね。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:03:23.70
>>656
阿弥陀経すら読んでないのかよ

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:03:59.02
>>657
なんで?

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:06:12.50
>>653
死後浄土を始めて認めた真宗ハゲ!!
このスレでは君が始めてかもしれない。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:07:43.52
>>660
こいつばか?w

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:09:16.73
>>661
なぜ?

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:10:04.55
>>662
君大谷派に毒されすぎw

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:12:08.89
>>661
>>653についてはどう思う?

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:15:35.39
誰が誰にレスしてんのかわからなすぎーー
やっぱ鳥必要じゃね

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:15:42.59
>>664
合ってるっちゃ合ってる
ただお浄土の表現はひとつじゃない
それは阿弥陀経だけど観経には別の表現されてるし
和讃にも出てくる

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:17:41.04
遠くにありと思えて近くにありってか

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:22:12.03
在ると説かれているのにどこから無いという風になったのか分からないな
なぜこうなった・・・。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:25:09.66
>>659
あなたは「世間道を転じて出世間道に入る」をどのように捉えていますか?

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:26:39.07
>>666
合ってるなら良い。
ただその答えを今まで黙ってたのが問題だわな。
極力認めたくなかったのかもしれないが。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:29:14.27
>>669
俺にはそんな話はわからん。
それを書いた>>657にレスしてくれ。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:31:44.41
>>669
いや基本だろこんなの 普通に書いてるから

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:35:46.14
ある程度理論武装してこないと670と672みたいにすれ違いになるぜ

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:44:23.55
>>670 少しは自分で勉強せい!(-_-;)

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:44:57.47
659じゃないけど 世間道を転じて出世間道に入るって

まさか今の世が転じて浄土になるんだっていうのかい

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:52:59.53
>>674
俺は門徒じゃないんだからそんな勉強はしないよ。
俺は真宗の専門家に質問して教えてもらう立場にすぎん。
回答者こそ勉強しろと言いたい。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:57:05.22
ゆとり全開やなwwwww

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:58:23.53
で聞いてどうすんの?
八万法蔵を知るというとも後世を知らざるを・・・っていうぞ

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:59:02.96
これが真宗w

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 01:59:44.76
>>676
そんな態度だから馬鹿にされるんだよ
ある程度の知識がないと受け止められないだろ?


681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:02:09.39
これがゆとりか 

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:04:12.32
>>678
聞いて真宗の考え方を知るんだろ。
真宗が世間に布教したくないなら黙ってればいいが、布教したいなら
宗派の疑問にはウチはこういう論理でこうなんですと答えなきゃ。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:05:04.71
さすがageあんちw

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:06:44.03
>>680
馬鹿にされてるのは真宗だろ。
ある程度の知識で今まで批判してきて答えられなかったのは真宗だろ。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:07:41.17
お前ってさ このスレ見てるだけで学んでる気になってない?
質問しまくってるけど俺からも質問いいかな?

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:08:32.06
>>685
いいよ。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:09:31.79
>>682の聞きたい質問てなに?

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:09:44.54
>>684
答えようとしたのに昨日尻尾巻いて逃げた人いたんだけど

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:12:01.46
>>686
どっかで教義を教わった?それとも本とかネットだけかい?

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:16:35.19
>>687
>>3に書いてあることとか。
>>688
そいつはクズなんじゃね?
>>689
そう。本とかネット。
ネットでは特に真宗僧侶が書いてる質問箱の回答とか、本職が書いてる知識を参考にしてる。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:18:34.50
阿弥陀仏悟れば即ち此去不遠 迷えばはるか西にこそあれ

阿弥陀とは みなみにあるを知らずして 西を願うははかなかりけり

一休宗純

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:20:24.45
ひどいな 知恵袋系を参考にするなんて・・・・。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:21:43.56
>>692
知恵袋じゃなく、真宗僧侶が主催してるサイトだよ。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:21:58.62
>>690
土台がないんだよ土台が。
何が正しくて間違ってるかわからないだろ?
だから平気で「質問箱の回答」とか言っちゃって鵜呑みにしちゃうんだよ
本山は近い?
法義示談に参加したら?

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:22:40.75
本とかネットだけじゃ足りないんじゃない
やっぱ生の声を聴きにいかないとね
分かんなきゃ後で控室に押しかけたりするし

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:22:57.73
>>693
そのサイト教えてよ

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:24:19.11
勉強した気になるのが一番危ないんだよ
これは僧侶も門徒もだけど

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:27:42.36
>>690
お前さん悪いやつじゃないのはわかるんだけどちょっと態度悪いぜ
そこちょびっと損してるよ

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:31:01.80
>>691
距離や時間を超越してるってことかな

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:35:10.44
>>694
自分は真宗僧侶が書いてる寺のホームページとかのみを参考にしてる。
僧侶の解説を鵜呑みにするなと言うなら何を信じろと?

>>696
例えばこんなの
http://higashihonganji.or.jp/mb/
間違ってる?
他にも寺のホームページで住職が法話として書いてるのとかを読んでる。
間違ってるか?

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:36:02.57
>>691
皆身にあるんだぜっていうことだろうが観念の「唯心の弥陀、己心の浄土」
とも言えるんじゃない

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:37:50.31
>>694
質問君はテンプレの内容に引っかかったんじゃないの?
それこそ内容を「鵜呑み」にしたんだと思うわ

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:41:04.14
>>700
やっぱりね。
なんていうかあんま言いたくないんだけど大谷派の教義はちょっとアレなんだよね・・・。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:41:09.55
>>700
そっちの専用スレ別に立ってるよ

・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの

聖教からこのように読める部分ないんだけど

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:41:50.25
>>702
テンプレの内容を確かめるため検索したら本山のホームページにも
末寺住職達の解説にも同じ事が書いてあったでござる。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:44:45.49
>>703
でも大谷派だけ見てるわけではないよ。
布教熱心な寺のサイトは大体同じような事が書いてある。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:45:02.18
>>700
勉強する姿勢はいいと思うよ
ただ真宗僧侶でもおかしな事言う人結構いるんだよ
この人は正しい、この人ちょっとおかしいんじゃないかって判断できる?
おそらく出来ずに素直に聞いてしまうでしょう それが危ない。
>>694氏の言ってる事はそういうことなんだと思うよ


708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:46:03.80
>>705
死んだら終わりとか?

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:46:04.08
俺のいとこが谷大の学生なんだが、卒業してきたらバリバリの
「阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在」「あの世もなんてない」
ガチ禿になっていくんだろうな

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:48:40.23
あー 眠くなってきた

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:49:43.36
質問君はある意味被害者かもな

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:53:16.46
>>707
いや、その心配はいらない。
殆どおかしいと思ってるから信じてないw
ただ、宗教だからその宗派の公式な考え方を知りたいと。
そして、大体公式な考え方の結論は解るが、「でもそれっておかしくない?」
と疑問が沸くわけだ。
いろいろな真宗サイトに教義に関する質疑応答や、よくある質問のコーナーが
沢山あることから、門徒にとっても当然直面する疑問なんだと思っている。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:53:47.40
この身は、いまは、としきはまりて候へば、さだめてさきだちて往生し
候はんずれば、浄土にてかならずかならずまちまゐらせ候ふべし。

って聖人は弟子宛のお手紙に書いてんのよ
お弟子の頭に存在する世界で必ず待っていますよって言われてもねえ

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:55:52.81
そうか 
ただ東と西は全く違うってことだけは覚えといてくれw

715 :一門徒ですが:2012/04/27(金) 02:56:19.44
「霊魂」というのは、迷って化けて出たり、
供養しないと成仏できずに彷徨ったり、
盆に仏壇に帰ってきたりするようなものを
真宗では否定されていると思っていましたが、違いますか?

