5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【TMS】鉄道模型趣味信者の会 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/16(火) 08:36:57.24 ID:biqvDI4s
機芸出版社発行の鉄道模型趣味の信者の会でござる。

2 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/16(火) 14:42:24.54 ID:ZS3+jBKy
RMMがずっこけてる今、以前の勢いを取り戻す絶好のチャンス!

3 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/16(火) 17:15:44.50 ID:UvU/KCFK
俺の通院している町医者の待合室に、一般雑誌に紛れて約2年分くらい(14〜15冊)置いてある。
ちなみに患者さんが提供してるらしい。

4 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/16(火) 18:36:08.84 ID:17n13H0U
背表紙のグラデーション変わらんなぁ
あと2年でざっと2メートルくらいになるww

5 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/16(火) 22:39:59.22 ID:nJkNsBbu
>>3
16番やってるような金持ちの医者が提供してるのかと
思ったら、さにあらずか。
子どもからおっさんまで一応守備範囲は広いので
写真見るだけでもひまつぶしにはいいかも。

TMS本誌って編集部主導の特集もなにもなくて(連載とかコンペくらい?)
Nゲージャーにとっては読むべき作品がなければ手が出ないからなあ

6 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/16(火) 23:04:01.79 ID:o4mmyDdK
毎月買ってるけど、最近はNマガだけでもいいかな?と思ったりもする

7 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/17(水) 04:07:39.60 ID:3C+oovBy
>>1
乙!
しかしあると思っていたら意外と今までこんなスレなかったんだよなw

>>6
Nマガスレも立っているぞ。
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/gage/1434241018

8 :江戸十里四方所払 ◆SoWhatIUjM :2015/06/17(水) 16:16:48.53 ID:WsYeleMJ
    .____
    /\     .\
    / ※.\___.\
  <\※ ※ ※ ※_, ,_
   \`ー──く(*゚∀゚*)ヽ < 復活おめ。
     ─── ヽ_つ酒O    

9 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/17(水) 19:44:02.75 ID:ikW55fWa
ネタなしで過疎って統合したんじゃなかったけ?

10 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/17(水) 20:44:52.63 ID:4qb3sYbw
これから豊富に出てくるだろ
バックナンバーの話題とかあれば

もう解散したが、一世を風靡していたあの伝説のモジュールレイアウト団体のJANTRAKもTMSが推奨していた部分あったよな。

11 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/17(水) 21:12:18.68 ID:QSxM1GbA
推奨も何も始まりはTMSだろ

12 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/20(土) 15:49:01.96 ID:rYUiyV7F
最近TMSおいてる本屋が少なくて内容確認に困る。とれいんもRMMもイカロスNも置いてるのにな…

13 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/20(土) 21:00:57.74 ID:gHMOS/0E
>>12
普通、TMSよりとれいん置いてる本屋の方が少ないのに。

14 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/20(土) 23:42:37.02 ID:FmEbSuMj
とれいんが置いてあれば他は全部あるって認識だよな普通は(売り切れてない場合)

15 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/24(水) 20:48:00.60 ID:MagmkLlr
電子化って結局どうなったんだろう。
バックナンバーの電子化でなくて、入稿の電子化だったのかな?

>>5さん
Nやってるけど、三昔前は図面や実物写真とかが多くて参考になったりしました。

16 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/24(水) 21:42:18.90 ID:hE71wACK
ちょっと機芸出版社のホームページ探しに行ってくる

17 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/24(水) 22:49:55.46 ID:aRsxk01L
ミキストはまとめて出版って約束すら守ってくれないんだぜ?

18 :鈴木:2015/06/24(水) 23:16:24.83 ID:syWLpILc
>>15
>三昔前は図面や実物写真とかが多くて参考になったりしました。

推定可能な図面が減った理由は
@図面を描くのは労力が大きい、写真だの投稿文だのの印刷に比べて人件費が高くつく
A白黒図面はコンビニで@10円でコピーされちまうので、雑誌売上に貢献しない
B一般人の実物知識が豊富になったので、C62の図面1枚出すだけでも、
  やれ昭和何年の姿だの、やれ製造番号だの、やれナントカだのウルサイし、
  細かい事でもケチ付けされる。
Cスクラッチの人が減り、その分増えたキット加工の人は、
  基本的寸法数値より、細部写真の方を求める。
D図面はメーカーなどにコネで潜り込んで資料を得るのだが、メーカーのガードが固くなった。

以上が私の推測です。証拠はありませんが。

19 :鈴木:2015/06/24(水) 23:31:44.41 ID:syWLpILc
>>17
昔のミキストには、現在のTMSにとって都合の悪い事も書いてある。
(昔出版された"特集シリーズミキスト"でさえ、初期の一部は削除して出版されてる)
古い事なんだから、現在から見て間違った事を書いてあっても、別に恥ずかしい事ではないんだけどね。
どうしてもアレなら、現在の編集長がお節介で注釈を割り込ませる手もある。

あと問題になる可能性として、ミキストの初期の外国文献引用には著作権を無視していた可能性もある。
これは山崎氏一人が悪いのでなく、当時の日本人全般は、
著作権など無視していた(今のアジアの大国みたいに)のだが。

いずれにせよ、山ちゃんが亡くなった今、
今の継承者は、山崎氏の業績など無かった事に......

20 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/24(水) 23:44:54.88 ID:A4RXvFgs
図面については、片野氏が今はネコにベッタリだから、機芸社向けには書かないだろう。
特にイラレでのカラーイラストに御傾注だしな。

21 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/25(木) 01:28:06.83 ID:xh2dtzpF
>>20
「図面」ってことになれば、片野氏よりむしろ中尾豊氏のイメージなんだが。

22 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/25(木) 01:32:45.92 ID:xh2dtzpF
口先モデラーが語る >>18 -Cにはワロタw

23 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/25(木) 08:11:37.71 ID:vzP17JfF
>>19
お前の意見は聞いていない
特集シリーズ最終版発行の際にミキストは再編集して出版と表明した事実があるというだけの話だ

24 :鈴木:2015/06/25(木) 08:53:38.35 ID:xAa/MJwd
>>23
それはオタクの自由です。

25 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/25(木) 10:43:25.99 ID:xh2dtzpF
鈴木の書き込みは「公然ワイセツ」と同じ
…見るも見ないも通行人の自由とは言えない。

26 :鈴木:2015/06/25(木) 12:09:31.27 ID:kWudTHMc
>>25
>「公然ワイセツ」と同じ…見るも見ないも通行人の自由とは言えない。

このスレを見ると、
公然ワイセツになるの?

27 :名無しさん@線路いっぱい:2015/06/25(木) 13:24:05.30 ID:xh2dtzpF
いや、このスレへの鈴木の書き込みが「チ○ポ露出」と同じってことw

28 :鈴木:2015/06/25(木) 23:27:13.67 ID:x82Mf4HW
>>25
>>27
ワイセツ話マニア

29 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/02(木) 09:00:40.53 ID:XZcNGOo1
TMSはどうしようとしているのかね?
Nが多い新製品情報がページ数の1/3近くを占めているし、
ごく当たり前の手法で「きれいにできました」、っていう作品発表を見せられてもねえ・・・。
工作方法なり、新機軸なり目新しいものがないと、買う気もおきない。
毎号目新しいものっていうのも、無理な注文だとは思うけれど・・・。

30 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/02(木) 10:05:46.98 ID:PkC4nYK9
編集部は年寄りばかりで、新しいことに自ら取り組む気力なし。それでも、作品のレベルがそれなりだから、なんとかもっている。

31 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/02(木) 12:36:49.56 ID:IPLTOafj
>>30
それで十分。
“大判紙屑”よりはるかにマシ…w

32 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/02(木) 21:46:30.37 ID:X1em6IkR
投稿したことがあるけれど、
やりとりも手紙で、イマドキ?!と驚いた。
もっとも、だからこれまでやってこれたのだろうな。

あんまり製品の紹介などに走らずに、今月はどんなのが載っているのかな?
と、パラパラ見るのが趣味誌っぽくて良いなあ。

33 :鈴木:2015/07/02(木) 22:45:37.58 ID:mp/Q7KxN
>>32
筆跡だの、礼儀正しい挨拶文だのを鑑定する事で、
投稿者の性格やお育ちの評価をしてるのかな?
イマドキ

34 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/02(木) 23:06:24.16 ID:IPLTOafj
>>32
あるそこそこ有名なスクラッチビルダーが言ってたけど、
記事紹介の作品を貸し出して約束の期日どおりキッチリ返却してくるのは
TMSだけだそうな。
とれいん等は酷いもんで、何度も催促しなきゃ梨のつぶてらしい。

35 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/02(木) 23:11:07.99 ID:mdv2zun6
>>34
とれいんは、すぐ返してくるぞ。
RMMの方が評判悪い。

36 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/03(金) 08:50:24.39 ID:2992mm5/
私の時も手紙だった。
敬具なんて書いてくるからあせった。
返事は拝啓にしたけれど、「趣味」らしいといえばらしいねえ。
模型は予告どおり返却されたよ。
こちらが送るときに気にしなかったところまでちゃんと保護された状態で、
感心した。

37 :鈴木:2015/07/03(金) 16:14:12.50 ID:FLFSD/4c
鉄模は【中流の上〜上流】の趣味、というのは故山崎氏以来の考えだと思うよ。
どんなに優れた模型を自作した人間でも、その方の職業が
暴力団とかだったら余り親しくは関係したくないもんね。

38 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/03(金) 17:03:29.15 ID:2992mm5/
鉄道模型がハイブローな趣味とは思わないが、(やっている人に変な人が多い←これは小さな声)
「趣味」は製品紹介などの実用記事は排除して、作品紹介に徹したほうがいいのじゃないかな?

その代わり写真やレイアウトには徹底的に凝る。
表紙も一目で模型とわかる写真なんぞは載せずに、作品の一部のアップや工具の写真などにし、
電車の中で開いてもなんの雑誌かわからない程度のものにする。

どうせWEBの進歩には追いつかないのだから、徹底的にわかる人だけを対象にしたほうが、
生き延びられるのじゃないかね。

ちょっと前に、祖父江ビッグボーイなどを紹介した記事のシリーズがあったけれど、
ああいうのが全体の半分を占めるような。(あの記事はページが少なく消化不良だった。)

持っているだけで価値を感じさせるような雑誌にね。

39 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/03(金) 18:39:56.45 ID:J70rQ9/a
>>38
松謙が目指して挫折したような話だな

40 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/03(金) 18:43:00.15 ID:5psirlmA
TMS というのは、大昔から「800号」を特別なものとして考えていたフシがある、と自分は思う

実際の800号で、その特別な「何か」が語られたわけではなかったと思うが、確か400号のミキストに
 「古い読者なら知っているであろう800号の半分まできた(意訳)」
という山崎氏の記述があって、その後800号に込められた意味を散々調べたけど判らんままだ

何が言いたいかというと、本来 TMS は800号くらいで「終わる」つもりだったんじゃないか?ということ

41 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/03(金) 19:17:35.70 ID:j2n5F90Z
>>38
ホントの知識階級には変な人が多いもんだよw
仕事で某学会に出入りするようになってそう思った
(飲んでみると結構鉄分濃い先生方もいたり…)

42 :鈴木:2015/07/03(金) 19:59:49.73 ID:FLFSD/4c
>>40
それはですね、下記の低レベル記事を意識してるものと思います。

TMS, No.51、"鴨鹿本線夜話"中尾豊筆、
http://www.morii.jp/railmodel/magazine/TMS/1952/tms5211i.gif
後にレイアウトブックに再録p37。

「御要望にお応えしてTMSでは編集会議の結果、No.800を期しプロトタイプ特集号を発行することに決定した」
なる、つまらぬ冗談作文。
この記事全体が関西の高級マニアの和気藹々あいあいぶりを書いた、楽屋ネタみたいなもの。
但しレイアウトブックそのものは良い記事が沢山ある。

43 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/03(金) 20:34:41.26 ID:ugg9qCrY
>>39
確かに最初期のTRAINはその雰囲気意がありましたね。
松謙さんはちょっと俗っぽいところがあったから、徹しきれなかったけれどね。
初期は家業を引っ張っていたかも知れないし。

38みたいな内容であれば、ページ半分、値段倍でもいい。

44 :鈴木:2015/07/03(金) 20:44:40.28 ID:FLFSD/4c
初期のTRAINは内容が水割り、
その穴埋めに、見開きのデカ版カラー写真とかで、ページを稼いでいた記憶がある。
皆資源ゴミに出しちゃったから手元に無いけど。

45 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/03(金) 23:39:52.00 ID:5psirlmA
>>42
嗚呼、そういうことでしたか