死後何もなくなるとしたら「倶会一処」というのも、
還相回向という教義も成り立たないですよね。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:56:31.42
大谷派と本願寺派に教学上の違いはないと聞いているけど


717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:56:36.45
今回のスレって
大谷派の言うことvsそれ以外のいうこと
で大半が進んでいるね

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 02:57:36.32
>>711
ちなみに俺が質問連発してるのは昨日からだよ。
古参ではない。
質問者がひとりや二人と思っちゃいけない。
全国の門徒なんか本当は思う存分質問したいと思ってるはず。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:00:20.90
>>718
うん だと思った
あのテンプレに触れるからそうかな?と思ったよ
みんな慣れたから放置してるだけw

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:00:54.11
>>714
解った。
これからは東西の微妙な違いにも注目していこうと思う。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:01:27.30
霊魂を否定する=死後何もない じゃないけど
倶会一処って霊魂となって集まる世界のことではないようだし

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:02:05.64
>>716
一般的にはね けど東は親鸞会からも馬鹿にされてる程だから

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:02:56.60
>>717
大谷派って真宗の中でも問題児なの?

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:05:56.36
浄土宗の坊さんいわく 
来迎で浄土にいってもすぐに仏にならないとのことだ
浄土にいってからの修行がありそれが終わってから仏になるそうだ

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:07:15.13
大谷派は大体清沢教学と言われている
清沢満之の事を少しでも勉強すれば本願寺派の
教学と少しも変わらないことは分かるよ
一門徒なんで希望的観測もあるんだけど

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:07:55.93
>>723
いや、教学が他とは違いがあるってことだ

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:08:28.29
荒れるからやめないか大谷派の話はw

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:09:54.93
>>724
浄土に行ったら菩薩がいっぱいで、阿弥陀さんの説法にワクテカしながら、
楽しい浄土ライフをおくる中で悟るんだっけな。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:13:04.90
派閥の違いを認識しないと真宗が解らないってのは、
興味を持った身からするとちょっとキツイ。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:17:22.38
たしかにちょっとキツイね
あるいは逆にいろんな味わい方があるから味覚のベースだけは
ちゃんと作っておこうってことも言える。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:17:36.75
>>729
それは申し訳ないと思う 東西の恥ずかしい所でもある
だから自分に合った教えを見つけて欲しい

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:27:17.78
大谷派のHPの真宗の教えを読んだけど
どこをどう読んだら本願寺派と違うと解釈出来るのかな


733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:34:05.44
急ぐわけではないから、じっくりぼちぼち蓄積して勉強するよ。
東西真宗の良いところを吸収したい。
それにしても>>4は面白い新発見だったw
これ以上ややこしい問題は抱えないでほしい。
イデオロギーとかいろいろ把握するのが面倒臭いったらありゃしないw

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:36:15.53
>>732
初心者の自分が解った範囲では、とりあえず大谷派は戦闘的w

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:38:56.46
正信偈の漢字の読み方まで東西違う。
高田門徒さんは念仏正信偈もお勤めするとか。
いろいろあるんだな。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 03:40:17.12
真宗大谷派
東本願寺について>真宗の教え>真宗本廟教化リーフレット>いま浄土とは
〜。それは、決して私たちが普通に考えているような死後の世界としての
「あの世」ではありません。

浄土真宗本願寺派
ホーム > み教えについて > 浄土真宗の教え
〜念仏を申す人生を歩み、この世の縁が尽きるとき浄土に生まれて仏となり〜

737 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/27(金) 04:18:50.38
大谷派も本願寺派も神祇不拝ですね。
「親鸞自身が居多神社に参拝してるけど、あれは何?」と問われたら、どう回答するのでしょうか。

…いや、意地悪言ってるんじゃないんです。実際、大谷派を嫌うあまりこの点を突いてくる人は実在します。
私見では「神祇を一切拝むな」とまでは親鸞聖人自身も思ってなかったんじゃないかな、と思いますがね。ただそれは現代の浄土真宗の教えとは矛盾します。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 06:16:07.67
>>737
言葉は使われた経緯と意味をキチンと捉えておかないと判らなくと思うの。神祇って天神・地祇の略で、天神(天つ神)と地祇(国つ神)のことなのですの。

でね、不拝(拝まず)という意味は、あてたよりにしないという意味で、儀礼的な参拝のような行為じゃないのですの。ところが、真宗坊主ってホント勉強してないから、安心と儀礼を混同して門徒に話すから門徒としてはホントに困ってますの。
当方は大谷派の門徒なのですけれども、坊さんの質の低下というか、与えられたドグマの中でしか、モノ/コトを考えられないので困っておりますのね。

大谷派って、明治期の西欧思想に翻弄されて、キリスト教の一神教に影響されちゃって、純粋な信仰という形でミスリードされちゃったの。いわゆる清沢満之師のカルチャーショックが大谷派の観念教学のベースになっちゃったのだと思うのですの。
当時の教団は腐っていたから(今も別の意味で腐ってるけど)、旧来ノ陋習ヲ破リ天地ノ公道ニ基クヘシ、なんて革命思想にあこがれたのとも思うのですのね。

清沢師って若くして死んだから残念なのね。
もっと長生きしてたら、縁熟した思想の領域に達してたと思うけど、時代の限界というのもありますのよね。
その清沢師路線を未だに越えられないのが、大谷派の近代教学ですのよ。

そうそう、忘れちゃ駄目ね。
本来の神祇不拝の意味は、阿弥陀さまの摂取の光の中にある人は、他の仏様や神様にたよる必要はないという意味なのですの。
真宗の坊主は頭が悪いから、これを排他的な意味で使うからまともな門徒から馬鹿にされてるのですのよん。

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 06:38:28.84
>>738
あら、タイプミスしちゃったわ。

総序の「しかればすなはち浄邦縁熟して」に引っ張られて、円熟を縁熟ってしちゃったわ。ここは音通してね、は〜と


740 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/27(金) 08:01:36.08
>>612-614
そやで。

やかましいで(^O^)(^O^)(^O^)


741 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/27(金) 08:07:51.76
おはようさんです。

昨夏、相愛大学での「原発と仏教」講演会のレジュメや、講義の内容と、
中仏の専修課程1年次のテキストとの内容が、あまりにも合致しすぎていてビックリしたことがあった。

教学を極めるには、「哲学」も勉強せにゃならんのかなぁ…と思ったほど。

つまり、大括りで言えば、「仏教は『無』『空』に行き着く」みたいな。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 08:54:36.89
心がきれいになるように阿弥陀仏、浄土のはたらきを忘れず

本日も

南無阿弥陀仏

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 09:06:41.88
>>736
大谷派の浄土は死後の世界としてのあの世ではない。
本願寺派の浄土は死後の世界。

>>737
神祇不拝について勉強になりました。
ありがとうございました。

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 09:07:25.89
ここ覗くとなんつーかいや〜な気持ちになってくる
やっぱお念仏は一人でするもの
阿弥陀様は俺だけのものでいいや

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 09:25:00.19
>>738
その通り。あくまで自分にとって必要ないってだけ。
しかし排他的に捉えてるのは他宗の方に多いんですよ
他スレをみれば神祇不拝=神の否定、だから真宗は敵が多いんだなどというのがまかり通ってるからね
理解されてる人がいてよかった

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 09:43:18.82
間違いがまかり通らないように正式な意味を何度でも言わないとダメなんだよ。
スルーするから誤解が広まる。
まあ、それが本当に誤解であるのかは知らないが。

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 09:49:37.89
>>745
まぁここだけですよ
リアルじゃ宗派超えて一緒に取り組んでる事もあるからね

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 09:54:40.34
>>743
>本願寺派の浄土は死後の世界
短絡過ぎ
死後の世界なら生きている私たちに働かないではないですか
今ここに現に働いている本願力はどこから働いているのでしょうか

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 10:13:59.88
死後の世界って言い方には違和感を感じる。
>>748
還相回向じゃないか