当方レイアウトサロンは所有しているものの、レイアウトブックは所有しておらず
該当記事を読むことはままなりませんが、長年の疑問が解けて嬉しく思います

ところで鈴木さんとは TMS 401号 P.97 で400号を祝っておられる
東京都の鈴木達夫さんでしょうか? まさかとは思いつつもお尋ねいたします

46 :鈴木:2015/07/04(土) 00:17:50.64 ID:crtMo1wd
>>45
オラそういう表舞台とは全く関係ない、唯のペンペン草です。

47 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/04(土) 12:43:27.63 ID:T+ws8xw/
まあ今でも仲間内雑誌と言えないこともないですね。

あるキットも出している模型屋で、「素人が書いてる。」ってバカにしてましたね。

他の雑誌みたいにプロ(セミプロ?)に書かせるのがすべていいとは思わないけれど、
以前原稿を送ったとき、ほとんど推敲されずそのまま載ったのには不安を覚えたましたよ。
相当注文がついたり、直しが入ると思っていましたからね。

48 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/04(土) 12:54:40.01 ID:7PpVU7BW
俺は「16番」って書いてあったところを全部「HO」に直されたけどな
昔の話だが

49 :鈴木:2015/07/04(土) 16:17:30.28 ID:PaDidG2Q
>>48
TMSの編集部がそのような書き替えを強行したとしたなら、興味あるお話ですね。
何年頃の話なんでしょうか?

もし、何年頃か?が公表出来ないとしたら、
山崎氏が寝込んでTMSを統括出来なくなった以前の話なのか?
以後の話なのか知りたいです。

50 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/04(土) 16:37:33.64 ID:PmlPDkC2
TMSが原稿に手を入れるのは半ば常識化と思っていたが。
あそこは執筆者にゲラ校正すら回さないしな。
献本が届いて初めて自分の記事が載ったのを知るんだから。

51 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/04(土) 20:43:04.94 ID:7PpVU7BW
>>50
ほんまそれ
あんたあんだけ16番とHOの関係の話してたやん、それに従った俺は何なん? と
本が届いて自分の記事を読んだ時に思ったよ

52 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/04(土) 20:54:57.37 ID:T+ws8xw/
16番とHOの関係は、雑誌のアイデンティティにかかわる話だと思うけれど、
プラ完がHOと称しているのに、差し障りがあるのですかね?

まあ掲載までにいろいろ確認があってしかるべきだとは、あの時は思いましたけれどね。

没になった記事って、結構あるのかな?

53 :鈴木:2015/07/05(日) 21:52:55.34 ID:2fDy/yuR
レイアウトは鉄模に於いて非常に大事な部門、と考える山崎氏は日本の9mmゲージ開発推進に意欲を持っていた。
それを実際に商品化した加藤(関水)にも感謝していた。
しかしながら日本の関水9mmゲージ(車体1/150、ゲージ1/119)を、
山崎氏が「9番」でなく「N」と称した時に、既に後の
「16番」→「HO」への名称改変の道は敷かれていた、という事になる。

それどころではない、もっと以前の敗戦後間もなく、山崎氏が米国で勃興した
Sゲージ(オール1/64)に関して、日本のS=1/60と示し、
TTゲージ(オール1/120)に関して、
日本のTT=1/110と示した時(TMS1952年増刊号ミキスト、後に特集シリーズ"ミキスト"に再録)に、
後の「16番」→「HO」への改変のレールは敷かれていた事になる。

氏は1976年の最後の総合的なゲージ論(ミキスト)で
「HO≠1/80」と書いた時に、HOやOの説明はしてもSやTTやNの説明をしなかったのはこの事情に依ると思われる。
この1976年時点で山崎氏は書かなかったが日本型模型に対する見解は、
N=1/150 (米国は1/160)
TT=1/110 (米国は1/120)
HO=1/87 (米国もHO=1/87)
S=1/60 (米国はS=1/64)
のはずであり、上の4つの規格の内、「HO≠1/80」に準ずる考え方をしてるのは、
僅かに「HO」唯一つであり、他の規格は皆「HO=1/80」的な考え方をしている、
というのが山崎氏の根幹である。

54 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/05(日) 22:02:37.78 ID:3K1Labid
機芸社の「鉄道模型趣味」の特集シリーズで、「スパイクから運転まで」に出てくる、
「東京の空の下16番は走る」(記憶が確かならば)の桜都急行鉄道のその後の情報を
キボーン。この「桜都急行鉄道」の名称は読者から一般公募されたものから付けられた
名称とのこと。横川ステーションには本物の腕時計が、ミシン油をいっぱい積んだ貨車、
幻の鉄道模型社のEF50等が出てきてとても楽しい雰囲気!

55 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/05(日) 22:04:29.99 ID:Oa4MKYs4
>>53
>しかしながら日本の関水9mmゲージ(車体1/150、ゲージ1/119)を、

この書き方を見ると、相変わらず1/150・9mmの事が解っていない。
いや、あえて理解しようとしてないというべきか。

56 :鈴木:2015/07/05(日) 22:08:48.80 ID:2fDy/yuR
>>54
作者はその後相模原方面に転居し、そこで固定式レイアウトを作った。
私はもう何度もこれと同じ回答を、これと同じ質問に対してしてます。

57 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/05(日) 22:36:45.48 ID:k4FPwjSS
>>55
Nを9番とか書いてる時点で頭おかしいんで放っとこうよ

58 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/05(日) 22:38:39.03 ID:MdxX9EO6
>>53
1976年のミキストでゲージ論は一応纏められたのではないでしょうか。
結局結論を導くことはできなかった。
HOゲージは曖昧さが嫌われ、
Nゲージが大勢を占めることで、ゲージ論は過去になった。

59 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/06(月) 05:14:04.05 ID:lyYIHaxs
>>54
あの記事の写真を見ると、ビルの屋上にフェンスがないんだよな。
オレなら怖くて模型運転どころしゃないw

60 :鈴木:2015/07/06(月) 09:06:26.30 ID:axODMupK
>>58
>1976年のミキストでゲージ論は一応纏められたのではないでしょうか。
>結局結論を導くことはできなかった。
    ↑
「纏められた」と言うのはどういう事でしょうか?
単にゲージ論としては異常に多量のページをついやした、という意味でしょうか?
いくつかの問題があるゲージ論とはいえ、ミキストのゲージ論は公刊されたゲージ論としては最も
すぐれた物であり、現在の我々はあのゲージ論をさらに深く検討する事からしか、
出発出来ないと思います。