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 10:20:44.73
それはそうと、龍谷ミュージアムで「仏教のきたみち」とかやるらしいけど
アノミュージアムと合わせて観る価値あるかな。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 10:28:38.90
>>743>>748
>本願寺派の浄土は死後の世界
やはりそうなると思うが。
ただし「はたらき」は阿弥陀仏のこと、「はたらき」は今、この娑婆世界
でのこと。
目的地は後生でも、そのみちのりは今から始まっているってこと。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 10:33:17.06
>>751
アノミュージアムって龍谷ミュージアムのこと?
それともパラミタミュージアムのこと?
どっちにしても見ないで損するより見といて損したほうが
話のたねにもなるしいいんじゃない。

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 11:15:37.74
龍谷ミュージアムの方だね
あの時代、大谷探検隊はロマンがあって好きなんだよね

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 13:33:06.59
>>736
親鸞会(馬鹿森教団)のホームページ見ると

http://kazoku.sub.jp/
「浄土真宗の二大有力団体である本願寺と親鸞会の違いを知りたいというあなたなら・・・」

馬鹿森教団は勝手に自分のとこを本願寺と並ぶ浄土真宗二大有力団体にしてるよ。

◆浄土真宗本願寺派・・・寺院数10327カ寺   門徒数約719万人
◆真宗大谷派・・・・・・・・・寺院数8784カ寺    門徒数約553万人

●馬鹿森教団・・・・・・・ 建物十数戸  信者数3〜4千人(ますます減少中)


どこが二大有力団体なんだよ!?なんでも言ったらいいってもんじゃないよなあ!



755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 13:44:02.07
>>754
リンクから見つけたけど

親鸞会の学生、東大医学部合格

1親鸞会の学生の東京大学大学院の「全優」の成績表公開
2親鸞会の学生が東京大学理科三類(医学部)に合格
3アメリカのロジャース教授「親鸞会は蓮如上人の遺産」
4川端康成「雪国」にノーベル賞をもたらした世界的翻訳家も賞賛
5親鸞会で学ぶ200人以上の喜びの声


こんなことを売り文句にする会員がいる親鸞会じゃ創価のことを
悪く言えんな。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 13:55:22.50
>>755
親鸞会の学生は中退や留年のほうがはるかに多い。
成績優秀者なんて千人に一人。

実際、馬鹿森教祖の間違いだらけの真宗講義の聴聞を毎週日曜朝やって1ヶ月に一回くらい富山まで行く。
毎日授業後、サークルで学生担当講師の講義と勧誘・献金活動の連絡・指導。

会費・お布施も高額で、また聴聞の交通費・旅費はべらぼーにかかるので、バイトもしまくり。偽装勧誘もしなきゃいかん。
授業中は睡眠時間。これじゃ留年するなというほうがおかしい。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 13:56:39.35
>>749
その還相回向とやらが
生きているうちにできないから死後に還相回向となって
娑婆世界で生きている人たちに向かってはたらきかけるんでしょ?
だから死後の世界から娑婆世界に還相回向するってことだよね?

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:03:19.40
そう
ただ死後の世界というとあの世とか霊界とか想像する人いるからあくまで「お浄土」と定義してもらいますね
死んだ後に行くのではなく生まれていくと受け取るからね

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:08:57.39
あの世・霊界ではないが時系列で言うと死後ですから、
浄土は死後のことですよね?
その「死後」というのを「来世」と言っているんですよね?

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:12:00.88
>>759
はたらきを受けるのは今で生まれていくのは死後ですよ
まぁ即得往生の解釈はわかれるけど

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:12:50.11
無くなって往生した浄土世界と、生きている人の娑婆世界は異なるから、
還相回向が始まる浄土と、届く娑婆世界は空間的に距離があるんですよね?

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:14:05.70
もし空間的な距離が無いなら生きている娑婆世界が浄土ということになりますよね?

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:18:26.14
阿弥陀経には西方十万億土とあります。
しかし観経にはここを去ること遠からずとありますよ
ただこの煩悩うずまくこの世界は清浄な浄土とは違うんじゃないですかね?

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:23:22.52
じゃあやっぱり空間的に距離があるということですよね。
死んだら何が空間移動するんですか、ってことですよ、皆さんが聞きたいのは。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:27:33.56
>>764
それを話そうとして>>474氏は逃げたんですよ
聞いたことあると思うけど「わたし」としか言えないんだよね

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:32:29.41
ちなみに、還相の菩薩とか言いますが、
菩薩というからには仏では無いということで、
その菩薩行が起こる還相回向の場所が浄土ということは
その浄土は菩薩の浄土であって、阿弥陀仏の浄土では無いということですよね?

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:33:35.95
浄土とか穢土とか言いますが、「土」と書いてありますから、
大地みたいな土地が存在するのでしょうか?

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:37:31.36
>>767
いやいや世界って意味だよ 物質じゃないから。
あとここチャットじゃないんでそろそろやめるね

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:38:10.32
阿弥陀仏の作られた浄土であり、その浄土世界に仏力によって菩薩として
生まれているということだよ

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:45:51.81
小高い丘の城跡の崩れかけた東屋で、その子は答えを待っていた。
この日の朝には答えるはずの僧侶であった。
それが三つ目の朝となり、四つ目の夜が来て、
五つ目の朝が雨だった。

霊魂が無いのになぜ死後に浄土なるところへ往生するのか?



771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:48:23.19
>>770
霊魂がなくても闘魂があれば往生できる、と高森顕徹先生は仰った。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:48:25.03
霊魂しか認められない認めないのはちょっと。
諸仏も霊魂なのか
霊魂って何?って話。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:49:23.34
霊魂=阿頼耶識なのか 霊魂≠阿頼耶識なのか

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 14:53:22.64
わたしの記憶が正しければ、
曽我先生は『成唯識論』から引用して、
「身」は阿頼耶識のこと、だそうです。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 15:23:40.27
>>768
物質じゃない世界ってどんな世界?

776 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/27(金) 15:45:47.70
ここまで来たら、「荒らし」認定やな(>_<)(>_<)(>_<)

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 15:46:50.06
次は仏様の住所教えてくださいって言いそうな勢いやな

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 16:53:00.70
>>1
次から>>3のテンプラ要らないからね
あれが荒らしを呼んでる様に思われ(古)

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 18:21:45.35
>>776
いまさら自己紹介なんて要らないですよ。

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:01:43.68
真宗の行いに起因するから、>>3消したくらいでは変わらないんでね。
あれは良くまとまってるし

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:20:25.63


782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:31:52.64
>>780
やはりテンプレの死んだら終わりというのは正しいんですか?

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:43:15.63
>>782
答えが二つあるってこと。どちらが正しいかはあなたが判断してね。
おれはあちらが正しいと思っているが。

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:47:47.89
>>783
あちらってテンプレの方?

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:49:59.31
>>784
じゃないほう。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:51:22.00
後生の一大事

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 19:52:20.83
>>785
ありがとうございます

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 20:52:37.26
浄土真宗のお坊さんももっといろいろ仏教の視野を広げてね
門徒ものしらず
じゃなくて
門徒ものしり
でね

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:07:25.72
まあ、法華経、般若経くらいは話ができる僧侶であったら尊敬できる。
さらに華厳、唯識、律蔵なんかの知識がある真宗禿なら、平伏して拝めるw

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:11:56.06
親鸞会の馬鹿森教祖はお聖教さえろくに読んだことがないよ。お勤めもよく間違える。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:17:36.97
>>789
いいね、いいね
仏教の世界観を広げていこうよ

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:19:58.31
般若経も真宗の教義のなかで重要な位置を占めてるんだけどね
あからさまには言わないよな

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:22:50.16
>>789
もししからば、南都北嶺にもゆゆしき学生たちおほく座せられて候ふなれば、
かのひとにもあひたてまつりて、往生の要よくよくきかるべきなり。


親鸞におきては、ただ念仏して弥陀にたすけられまゐらすべしと、よきひとの
仰せをかぶりて、信ずるほかに別の子細なきなり。

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:24:44.84
現在の西の門主は東大インド哲学卒
で仏教知識は半端ない
法然も親鸞も天台宗という昔の東大のスーパー優秀な知識はあったんだ
でもその人たちが選んだのは浄土三部経だっただけで
知識が無いわけじゃない
むしと知識だけなら法然が最強だろう

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:25:38.40
自演がひどいですよ
こちらに学びに来てるのに

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:26:55.25
でもいまでは龍谷のほが教授の粒が揃ってるので
仏教学ぶなら龍谷が日本最高峰でしょう

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:34:42.21
R大は分かったがO大学は?

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:40:02.21
>>790
あんまりバカにしないで
仲良くすればいいでしょ
東も西も親鸞会もみんな手をつないだら
お釈迦さまも喜ぶよ

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:47:23.51
法然は10代にして天台のなかでも智慧が遥かに優れ
次期天台座主の一番手候補でした
比叡山の中で若くして講演を開いていたレベルだからね
すべての経典をすぐに理解して覚えてしまうという通称智慧の法然坊

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:57:50.29
次期天台座主の一番手候補、すべての経典をすぐに理解して覚えてしまうという
「智慧の法然坊」と同じ時代を頂かれ師事できた親鸞さまは幸運でしたね。

その法然坊と対極になる日蓮さんはどういう評価でしょうか

もちろん、スレチですが。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 21:58:38.25
善知識にあうことも
おしうることもまたかたし
よくきくこともかたければ
信ずることもなおかたし

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 22:00:25.14
真宗大谷派蓮如上人五百回御遠忌のメインテーマ
「バラバラでいっしょ〜みんなちがって、みんないい〜」

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 22:02:58.05
日蓮は天台比叡への通い修行僧にすぎない存在でした
住み込みで修行して次期座主候補にまで上り詰めた法然と親鸞とは決定的に違います

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 23:22:53.86
>>802
一方、世間ではパラパラが流行していた。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 23:25:41.00
智慧第一の法然聖人は智者になって往生されました。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/27(金) 23:27:31.72
天台では通い修行僧程度でも一宗の祖となり新基軸を作り出した立正大師
次期座主候補までにもなったがその道を捨て一宗の祖となった智慧の慈教大師
ひたすら道を求め愚直に生きた真宗の祖見真大師

鎌倉仏教期の名僧高僧の豊かさには驚く。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 02:51:49.15
法然上人、一切経読むこと5回に及ぶというから、
知識の深さは半端無い。
その上での選択本願なのだから、多くの人がそのもとに
集まったのであろう。

808 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/28(土) 07:18:14.46
>>807
当然、法然上人は無我や空をご存じだったでしょうね。
それらと阿弥陀如来による浄土往生の関係を著書に残して下さっていたら、我々後世の凡夫にとって大変有益な道標となったでしょう。

809 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/28(土) 08:04:01.17
おはようさんです。

>>804
その程度では「パラパラ」の拍手しかもらえんなw

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 09:59:50.75
>>808
唐土我朝に、もろもろの智者達の、沙汰し申さるる観念の念にもあらず
また学問をして、念のこころを悟りて申す念仏にもあらず
ただ往生極楽のためには、南無阿弥陀仏と申して、
うたがいなく往生するぞと思い取りて申す他には別の仔細候わず
(一枚起請文)

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 10:06:48.95
しかし1500年前の中国人が言ったことを無批判に受け入れていいものかどうか。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 10:47:11.94
智者でも念仏で往生できまっせ!

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 11:13:50.82
法話を聞いても頭が飽和状態

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 11:56:07.57
>>811
2000年前のインド人が言ったことを無批判でいいのか
1500年前の中国人が言ったことを無批判でいいのか
800年前の日本人が言ったことを無批判でいいのか
1年前の首相の言ったことを無批判でいいのか
1日前の・・・
1時間前の・・・
1分前の・・・


815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 12:01:52.73
法話を聞いて信心いただこうとするその心が賤しい。

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 12:05:12.28
なんでよw

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 12:36:35.63
もう頂いてることを法話聞いて貰い直しをしようとするのはコジキ根性ですわな。ま、漏れコジキ以下ですが。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 12:38:08.30
>>811
むしろ時代に沿って変化しているのが普通で、そりゃ古代と現代で解釈も変わるでしょ。
清沢近代教学から始まる大谷派の流れもまたしかりと思います。
真宗に限りませんが、江戸時代に始まる、寺檀制度もまた変わってくると思います。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 12:42:09.16
>>815
そのことを法話で聞かせてもらわないといけないんだよね
いったいどうなってるんだと

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 14:53:04.18
テレビ人間はどうしても聞くと言うことにこだわるが
活字人間はじっくり読んで理解しようと努める。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 15:13:46.27
仏法は聴聞にきわまる

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 15:44:40.76
住職と酒飲んで議論するのがええ

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 15:57:17.33
>>820
> 読んで理解しようと努める。

それが落とし穴になる可能性もあるから気をつけないとね。

知的好奇心の探究、楽しみとしてする分には問題ないと思うけど、
こと宗教と捉えて臨むからには、生身の人間同士の直接的な触れ合いを
通してしか伝わり得ない感覚や気付きも、読書と同じかそれ以上に不可欠な
ものだと思います。



824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 16:08:13.33
みなさんは何のために聴問するの?

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 17:41:16.65
ん?あれ?返事がないよ。

826 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/28(土) 17:46:34.82
>>810
そうでしたね。法然上人のお考えを忘れて無茶な望みを持ってしまいました。

>>823
伝教大師と弘法大師の確執も、まさにそれが原因でしたね。
私見では、素人ならぬ伝教大師なのだから読んで誤解するとも思えず、釈理趣経を貸さなかったのは弘法大師の人間性を傷つけかねない痛恨事だったと思いますが。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 17:54:40.48
>>825
はい?

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 17:56:33.52
>>826
理趣経を読んで誤解したい人ばかりでしょ


829 :823:2012/04/28(土) 18:09:46.37
>>824
ひとから 教わる という体験を得るため

自己流の解釈に陥っていることや
見落とし、思い違いを気付かせていただくため

私の場合は、上のような感じです。

>>826
私には知識がないので詳しいことは分かりませんが、
自分自身の経験として、純粋な好奇心から入って、
興味を覚えて調子にのり、ハマりかけた時にふと、
研究は個人でもなし得るが、師との学びの関係なき信仰はマズい、
と急に怖くなったことからの自戒を込めての>>823でした。


830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 18:40:48.89
>> 824
親鸞聖人の教えにみちびかれて、阿弥陀如来のみ心を聞き、
念仏を称えつつ、つねにわが身をふりかえり、慚愧と歓喜のうちに、
現世祈祷などにたよることなく、御恩報謝の生活を送る。

ために聞きます

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 20:26:52.42
>>826
歎異抄第12条にも、学解往生の異議を嘆いていますね。
本当に信心得た門徒なら「一文不通」と割り切って、聞法、念仏に徹しておられるのでしょうが、
私のように不良門徒は、般若心経や法華経にも魅力を感じて浮気してしまいますな。

832 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/28(土) 20:31:24.32
>>831
よろしいのではありませんか。
少なくとも、他宗他教の教えを学んだからペナルティ、などということは無いでしょう。

833 :831:2012/04/28(土) 20:34:05.99
ちなみに、このスレで教学、アンチ、他宗入り交じって言い争っているのを見たあと
歎異抄第12条を読んでみると、ちょっと赤面してしまいます。親鸞聖人はすべてお見通しだったのですねw

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 20:51:50.98
現世利益和讃(親鸞)