>HOゲージは曖昧さが嫌われ、
>Nゲージが大勢を占めることで、ゲージ論は過去になった。
    ↑
あなたがどういう意味で「HOゲージ」という言葉を使ってるのか不明ですが、
日本で言う所謂「Nゲージ」自体も16番と同様の問題点は抱え込んでいますよ。
唯単に「Nゲージ」は小さいから矛盾が目立たないのと同じです。
これは70年前に、16番が小さいから矛盾が目立たなかったのと同じです。
何が巷に流行しようが、鉄道模型が外見の精密化に邁進する限り、ゲージ論は噴出するでしょうね。

無論外見の精密化など二義的に考える鉄道模型もある。
過去の想い出再現を求める(Oゲージ3線式などの)玩具趣味や
鉄模エンジニアリング趣味(ライブスチームやスピード競争など)では、ゲージ論は起こりにくいです。

61 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/06(月) 10:45:10.71 ID:FJMpIExq
日本型Nゲージ誕生時の真実については
鉄道模型コンテスト2015の
8月8日12時30分〜14時30分に開催される
Nゲージ生誕50周年記念講演で、
当事者の方が、ステージで語ってくれるようです。
半世紀前の事ゆえ、今聞かなければ永遠にわからなくなることもあるかと。
私は大変楽しみにしています。

62 :鈴木:2015/07/06(月) 11:17:19.26 ID:axODMupK
私が知りたいのは、65年前。
山崎氏と関水の加藤氏のTMS創刊以来の特別な個人関係の有無。
昔の山崎氏は模型店に対して辛口の事も書いていたのだが、
加藤金属に対しては常に好意的な感じがする。

これは加藤氏が、16番の旗を掲げるTMSの、母体だった枕木会の会員だったから?
或いは昔の加藤金属が偶然祖師谷の近くにあった、という程度の関係だろうか?
勿論加藤金属のHO台車が、掛け値なく優秀だった可能性もあるが。

でもむずかしいでしょうね。山ちゃんも物故されてるし、関係者も年取ってるだろうし。

63 :鈴木:2015/07/06(月) 11:29:23.23 ID:axODMupK
>>59
>あの記事の写真を見ると、ビルの屋上にフェンスがないんだよな。

フェンスが無ければ、あんなはじっこでやらずに、
屋上の中心に線路敷けばいいのに。
おそらく当時は4〜5階建てのダンチに住むのはハイセンスであり、
そこには医者だの弁護士だの高級イメージの人もかなり住んでいた事がある。
写真を掲載する場合、ビル(高級)の屋上を強調するために、あの危険位置に敷設したのかな?

今だったら
「写真撮影の為です。一般の方は真似しないで下さい」
と注意書き入れるでしょう。

"スパイクから"見るとかなりの規模の線路なのに
線路へのフィダー電線が全く写ってませんね。

64 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/06(月) 12:02:35.50 ID:UV2NIo/D
>>62恐山のいたこにお願いしなはれ。

65 :鈴木:2015/07/06(月) 12:33:54.12 ID:axODMupK
>>64
山ちゃんは、
「蟹股模型はHOである」
と加藤氏に言われると腰がヘナヘナっと、くだけちゃうのかな?

66 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/06(月) 17:38:58.83 ID:FJMpIExq
>>62
65年前って、加藤会長が23歳の頃。
そんな若い時から頭角を表し、
やま氏と交流があったのですかね?

それと、Nゲージ50周年なので、
16番のドロップフォーシング台車の話なんて
誰も聞かないし、聞きたくないと思いますよ。

67 :鈴木:2015/07/06(月) 18:11:03.77 ID:C4zlBUSY
>>66
その当時山崎氏も学生に毛が生えた程度の年齢だったはず。
加藤金属のHO台車の事はNとは直接の関係が無いから、しょうがないでしょうね。
私も「むずかしいでしょうね」と書きました

68 :鈴木:2015/07/07(火) 00:31:46.32 ID:XDoxZtFD
カワイのC11スタイルについて、
TMS, 1963年1月号、タンクロコ買物帖、p18で、編集部は
「そのイメージはC11とはいささか遠く」
と酷評してる。そして、
「従台車としてアメリカ型貨車用のアンドリュウスタイプの台車が付いているが、
これが本キットの内で最も出来のよいパーツである」

この「最も出来のよいパーツ」は、今典拠が見つからないのだが、加藤金属製じゃないかと個人的には思う。
仮にそうだとしたら、カワイ×、加藤〇、という事になる。
あくまで仮定の話だけど。

ついでだが、この号のミキストはタンクロコ買物帖を扱っていて、
山ちゃんの編集者生涯最後の怒り爆発でした。
同号p57
「それでも言葉を吟味し、極力セーブしたのが別掲の記事である。
悪口を書かないため苦心したというところであろう」
山崎氏はこの1963年以後、次第に製品の「悪口」を書かなくなります。

69 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/07(火) 01:46:39.60 ID:4e7RpQ9u
>>65
アーバンライナーやE5は蟹股模型なんだろうか?

70 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/07(火) 09:36:16.41 ID:b3dlbLPt
日本型の軌間がどうのこうの言う奴って、必ずサブロク以外のこと無視するからな

71 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/07(火) 10:39:55.99 ID:Lv7pDyt/
1976年のミキストで
日本のファンは国際的視野が広い
みたいな文章があるが、
実際にはサブロクしか見てないヤツがゲージ論好きだよね。

72 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/07(火) 14:26:51.90 ID:e2IpvbLH
日本型の王道といえばそりゃもう京王だからね

73 :鈴木:2015/07/07(火) 15:17:05.39 ID:W1CklfAO
>>72
京王は東京市電とデートしたくて、ワーザワーザゲージを揃えたのに、
市電からデート拒否されて恥かいたいやな想い出があるね。

その分、戦後都営地下鉄から
「京王は1435mmだか、1067mmだかに改軌して欲しいと」
言われた時に、
蹴ったのでウップンが晴れたね。

74 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 00:14:08.64 ID:Zm+JpPrn
>>73
模型批判の次は実物批判ですか」?
以前、「スケールモデルでは実物のゲージが決まれば自動的に模型のゲージが決まる」
と言っていた人がいたので、「京王線の模型を1/87で作る場合、何oにすればよいのでしょうか?」
と聞いたら、結局答えてもらえなかったのを思い出しました。

75 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 02:27:46.05 ID:nIp4pRKA
>>74
> スケールモデルでは実物のゲージが決まれば自動的に模型のゲージが決まる

これこそ正に“脳内・口先”の面目躍如だよな。
こんな単純な話で済むならゲージ論など端から無用なんであって、
鉄道模型が全く解ってないからこそ言えること。

76 :鈴木:2015/07/08(水) 04:28:51.92 ID:ciDnJ5lG
>>75
>こんな単純な話で済むならゲージ論など端から無用なんであって

ゲージ論などと立派な用語を使ったって、
【16番に於いて英米日は、国別に縮尺を規定したり、
「それ以外の国の縮尺は知りませんよ」で放置したり、
かと思うと一国内でも大型車両だけは特別な縮尺を指定したり、
ややこしい事を決めるから、
返って実物が想定外の車両を出す度に規定をイジクル事になる。】
という問題点の相談でしょ?

ゲージ論、と言ったってその大部分は、
車体が極端に精密化してしまった16番、の規定のドン詰まり状態をどう切り抜けるか? と、
日本人は16番を是が非でも「HO」と呼びたくてしょうがないという名称混濁願望、と、
言う課題に過ぎない。

77 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 05:36:42.08 ID:nIp4pRKA
「ゲージ論」を「呼称論」に矮小化しようとする…或いはそれらを峻別
することができないのもまた、口先カラ(…いやダケw)モデラーの証だな。
日本の鉄道にはサブロクナローしかなくて、1/80・16.5mmで作ると
すべてが「相撲取りの土俵入りみたいに大股おっぴろげ」になるという
視野狭窄と根っこは同じかな。

78 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 07:01:11.72 ID:nIp4pRKA
>>77補遺
ゲージ論の名称論への矮小化は、
芋屋によるいささか以て姑息の感を免れない「12mmゲージ普及戦略」が
発端だったかと。
これに“勝手連”的取り巻きのカラ連中が飛び付いた…というところか。

79 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 08:43:15.61 ID:7w3+58wl
>>78
そんな芋屋がコンベンションを乗っ取り
「12mmゲージ普及戦略」
にはずみをつけたいところだろうが
コンベンションは崩壊し、
またもファインスケール派の思惑は
瓦解するのだろう。

80 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 08:46:34.91 ID:xVh65wvq
そういえば、TMSに限らず趣味誌に12mmの自作記事はでないねえ。
スクラッチで取り組む人もいないのかな?

81 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 09:01:32.14 ID:7w3+58wl
50年前、加藤氏が16.5ミリ 12ミリ 9ミリで模型を試作し
9ミリを選択したことが、今日のNゲージ隆盛を招いたが、
あの時9ミリを選択していなかったら、どうなったのだろうか。

82 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 09:10:19.36 ID:nIp4pRKA
>>79
国際(的)規格への整合性とサブロクナローのフォルムの再現性だけで
普及へ向けてのハードルが簡単に突破できるとの単純な発想が
伸び悩み→行き詰まりの主たる原因かと。
1/80・16.5mmが普及し支持され続けてる事実を正しく分析もせず
「“相撲取りの土俵入り”を好むマニアが多数だから」などと
言ってるうちは多分ダメだろうなw

83 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/08(水) 09:16:30.57 ID:nIp4pRKA
>>81
歴史に「もし」は禁物だと言われるが…
加藤氏が1/150・9mmを選んだのは「歴史の必然」だったようにも思う。
無論山崎翁がそれを奨めたのだとすればその事も…。
素朴な欲求(ニーズ)に背を向けたイデオロギーは長続きしない。

84 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/11(土) 17:38:47.17 ID:P+6d/fAp
加藤氏は12ミリを考えていたが、山崎氏が9ミリを勧めたから9ミリになったと昔のTMSに山崎氏自身が書いていた。

85 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/11(土) 18:15:38.14 ID:HWgBGI86
>>84
だよね
80年代だったかな

86 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/11(土) 19:38:38.42 ID:N4ry+Hse
12mmは16番と直接競合するベースになりかねない、
と考えて9mmを勧めたのですかね?

87 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/11(土) 19:49:08.89 ID:f3/HFxDx
TTの12mmはこれから衰退する、
一方、今(当時)はまだ未熟なNだがこれからはきっと伸びる

ヤマ氏はこの考えから、
過渡氏にTT12mmやめてN9mmを薦めたと
ミキストで読んだ記憶が

88 :鈴木:2015/07/11(土) 20:20:49.73 ID:ek4rSR2r
MR誌は非常にレイアウトを重視する。
山崎氏もこれに従った。
しかし日本では家がちっちゃいから、いつまでたってもMR誌並のレイアウトが出来ない。
こりゃもう今までの16番だけじゃなく9mmを普及しなきゃだめだ。
9mmにすれば、MR並のレイアウト中心模型が普及する。
の思考と思う。

89 :鈴木:2015/07/11(土) 20:25:56.04 ID:ek4rSR2r
つまり9mm+プラ完=レイアウト中心模型。
これはMR誌の16.5mm++プラ完=レイアウト中心模型
とゲージ以外は一致する。
だから山崎氏は、9mm普及時代
「ベテラン以外は9mm車を自作してはいけない」
などとお節介な事を書いていた。

90 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/11(土) 21:19:37.34 ID:YzaMnXmU
>>85
多分400号付近の時期だったと思う。

91 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/11(土) 22:47:02.78 ID:dmTSbJxO
芋ゲージ関連の雑誌記事といえば、
80年代後半のT誌、ひどいもんだな。

しかし散々盛り上げておいて、
実際やってみて駄目だと
あっさりと報知

人生かける!
みたいな事ほざいておきながら
無責任極まりない

92 :鈴木:2015/07/12(日) 00:41:53.24 ID:FTxs+CJ3
>>91
その「T誌」ってHO12mm模型の大騒ぎ始める直前まで、
13mmの大騒ぎ礼賛記事を連載してた気がする

93 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 09:08:44.20 ID:cJFTD+u8
Nゲージマガジン最新号は、大変充実した記事が多いと感じた。
日本の鉄道模型は、米国には及ばないが、
今後ますますレイアウト志向が高まることを感じる。

94 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 15:53:25.36 ID:X1VslGmw
1/150で7mm、普及までZの6.5という手もあったのに。

95 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 16:10:01.71 ID:oTOKw/xp
>>94
>>81-89は60年代の話でZゲージはまだ存在しなかった
80年代っていうのはその経緯が後日談としてTMS誌上で明らかにされた時期

96 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 16:49:31.69 ID:foUj7z2b
>>94
だから阪急や京急なんかはどうするんだよ
前置きなしでサブロク語んなや