阿彌陀如來來化シテ
息災延命ノタメニトテ
金光明ノ壽量品
トキオキタマヘルミノリナリ

一切ノ功徳ニスクレタル
南無阿彌陀佛ヲトナフレハ
三世ノ重障ミナナカラ
カナラス轉シテ輕微ナリ

南無阿彌陀佛ヲトナフレハ
梵王帝釋歸敬ス
諸天善神コトコトク
ヨルヒルツネニマモルナリ

息災延命・罪障消滅ってほとんど御祈祷と一緒でしょ
神様に超お守り頂いているのに神祇不拝は行き過ぎでしょ
親鸞さんは他宗の考えと全然変わらないよ

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:24:07.81
>>834
ちゃんと上の「南無阿彌陀佛ヲトナフレハ」を読めているかい?
ここの部分が大事なんだよ

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:28:21.32
>>835
こっちが言いたいのは
お経が違うだけで
やっていることは大して変わらないってこと

念仏を称えて息災延命を願う 結構じゃないの
題目を唱えて罪障消滅を祈る 結構じゃないの
陀羅尼を呪して現世利益を念じる 結構じゃないの

だいたい同じでしょ

837 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/28(土) 21:28:25.14
>>834
素人の私見ですが、私も近い見解です。

居多神社の件には先日も触れましたが、親鸞聖人ご自身が「念仏が広がりますよう」と願ったとされています。仮に親鸞聖人が現代に現れたら、聖人ご自身が真宗の教義違反になるのではないでしょうか。

大谷派・本願寺派とも、もう少し神祇や祈祷について緩やかになったほうが親鸞聖人のお考えに叶うと思いますね。

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:28:32.48
>>834
他宗の人はもうちょっと勉強してから出直して来てね

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:34:49.88
>>838
まだ強く洗脳されているな
「勉強してね」の繰り返し・・・


ゆっくり時間をかけて
少しずつ変わっていきましょうね


840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:36:39.67
霊魂・祈祷・神祇等々アレルギーは強烈だぞ

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:38:19.02
各宗派ごとに何を最重要視するかというのが違ってくる
浄土真宗(真宗)は何を大切にしているかな?
一番大切にしていることによって、それ以外のものの扱いが変わる
他の宗派はそれぞれ何を一番大事にしているかな?
その程度は自分で調べようね

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:39:35.93
>>835
あんたはよく分かってる。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:42:36.26
>>841
大事なものは分かってる。そのままでいいよ

大事じゃないものに
真宗はやたらとアレルギーがあるから言ってんの
「大事じゃない」と言いながらやたらと「〜するな」と強調するから
それとも「〜するな」がそんなに大事なの?


844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:42:55.25
>>839
お前は随分と失礼な奴だな
他宗からわざわざ真宗スレに意見しに来るなら
自分の宗名ぐらい名のれる覚悟で来てるんだろうな

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:53:39.91
ども!
両部神道もどきをやって異安心や!ってんで本願寺を破門になった先祖を持つ
僕が来ましたよ♪

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:55:13.90
浄土真宗の教章の生活項に

親鸞聖人の教えに導かれて阿弥陀如来の御心を聞き
念仏を称えつつ、常にわが身をふりかえり、ざんぎと歓喜んぽうちに、
現世祈祷などにたよることなく、御恩報謝の生活を送る



847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 21:56:13.93
ざんぎと歓喜のうちに

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:02:14.30
浄土真宗とは、
「浄土の真実を宗」とする者の教えという意味なのね、
「浄土を真実の宗」と骨調しちゃうと排他的に取られやすいのですのね。他宗からの謂れなき批判は、この宗名の真実という言葉が独断的な宗我に取られるからだと思うのですの。
真宗の坊さん自身が勉強してないから、ほんと門徒としては困るのですけど、自分の商品?に自信の無いセールスマンって返って邪魔なのですのよ。



849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:09:31.06
君は真宗僧侶だね

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:11:47.97
>>849
安価つけてね

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:14:05.85
>>835
その大事なところを解説してください。

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:17:33.67

   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.     l 、...
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!

釈尊と高森先生の意見が違うときは高森先生が正しいのです。
聖人と高森先生の意見が違うときは高森先生が正しいのです。

つまり無条件絶対服従こそ真の仏法なのです。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:18:17.99
君らmixi行けば?
自演できないから議論捗るよ?

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:20:02.34
T会長のご在世もあと何年のことか
T会長亡き後、誰が継ぐのか。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:31:47.05
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」
「歓喜んぽうち」


856 :830:2012/04/28(土) 22:33:27.13
>>824
茶化してごめん
本当の気持ちを言えば真宗のことをもっともっと勉強したいからだね
信心を獲たいからっていう気持ちは無いよ(多分)
なぜ勉強したいかといえば好きだから
それとお寺には行ってない

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:33:45.28
>>852
私も以前は高森会長は親鸞聖人の教えられたことを、そっくりそのまま教えられたと思っていました。
しかし、昨年1月の教学講義で、高森会長が阿弥陀仏の18願の若不生者の生まれるには、当益の意味は全くない、
と断言した時に、あれっおかしいなと感じました。
調べてみると、親鸞聖人のご著書に、生まれるは極楽に生まれさせるという意味だと書かれておられました。
私が言っても駄目だと思いますので、自分で調べられてください。
ヒントは真宗聖典には略本しか載ってるおらず、親鸞聖人の著者の広本に出ています。
そして3月には高森会長は、大無量寿経にお釈迦様が易往爾無人とおっしゃられているのを聞いたら、
頭がおかしくなったと思わなければ求道は始まらないと断言しました(音声参照)

驚愕講義
http://kyougaku.at.webry.info/200903/article_1.html(音声)

しかし、大無量寿経のそのお言葉の前後をしっかり拝読すれば、それがなぜか?
理由をハッキリお釈迦様が教えられているので、頭がおかしくなったと思うはずがありません。

そして6月、高森会長は親鸞聖人が救われたのは比叡山で20年間修行をされたおかげだ、と。
これらを聞いたあなたはどう思われますか?
本当に高森会長はお釈迦様や親鸞聖人の教えられたまま(自分の考えをいれずに)説法をしていますか?




858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:35:01.78
『現世利益和讃』って凄くいいわね。
純粋であることと、排他的であるという概念は、論理の建て方が違うのですけれども、↑の高森会に所属してた人達を装ってコピペする人には、永遠に判らない世界なのですの。
あのね、幼稚園の時に、やっていい事とやっちゃいけない事を教えて貰えなかった人だから、キーボードタイプ出来る歳になっても、人とのコミュニケーションができない困ったちゃんなのですよね。



859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:41:25.03
857は「さよなら親鸞会」のコピペだ。見たことあるよ。
高森会長は無茶苦茶だよ、ぜんぜん勉強してない。
>>858ももっと勉強したほうがいいよ(笑)

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:41:55.12
>>857
移動をお勧め。
ここは浄土真宗のスレッドであって、自分が頭の悪い北陸の北陸の一狂惑者に騙された、というルサンチマンを語るスレではないのですよね。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1329825110/

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:45:00.80
「親鸞会」や「高森」のキーワードが出るとレスが一気につくな。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 22:48:27.61
そうだそうだ。
カルトはカルトスレッドでやれ。
高森親鸞会なぞ浄土真宗ではない異教。学生だまして金儲けしてるだけやろ。
ここは真宗について語るスレ。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:06:15.49
>>1
>浄土真宗(真宗)系の全宗派の話題を包括して取り上げる総合スレ
と一応規約あるんだよ
派の冠が付いている団体だけについてお願いしますって。「会」は該当しない。

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:09:07.51
>>834にあるように親鸞聖人のお言葉には
天や神という言葉が見受けられます。
それはそれでよろしいのですが、
天や神を否定した教学に育てられてきた現在の僧侶に
親鸞の神仏観、天などの概念が分かるはずもないということです。

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:11:01.72
神や天を拝みたいなら自由にしたら?
ただ本派の教義はぶれないよ
なにを騒いでも喚いても

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:11:46.48
お前らアンチにかまうなよもう。
勉強不足のアンチが一番タチが悪いんだから

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:13:42.09
>>864
うーん。何言ってるか分からない。
もうちょっと具体的に

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:14:06.94
>>835
          ∧_∧
        ⊂(´・ω・`)つ-、
      ///   /_/:::::/   オイオイ いつまで待たせんだよ ・・・
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:15:15.85
>>867
君は生まれた時代が悪かったね。
親鸞と同じ時代に生まれたら親鸞の神仏観が分かったのに・・・。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:17:19.34
ぜんぎと歓喜のうちに

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:17:28.31
親鸞が神仏を崇拝してたというなら
そういう新しい考え方の宗派たちあげれば?
即効淘汰されるとはおもうが

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:17:33.91
あっちに堂地の立てたスレあるよ
あっちで議論しようよID出るし

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:17:45.37
>>865 神や天を拝みたいなら自由にしたら?