97 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 19:58:17.70 ID:wsfNSGB7
>>94
それは「最初から1/80・13mmだったら」と言うのと同じ。
軌間9mmだからこその1/150であり、1/150であって初めて7mm(6.5mm)だ。

98 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 21:20:33.91 ID:GyO44DFD
結果論だが、1/160だったらZゲージの線路も使えたのにね

99 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 21:27:01.85 ID:W+vtFgQ9
それを実物のゲージに関わらず1/150・9oにまとめたのが日本のNゲージ。
何種類もの線路を用意しなくても良いというのがメリットだね。
だからこそ普及した。

100 :鈴木:2015/07/12(日) 22:57:29.56 ID:FTxs+CJ3
実物のゲージに関わらず1/150・9oにまとめたから、
国鉄型は蟹股になってしまったね。
1980年頃既に米国ではRail Craft(多分そういう社名と記憶)社の細いレールをスパイクするNスケール模型があった。
Rail Craft社の細いレールはTMSでも輸入販売したが、
日本ではこれを使った線路の雑誌発表は無かったと思う。

なぜか?
国鉄線路を9mmゲージで作る場合、もし縮尺よりも極太レールで作れば、
レールの太さぶりと、ゲージの蟹股ぶりがうまくシンクロナイズして、実物1067mm線路に見える。
ただし、1/150風でなく1/120風とかの1067mm線路にね。

仮に極太レールを縮尺通りの細いレールに替えたら、
蟹股線路が強調されてしまうから。

101 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 23:02:58.57 ID:W+vtFgQ9
>>100
空モデラー鈴木の現実を無視した妄想ありがとう。

102 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/12(日) 23:35:02.73 ID:cJFTD+u8
アトラスがコード55線路を発売した時、
マイクロトレインズの車輪のフランジが、
アトラスコード55の犬釘にヒットして走行不良を起こし、大問題となった。
マイクロエンジニアリングのコード55フレックストラックは
犬釘が極小で作られていて、フランジはクリアする。
ピィコのファイントラックは見かけコード55だが、
特殊な構造にして、レール内側の犬釘は無い。

試しにユニトラックのレールをコード55にすると、
犬釘にフランジが当り、まともに走らない。
かと言って、フランジを小さくすると、脱線してクレームが出る。

なお、レールクラフトのコード40は接着剤で固定すれば大丈夫とTMSに書いてあったが、
相当な工作力を必要とし、ポイントはすべて自作せねばならない。

よって、Nスケールで縮尺通りのレールを使用することは
現実的でない、という結論に達する。

103 :鈴木:2015/07/13(月) 00:15:30.60 ID:FQ4yMxbJ
フランジは、模型の精密化とともに、やがては低くなっていくでしょう。
しかし、初っ端から縮尺を大幅にずらしてしまった線路は、
模型が精密化すればするほど、醜態が目立ってくる。

104 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 01:08:45.62 ID:8lbyKCgG
ナローゲージの、プロポーションとしてのアンバランスを再現
する目的で様々に提唱されたサブロクモデルは、
結局「日本のサブロクはナローではなくスタンダード」との
強固な認識ベースの下、広く普及することはなかった。
ハイフランジはパーツと線路の精度向上で解消されたが、
これがそのままサブロクナローの普及に連動しないのは、
両者が全く次元の異なる話だからだ。

105 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 01:13:11.06 ID:cV4D0ZSy
主要鉄道模型メーカーの社長への質問を現在募集中
でも鈴木さんの質問に答える事は出来るかなぁ?
http://www.jp-ngauge.info/ngi/2015/07/2015-6256.html

106 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 01:16:33.96 ID:8lbyKCgG
↑「模型を売ってナンボ」のメーカーの経営者が、「脳内・口先」を相手にする筈もなしw

107 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 07:42:18.59 ID:gqsEMFx8
>>103
>フランジは、模型の精密化とともに、やがては低くなっていくでしょう。

模型の曲線が実物並にならない限り無理でしょう。
車輪の厚さも含めて、スケールに近いものは困難です。
走行の安定性と車輪の形状はトレードオフの関係にありますから…。

108 :鈴木:2015/07/13(月) 08:08:15.34 ID:FQ4yMxbJ
>>107
http://www.lestrainsdeguillaume.com/
昔はこういうデカフランジが常識だったんですけどね

109 :鈴木:2015/07/13(月) 08:11:32.16 ID:FQ4yMxbJ
>>108は貼るの間違えた。
http://www.lestrainsdeguillaume.com/jouef/JOLV0077.jpg
  ↑
これがデカフランジの例ね。

110 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 08:21:24.69 ID:gqsEMFx8
>>108>>109
昔に比べてフランジが低くなっている事は承知していますが、
今以上に低くすることは難しいと言っているのです。
欧州では急曲線を通すために今でもハイフランジが普通です。

111 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 09:10:42.73 ID:w6TiR9oS
>Rail Craft社の細いレールはTMSでも輸入販売したが、
>日本ではこれを使った線路の雑誌発表は無かったと思う。

こいつほんとにTMS読んでんのかよ
80年代に高校生がコード55のを使ってコンペ入賞して製作記まで載ってんじゃん
ナローで使ってた細かい例はともかく、このくらいの記事は覚えとけよ

112 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 12:19:59.51 ID:8lbyKCgG
>>110
今後死ぬまで線路の上で鉄道模型を走らせることのない鈴木g3に
そんなことを言っても無駄だよw

113 :鈴木:2015/07/13(月) 19:03:51.92 ID:O4zY4M3v
>>110
日本人が今よりちょっと金持ちになれば、今よりちょっと曲線半径が大きくなります。
この経済現象も止められません。
曲線半径の大小は家の大小だから、札束で決まります。

114 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 19:15:48.29 ID:8lbyKCgG
国鉄車両モデルの場合、フランジをスケールどおりにするためには
最小半径=2000mmが必要になる。
しかもスケールスピードで35km/hで走らせなくてはなるまい。

115 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 19:20:13.07 ID:NXveusnV
フランジ低くなるの反対だよ
原因がそうでないかもだけど、15両が一斉に「ロン」したのはそのせいにしているよ

116 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 20:45:23.98 ID:gqsEMFx8
>>113
>日本人が今よりちょっと金持ちになれば、今よりちょっと曲線半径が大きくなります。

実物が高速でカーブを走れるのは最低でも600Rくらいは必要、1/80にすれば7500Rだね。
早く日本人がこんな大レイアウトを持てる日が来ると良いですね。
個人所有では外国でもなかなか例が無いと思いますが、
さすが見識の高い鈴木さんの意見は一味違います。