門徒に同じことを言えたら大したものだよw

874 :たかもりけんてつ:2012/04/28(土) 23:18:34.75
863はなにをいうとるんか しんらんかいも はやろ
本願じはそうしきとほうじでかねもうけ 親鸞聖人のおしえもわからんくせに
土蔵秘事だろう かるとは本願じのほうや

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:19:46.55
カヤカベにでも入信したら?

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:34:32.36
お寺に生まれて
チヤホヤされて育ったボンボンって
世間の苦しみが分からないんだな

檀家制度にほとんど守られている実態を無視して
「真宗が肌に合わないなら別の宗派に行けばいい」とほざく
墓(先祖・霊魂)が心理的な人質になっている実態を無視して
「先祖崇拝はしない」「霊魂はない」とほざく

この文章をこのまま浄土真宗の門徒の方々に見てもらいたい



877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:36:20.03
そうか じゃあ氏ね

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:39:06.44
真宗にはいろんな宗派がありますので
本派の教義が嫌なら親鸞会にでもカヤ壁にでも
どうぞご自由に

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:45:33.29
>>878
先祖代々の墓がある門徒が
「先祖が大事」としがらみを感じて
とりあえずお寺にお世話になっているだけです
「〜するな」などの余計な教義は要りません
お念仏だけで結構です

洗脳モンスター僧侶からぜひ脱皮してください

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/28(土) 23:51:37.16
どうぞご自由に

881 :仏教ファン ◆iU77j.h77Q :2012/04/29(日) 00:01:53.04
私は>>837でいわゆる「荒らし」の方にレスしてしまいましたかね。

私は親鸞聖人や真宗各派にケチをつけるつもりは全くありません。
ただ、親鸞聖人ご自身がなさった「念仏が広がるように」のような、私利私欲とは無縁な願いや、ある程度のご利益は決して真宗の教えに矛盾するものではないと考えております。その根拠は聖人ご自身の神社参拝や和讃です。
その点について、大谷派や本願寺派の方々のご意見を賜りたいなと考えております。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:04:10.33
>>876
本人の「本当」の信仰と先祖の管理の上で宗教は
今や同一でなくてもやっていける。

いわゆる「先祖崇拝はしない」が先祖を敬うことはする
「霊魂はない」と考えるが「別の尊いものはある」と感じる。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:07:01.38
神祇否定や神祇不要ではなく、神祇不拝(神祇に頼らない)で神祇は一応肯定
していると思う。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:09:53.55
仏教では土着の神々は仏に帰依していく天人の扱いだからな
天人はまだ菩薩にもみたない階級だし

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:11:10.78
なんかイライラするね
浄土真宗VSアンチかと思ったら違うんだね^^


886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:14:49.36
神々の伝説とか読んでると
怒り嫉妬妬み満載で
仏の悟りとは程遠いレベルでね…

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:18:31.80
>>876
世間の苦しみもそうだが、
世間の神仏観が分からないのもあると思う。

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:22:13.25
>>885
カルトもまざってる

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:24:08.20
>>885
カルトもまざってる

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:24:17.72
カオスだね

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:26:53.93
カルトも混ざってると思うんだけど、内容的には敵同士でやり合ってるというよりも
大人(真宗)が聞き分けのない子(アンチ)に叱ってるように見えるね

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:34:25.79
うまいこと言いますなw

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 00:50:43.35
あとレス除夜の鐘数でお東スレと同数になるな。

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 06:53:15.77
>>42
だから経と論を拡大解釈して新教義を創作したんだろ
ありものの宗教経典から独自の教義を作り出すのは新興宗教のよくやる手口

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 06:56:28.92
>>882
>「霊魂はない」と考えるが「別の尊いものはある」と感じる。

「別の尊いもの」って何?具体的に詳しく

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 06:59:35.40
>>848
>「浄土の真実を宗」とする者の教えという意味なのね、
いやいや

浄土の教えを釈尊の【出世の本懐】とまでいってるんだから

「浄土を真実の宗」とする者であってるだろ

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 07:19:39.70
まず浄土がどこにあるのか
この世にあるのか、あの世に有るのか?
ハッキリさせていただきたい。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 07:21:57.15
何回も何回も同じネタ飽きたわ

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 07:24:36.30

>>898
何回質問しても逃げてばかり、挙句の果てには嵐と認定し、
何一つ答えようとしない。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 07:27:31.08
>>899
それももはやコピペだね
答えようとしても逃げるんだから誰も答えないよ

901 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 07:45:25.59
>>900
逃げないから
答えてくれる?

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:10:34.26
>>901
で?

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:13:48.19
>>900
相手にするから付け上がるんだよ
いい加減にスルーしろや

904 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:18:34.64
>>902
>>897

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:19:15.11
>>904
答えたら消えてくれる?

906 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:23:51.14
>>905
経論に則った納得のいく答えなら
あなたの妄想じゃなくてね

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:24:11.42
まずこの前逃げてごめんなさいが先だと思いますよ

908 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:26:07.72
??
便乗でトリつけて質問しただけだから別人だと思うよ
スレ覗いたのも2日ぶりぐらいだし

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:29:29.66
>>908
だったらスレ内検索してよ
昨日の昼過ぎに答えたよ

910 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:30:54.01
>>909
いや、今あなたの答えを教えてよ
あなたのいう浄土はどういうもので、経論にもちゃんと裏づけがあるものだと

911 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:31:25.98
>>909
特に経論の裏づけはぜひ教えて欲しい

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:32:57.89
だから昨日答えたっつーのw
検索するのもめんどくさいか?

913 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:34:14.35
>>912
経論とどう関連するか教えて欲しいからねえ
それも出てたの?

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:34:59.05
なんで相手すんの?なんで荒らしの相手すんの!

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:36:28.15
>>913
出典も書いたよ
もしかして仏教勉強始めたばっかり?

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 08:41:32.43
>>914
もうやめとくわ
仕事いく

917 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:47:36.54
>>913
出典って誰かの法話じゃなくて大蔵経?

918 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 08:47:58.18
訂正
>>913
>>915

919 : ◆0LjfElwDN2 :2012/04/29(日) 09:01:54.20
>>916
検索しても分からない
あとで該当レス教えてね

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 09:50:05.93
>>899
分かりきってる事を繰り返し聞くのは立派な「荒らし」ですよ

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 10:24:17.19
>>895
霊魂と規定できる言葉がない。
しかし、往生が説かれているので「何かしら」

922 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/29(日) 10:28:51.69
酉付けても、本名を名乗ることができない「意気地なし」は、
誰も相手にせんわなぁ(^O^)(^O^)(^O^)

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 10:34:49.09
昨日現世利益和賛の話が出てたけど
「南無阿弥陀仏をとなうれば」は仮定形じゃないから
南無阿弥陀仏をとなえますので
って言う訳になるよね
ただそれだけなんだけど

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 11:07:11.00
>>1

21世紀 最高評価のジャズ恋愛アニメ・坂道のアポロン
もう見ましたか

まだ見てない方は、オンデマンドで今ならまだ
1話から見ることが出来ますよ
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/anime/ser5164/


アニメ・坂道のアポロン聖地の佐世保に?
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/anime/1335463659/8


行ったことがある
行ったこと無い
行ってみたい
村上龍バリケード封鎖校が舞台




925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 11:41:02.74
浄土は死後の世界ってことでええやん!

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 12:13:06.58
真宗的には浄土は架空、で結論出てるだろ

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 12:15:10.20
馬鹿森教団の洗脳合宿がはじまっとるな

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 12:21:26.97
馬鹿森教団には浄土はない。
一切衆生必堕無間(すべての人は必ず地獄に堕ちる)だから。
地獄に堕ちないのは馬鹿森教祖の法話を聞いて、善を積み(献金・お布施・勧誘活動)
その宿善により信心決定した人だけ。(まだ誰も信心決定していない)

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 12:25:19.91
東スレが過疎っとるからな こっちくるのは必然。

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 12:54:07.26

紅楳英顕著『派外からの異説について』
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1329825110/103

馬鹿森教祖が紅楳先生を挑発!

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:14:02.71
たかだか「霊魂・あの世・神祇」ってことを
追求されるくらいで
荒れないでよ
分からなければお経に書いてあること、親鸞さんの言ってることを
そのまま説明すればいいじゃないの
分からなければ「分かりません」でいいし
坊さんなんだからさあ

勉強しろ・アンチはスルー・逃げる逃げない・馬鹿森・・・・・
大丈夫?

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:19:41.10
ともだちいないの?
だれかとはなしたいの?

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:20:10.62
霊魂・・・有るのか無いのかわかりません
あの世・・・「あの世」とは経典に出てきません お浄土の事ですか?
神祇・・・神祇不拝は神の否定ではありません お好きにどうぞということです

おk?

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:27:59.52
説明してもありがとうの一言も無いからね・・・
「説明して当たり前」というのが空気を悪くしてんだろな〜

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:39:33.62
>>933
ありがとう

少しずつ真宗の坊さんが軟化してくれる兆しを感じて
ほっとしてます
「あの世=浄土」にしてもらいたいな
一般的にそうでしょ

>>934
みずから見返りを求めるような言葉はほどほどにね
お釈迦さまが泣くよ
真宗のお坊さんの対応が良ければ
門徒側もすなおになれるしね

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:44:53.79
>>935
昔からそうだよ 教義は変わってない
あとあなた真宗の聖典持ってます?

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:52:43.72
>>936
昔はそうかもしれない

ただここ20年、30年の間に
昔はやっていた塔婆、位牌、神棚などなどが
廃止、撤去されていったからね

真宗の聖典は最近いろいろ勉強し始めた
お釈迦さまや阿弥陀さま、親鸞さんには何も文句ないけど
真宗のいろいろなご指導はちょっとね・・・


938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:57:44.84
>>937
頑張ってくださいね
お聴聞もいいですよ
自分の勉強も大事ですが仏法は聴聞にきわまると蓮如上人もおっしゃってますから。
恥ずかしい話ですがアホみたいな僧侶もいるのは事実です。そういう人に惑わされないようにいい先生と出遭って欲しいです

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:58:36.89
>>935>>933 
教えを茶化したいだけか

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 13:59:07.99
>昔はやっていた塔婆、位牌、神棚などなどが

ここ笑いどころですか?w

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 14:00:33.60
>>939

>>933は合ってますよ

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 14:01:43.40
>>938
こういうレスをしてくださるお坊さんなら
アンチもそんなに荒れないと思う


943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 14:02:50.05
春恒例行事の初心者担当さん
あとは頼んだ
もうめんどくせぇや

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 14:04:07.44
>>939
>>940

こういうレスだから荒れる。。。


945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 14:06:18.17
この子
文面見てると、心に光と影の差が強烈やな

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 14:20:46.41
このスレもここまで約950レスを消化して参りました。
いろんな議論あれども、最終的には蓮如上人が提唱された
この真理に行き着くのです。

 「すべては米櫃」

阿弥陀如来も浄土も念仏も、結局は現世の真宗僧侶の
商売道具である、ということに。

この真理を知った方、真宗寺院にお金を納めましょう
救われます。


真宗僧侶が。



947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 14:45:28.37
ホントうちの貧乏寺は布施してやらんと救われんな。
貧乏なくせに本尊が国重文なんで維持が大変。うちら小金持ちの門徒でやっと持ってる。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 15:35:32.82
易行とは、親鸞聖人のお言葉を一字一句間違いなくしゃべるだけの伝道です。

949 ::名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 15:38:39.88
最初は、納骨の相談を受けた時は、京都の西大谷に持って行くように指導して
いましたが、西大谷に持って行くと、永代経を進められ、西大谷で永代経を
納め,結果、うちでは永代経を上げて貰えず、永代経法要が出来なく成って
きました。
已む無く一心寺を進める様に成りましたが、一心寺も永代経を進める様に
成りました。
関西ではどこに納める様に進めたら宜しいですか?


950 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/29(日) 16:50:57.54
949は典型的な釣りやな(^O^)(^O^)(^O^)

951 ::名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 16:55:28.28
949です。
釣りじゃないです。
まじでする

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 17:00:10.69
真宗の永代法要は、いっぺんしたら終いというわけではなかったはず。
所属寺に門徒の帰属意識がしっかりしてれば、自分とこでも永代法要あげてくれるはずだろ。

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 17:02:48.55
>>950
堂地さん
だんだんこのスレの傾向が変わるからね


954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 17:04:54.13
>>949
檀家何軒?

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 17:34:38.28
「衆生畢竟無生にして虚空の如し」なのに、生前と死後を分けて、
肉体の死後に浄土に往生するというのは意味が分からない。

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 17:43:05.63
>>955
それについては会の講義で頻繁に教えているじゃないですか
往生は不体失か体失と。お忘れですか?

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 17:43:36.21
>>954
うちはだいたい150軒くらい

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 18:12:38.92
>>957
ちょっと厳しい数字ですね。副業もしないと。

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 18:43:04.36
>>955
問うていはく、
大乗経論のなかに、処々に「衆生畢竟無生にして虚空のごとし」と説きたまへり。
いかんぞ天親菩薩「願生」とのたまふやと。

答へていはく、
「衆生無生にして虚空のごとし」と説くに二種あり。
一つには、凡夫の実の衆生と謂ふところのごとく、凡夫の所見の実の生死のごとし。
この所見の事、畢竟じてあらゆることなけん、亀毛のごとし、虚空のごとしと。
二つには、いはく、諸法は因縁生のゆゑに、すなはちこれ不生にして、あらゆることなきこと虚空のごとしと。
天親菩薩、願生するところはこれ因縁の義なり。
因縁の義なるがゆゑに仮に生と名づく。
凡夫の実の衆生、実の生死ありと謂ふがごときにはあらざるなりと。

問うていはく、
なんの義によりて往生と説くぞやと。

答へていはく、
この間の仮名の人のなかにおいて五念門を修せしむ。
前念と後念と因となる。
穢土の仮名の人、浄土の仮名の人、決定して一を得ず、決定して異を得ず。
前心・後心またかくのごとし。




意味わかんなくても大丈夫でしょ
親鸞さんけっこう難しいから



960 :堂地 茂 ◆hid2mORWN2 :2012/04/29(日) 19:15:49.23
>>953
最近の流れについていけないアラフィフおやじ(T_T)

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 19:33:48.70
唯物論の崩壊と共産主義の敗北と左翼知識人の衰退と無霊魂禿

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 20:14:05.99
>>956
??
真宗のどこの勉強会?