117 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 20:49:31.77 ID:5KObagE0
なんか欧州人は貧乏人だらけって書いてあるのが見えた気がしたが気のせいだな、うん
スペースが拡大したのにレイアウトプランもそのままで比例拡大させる奴ってそんなに居ないしな

118 :鈴木:2015/07/13(月) 21:00:12.35 ID:O4zY4M3v
>>116
昔はレイアウトプラン募集要項などでは450Rが多かった。

119 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 21:07:16.49 ID:gqsEMFx8
>>118
450Rが600Rになったとしても7500Rにはほど遠いですね。

120 :鈴木:2015/07/13(月) 21:12:07.94 ID:O4zY4M3v
>>119
それでも近づいてます

121 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 21:16:19.13 ID:gqsEMFx8
>>120
その程度でフランジが低く出来ると思っているとしたら大笑いですね。

122 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 22:13:45.75 ID:cV4D0ZSy
>>113
>日本人が今よりちょっと金持ちになれば、今よりちょっと曲線半径が大きくなります。
この経済現象も止められません。
曲線半径の大小は家の大小だから、札束で決まります。

団塊世代の幻想は現実離れしている。
実際には日本人は今より貧困になる事が確実なので、
鉄道模型もより小半径急曲線がトレンドとなっている。
新製品のKATO C12の最小通過曲線は150mm。
クモハ12もR150対応であり、より小さなレイアウトで楽しめる方向に進んでいる。

鈴木さんは見当違いなので、社長に質問することは控えて下さい。

123 :鈴木:2015/07/13(月) 23:44:53.04 ID:O4zY4M3v
>>122
株屋の景気予想の浮き沈みと、
長い目で見れば経済生活は前進するという事、
を混同しては困る。

北朝鮮がどんなに不景気でも、独裁政治でも
携帯電話や自動車は微量ながら増えてるのだよ。
天変地異や戦争や動乱や疫病蔓延は別だけどね。

124 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 23:52:13.35 ID:5KObagE0
何このキチガイ

125 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/13(月) 23:59:21.45 ID:cV4D0ZSy
「いつかはクラウン」
なんて宣伝を信じていた団塊世代。
長い目で見れば、クルマは大型化するはずだ、
みたいな論理を押し通せると思っている。

126 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/14(火) 00:24:00.76 ID:6W3SArCE
>>123
日本の経済状況が良くなれば鉄道模型の車輪のフランジが低くなる、
という論理を振り回す鈴木のバカさ加減に大笑い。

127 :鈴木:2015/07/14(火) 07:05:21.33 ID:OjaFHziE
>>125
不況だなんだと言っても売ってるマンションの面積は大型化してますけど?
450Rが16番レイアウトの標準だった頃は46uが普通だったけどね。
"東京の空の下16番は走る"の頃のマンションは40u程度だと思いますよ。

128 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/14(火) 07:39:06.38 ID:FgcePils
住宅面積が増えることとレイアウトの曲線半径が大きくなることに
それほど明確な因果関係があるとは言えまい。
レイアウト用に大きなスペースが得られたからと言って、
必ずしも緩曲線を志向するとは限らないことは、山崎喜陽氏が
TMS誌上の千曲鉄道紹介記事の中でも米国の例を挙げつつ述べている。

129 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/14(火) 08:03:15.64 ID:6W3SArCE
鈴木の誤解は模型をスケール通り作るのが至上であると思っている事。
「1/80の模型を作る」という事と、「1/80で模型を作る」という事は違うのだ。
もし、実物通りのスケールでレイアウトを作ったら、車輛は目の前を通過するだけで
遠くに行ってしまえば見えなくなって面白くないものになるだろう。
模型はあくまで擬似的な表現であるという事を認識できない限り、
いつまでも机上の空論を続けるのであろうか。

130 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/14(火) 08:51:18.12 ID:H9MpJztA
なんでフランジだのスペースだのの話はしつこく続けるのに細いレールについては語らなくなったのかと思ったら
>>111で少なくとも80年代以降の雑誌は読んでいないのをバラされたからか
あのへんの製品が流行ったのってその頃だから読んでなきゃ話についていけないもんな

131 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/14(火) 10:21:39.42 ID:FgcePils
>>129
鈴木の鉄道模型が「机上の空論」だけで成り立っているからw

>>130
いくらスケール志向と言っても、極端に低いフランジや極端に細いレールは
実用面で問題があり使いづらい。
どちらも安定走行の確保が難しい。

132 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/14(火) 16:58:03.18 ID:2bg8xQ29
40uのマンションとか
どれだけ無知なんだかwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

133 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/16(木) 06:58:32.56 ID:RTi4KlON
>>132
多分また“釣針”のつもりなんだろうさ…最早誰も相手にしないw

134 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/18(土) 01:40:08.16 ID:3HuMxSx7
駅舎の便所のリアルな作り込みが許せず破り捨てますた

135 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/18(土) 23:35:45.04 ID:owsFenGH
>>134
懐かしいな。
西桑名駅モジュールだったか?

136 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/19(日) 05:03:06.02 ID:iZcOj7cd
>>134
クソリアリズム?w

137 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/20(月) 08:58:22.16 ID:zR1efxcq
>>134
賛否両論あったけど、気にしない派が多かったな。

純粋に個人の感覚の問題だと思うけど、
少数派だけど、破いてクレーム付けた人や、俺みたいに不快に感じる者もいる。

雑誌の編集という観点では、そこまで気を配るべきかとも

138 :鈴木:2015/07/21(火) 10:58:44.90 ID:r4k/bzau
TMSは女のヌード模型とか大喜びで書いてたけど、
あれはいいの? という問題になるね。
まさかヌードは芸術で、便所は下品だから、許せず破り捨てる、
というわけではないでしょうね。

139 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/21(火) 15:24:12.59 ID:oGlY+Brd
RMMのNゲージ50周年記事に
(協力:機芸出版社)
とある。
TMSで50周年特集をやらないで、RMMに協力
しているのが、不思議な感じもする。

140 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/22(水) 07:15:31.95 ID:ifbzS51X
>>139
特定のメーカーや流通のお先棒は担がない…これはTMSの基本スタンスだから。

141 :名無しさん@線路いっぱい:2015/07/22(水) 07:34:43.17 ID:9jdEKEIe
>>139
機芸出版社の所蔵品を貸しただけで不思議でもなんでもないだろ

142 :名無しさん@線路いっぱい:2015/10/21(水) 18:22:47.07 ID:2IUQVHVV
最近話題無いのか?