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 20:53:20.54
>>962
会って、三大諍論などと言っちゃって、ちょっと偏頗だった覚如上人の著書を妄信している、北陸の一誇大妄想家が主催してる会ですの。
そもそもね、御伝鈔の信行両座とか口伝鈔の体失不体失なんて、当時の法然教団では有り得ない議論なんですの。別に中沢見明さんのかたを持つのじゃないけど、この二つの諍論とやらは眉唾ですのよね。
証空上人って、いわゆる臨終正念の救いより現生の救いを強調した方だし、口伝鈔ってちょっと怪しいのよね。
でも、いわゆる、信心一異の諍論というのはあったと思うわ。これって覚如さんが歎異抄から材を採って記述されたと思うのよね。
北陸の布教師あがりの莫迦が、戦後の某学会の折伏運動に影響されて、機法二種深信の機の深信を、人を地獄に恐怖に陥れることだと誤解錯覚したのですの。
いまでも、大谷派の坊主は、「わが身は罪深き悪人なりと思いつめて」なんて法話が好きで、これでどれだけの門徒を惑わせてきたか判らないのですのよ。こういう坊主ははやく死んだほうがいいと思うのですの。



964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 22:17:43.85
>>956
不体失?体失?
なにそれ?

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 22:21:45.16
>>960
大丈夫 おれもついていけない

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 23:05:42.20
>>962>>964
またまたまた〜 知らないフリですか。
会長の講義VTRとかチューリップ企画でよく見るじゃないですか。

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/29(日) 23:22:10.96
この左側の男も、勘違いするなよ。仮に右側の女・小熊美香??と性行為をすると、性行為の内容によって、色々させられて絶命とかするからね。
ベッキーにも似てたが、小熊だな。エスカレータですれ違いで、軽く追ったんだが、途中で少し離れたらまかれたw。俺に俺のハーレム用の女としてOKかどうか好みであるかどうかを見せるために、出されてきた付き添いつきの女。
http://twitter.com/4YoGun/status/196599246819037184
顔を撮影したかったんだけど、どうやらコエによると、京葉線に乗らずに、別の階段を昇ってUターンしたそうだね。俺もその前に、Uターンして神奈川へ行こうとしたんだが、行かなかった。

俺 http://twitter.com/4YoGun/status/196459901038510080



968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 01:11:18.01
そら往生も体質によるだろ

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 01:13:24.28
>>963
あの人(馬鹿森教祖)は誰のお聖教も読んでないよ。
昔本願寺にいた大沼法竜師や華光会にいた伊藤康善師の本しか読んでない。
2人の本をほぼ丸写しして自作として出版して、脱会者などから激しく批判されてる。
本当に語尾とか単語変えたり並び変えたりしただけの盗作だよ。びっくりするよ、見たら。
プロフィールにはあの人が華光会に所属していたことが削除されてるくらいトップシークレット(バレてるけどねw)

親鸞会の本はときどき販売ランキングに並ぶがあれは学生会員などに大手書店で何冊も買わせて、図書の販売数にカウントさせて
あとで会の出版部にレシートもっていってお金返してもらってる。いんちきだ。

さらにあの人は本願寺放火計画立てたり、本願寺に1400人座り込みとかしてる(自分は滋賀に隠れてたらしいがw)
本願寺の僧籍を剥奪されたので根に持ってる。なんで剥奪されたのかしらんが、ろくなことしなかったんじゃないかな。


970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 01:18:08.10
華光も結構胡散臭いよ

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 01:25:17.62
華光会は善のすすめとか三願転入とか馬鹿森教のベースになってる。
馬鹿森教団はこれを利用して、カルト化した。華光会はカルトとまではいえない。

でも善のすすめとか三願転入って浄土真宗的にありなの?

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 03:10:35.36
浄土真宗は、結論を言えば、なにもいらない
ただ、阿弥陀様に助け給えとひしとすがる信心さえあればよい
親鸞も善行したかったら、比叡山でもいけば?と言ってる
どんなに善を成したいと思っても、死や病をなくせるわけじゃなし、悲しみをなくせるわけじゃなし
人間には限界ばかり
多少の善も、たまたまできる環境にあっただけにすぎまい
また、学問しても人を惑わすようでは、話にならん
無知であること、なにもかもできない無力さを知ること、そこに信心が生まれ
阿弥陀様はそんなあわれな衆生(衆生は生き物全てを指す言葉)を必ず救うためにおられる
おれは交通事故でいわゆる臨死体験を経験したが、その時、阿弥陀様には会わなかったが、光が迎えに来た
その時に人間なんていかに悲しい存在かを理解した
おれは奇跡的に生還したが、本当はあのままの方がよかった

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 03:14:28.83
言い忘れたが、臨死体験は信仰を持つ以前の話
ちなみに本願寺派
カルトじゃないし、江原信者じゃないよ

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 03:33:42.53
結論を言えば、浄土真宗は、いらない

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:17:09.02
>>972
>浄土真宗は、結論を言えば、なにもいらない
>ただ、阿弥陀様に助け給えとひしとすがる信心さえあればよい

いいこと言うね。
東西本願寺みたいな大型建築物とか豪華な仏壇とか、本当はいらないんだよね。

でも、それで飯食ってる人達がたくさんいるので、、、。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:20:57.28
本願寺のご本山のごえい堂の荘厳さの魅力で
毎月お参りにいってるおれに謝れ
ちんけな事務所みたいなつくりのごえい堂なんて学会や親鸞会の新興宗教施設みたいでヤダ

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:25:40.13
本山は世界の御同朋の思いがすべて結集してるようなエネルギーがあるから
本願寺はすんばらしいのだ

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:49:29.97
本山の素晴らしさは勤行時のあの張り詰めた空気にもある。
地方寺院だとなかなかそこまでの緊張感が出せない。
僧侶も門徒もだらけきっているからね。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:52:32.98
>>976>>977
巨大建築物を建ててる新興宗教の信者が同じようなこと言ってるぞ

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:54:26.99
>>979
そんな歴史も品も無いちんけにでかいだけの新興宗教の事務所といっしょにすんな

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:54:38.23
どこの本山でも建物を大きくして荘厳に飾り人間を圧倒する。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:55:31.78
歴史無い、って言い出したら、真宗も大して歴史無いだろ
実質蓮如以降だしな

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:56:08.07
人事においては圧倒的な組織を生かした階級制度で世襲制。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:57:28.91
真宗の大学教授がいうことには
誰も浄土を知らないんだって、誰も死後からよみがえった人がいないから。
正直な人だと思った。

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 07:57:34.94
京都のあの場所の本山があるということが本願寺たらしめてるのだ
新興宗教は富山にでも帰りなさい

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:01:00.95
京都の土地も秀吉と家康という権力者からもらっただけだけどなw

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:02:58.51
その秀吉なんかよりも遥かに本願寺の歴史は深いのだよ
もうそのころには繁栄のきわみに到達してましたから

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:03:37.50
その前の地権者は泣いただろうな、無理やり土地を取り上げられて。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:06:00.28
京都山科本願寺は今よりもさらに荘厳だったらしいな

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:13:52.87
へー当時の農民の生活からすると
圧倒的な格差社会だったわけだ。

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:14:46.64
そういや本願寺が建つ場所はよく街が繁栄するわね
大坂城跡の石山に
築地本願寺の銀座に
現在の本願寺周辺

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:16:39.71
阿弥陀パワーおそるべし

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:17:02.29
吉崎は?


994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:17:59.06
徳川家康は浄土宗で阿弥陀パワーで天下統一長期政権を築く

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:21:36.52
つんくは真宗門徒で本願寺で結婚式をあげて
音楽プロデュースで天下統一

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:21:41.49
真宗の大学教授がいうことには
誰も浄土を知らないんだって、誰も死後からよみがえった人がいないから。
正直な人だと思った。


997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:21:59.80
真宗の大学教授がいうことには
誰も浄土を知らないんだって、誰も死後からよみがえった人がいないから。
正直な人だと思った。


998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:22:13.25
阿弥陀パワー、ってw

褒め殺しに来てる奴いるなw

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:22:42.52
竹下登も天下統一
真宗門徒ですね

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2012/04/30(月) 08:22:49.64
真宗の大学教授がいうことには
誰も浄土を知らないんだって、誰も死後からよみがえった人がいないから。
正直な人だと思った。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)