143 :名無しさん@線路いっぱい:2015/10/21(水) 20:20:29.45 ID:Aee8gsXs
>>142
オレ達の心の中のTMSは、もう“廃刊”になって随分経つからな。

144 :名無しさん@線路いっぱい:2015/10/21(水) 20:34:34.67 ID:PSgDPOlg
TMSは廃刊になると困るが、RMMは困らない。

145 :名無しさん@線路いっぱい:2015/10/21(水) 21:02:02.02 ID:NRZsdGQO
>オレ達の

勝手に巻き込むなハゲ

146 :名無しさん@線路いっぱい:2015/10/21(水) 23:41:03.07 ID:Aee8gsXs
>>145
勝手に仲間だと思うな、タコ。

147 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/19(木) 12:04:27.75 ID:dV1f5d+O
コンペの結果出たっぽい?

148 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/19(木) 23:42:52.13 ID:zQoDuRag
こういう話があるそうで
ttps://twitter.com/takusama2100/status/667004982546186240

厨房の頃から読んでいたので寂しい限り
30年か‥

149 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/20(金) 00:08:00.88 ID:0RfFKL5E
あらま残念
プレイモデルの頃は楽しかったな

150 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/21(土) 00:04:29.07 ID:3a4U6486
NマガってTMS本誌より売れてそうなのに廃刊か…
そのぶん本誌にN作品増やしてくつもりなのかな

RMMやとれいんと違って、特集(類似ネタの集まり具合)に関係なく
作品単体の力で取り上げてもらえるのが機芸の良いところなんだろうけど
N車両に限って言えばここ数年で急激に
すごい意欲作といえるものは減って来た気がする

151 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/21(土) 00:15:32.01 ID:I1Iip7R5
Nマガはコンテストの受賞作がメインで載っているような本だったけど
最近はどうだったんだろうねえ
TMS本誌をあまりみなくなったからその辺の情報は乏しい

Nもやたら精密度が上がってきたし
マイナー車輌もかなり出るようになったからネタも枯渇してきてる

152 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/21(土) 01:03:09.11 ID:yR7GOUHJ
Nがすっかり“買い集め型”の道楽に変質しちまったからなぁ
…存在価値がなくなったのかも >Nマガ。

153 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/22(日) 19:24:07.06 ID:ExIVIk4g
昔のNゲージマガジンは
毎号、GMキット素組や、完成品の軽加工するような記事もあって
入門者から上級者までカバーしてたんだよなあ
いまやそういうのは隔月刊Nとかに行っちゃってるからなあ

154 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/23(月) 15:27:27.26 ID:kYWh0nQk
TMSの巻末に休止の理由があるね
部数減少と広告の極端な落ち込み
Nゲージマガジンなのに広告出してるのカトーだけじゃない?

155 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/23(月) 22:46:08.64 ID:0Ie9GtYf
半年の楽しみだったのになぁ

156 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/24(火) 02:30:48.15 ID:0iIvaRCr
結局、工作やってる人はあれに纏めてあること以上の技術はあるし、
工作やらない人、集める人はあれに載ってる加工記事はチンプンカンプンな訳で、
誰が読むの?って話。つまらなかったろ最近。
特に京急のなんとかっていうレイアウトとか、小綺麗なだけで何が良かったのか。

157 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/24(火) 06:49:34.16 ID:M6L0IHYQ
「多様化」を通り過ぎて「特化」が進み、いい意味での中途半端なマニア
ってのがいなくなったからなぁ
…“マジョリティ”が消失したんじゃ雑誌は厳しい。

158 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/24(火) 22:35:11.74 ID:u7+bMWnz
広告とか自社のバックナンバー紹介くらいだしな
つかこんなに売れ残ってんのか…という

昔は、TMSやNマガのバックナンバーを再編集した
保存版(NゲージBOOK、Nゲージマニュアル等)出てたが、
それが出なくなってから苦しかったと思うよ

そもそもネタ集めのコンペで問われるのがまず完成度の高さで
それが記事として魅力あるとイコールではないからなあ

RMMの方がまだ、使えそうな技法、新素材とかデブロン他が探してきて
失敗もコミで(w 晒すとか、自ら記事書いてくれない作者でも
ライターが来て紹介するとか、編集が一応動いている感がある。

159 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/24(火) 23:06:08.01 ID:5sF+Rh1d
プレイモデルの頃は夢があったなあ

160 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/25(水) 12:31:23.25 ID:2sPeY7Ol
>>159
おんなのコの写真とか?

161 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/25(水) 16:25:45.43 ID:UruVWXIL
>>159
一塗りで塗り分けができるビン塗料を信じかけたわw

162 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/25(水) 20:16:10.86 ID:PGV1sgM/
>>160
表紙のお姉さんでハァハァしてた厨房時代w
ホットパンツ(死語)にローラースケートとかね
大学の頃、偶然同じブルックスのスニーカー履いてたわ
ギターケースレイアウトの女の子もいたな
確か次号の読者ハガキコーナーで
「女の子はもっと可愛い子が良かった」
って投稿した奴がいた
>>161
将来、あの塗料を開発して模型業界に殴り込みをかけるハズだった俺の人生

163 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/25(水) 20:56:18.34 ID:RIYyhXXT
もうあの頃のようにおおらかに楽しめる時代は来ないのかな。
あの頃は楽しかったね。
今は新製品が出ればエラー厨の餌食だし、鉄コレも高価だし、
メーカーもユーザーも変な方向に必死だよ。

164 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/25(水) 21:30:18.33 ID:HoRKjGvg
吉浜さかりの漫画で
お姉さんがレイアウトに体験乗車するやつがよかった
30年位まえか?

Nゲージャーズサロンは続けてほしいんだけどね
毎月1ネタ位でも良いんで

165 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/25(水) 21:52:45.23 ID:2sPeY7Ol
>>162
あのコたちも今は立派なオバサン
孫がいるひとだっているかもしれない

166 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/26(木) 13:15:02.36 ID:hW2HfBi+
俺もそうだけど、みんな40台後半以上だろ
製品の数は少なかったけど、実際あの頃のほうが楽しかったよ

167 :名無しさん@線路いっぱい:2015/11/27(金) 06:35:09.48 ID:F43PekEf
>>163
最初は自分ひとりでも構わないから、おおらかに楽しめばいいと思う。
そうすれば、必ず自分と同じような仲間が自然と見つかる。
オレはそんな感じでやってるよ。

51 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)